FC2ブログ

ブロードウェイ・ミュージカル『キャバレー』 【軽い感想】

去年から待ち続け、遂にその日が巡って来ました。
藤原紀香さんの舞台!

   ブロードウェイ・ミュージカル
        キャバレー


      1月16日(土) 12:30開演/日生劇場


日生劇場 藤原紀香さんの舞台は、二回目。
 ファンであるのと、去年の作品
 『ドロウジー・シャペロン』 
 が良かったから、又観たくなりました。
 
 やはり・・・。
 紀香さんは、最高の女優さんです♪
 
 因みに・・・。
 日生劇場に訪れるのも二回目。 


映画は、観た事がありません。
しかし、レンタルしておけば良かったと後悔しました。
ストーリーと全体の雰囲気を頭に叩き込んでおけば、
舞台をより一層楽しめたのではないか、と。
でもミュージカルだから、歌と踊りが楽しめれば問題無いですね。
20分の休憩を挟み、最後まで舞台に魅せられておりました。


紀香さんに関しては・・・もう本当に、心臓がドキドキしっ放し!
いつ出て来るんだろう!?去年も遅かったから、今年もそうだろうなぁ・・・。
と思いつつ、出番を今か今かと待ちました。
そうして、紀香さんの声が聴こえて来た時には、
「キャーッ!」と一人、心の中で叫びます!
帽子と三つ編み、女学生姿の紀香さん、超可愛かったですよ~。
キュートな踊りと歌声に、目が離せません。


流れにより変化する衣装も凄かったです。
特にキャバレーのメイン衣装(?で良いのかな??)は、
紀香さんを含め男女共、身にまとっていたのですが・・・。
ランジェリー姿には、クラクラしました。
うーん、衣装だと分かっていても、この格好は・・・見ていて恥ずかしいです。照


一瞬、全裸を想像させる場面や派手なドレスもあり・・。
紀香さんファンには、たまらない姿の数々・・・。
今回も抜群のスタイルを目に焼き付ける事が出来ました。


看板 そういえば、劇中。
 同性愛疑惑や男性同士のキスシーンがあったり、
 キャバレー内での「SM倶楽部?」シーンなど、
 自分好みの場面も見れて、嬉しかったです。


 その他、予想もしない場面。
 諸星和己さんのローラースケートシーンには、
 場内全体で、感動と拍手の嵐!
 さすが、元光GENJIです!
 華麗なるローラースケートの舞いには、
 誰も敵いません。(ステキ~h001
 初めて生で拝ませて頂きました♪
 ああ、もっと長い時間滑って欲しかったです。 


そういえば、紀香さんと阿部力さんのベッドシーン。
「あは~ん・うふーん・きゃはーん」と面白い色気(!?)でモゾモゾと・・・。
気付けば、別人三人に入れ替わっていたシーンは、驚きました。
ベッドに仕掛けがあるのは、分かっていますが・・・。
気付かない内に入れ替わるなんて、上手でしたね。


他の出演者さん達の動きや踊りも見事だったと思います。
けど大勢での場面は、いつもどこを観て良いのやら・・・。
目がついていかないので、悲しいです。
こういった場面って、台本や稽古する時ってどうやるんだろう?
いつも不思議に思っています。
こういうシーンからも、いかに大変だったかが分かりますねぇ。


一人気になったのは、ポッチャリしたお姉さん。
動きや表情がコミカルで、印象が強かったです。
きっと何かのボディスーツでも身に付けているのだろう・・・。
と思ったけど、本当にポッチャリしていらしたのですね。汗


あと、前の方の席は他と違っていたけど、特別席だったのでしょうか?
出演者さん達が、降りて来て挨拶して貰えたり。
一人の男性が、舞台に上がられたり。
何だかちょっと羨ましかったです。(*^_^*)

パンフ カーテンコールは、全部で三回。
 最初は、舞台を終えた後。
 二回目は鳴り止まぬ拍手と共に。
 この時は、諸星さんに促され・・・。

 スタンディングオべーション

 全員が立ち上がっての拍手って、
 すっごく気持ち良い~。
 三回目は、主演の三人が一緒に。
 拍手が続いたまま、終了致しました。 


▲ 『キャバレー』 プログラム (1,500円)


ところで、余談ですが・・・。
同行者の母が、居眠りばかり・・・。眠い
ほとほと困りました。
出演者及び隣りと後ろに迷惑ですからね。
それと自分も舞台に集中出来ない!!


そう思って、何度も起こしたのですが、すぐにまた眠りにつく・・・。
多分あの状態なら、全部観てません。
本当に申し訳無いと謝りたいです。


観劇する時は、友人と行きたいけど・・・。
残念ながら、そういう人がおりません。
一人で行くのは、寂しいしなぁ・・・。うるうる


そんなこんなで、紀香さんのミュージカルは、楽しかったです。
また来年も違う作品を演じてくれると良いなぁ♪と思ってます。
で、チケットが取れたら、今度は他の誰かと行きたいけど・・・。
やっぱり母と行くことになるのか!?と・・・。風


これにて、軽い感想を締め括ります。

スポンサーサイト



テーマ : 舞台・ミュージカル
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる