FC2ブログ

糸クズ?

風呂に入る前。
タオルを用意した。


一瞬、糸クズが目に入った。
捨てようと思って、タオルをめくった。
そしたら、どこにも無い。


あれ?
タオルに付いたのか?


視線をタオルに移動。
思った通り、タオルに付いていた。


何でこんな糸クズが・・・。
取ろうとしたら、スルリと動く。


あれれ?
変な糸だな・・・。


Σ( ̄口 ̄;;


糸じゃ無い!
虫だコレ!




カマキリだああ!!



虫嫌い。
触れない。
どうしよう。


真っ青になりつつ。
ウロウロ。


そうだよ。
あれだよ。
ママンを呼ぼう!


寝てるママンを起こし。
急いで報告。


カマキリがいる!
風呂に入れない!
取ってくれ!


寝惚けるママンに何度も説明。
横でパパンが、割箸でつまんで捨てろと助言。


ママン、割り箸を持って登場。
ソロリと近付き、逃げるカマキリと数秒格闘。
後ろでハラハラ見守る自分。



「んんっ!!」
カマキリが怯んだ隙を見て、パっと摘むママン。
ホッとする自分。


で、そいつをどうするのかと質問。


夜中だから、外へ捨てに行くのは嫌だ。
蚊なら良いけど、この大きさの虫は殺したくない。


そう言うママンに再度質問。
じゃあ、どうするの?


仕方ないわね。
ゴキブリホイホイへ捨てましょう。


(゚Д゚;!!!!!
ええっ!?ママン??


入って来たのが、悪いのよ。
と、そこらじゅうに散らばるホイホイへ近づくママン。


中には、既にゴキが待機(していたハズ)。
その中に、カマキリが・・・。
とか、もう、想像するのも気持ち悪く。
虫嫌いの自分は、最後まで見れずだった。


その後、安心して風呂へ入りタオルを使用。
無事に、終了したのだった。


それにしても・・・だ。
もし、あの時気付かず。
カマキリも付いたままで。
タオルを使用していたら・・・。


いや、よそう。
糸クズに気付いて良かった。


スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる