FC2ブログ

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【映画感想】

公開から、二週間後。
やっと観に行って参りました~♪


七年振りの『踊るシリーズ』なので、期待大
それに応えるかのように、すっごく楽しい内容でした。
二時間以上もあるのに「短い!」と感じるくらい。
何だか物足りなくて「もう終わり?もっと観たい!!」と・・・。(^_^;


※以下、個人的な軽~い感想です。


   踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ

      <2010年 / 141分>


番宣の時に、「青島らしくない青島
という話を聞いていたので、どんな感じなんだろう?
なんて思って観てました。
確かに、そうでしたねぇ。
途中までは、若干違和感がありました。


でも数年経過してるし、人って変わるし、係長になったというし・・・。
まあ、こんなモンかな?と納得。
その後、段々青島らしくなってきて・・・。
懐かしいノリに、やっぱりホッとしました。
ウザいくらい熱~い青島は、最高ですっ!!


うーん・・・こういう時、思うのは。
「もっと早く続編観たかった」
「七年は、待たせ過ぎだよな」
「映画の2・3ではなく、ドラマの2・3が観たかったなぁ」
等々、そんな不満ばかり・・・。
それだけ良い作品という事ですよね。



さて。映画編は、豪華で目が回ります。
有名なキャストが、多いし。
人物もいっぱい出て来るし。
画面での情報は、半端無くあるし。
事件は同時に起きて、複雑に見えるし。


一回観ただけじゃ、多分理解出来てない・・・と思います。
だからこそ、楽しめる作品なんでしょうねぇ。
毎回、新たな発見があるし。
テレビで放送される度に観ても面白いし。
視点を変えて見れば、別の驚きが隠れています。
いつかテレビ放送されたら、また観よう♪♪っと。



内容については・・・。
やっぱり面白かったと表現した方が良いのか?
犯人達に腹が立つ~!と怒った方が良いのか?
金がかかってるなぁ、と驚いた方が良いのか?
現実世界での出来事を上手く処理したと褒めた方が良いのか?

ネタばれしないような感想は、そんなものでしょうか。


んー、でもまぁ・・・。
「病は気から」って、本当だなぁと思いました。
プラス、人の噂って・・・と。(@_@;)
あとは、「演技力が必要だな」とか。
見慣れた湾岸署が変わって寂しいなぁ・・・とか。


しかし一番感じたのは、コレ。
人物が多いので、それぞれの出番が少ないなぁという事。
更なる続編、観たいです!!





ここから先は、だらだらと適当に行ってみましょうか。


えー、物足りないの中では、もう一つ!あります。


勿論、水野美紀さんですよね。
テレビシリーズから、映画1・2と出演してるのに・・・。
3で突然外されるだなんて、視聴者としては混乱します!
大人の事情でゴタゴタがあるにせよ、彼女は重要な役どころ。
色々あったとしても、彼女は出演するべきだ!
と、ファンじゃなくても強く思いました。
出たくても出れない、和久さん(いかりやさん)だっているのに・・・。


だから今回、二人は、どういった扱いになるのかな!?
と気になってましたが・・・そこは上手く作られており、満足。
さすがです。
ラストの方では、真下さんの「ワタクシゴト」の発表もあり・・・。
家族としての生活は、上手くいっているようで何より。
でも・・・雪乃さん(水野美紀さん)がいないのって、寂しいですね。



それから、『踊る~3』より出演の小栗旬君!
いやぁ、水野さん同様、別にファンじゃないけど、良かったです!!
今現在、『東京DOGS』を観てるので、余計かな!?
クールで眼鏡、その上途中からの痛々しい姿・・・。
過去に何かあったような雰囲気や物言い。
すっごく気になる人物として印象付けられ、終了・・・。
ええ~っ、そりゃないよ~。(;_;)
まあ、映画の中の一人だから仕方ないケド・・・。
個人的要望を言えば、彼を主に物語を作って欲し~


あとは、小泉今日子さん演じる『日向真奈美』。
少し落ち着いたかな?と思いましたが・・・。
変わらず、恐かったです。
特にキャンバスへカツカツと描き込んでいるシーン・・・。
一瞬、「ホラー映画か?」と錯覚する程でした。(+_+)


和久さんの甥っ子は、可愛かったです。
素直なトコロと周りの反応は、面白かったです。
和久さんノートを抱えて、名言を述べるシーンは・・・。
漫画の登場人物みたいに見えました。


それから・・・青島とすみれさんの恋。
いや~、軽くてユルイ感じが、丁度良いです。
もう、何でもかんでもくっついたり、ハッピーエンドとか・・・。
自分は、大嫌い!なんです。
普通は、有り得ませんからね。
『踊る~』は、恋愛要素が少ないのも魅力的です。
仕事に命を懸ける!部分が多くて最高です。


実のトコロ「もしかして、今回は進展するらしい」
と聞いていたので、ドキドキしてました。
このドキドキは、他の人が思う喜びと祝福ではありません。
「くそっ、普通の恋愛ドラマになっちまうのか!?」(←おいおいヒデーよ)
という、怒りと嘆きです。
だから、こんな感じで終了して安心しました。
まぁ、世の中には色々な人間がいるという事で・・・。



そうして、エンディングの
『Love Somebody-CINEMA Version Ⅲ-』が流れ始めると・・・。
胸から、熱いモノが込み上げてきます。
んー、この曲は何度聴いても良いですね~。


先日やってた試写会(?だったかな??)での大合唱。
あれは・・・出演者や行った人でなくても感動します。
自分は、芸能ニュースで観ましたが、感激しました。
あの場で、一緒に歌いたかったです。
「今日も皆で歌ったりしないかな~」
などと密かに思ってましたが、そんな事はなく・・・。
っていうか、当たり前なんですが・・・。
感激し過ぎて、想像が膨らみ過ぎましたね。(*^_^*)タハハ



おっと・・・。
ズルズルと書き続けていたら、予定より長くなってしまいました。
では、ここで終わります。



踊る大捜査線3 パンフ
  踊る大捜査線 THE MOVIE3 パンフレット
 
          (600円)

 少々凝った作りになってます。
 「ご鑑賞後にお読みく下さい。」
 「プログラム、封印されちゃいました。」

 と書かれたシールで閉じられております。
 すぐに開けません。

 ストーリーと合わせているのでしょうか。
 細かい配慮が素敵です★~ 

スポンサーサイト



テーマ : 踊る大捜査線
ジャンル : 映画

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる