FC2ブログ

まんがグリム童話 姫君たちの残酷愛憎史 【コミック感想】

まんがグリム童話 姫君たちの残酷愛憎史 / 全1巻

まんがグリム童話姫君たちの残酷愛憎史
  
   著者:まつざきあけみ

   出版社:ぶんか社
   (まんがグリム童話文庫)  

≪適当なあらすじ≫
グリムを題材とした全く別物のお話。




久々、グリム童話の感想です。
(まつざき先生は続きますが・・・)
毎冊(と表現した方が良いか!?)このシリーズにはられますねぇ。
元の話を知っていても・・・「そんなバカなっ!」
元の話を知らなくても・・・「そんなアホなっ!」

必ず、呟いている自分がおります。
さあ、今回はどのような驚きを与えてくれるのでしょうか!?


< 感想 >

面白い!という言葉が、ついつい出てしまいます。
キラキラな瞳とドレスが美しい絵柄でのグリム世界!(一部違うケド・・・)。
所々にユーモアも入っていて、楽しめました。
まつざき先生に限らず、グリムシリーズは全部オススメです。


  ~作品別の感想~


白雪姫
あの白雪姫が、こんな話になるなんて・・・。
可哀想なお母様と王子様の過ちは・・・どうなの~!?
ラストシーンの白雪姫が、人間らしくて好きでした。


シンデレラ
こちらのシンデレラは、お姉様の一人が顔も心も・・・でした。
流れは一緒だけど、表に出る意地悪の方がマシですね。
ラスト以降が、非常に気になります!


闇と光の果てに
元の話は『モンテ・クリスト伯』と忘れそうでしたが・・・。
「無実の罪で投獄され、復讐!」という部分は、共通しています。
ラストシーンが、素敵です。この漫画の中で一番好きな話かな。


アン・ブーリン~千日の王妃~
アン・ブーリンは、知りませんが後ろの方にある人物伝を読むと・・・。
歴史に沿って描かれているのでしょうか。(珍しく)
想像より、真実の方が怖くて、悲しい事が多いですよね。


卑弥呼
今迄、色々な卑弥呼を見て来た気がします。(忘れちゃったけど)
何が本当で何が嘘か、分かりませんが、これは切ないお話でした。
特別な能力があるのも考えものです。


< 独り言 >

・グリムシリーズは、描かれる先生によって全く違う作品に仕上がります。
同じタイトルでも、驚く程別の話になり・・・どれを読んでも絶品です。


・巻末には、まつざき先生の白黒イラストが掲載されておりました。
お姫様の絵が、とっても綺麗です。

スポンサーサイト



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる