FC2ブログ

2012 【映画感想】

丸の内ルーブルで観て来ました。
ここは初めての為、場所が分からず探しまくりましたが・・・。
親切な店員さんのお陰で、見つかりました。有難うございます。


   2012 / 2時間38分

      <2009年作品>


あの映像と迫力は、映画館でないと味わえないと思って劇場へ足を運びました。
やはり予告で見た通り、全てが凄かったです!
「どうやって撮影したのだろう」とか「お金がかかってるな」等々・・・。
そんな事を考えながら、観ておりました。


2012
 「2012」 パンフレット
 
    (700円)

 正方形の形です。
 (写真は背景と同化し、分かり辛いけど・・・)

 もう少し大きい方が、迫力あったかなぁ。



短い感想としては・・・。
「もし本当に現実に起こったら?」
そう思うと、壊れゆく世界を前にし、あまりの恐怖に涙が出て来ました。


「今日も明日も、数年後も十数年後も、永遠に未来が続くに決まってる」
しかし終わりは突然やって来て、考える間も無く世界が消えていく。
時々、頭では思い描くものの、映像を観てしまうとショックが大きかったです。


何も起こらず、平和な世の中が続けば良いけれど・・・。
世界中で発生している異常な出来事を見たり聞いたりすると・・・。
いつかは、終末がやって来てもオカシク無いと思ってしまいます。
マヤの予言だけでなく、他にも色々騒がれているので、尚更です。


主人公達が辿る道は、普通の人には有り得ない事ばかりでしたね・・・。
一般人の自分なら、あっという間に死んでしまいます。
だって、車のシーンからして、ねぇ?あんな運転無理ですよ。
というか・・・「今の死ぬでしょ」と思う場面が多々・・・。(;一_一)
パパも二人いないし、強運も無いし、ね。
万が一切り抜けたとしても、飛行機なんて持っていないし・・・。
(勿論、主人公が真っ先に死んだら話が続かないので仕方ないけど)


そして、やっぱり金持ちと権力者だけの待遇・・・ありましたね。
一般市民は、流されるままなのか?簡単に死ぬしかないのか?
うーん、こういうのって他の映画にもあったけど・・・腹立ちます。
きっと自分は、死ぬのを待つだけでしょう。
でも、「金持ちだけが特別」に見えるのは、ほんの束の間だと思います。(多分)


人物に関しては、この二人が印象に残りました。
暗い話が続く中、ゴードンが笑いを誘い、良かったです。
あと、飛行機を操縦するサーシャがカッコ良かったかなぁ♪


簡単な感想としては、これくらいです。


詳しいストーリー展開は、どうなるのか!?
気になる衝撃のラストとは?
まだ観ていなくて気になる方は、是非、自分の目でお確かめ下さい。




さて、映画では真実を国民に隠し通していましたが・・・。
あと数年で、世界の終わりが来ると分かったら。
戦争や虐殺、暴動や犯罪、自殺や破壊。
ありとあらゆる事件が、起きてしまいそうです。(映画でもいってたけど)
そう考えると真実を隠したり、パニックになるような事は言いませんよねぇ。
自分が彼らの立場なら、やはりそうしたかも・・・って思いました。


それと・・・。
現実の世界でも隠されてる事って、沢山ありますよね。
だから・・・。
マヤの予言自体も、別の真実や、隠されてる秘密があるのかと勘ぐってしまいました。
予言というあやふやなモノでは無く、ちゃんとした形のモノが・・・。
更に、それ以外にも沢山の恐怖の真実が・・・。



映画を観ていて、気になる事柄や疑問が次々に湧いてきました。
実際に方舟なんて造れるのか?
本当に壊れることなく衝撃に耐えられるのか?
終末の日に、生き残る人なんているのか?

そして、これはどうでも良い事だけど。
映画では、日本の状態にも触れていましたが・・・。
映像を観てみたかったなぁ、と。
ま、これは個人的な意見なので見逃してやって下さい。

ああ。既に方舟らしき物が造られていたら・・・嫌だなぁ。



これは映画だから、現実には起こる訳ない。
これは想像だから、表現が激し過ぎている。


…………とは、自分は思いません。
恐らく、いつか本当に終わりの日が来てしまい・・・。
もっとこれ以上の恐怖が地球を襲い、何も残らない日がやってくる・・・。
そんな気がします。

だって、10年も前から騒がれていたし・・・。
まぁ、1999年は、何も起こらずホッとしましたが。
今回は、2012年騒動。
平和が一番だとは思いますが、世の中は上手く回ってないようです。
自分達に出来る事は、願う事くらい?でしょうか。



「2012」
この映画は、色々と考えさせられる作品でもありました。


スポンサーサイト



テーマ : 『2012』 
ジャンル : 映画

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる