FC2ブログ

河童のクゥと夏休み 【アニメ感想】

   河童のクゥと夏休み / 138分
 
                <2007年アニメ映画>



いつかテレビでやったら見たいな~、と思ってた作品。


つい最近BSで放送され、父が親戚の家で録画してくれてました!
わ~い、わ~い♪♪
気が利くなぁ。~(^∇^~)(~^∇^)~
(自宅ではBSが見れず、知らなかったので素直に嬉しい)



これって2007年の作品だったのですね。
記憶では、去年くらいにやってた気がしたのに・・・。
あれから二年も経過していました。
宣伝のCMが、沢山流れていたし。
頭から離れずよく覚えているので、てっきり去年かと・・・。
(どういう時間の流れに住んでいるのだ?自分)


それで、他の録画DVDが、すっご~くたまってるけど・・・。
早く見たかった為、先に視聴してしまいました。



感想としては、大笑いする程面白かった部分と
ホロっと泣ける部分が所々にあって、とても良いアニメだったと思います。
そして、考えさせられる箇所もあるけど、説教染みてない気がしました。
子供も大人も楽しめるアニメって話は、本当です。
我が家では、大人だけが楽しんでる気が・・・。(⌒-⌒;)アハハ波


最後に流れる、主題歌がまた感動を誘いますよね。
ストーリーにジーンとキてるトコロで聞いてしまうと・・・。
ウルっ(゚ーÅ) と泣きそうでした。


映画の2時間少々は、丁度良いし、まとまっています。
けれど、私としては・・・。
もっと見たかった!という意味で、物足りませんでした。
テレビアニメで、数回くらい放送して欲しかったです。
もっと色々なエピソードも見たいなぁ。


―――――― そんな風に思わせる作品ですよね。



先程ネットを見ていたら、沢山の受賞を知りました。
見た後なので、納得です。
こりゃあ、受賞するわ・・・。Brilliant



感想を一つ一つ挙げていたら、キリがありませんねぇ。
強く印象に残ってる部分や思った事だけを書いておきます。
(なるべくネタバレしない程度に・・・)




河童のクゥは見たい作品でしたが、見るまでは、
「絵がちょっとアレだなぁ。」
と思っていました。
                        (アレ=嫌い)


しかし・・・。
見始めて間も無く、綺麗だなぁと感じ。
途中から、すっかり気に入ってしまい。
終わる頃には、大好きになっていました。ハート音符


今では、なぜ「アレ」だと思っていたのか・・・。
うう、ゴメンナサイ。(。><。)汗
深く反省しています。


時々、絵で判断してしまうタイプなので、
今後も名作を見逃さないように、気を付けないといけません!



見ていて良かったのは、主人公の家族が優しい一家だった事。
悪い一家だったら、大変でしたよね。
――― ただ、あの妹・・・だけを除いてですが。


この妹の瞳ちゃん。
私の妹の幼い頃” に似ていて、笑いました。
あの河童に対する意地悪さが、本当にソックリで・・。
この部分は、両親とも一致!
三人で、大爆笑しておりましたよ。


けど何と言っても、河童のクゥ!
可愛らしくて、可愛らしくて・・・。 
我が家にも来て欲しいと何度も思いました。
こういう生き物は、ひたすら隠して、一緒に住みたいです。
でも、やっぱり妹から情報が洩れそうだなぁ・・・。大鳴き


ここ最近、毎日のように両親とクゥについて語っております。
特に両親は、二回見るほど夢中です!
三回目も見ようなんて、言葉も聞きました。
す・すごい・・スーパーオタクの私でも一回しか見ないというのに・・・。


父は、気に入った河童の台詞を喋ってます。
母は、好きなシーンを幾つも挙げてくれます。
家族全員で見た方が良いと、今録画ビデオが弟に回ってます。
軽く河童ブームも起きています。


両親と三人で、河童話をすると。
いるのか?いないのか?
いて欲しい。きっとどこかにいるかも。
多分昔はいた。今は絶滅してしまったのだ!
なぁ~んて感じに盛り上がります。
クゥみたいに、喋る河童だと尚宜しいですね。


河童は、存在しないけど。
日本のどこかには、いて欲しい!kappakao
そう、強く願ってしまいました。


最後に、イジメのシーン・・・。
かなり不快でした。
こんな部分を入れるな、という意味ではありません。
イジメが許せない!という事です。


私 「イジメが腹立つよね!怒

父 「ああ、ちょっとイジメの多いアニメだったなぁ。」

母 「今の世の中は、イジメだらけだから入れたのよ。」


なんて会話をしてたけど・・・。
確かに、そうかもしれません。
心が、チクリとしました。


イジメに関しては、まだまだ言いたい事はあるけれど・・・。
今回は、クゥの感想だからここで切ります。
でも、一言だけ叫ばせて!ビクッ



イジメなんてするな!バカたれが!!
自分がイジメられたら、と考えろ!!!
いつか必ず報いを受けるぞ!!!!




※す、済みません・・・ヒートアップしてしまって・・・。
 見てる人少ないんで、勘弁して下さい。


少々(?)、大分感想が長くなったけれど・・・。
書き留めておきたかったので、書いてしまいました。
ああ、スッキリ♪
お付き合い頂いた方、有難うございます。
(自分だけだったりして・・・)


スポンサーサイト



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる