FC2ブログ

ヒャッコ 【アニメ感想】

     ヒャッコ   /  全13話

          <2008年10月~12月放送>


最初は、作品の持ち味がイマイチ伝わらず微妙だったアニメ。
しかし、回を重ねるごとに味が出て来てきました。
ちょっとした事や会話が面白いし、人物が個性的で、
何より元気になれます!
主題歌もカッコいいしね♪
改めて、見て良かったなぁと思うアニメです。


個性的な人物は、全員気に入っています。
だから最終回を迎える日が、とても寂しかったです。
クラスメイトと別れるみたいな気がして・・・。


その登場人物で、特に好きなキャラといったら、勿論この子!
歩巳です♪
顔も声も性格も可愛くて、大人しくて、女の子らしくて、萌えます。
最初は平野綾さんだとは気付かず、後で知って納得。
カワイイ筈ですよね。
歩巳みたいな友人が欲し~っ。ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノキャッキャッ


気になるキャラは、祈。
自分も暗い子なので、仲良くなれそうな感じがします。
本当は美少女なのに、勿体無いなぁ・・・。


そうそう、虎子みたいなのは勘弁!と思いましたが。
見ている内に、イイ奴だと分かり・・・。
家庭の事情を知ったら、不満が消えました。
こういう設定に弱いのですよ。。。


あとは、男性。

獅々丸が、まともでイイ男♪
純情な部分にも惹かれます。
虎子が好きと聞いた時には、驚いたけど・・・。
いや、だって普通は歩巳でしょ・・・。


狐は・・・、目つきの悪さがステキですよね。
ピアスの形がスゴイわ。
でも、あれって・・・ピン?
ドSが引っ掛かりますが、見てる分には面白い。


教師の傘先生は、声が藤原啓治さんだから好きです。
ずっと30歳後半かと思っていましたが、28歳・・・。(-”-;)
そんなに若かったのですね。
ふ・・・けてませんか?





それから、人物の名前がそれぞれ面白いなぁと思いました。
だって、「普通そんな名前付けないでしょ・・・。」って。
そしたら、ちゃんと由来があったのですね。
動物がモチーフ』・・・驚きました!
うん。こういう設定好きです。


一つ思い出しました。
狐が出て来る前の予告は、派手でしたね。
何事かと思い、焦りました。
「新章突入!?」
「実は、学園物じゃなかった?」
なんて、考えながら見ていましたよ。
原作を知らないので、私なりに推理していたのです。


●他校のヤンキーが攻めてくる!


●中学時代ヤンキーだった虎子が、高校でそれを隠し入学。
しかし仲間が、「ヤンキーを卒業するなんて許せん!」と
虎子の学園生活を荒らしに来る!


――― いや、でも・・・。
この二つは、ヤンキーアニメじゃ無さそうだから違うか!?


●近隣高校、もしくは昔のクラスメイトが、虎子を強請に来る。
その生徒は、表と裏の顔を持ち(表向きはイイ人)・・・。
平和だった学園が、争いに巻き込まれて行く・・・。


きっと、ここからが本当のヒャッコ・・・。
戦いの物語が幕を開けるんだ!
・・・・・・と思ってたのですが・・・。
違ったのですね。
一瞬本気で考えていた私。
あの予告、面白かったです。



私は、原作が漫画とは知らず・・・。
アニメイトで、「ヒャッコ」を見掛けた時、「漫画なんだ!」と一人感動。
表紙を見ていたら欲しくなり、思わず買いそうになりました。
「いかん、いかん!」
慌てて戻しましたが・・・。
何だかんだと、かなり好きになってるようです。(^-^;)


最後に。
「ヒャッコ」 のタイトルって、どんな意味があるのでしょう?
パソコンで、普通に変換すると [百個] だけど・・・。
そんなワケないし。
今のは、これ一つです!


スポンサーサイト



テーマ : ヒャッコ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる