FC2ブログ

母手術の日(左腕)

今日は、母の腕の手術でした。
遅くても朝九時前には来て欲しい!
との事だったので、八時半に行きました。


病室に到着し、頼まれていたタオルを渡します。
まもなくオペ室へ向かう為、別の場所で待機してと指示され。
ナースステーション前で、父と待っていました。


ドラマでは手術室の前で待っている姿を見るけど…。
病院によって違うのでしょうか?


約二時間程で無事に終了し、戻って来た母は寝ていましたが…。
その顔は、安らぎに満ち、落ち着いておりました。
骨折している時は、歪んでいましたからね。


寝ている間、父と昼食を取りに行き。
その後父は、仕事をしに一度戻りました。
自分は、病室で母の様子を見たり。
話し相手になって、ノンビリしていたのだけど…。


少しすると母が、「トイレに行きたい!」と。
手術したばかりだし、今日一日点滴と聞いていたので。
「行けるのかな?大丈夫なのかな?」
一応、ナースコールをして聞いてみると…。
やはり、今日一日は点滴を取れないので。
簡易便器を使ってくれ、と。


え?(;゚Д゚)
ベッド上でするの?
こういう事を知らなかった自分は、驚きました!


パンツを脱ぎ、下半身丸出しで…。(少し隠す)
ベッド上に便器を置いて貰い、そこでする…。
衝撃過ぎて、雷が走りました


そういや、母が言ってたっけ…。
祖母が入院した時に、そんな感じで…。
私は、トイレの面倒は人に見て貰いたくない!と。


なのに、不慮の事故で、今度は自分が経験する羽目になり…。
自分も絶対に嫌です!
いつまでも健康で、病気をせず、事故にも合わず、死にたいです!!


大小、どちらでも対応出来る様で、病院のスタッフは手馴れておりました。
今日、病院に居る間、何度か母がするのを見ていたのですが…。
自分が手伝うより、スタッフにお願いした方が数倍早いし上手!
ちゃんと拭いてあげていましたし、中身も確認してましたからね。
臭いだってあるのに…嫌な顔一つせず、パンツも穿かせ…(/_;)


いや、もう、頭が上がりません!
そして、自分はこういう仕事は出来ません!
何しろ自分の大小だって辛いのに、母のだって無理!
ましてや他人の大小なんて、有り得ないわ…。
それを仕事とはいえ、やってあげる…人として尊敬します!!


「こんな時に限って、大きい方が出そう」と言ってた母ですが…。
どうにか、小で済みました。
しかし、自分が帰宅した後は分かりません。


それにしても…軽い疑問。
同じ様に手術した人やトイレに行けない状態の病気等々…。
老若男女いますよね、大勢。
男性は良いとして、若い女性なんて嫌じゃ無いのかな?
ベッド上で大小したり、他人に拭いて貰うのって…。
あと、生理の時は、どうしているのでしょう?
やっぱり、スタッフの方に面倒見て貰うのかしら?
先程、母の御小水は、男女のスタッフが交互にしていました。
女性の生理は、女性スタッフ…なのでしょうかね?


病院のスタッフは、見慣れているから感じないかもしれませんが…。
患者は、初の体験の方が多いと思うので、色々辛いですよね。
あ~下の面倒は誰にも掛けたくない…想像しただけで泣ける…。
そんなワケで、新しい知識を身に着けました。


夕方、先生から手術の説明があり。
三人で入院のアレコレを相談し。
「後は寝てるだけだし、この姿を見せたくない・・・」
と十八時頃、母に帰されました。
賢明な判断です!


さて、明日はトイレで出来ると良いなー。

スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる