FC2ブログ

御見合い45回目

九月下旬、今年七回目。
入会後45回目の御見合いがあった。





結婚相手に求める条件は、人それぞれ!
私も幾つかあるが、共通の趣味も大事だと思っている。


特に私はオタクなので、相手もオタクが良い…。
というか、オタクでないと私に付いて来れず。
私自身が全く楽しく無いし、生活するのが辛いので。
オタク趣味のある人が理想なのだ。


大抵、『アニメ・漫画・ゲーム』 は一セットだが…。
漫画部屋を作りたい私としては、是非漫画好きと!
って考えている!(なかなか居ないのが現状)


過去、ブログにも書いた気がするけど…。
リア充で派手な従姉も、若い頃ヤンチャしていたネッ友姉さんも…。
「旦那とは漫画で意気投合して結婚した!」
と言っていたし…。
ネッ友姉さんに至っては、漫画部屋を作ったらしいのだ!!

オタクの私が、漫画好きと結婚したがるのは自然な流れよね





今回、遂に決まるカモ!ってドキドキした(*ノωノ)
というのも、紹介されたプロフを見た時。
外見が悪く無い、条件は全て揃っている、多趣味。
職業も安定している、不快ではない、等々…。
私の年齢を考慮したら、充分過ぎるレベルだった。
早々にマッチングし、お見合いの日取りも即決まり…。

運命の相手に出会った時は、何もかもトントン拍子!
という話も聞いたので…。
「もしやこの人が旦那に?頑張ってみよう!」
今迄で、一番気合いの入った見合いとなった。


当日は、台風云々で強風な一日になり…。
前日まで、相談所から
『変更したい人は変更して!』
という警告文が来ていたけど…。
どうにか天気も味方してくれた。


待ち合わせは、私のお気に入りな場所。
緊張して待っていると男性は時間通りに到着した。
台風の影響で遅くなったらしいが、遅刻では無かった。

挨拶後、雑談しながらホテルのラウンジに向かっている時。
この方は写真写りの良い人だな…と思えた(^^;)
そして、とても爽やかな男性に感じた。(以降、爽男)
会話は、台風の御蔭でネタには困らず♪


ホテルに入ると、いつも以上に従業員がおり。
不信に感じながらも、中央階段を上っていた。
しかし、突然巻き起こる拍手にビックリ!
振り向くとユニフォームを着た選手らしき人達が歩いている。
私は「?」だったが、爽男が教えてくれた。
「ラグビーW杯2019日本大会の選手」と。
緑色のユニフォームで、白人が多い気がしたわ。


「見て行きましょう!」と私が言うと…。
爽男は少々驚きつつもOKしてくれた。
(通常は無視してラウンジに行くのかな?)
私はラグビー観て無いし、分からないけど…。
滅多に無い経験なので、立ち止まって一緒に拍手した。
お互い打ち解けるには、良い出来事だったと思う。


ラウンジに入り、席に案内された。
ホテルなので、広くて、どの椅子もフワフワ!
「上座と下座は無いですよね?」
という気遣いをしてくれ、爽男は素敵だった。
まともな男性って、細かい部分まで違うね!!
(ほら!以前、柔らかいソファへ真っ先に座った男と大違い!)


注文しながら、ラグビー選手を見た興奮と雑談で会話が弾み。
いつの間にか、見合いはスタート!


爽男は、話せば話す程、魅力に溢れていた。
内容の全てに共感出来たし、考え方も似通っていた。
ネタも豊富で、多趣味な部分も凄くて、楽しかった。
婚活に対しての不満も同じで、将来についても納得出来た。
珍しく私に、バンバン質問してくれて感動もした。
難を言うなら外見に関しては、自分の好みでは無いケド…。
過去最高なレベルの方で、とても満足した。
初めて「結婚しても良いかな~」と思えた。
ある一点を除いて。


顔の方は、会った時に写真写りが良いと感じたが。
ずっと顔を見て話していたら、結構整って見えた。
オッサンでハゲ気味だが、世間的には悪く無かった。
昔はカッコ良かった?誰かに似ている?誰だっけ??
そう思っていたら、爽男が口を開いた。
「実は学生時代はモテたんです。
今の自分を学生時代の友人が見たら驚きますよ(笑)」

あ~なるほど!やはりそうか!そんな感じはした!!
そして気付く。
私の好みでは無いケド…。
J事務所の今はオッサンなアノ人に似ている事に!


爽男の方も、私を凄く気に入ってくれた。
「運命の人は全て合う」という噂は本当だった。
私の顔、性格、中身全てを褒められ、パーフェクトだ!と。
何の欠点も無い、社交的、居心地良いし、話も楽しい、話し易い。
一緒に居たいと思える人だ!と恥ずかしくなる程に称賛された。
ある一点を除いては…。


私は見合いで、必ずオタクであるコトを伝えている。
「アニメ・漫画・ゲーム・パソコンが大好き」
当たり前だけど、結婚するのだから隠す必要は無い!
今回も迷う事無く何度も話した。
その度に爽男は、無言で聞いていたが…。
顔は険しかった。


相談所もSNSの様に、専用のマイページがある。
紹介されると相手のプロフが、ココで見れるワケだ。
そこに入力している私の趣味や詳細欄には…。
『オンラインゲームで出会った人との交流』
という一文があった。
爽男がコレを見た時、「まさか…」
ある一つの不安が頭をよぎったそうだ。





そう!
「オタク!」である。
プロフを見た時に、まさかオタク?
違うかなぁ…でもプロフがそれっぽいなぁ…。
と不安になったらしい。


衝撃が走った!
何と!!
爽男は非オタだったのだ!!
過去の友人・彼女、取り囲む全ての人が一般人で…。
オタクの人は一人も居なかったそうだ!
「プロフ見た時に不安だったけど…。
本当にオタクだったとは…。
正直、戸惑っています。
どうして良いのか分かりません」



そう言われた時に、険しい表情の謎が解けた!
爽男が黙ってオタク話を聞いていた時の顔。
ただ単にオタクが嫌いというよりも…。
あれは、オタク暗黒時代に。
一般人から向けられた冷たい差別の表情
だった。


皆は、覚えているだろうか?
某連続幼女誘拐殺人事件を!
これ以降、オタク迫害、オタクバッシング、オタクへの偏見…。
世の中のオタクが排除される展開となり、暗黒時代へ突入!
我々は地中深くに潜り、隠れオタクになるしか無かった。


今でこそ、世間にオタクが受け入れられ。
芸能人がコミケに参加したり、コス大会があったり。
オタク関連の番組があったり、ニュースに取り上げられたり。
自称オタクの有名人や一般人が増えて来たり…etc。
日本のオタク文化が世界にまで羽ばたき、大歓迎ムードだが…。
あの当時のオタクは、大変だった。
(もっと語りたいが、省略させて頂く)


爽男の顔は、その迫害時の一般人。
汚物を見る目つきで私を見ていた。
お見合いだからキツイ言葉は無かったものの…。
無表情で、ドン引きしつつ、柔らかい言葉でオタク界を罵っていた。


「全てが気に入ったのに、オタクに見えないのに…。
ほぼ完璧なのに、そっかぁ、オタクかぁ…。
オタクの受け入れは不可能だなぁ。。。」

最後にそう言い、とても残念がっていた。


ここまで色々バッシングされると私でも凹む。
「オタク全否定=私を全否定」
結婚相手は趣味も重要と思う私にとって辛かった。
爽男の趣味は幅広く、若しかしたら隠れオタク?
全部合う人は絶対趣味も合う!オタクかもしれない!
と勝手に想像していたが、全くの一般人でオタク拒否!
丸ごと受け入れて貰えないなら、運命の人では無いと思った!


私、結婚後もバリバリオタクな活動はしないけどさ。
やっぱり、色々語りたいし、少しだけは…ね。
それに、趣味を捨ててまで一緒になりたい人で無かった。
いや、趣味を捨てろと言う人なんて最悪だ!結婚したくない!!


もう、駄目だと悟ったので、私からもハッキリ言っておいた。
「残りの人生はお互い短い。寿命が八十年だとしたら、あと●●年。
若い時なら勢いで結婚もありだけど、今の年齢なら考えた方が良い。
短い人生なら趣味の合う人、気が合う人と結婚すべきだ。
爽男サンはオタクが嫌だ、私はオタクでオタクな人を求めている。
我々には時間が無いから、ちゃんと先の事を考えた方が良い。
もし苦痛のまま付き合い、結婚して、数年後に離婚は辛いと思う。
だから、オタクの部分を考慮して答えを出して頂きたい」



爽男は黙って聞いていたが。
頷きながら、「そうですねぇ」と無表情で返答していた。


話がまとまった所で、二人でトイレに行きたくなり…。
約四時間の御見合いが終了した。
(これも過去最高記録ww)


▼爽男 似顔絵
婚活 爽男

※PCのペイント/マウスで下描き
※Photoshop Elementsで適当に色塗り/マウス使用
※いつも通り何が何やら…絵心無し!



支払いは、ホテルなので1,300円。
気に入ったと言われたから出してくれるかな?
オタクを拒否られ渋い顔してたから無理かな?

一応、お金を渡したら「千円で良いよ」と。
取り敢えず、300円奢って貰えた!
まあ、これで判明!
爽男の結論は、御断りだね(^^;)


トイレに行った後、途中まで歩いて行ったが。
見合い時、何度も繰り返し言われた様に…。
「全部気に入ったのに、オタクが引っ掛かって残念だ」
最後の最後まで、別れる間際までオタクを全否定された(笑)
私も負けじと同じ事を言っておいた。
「短い人生なので、よく考えた方が良いですよ」


何度も書いているけど…。
婚期の遅れた全男性がオタク!というのは間違いなんだね。
私とお見合いした人は、半分がオタクで半分が一般人。
その殆どが、キモイかヤバイか非常識か危険な奴で…。
オタクでレベルの高い男性は、一人も居なかった。
(まともなオタクは全員既婚者か生涯未婚者だと思われる)


爽男は、過去最高にレベルが高く中身も合ったので悲しい。
これでオタクなら、婚活終了していたよ!
お互い、全てを気に入っていたからね!!
初めて良いなと思った方にオタクのせいで断られる。
…だなんて想像して無かったわ!
こういう人も居る、こんな事もある…のねぇ。(ビックリ!)


まぁ、顔も身体も好みじゃ無いし、オタクでも無い。
運命の相手だとは言えないよね!(そう思っておこう)


帰宅後は、友人達にLINEしまくり、鬱憤を晴らした!
それで、どうにか持ち直し、堕ちずに済んだよ。


返事は、勿論御断り。
「勿体ないな~」とか。
「絶対に後悔するな~」って思ったけど…。
多分、爽男も断っているだろうし。
四時間の話し合いでアレじゃ無理だもんね(._.)



今回は、決まる予感があったので泣ける。
今後は、爽男以上のレベルは来ないから辛い。
前に一人、気になる人は居たが、非常識だったものね。
そうなると結婚しても良い割合は…。
四十五人に一人かぁ…厳しいね


書くのは良くないが、結婚は絶望的カモ…。
ん~、けど、前向きに考えないと駄目、かな。


なんつうか、毎回、爽男レベルなら有難いのよ。
でもそういう方々は、早目に結婚済みだし…。
独身でも結婚相談所には入会しないものねぇ…(;O;)


はぁ。。。
キツイけど頑張ろう!
心が折れても進んで行こう!
泣き言なんて言ってられないぜ!


じゃあ!次回こそヤるよ!
来年には既婚者の仲間入りをするつもりさ!!


スポンサーサイト



テーマ : 婚活
ジャンル : 恋愛

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる