FC2ブログ

映画備忘録㉘ 【映画感想】

後輩が、「動画配信サービスに二つ加入し。
最近は “ WOWOW ” も入れ、視聴の幅が広がった!」
らしい。
これを父親に話したら「ウチもWOWOW入れるか?」
って言われたけど、これ以上は無理!
地上波の録画だけで五年分溜まっているからね。
後輩が羨ましいし、父親の台詞は有難いが…。
観る時間が無さ過ぎる





トリプルX / 124分
   <2002年公開作品> ※2016年6月TV放送

『ワル達のカリスマが犯罪組織に潜入捜査する話』

聞いた事ある題名だけど、初めて観た!
登場人物が多く、悪人も沢山居たので、何が何やら…。
でも、観ていく内に、好き系作品だと判明!
マッチョのアクションは、たまんねぇゼ!(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

潜入捜査って、見るのは良いけど…。
「やれ!」と言われたら、全力で拒否!怖い!
こんな犯罪者の巣窟に単身で乗り込むとか惚れる!!

特殊なスパイ道具が面白かった。
実戦で全て活用するのも凄いと思う。
個人的には、壁向こうも見える双眼鏡が欲しい!
犯罪者に持たせたく無い道具だけどね。

私としては、主役が寝室に入った時。
ベッドの柱でポールダンスしている女性が気になった。
部屋中のロウソクに火を付け、彼が入ってくるまで
柱にしがみ付いていたと考えたら健気よね?

最初から最後までアクションが激しかった。
観ているだけの私の足が何度も震えた!
スノボのシーンが最高に熱い!燃える!
こんな滑り方、普通の人は死ぬよね?
どうやって撮影したのかが気になるわ。

命懸けのシーンばかりだなと思っていたら…。
撮影中にスタントマンの方が亡くなったそうで…。
確かに危険なシーンばかりだったものね。
けど映画という娯楽で、命を失う激しい場面は作るなと言いたい!
撮影で、死人を出しちゃ駄目!絶対!!
アクションは好きだけど、こういうの聞くと悲しくなる。

主役のヴィン・ディーゼルは知らなかった…。
坊主で筋肉質!私が憧れる男性像だわ~。
アーシア・アルジェントが美女で私好み!
やはり女優は美しい人が良いなぁ。。。





ファイナル・カウントダウン /104分
   <1980年公開作品> ※2016年8月TV放送

『1980年。原子力空母が1941年へタイムスリップし…』

戦争を含む映画は、好きじゃ無いのだが…。
それとは少々違い、ストーリー的には面白かった!
というか、漫画っぽくて楽しめた。
タイムスリップ物って良いよね~♪

とても不思議な巡り合わせの映画だと思ったのは…。
・私の視聴が「2019年」
     ↓
   ~この間39年~
     ↓
・映画の世界と公開時期は「1980年」
     ↓
   ~この間39年~
     ↓
・タイムスリップ先の世界は「1941年」

39年間隔だったのが不思議だと思わない?

約四十年前の映画なら、当時の若者は老人に…。
老人は天に召され…とても切なくなるね。

アメリカ人から見た日本人は、悪者に見えた。
私も白人に生まれていたら「チッ黄色い猿め!」
と言っていたカモしれない:;(∩´﹏`∩);:

外国映画で、日本人が出るのは不快に感じる。
(ごめん、純日本人だけど、何故か嫌なの!)
もっと不快なのは日本人役を日本人以外が演じる事!
今回の日本人役は…。
韓国系アメリカ人の俳優スーン=テック・オー(wikiより)
が演じたみたい!発狂しそうになった!!
でも、結構多いよね…こういう事。

古い作品なので、出演者を知らないのだが…。
カーク・ダグラスは聞いた事あった!
それだけで満足(`ω´)グフフ
チャップマン上院議員は、実在の人物かと思いきや…。
架空の政治家(wikiより)だったらしい!驚いた!!



 

ライラの冒険 黄金の羅針盤 / 113分
   <2008年公開作品> ※2016年8月TV放送

『現実世界と異なる世界に住むライラの冒険』

観る前に…この手の作品は続編が幾つかある!
題名からしてシリーズ物っぽい!
一作目かどうか?続きがどれだけあるか?調べてみた。
何と三部作の予定だったが、色々あり、続編は中止。
これ一作だけの作品なのでシリーズ物では無かった。
少々ゴタゴタしたみたいね!(wikiより)

これ、元は児童文学なの?結構難しくない?
今の児童は、そんなに頭が良いの?私が馬鹿なの?
二度観て、どうにか理解したよ。。。(;´д`)

不思議な世界観。それを受け入れるのに時間が掛かる。
そして観終えた後、何となく、続編が作られない理由に納得。
ただ、三部作を想定していたせいか、ラストが続く感じで…。
続編があるなら良いが、これで終了ならモヤモヤする。
漫画で言う冒険打ち切りエンドっぽくて、消化不良!

主人公のライラが生意気で可愛く無かった。
そのお陰で物語が進むのだが、私はイラっとした!
小学校時代、威張っていた女共を思い出したから!!
渋いオジサマ達は素敵だった!特にアスリエル卿♪
コールター夫人役のニコール・キッドマンは美人過ぎ!
この時、四十歳!え?嘘でしょ~(@_@;)

声に違和感!と思ったら…俳優さんだった。
やっぱり、声優さんが良いよねぇ。
テレビ朝日版が観たかったなぁ…。

映像や建物、衣装、小物は素敵だった!
題名にある黄金の羅針盤が凄かったけど…。
ネット情報では、かなり予算をかけたそうで…。
続編中止とか、ほんと可哀想に。。。

冒険ファンタジーとしては、楽しめた。





感想を短くする様に頑張ってはいる。
でも、どうしても長くなってしまうのだ!
「あれも!これも!」と詰め込むのが原因だな
(冷静に分析している場合では無い)


スポンサーサイト



テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる