FC2ブログ

「執事喫茶Swallowtail」 帰宅日記

 「執事喫茶に行ってみたい!」 


4月29日(金)、その夢が叶いました!!


前から行きたかった“執事喫茶”
中々機会が無く、行く友達も居なく。
先日、後輩と話していた時、その話が出て・・・。
「行こう!」
と盛り上がり、一度は予約に失敗したものの。
やっと予約が取れ、GW初日に行ける事になりました。




執事喫茶入り口
 執事喫茶Swallowtail
 
 東京都豊島区東池袋3-12-12 
    正和ビルB1F

 [ OPEN ]
 10:30-21:10   




※以下写真→入口付近のみ撮影可
※屋敷内での撮影は不可!!


御屋敷での約束時間は、13時10分からでした。
早目に待ち合わせした我々は、書店巡りをしてまして。
執事喫茶へ行く前、十二冊も買い込み・・・。
大荷物での初帰宅となってしまいました(笑)
(そんな御嬢様いねぇだろ・・・


10分前の13時に、地下のソファーで待機。
その際、素敵なドアマンに話し掛けられ、ドキドキしました
「帰宅が初めて」という事で、説明を受け・・・。
お嬢様は都会暮らしが長く、御屋敷での事をお忘れになり・・・。
という設定を催眠術に掛けられた様に教えられ・・・。
説明が終わる頃には、スッカリそんな気分になっておりました


13時10分になり、「時間です!」
と御屋敷のドアが開かれ。
「お帰りなさいませ、お嬢様」
オジサマ執事とイケメン長身執事(フットマン?)に迎えられ・・・。
ええ・・・ドアの向こうは異世界でしたよ。


執事喫茶鏡
 地下の待合室(?)写真

 ココは始まりに過ぎなかった・・・
 中はもっとゴージャスでした   


早速、コートと荷物(漫画十二冊)をクロークに預け。
鞄は、執事が持って下さり・・・。
自己紹介もされたのですが、頭がポーッとなっていて・・・
その辺の記憶が曖昧デス。(後輩も同じ事言ってた)


案内された席は、真ん中辺りの席で・・・。
個室っぽい所は、常連客専用?と思いつつ・・・。
椅子を引いて貰い、着席です。
説明を受けながら、メニュー表を見て・・・。
写真に撮れないのが本当に残念だ、と後輩と話しておりました。


御屋敷内が、セレブ世界を思わせる造りで。
個室のカーテンやシャンデリア、テーブル、椅子、ソファー、暖炉等々・・・。
どの席も素敵過ぎて、クラクラしてしまいましたわ


フットマンを呼ぶ時には、勿論“綺麗な呼び鈴”を鳴らします。
後輩が、「ビストロスマップの中居ちゃんみたいだよ!」と興奮してましたね~。
お互いどちらが鳴らすかで、譲り合いつつも、一回ずつ鳴らしていたら・・・。
「少々お待ちください!」と何処からともなく声が聴こえ・・・。
せっかちな御嬢様だと思われてしまいました
(鳴らし過ぎだゼッ)




   ~ 本日頼んだ Menu ~

●Set Menu
    Afternoon Tea Set

        「Anna Maria-アンナマリア-」

お好みのスコーン1種、お好みのプリザーブ2種

<スコーン各種>

--- プレーン/アールグレイ/チョコチップ/ハニー/本日のスコーン

<プリザーブ各種>

--- ダージリンオレンジ/ストロベリー/クロテッドクリーム/
  生クリーム/季節のコンフィチュール



サンドウィッチまたはキッシュ4種よりお好みの1品(ピクルス添え)

<サンドウィッチ>

--- おからとタマネギのレモンマリネ、ハムのサンドイッチ
--- チキンのスイートチリサンドイッチ
--- バラのクリームサンドイッチ

<キッシュ4種>

--- アメリカ風 …………… B.L.Tのキッシュ
--- ミネストローネ風 …… ソーセージとブロッコリーのキッシュ
--- バジル風 ……………… エビと彩り野菜のキッシュ
--- フィンランド風 ……… スモークサーモンとクリームチーズのキッシュ



プティ・デザート3種

(本日のケーキ・本日のシュークリーム・本日のジュレ)


  Drink Menu
    「Herb Blend Tea」

・Ruby- ルビー -
まるでベリーを敷き詰めたタルトの様な甘酸っぱいフルーツティーをご用意いたしました。
ルビーを思わせる真っ赤な水色と、適度な酸味が心地よいノンカフェインティーです。




料理、紅茶、全て担当フットマンが給仕してくれました。
自分でやろうモノなら・・・。
「もしや御嬢様・・・ご自分でおやりになったりは、していませんよね?」
フットマンから、厳しい突っ込みが入り。
怒られます(((゜Д゜;)))
後輩も怒られておりましたww





ティーセットは、三段テーブルセットが魅力的で・・・。
外国風なスイーツの演出に、テンションアップします
周囲を見渡すと様々なメニューを頼んでおり。
「次回来た時は、アレを頼んでみたいね!」
「カラカラしてるのは、何のメニューだろ?」

と話したり、考えたりしておりました。


因みに・・・物足りないと感じた我々は。
サイドメニューの『キッシュ』を追加注文。 ゚( ゚^∀^゚)σ゚。 ケラケラ 
後輩が、『アメリカ風 …… B.L.Tのキッシュ』
自分が、『ミネストローネ風 …… ソーセージとブロッコリーのキッシュ』
食べ過ぎな御嬢様となってしまいました


執事喫茶ソファー前

 これもソファー前の装飾品
 
 あ~屋敷内も撮りたかったぁ!   



周囲といえば、一人で来ているツワモノが沢山おりました。
あそこ迄のレベルになるには、相当修業を積まねば!です。
それから、来館されている御嬢様達の雰囲気も様々でしたねぇ。
あと、外人さんや男性の方もいらしておりました。


そうそう、今回担当してくれたフットマンは環さんだったかな。
高身長な眼鏡のイケメンで、後輩が好み過ぎると言っていました
沢山のフットマンが居たけど、担当以外は話せないから・・・。
「何度も帰宅して、全員と喋ってみたいなぁ」という野望が生まれました!
「後輩もノリノリで、毎月行きましょう!」と言ってましたよ(笑)
最初は、一回行けば満足カモ~と思っていた自分ですが・・・。
いやいや、「何回も来館したくなる世界」だと分かりました。
後輩が言う様に、毎月行きたいです!!


しかし・・・まだ正規のメンバーでは無いので、次回メンバーズカードを作り。
スタートは、そこからの様です。
千ポイントでハンカチ、二千ポイントでピンバッジ、五千ポイントでクロークの鍵・・・。
五千ポイント迄、毎週通っても一年以上!・・・長い道のりです。
まぁこれも、順調に予約が取れれば・・・の話だけど


もう一つ!気になるのは御手洗いでした!!
その時も執事が鞄を持ってくれ、後を着いて行きます。
「終わりましたら、こちらの絨毯の上でお待ち下さい。
決してご自分で御席に戻らぬ様お願いします」
と釘を刺され、
「はっ、はい・・・」
となりましたねぇ(笑)


そのトイレも綺麗で、個室のドアが半円形でした。
閉め方が分からず、後輩と二人苦戦して、笑ってしまいました。
出てからも驚いたのは、御手拭タオルハンカチが置いてあったコト。
一回限りの使い捨て(洗って再利用だと思うが)、贅沢な気分になりました


御手洗いから出て、執事を待ち・・・。
鞄を渡して席まで誘導して貰いました。
後は、支払を済ませ・・・。
時間になったら呼びに来ますと言われ・・・。
後輩と話していたら、あっと言う間に80分終了!


最初のオジサマ執事と担当執事が迎えに来てしまいました
後輩は、ブツブツと・・・
「イヤだ、帰りたくない!まだココに居たい!!」
と言ってましたねぇ。
自分も同じ気持ちでしたが、「次回は近い内に来るぞ!」
と目標が出来たので、駄々をこねずに済みました。


コートを渡され準備し、続いて荷物(漫画十二冊)と鞄を渡され・・・。
二人の執事に、
「お早いご帰宅をお待ちしています」
と言われ、後輩は「近い内にまた来ますぅ!!」と宣言してましたよ~。
最後の台詞、
「それでは行ってらっしゃいませ!お嬢様!!」
これ言われてチョッピリ泣きそうになったのは、内緒です


執事喫茶ドア

 この世と異世界の境界線

 始まりと終わりのドアでもある   


地上に出る階段を上りながら、次回行く日を話しておりました。
予約が取れ次第なのですが・・・月に一回は行きたいですねぇ・・・


『Swallowtail』を出ても、すぐ目の前に『Swallowtail Gift Shop』があります。
今しばらく余韻を楽しめ、お土産も買えるというワケですね。


中に入るとココにもイケメン執事が居て、説明を丁寧にして下さいました。
軽いトークをしつつ、気付けば思った以上にお買い上げ~(笑)


スワロウテイル スコーン
 スコーンギフトセット
    (四個入り)

 ・ハニー
 ・プレーン
 ・バラ
 ・アールグレイ   

本の形の箱に四つも入ってます。
その分値段も高い(?)と思うけど、飾りとして使えるので安いモノです!
母と半分コして食べましたが、どれも美味~


スワロウテイル 紅茶とジャム
   紅茶
   ・ルビー(50g)


   コンフィチュール
   ・薔薇(50g)   

友人おススメの薔薇ジャム。
スコーンに付けて食べると一層美味しくなります。
初めて口にしたけど・・・不思議な味がしました。
紅茶は、今回執事喫茶で頼み、家でも飲みたいと思ったので選択。
他にも沢山の種類があったから、次回買いに来るのが楽しみです


スワロウテイル クッキーと袋
   クッキー
   ・サブレショコラ

   Swallowtailの紙袋
   ・買い物したらコレに入れて貰える袋   

自分好みのクッキーでした。
母も大絶賛!
他にも色々あったので、次回は違うモノを買うつもりです。
袋の方は、上品な色と模様で、気に入っています。




何だかもう執事にハマりそうです
けど、ホスト遊びより健全で安上がりだから、良いと思います。
厭らしく無いし、貢ぐとか無いし、ナンバーワン関係無いしでwww


一緒に行ける後輩が出来、誘ってくれた事に感謝ですわ。
次回は、いつかな~?
また行ったら、日記をアップしたいと思います

スポンサーサイト



テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる