FC2ブログ

インサイド・ヘッド 【映画感想】

   インサイド・ヘッド / 94分
   
      <2015年公開作品> ※2017年6月TV放送


『少女の頭の中の感情が主役の物語』


「頭の中が舞台」という発想に驚く!
その表現も分かり易くて、楽しめた!!
終始、感情の動きに感心する作品だった!!!


現実の出来事と頭の中の出来事が進み…。
この絡み合いが上手ね!
結構ドキドキして、面白かったわ!!
やはり子供向けというか、大人向けだと思う。


人の頭の中には色々な感情があり。
その人格達が、ぶつかり合うけど…。
キャラに置き換えると、こんな風になるのね。
自分の頭の中も常に感情同士が話し合っていそうだ。


思春期の子は、こういう流れで感情を失うのかな?
思い出が薄れて、記憶が無くなるのもあんな感じ?
ボールの置かれている棚の崩壊は少々ゾッとした。


悲しみの感情に腹が立ち「不必要!」と思ったが…。
人間には喜怒哀楽が必要だよね。
何か一つ欠けても不完全な人間になると分かった。
この辺は、少々考えさせられる部分だわ。


よくこんな凄い話を思い付くよね。
想像した人は頭良いな~!と言いたくなる作品だった





毎回書いているが…。
全員声優を使ってくれ!
主要人物こそ声優に演じて欲しいのに酷いよ!
やはり権力には勝てないから、全起用は難しいのね。
ホント、オタク用に声優版を作って欲しい!
俳優版は一般人が観れば良いと思うの!!

声優嫌いの一般人には声優版を観せなくて良いからさ!!
マヂで頼むよ!声優版が必要なんだよ!!


コレ、題名で“ピクサー”だと思わなくて。
他の“ピクサー”作品を調べていた時、この名前を発見し。
「そう言えば録画してた!」と視聴する事になった。
観ている途中で「以前、宣伝見た気がする」
何となく思い出したが、印象は薄かった。。。


スポンサーサイト



テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる