FC2ブログ

デュラララ!! 【アニメ感想 前編】

   デュラララ!! / (1~12話)

      <2010年1月~3月> ※途中感想


原作を知らないので、どんな作品なのか不明でした。
しかし、変わったタイトルはインパクトがあり・・・。
何より、絵が自分好みで気に入った為、録画。
そうして、1話を見て・・・。
「ウホッ!」と思いました。
想像以上に面白かったからです。
ただ、1話に詰め込まれた情報が盛り沢山!(・・・な気がした)
その後に続く、各回も内容が天こ盛り!!
これは・・・一回でも見逃したら「終わり」だと思いました。



さて。
まず、最初に叫んだのは・・・。
「主役って誰~?」
です。

観る前は、金髪サングラスの男性(平和島サン)だとばかり思っていたけど・・・。
どうやら、全く違うようで。

それなら竜ヶ峰君?
・・・も何だか違うようだし。

じゃあ誰?
と思っていたら・・・。
毎回毎回、主人公が変わっていき、混乱しました。

色々な人物の視点から物語が展開される、のは良いけれど・・・。
特定の人が主役で、物事が進む話じゃないの~?

――――――。

ええい!
この際、主役なんて関係なぁ~い!
これは、そんな作品なのだー! └(*`⌒´*)┘

と、一度はキレてみたものの・・・。
落ち着いた今、調べてみたら・・・。

表の主人公は、竜ヶ峰君!?
真の主役は、セルティ?


うわっ、そうだったんですかっっ??
それは、それは、気付きませんで・・・。
(いわれてみれば、そんな気がしてきたけど・・・)
一応解決したので、ホッとしました。


ストーリーについては・・・。
池袋の裏社会とイマドキの学生の話?
と思っていたら、こちらは微妙に違うようで・・・。
確かに、現実的な話が中心だけど・・・。
実際に有り得ないようなコトも起き、架空の話も混じっていました。
まぁ、そういうのは大歓迎なので、面白いです、
逆に現実味のある話の方が怖くて、そしてイラつきます。
拉致だの女子高生だの人間売買だの・・・。(*_*)ギョヘー


時間の流れというか、物語の進行というか・・・。
話の展開は、凝っていて、飽きませんでした。
「あ、さっきのシーンが!?」とか。
「お、ここで結び付いてくるのか!」とか
まぁ、たまに仕掛けに気付かない時もありますが・・・。

それと人間関係の繋がりも意外な人同士が知り合いで「へぇ」と思います。
現実世界でもそうですが、世間って、案外狭いですよね。
巡り巡って知り合いだったとか、親戚だったとか、ってありますから。


人物は、気になったキャラだけ挙げておきましょう。
まずは、一番素敵なお方・・・平和島静雄サンですっ!
名前とは反対の性格で、あの人間離れした力には驚きますが・・・。
声は小野大輔さんですし、外見はカッコイイし、たまりませんっ。
でも、実際にいたら、どうだろう・・・!?
多分、出会うコト無く、終わるでしょう。
過去話は、色々な意味で凄かったです。
よく死ななかったなぁ・・・と。
冷静な弟、幽君がツボでした・・・。
そうそう、ゲームセンターでの会話は、笑いました。
執事が、どーのこーの」とイチャモンをつけられて。
確かに声の人は、執事の役やってましたが、と。


折原臨也クンは・・・声も見た目も良いのに、コワイです。
冷静な態度と嘘っぽい笑顔が、恐怖感をあおっています。
あまり相手にしたくない人間ですよね。
彼には、まだまだ裏がありそう・・・。


そして、竜ヶ峰君にはられました。(; ̄- ̄;)
てっきり大人しい普通の高校生、だと思っていたのに・・・。
何の取り柄もなく、周囲に振り回されているだけ、だと思ってのに・・・。
“いきなり携帯片手にパソコンを立ち上げた”以降のシーンには驚きました。


闇医者の岸谷センセイは・・・。
声が福山潤さんということもあり、割と好みです。
セルティを大事にするトコロも素敵だと思います。
告白しているシーンなんて、もう自分が言われてるみたいで・・・。テレルな~(←


セルティに関しては・・・。
最初は、『首なし』なんて、噂だとばかり思っていました。
だけど、本当に首なしだったとは!
ビックリです!!
彼女の事を考えると、早く首を返してあげたいですね。
でも、首が戻ったら・・・。
消えちゃうのでしょうか?
ところで、今だからこそ『顏のみ映像』が許されるようですが・・・。
ちょっと昔だったら、大変な事になってましたね。
もう一つ!
昔の人なのに、現代の機械を使いこなすセルティが凄い!と思います。


あと、チャットの仲間が、まさかの人達でしたね。
それを踏まえて、もう一度あの文章を読み直してみたいです。


では、後編を観たら、また感想を書きます。
(自分のために)

スポンサーサイト



テーマ : デュラララ!!
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる