FC2ブログ

御見合い34回目

六月、入会後34回目の御見合いがあった。


現在は八月。
あれから二ヶ月弱…少々遅れての報告となる。
精神的に凹み、書く気が起きなかったからだ。
変人ばかりだとさ、おかしくもなるよね
結婚に関しては、半分諦め、半分粘っている。
手に職があれば諦めて、生涯一人の人生を送り…。
最後は、孤独死の寂しい道を選んだのだが…ね
生憎手に職が無くて、残念に思っている。


今回の御相手は、最初から合わないと思った。
多くの男性は、女性がお願いした場所に来てくれるが…。
稀に、「選択画面で一番上に合ったから!」と何も見ず、
遠い場所を指定する男性が居る。
この御相手は、私が指定していた場所は無視し…。
かなり遠方に見合い場を選び、困った。
で、幾つか候補を出し、別の場所に変更をお願いした。
すると、ワタクシの近くで妥協してくれたのだけど…。
大抵交渉で変更する時って、中間地点なんだよね。
なのに、すぐ女性側の方にOKを出したって…?
という事は、最初は何も見ず、男性の近くにしたのか?
それとも男性が行き易い場所だったのか…?
若しくは、別に何処でも良くて何となく男性側を選んだのか?
上記で述べた様に、PCで一番上に出て来た所にしたのか…。
何れにせよ、最初で躓く人は縁が無い人だと思う。


待ち合わせ場所へは、万全を期して十分前に到着。
比較的人の少ないホテル近くだったので、とても良かった。
少々立っていると、割とすぐに声を掛けられ、挨拶。
お互い、特に問題は無かった。
いつも通り、男性に華を持たす為、待ってみる。
(女性がカフェに案内するのはカッコ悪いもんね)
「上にラウンジがあるので、行きましょう!」
見た目は、地味(以降ジミ男と呼ぶ)で印象が薄いのに…。
エスコートはちゃんと出来ていた!(^ω^)ホッ
(本来コレが当たり前。今迄が酷過ぎた)


エレベーターは、他の男性も乗って来たので、静かだった。
途中で降りて行った後は、自分から積極的に話し掛けてみた。
ラウンジのある階に来たら、臨時ラウンジなので、開始が13時。
五分程待たされた。
(この時、DQN親子が通り過ぎたが、非常識過ぎてビックリ!)
待っている間、此方から色々話し掛け、お互いの緊張を取った。
ジミ男は、こっちの話を聞いて、返事をし質問をするのだが…。
彼から盛り上げる感じでは無い人だと思えた。
つまり話は聞けるけど、自分からの会話は出来ない人だと判断。
この見極めは、当たっており、終始そんな感じに進んだ。


開店してから、席に座り、見合いスタート!
喋り出して少しすると、ウェイターが来て気付いた。
「メニューを選び忘れていた!」
久々の失敗!
男性もメニューを広げなかった為、二人してボケていたわ。
急いで選ぶ。
そして、注文後に再スタート!!


流れ的には、自分が質問し、ジミ男が答える。 
ジミ男が質問し、私が答える。

これの繰り返しなのだが、ジミ男の答えは短いのですぐ終わる。
私が喋る時は、余計な事迄話すので凄く長くなってしまう。
この差が激しく、思い返すと自分が話しまくっていた印象だ


話をちゃんと聞いてくれる人だし、質問もしてくれる。
今迄の屑男よりマトモだ、とは思ったが…。
ジミ男の話は全く盛り上がらない!
盛り上げようともしない!!



だって、趣味が映画なら、当然好きな映画を聞くでしょ。
でも「いろいろ」とか答えてくるワケよ。
いや、映画好きなら「コレ!」って作品があるでしょ!
「なら好きなジャンルは?」
そう聞いても頭を捻り、「色々見るから」…と。
ジミ男だけでなく、見合い男性には結構多いのよね。
こう答える人。
話す気が無いのか、頭が悪いのか、理解出来ない。
色々なら色々なりに答え方があるでしょ?
趣味欄に書いたのなら、ちゃんと答えを用意しなきゃ!
本当に聞いててつまらなかった。
「じゃあ最近見た映画は?」
「あ、それなら~」という感じで答える。


いちいち質問しないと答える事が出来ないって何?
面接じゃ無いんだよ?
インタビューじゃ無いんだよ?

アホか!とツッコミたくなるのを我慢した。


こんな感じで、ジミ男の趣味に質問して行ったのだが…。
その度に、こういう答え方をされ、イライラしてしまった


ジミ男からされた質問は、盛り上げながら答えたわ。
結構笑いもあり、お互い楽しめたと思う。
嫌な奴でも合わない人でも、葬式みたいな見合いは嫌だからさ。
面白い事を挟みつつ、気を遣うのは当たり前。

まあ、皆もやっているよね?


ジミ男に関しては、最初から合わなかったし…。
イライラする事も多く、殆ど趣味も一致しなかった。
そして、私が求めている条件でも無く。
会話もつまらないので、早々に答えは出ていた。
つまり、お断り案件だった。

だからこそ、気が楽になり、笑って話せたのかもしれない。


「あ、そろそろ時間ですね」
ジミ男が、切り上げてくれたのは有難かった。
でもまだ紅茶が残っている!早く飲まなければ!!
と飲もうとしたら…。
「時間大丈夫ですか?」
ジミ男が気遣って聞いてくれた。
一応見合いの日は、他の予定を入れないので。
「大丈夫ですよ~(*^^*)」
と安心させるために言ったら…。
「俺、この後、用事があるので…( ゚Д゚)」
と言われてしまった。


え?
は??
待って!
今の答えをどう捉えた???
若しかしてアレか?
時間は大丈夫、まだ話したい、一緒に居たい…
そう捉えたのか??


違う違う!
終わりを告げたのは理解してた!
紅茶を飲み終え様と思っただけ!!
コッチは、断るつもりだから安心してくれ!!!

と思ったけど、そんな事は口に出せず…。
顔にも態度にも出さず、対応したわ。
「急いで飲みますね!(;´∀`)」
と紅茶を飲んだ!!
けど一気には飲めず。
少し飲んでは会話し…だったが。


ジミ男の方を見ると「早くしろよ」と云う表情で…。
あのさ、こっちも早く帰りたいよ!
そりゃ、お前の好みでなく、合わない嫌な女だとも思われ…。
早く終わらせたい、帰りたい、用事があるのは分かるが…。
見合いの日に他の予定を入れるのは、どうなの?
しかも、急ぐ程詰まっている用事って何?  
それを女性に言って焦らせるのも、どうかと思う。



見合いは、大抵一時間だし…。
時間通り切り上げるのも大事。
今迄もやって来たし、当たり前の言動と行動だ。
だけど、上手い幕引きってあるよね。
見合い終了の合図として→時間大丈夫か?
気遣いと了承として→大丈夫。もう時間か、終わろう。



自分は、もっと話したくて大丈夫と言った訳ではない。
こちらも終了の合図だと分かってたさ。
飲み物が残ってたから、飲み干そうとしただけ。
なのに、俺は時間が無いんだから早くしろよ的でね。
カチン!ときてしまった。
人に寄っては、何とも思わない遣り取りかもしれないけど。
自分は、凄く不愉快だった


「お待たせして済みません!あと少しで終わります!」
一言付け加えて飲み、ゲホゲホ咳き込んでしまった。
「焦らせるつもりは無いので…ゆっくり飲んで下さい」
とは言ってくれたけどさ。
細かい会話の中では、明らかに早く帰りたい感じだった。
意外と一気飲み出来ず、一口飲んでは休んで、謝っていたら…。
「飲めないなら、残しても良いのに…」
と言われた。


ん?
残せという言い方なら、奢ってくれるのだろうケド…。
(だって人が払う飲み物に残せって言わないよね)
私は、奢られようが、自分で払おうが…。
出された物は全部平らげる主義!
「残すのが嫌いなので~」
そう言って、やっと全部飲み干した。
(ホテル内は涼しいから一気に飲めないね)
(因みに、言われてから五分以内に終わらせたよ!)


「お時間済みません!飲み終えました!行きましょう!」
申し訳無さそうに頭を下げ、出る準備をする。
それを待っていたかのように、サッサと言ってしまうジミ男。
用事があると言ってから、態度が悪かったけど…コレは酷い。
凄く気になったが、支払いしてくれるなら先に行くか!
と納得し、笑顔を絶やさず、我慢して付いて行った。


一応、財布は出す。
奢って貰えるといっても、これは女性の常識。
臨時なのでレジが見当たらず、近くの高そうなバーに入ってみた。
(ホテル側はサービス業なんだから、
もう少し気遣って欲しいよ!
ウェイターらしき人も会計に案内する人も
誰も立って無いとか怠慢過ぎ!)



やっとウェイターらしき人が出て来て、清算してくれたが…。
レジが見えない位置にあり、これじゃ分からん!!
と思いつつ、やっぱりホテルは御洒落だなと感じてしまった。


「別々にお願いします!」
ジミ男がウェイターに言う。
え?
それまで、笑顔で立っていた自分。
コレを聞いて、真顔になってしまった。


いや、だって。
奢りじゃないの?
「残せ」って言ったから、てっきり奢りかと…。
その前にホテルでの見合いは、殆どが奢りだった。
幾ら割り勘の相談所とはいえ、ホテルだと気が大きくなるのか…。
はたまた周囲の雰囲気にのまれて、思わず出してしまうのか…。
多くの人が、サッと支払い、金を出しても受け取らなかった。
勿論、男性が奢るのは当たり前とは思わない。
今回は、事前の発言のせいで、そんな風に感じただけだ。


かなり動揺してしまい、クラクラした。
人が金を出す飲み物に、残せとか非常識極まりない!
なのに、奢りじゃ無いって、発言に気を付けろよ!
他の人は何も感じ無いかもだが、自分は腹が立ったわ


その後は、他愛も無い話をしながら出て行った。
「用事があるのに、お時間済みませんでした!」
と謝罪した後、私は買い物があるのでと別れた。
ジミ男の方も急いでいる感じで…。
手短に挨拶を済ますとサッサと行ってしまった。


うーん。
文章で書くと大した話に見えないが…。
実際目の前でヤられると、かなりムカついた。
もう少し、発言と態度に気を付けないとさ。
人として、男性としてどうなの?って思う


まあ、縁が無いとこんな感じなのだろうが…。
やはり最初に躓くと最後迄躓くのだと再確認も出来た。


はあ、変人と見合いは疲れる。
次回頑張ろう。

スポンサーサイト



テーマ : 婚活
ジャンル : 恋愛

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる