FC2ブログ

シュタインズ・ゲート 【アニメ感想】

   シュタインズ・ゲート / 全24話

      <2011年4月~9月放送>


感想アップが、前後しましたが・・・。
今期(2011年夏)アニメの中、一番最初に観終えました。
先が気になる上に、最高のストーリーで面白い!
一瞬、他アニメを忘れる程、夢中になってしまいました。
いやぁ~、まさかこんなにレベルの高いアニメだったとは・・・。
中身もそうだけど、ラストに至る迄凄かったので、感激ですよ~。
原作を知らないから、ビックリ致しましたっ!!


最初は、情報誌でチラッと見た気がします。
ふぅーん、人気作なのかー、じゃあ撮っておこう。
特に興味も無く、内容も知らず、軽い気持ちで録画。
そして、人より遅れて視聴が始まりましたが・・・。
「これ、面白いか!?」
というのが、最初の感想。
ちょっぴり複雑だし、何だか画面は暗いし・・・。


でも厨二病な主人公の発言が、妙にツボに入り。
笑っていたら、他の人物達も魅力的で。
気付けば、よく出来たストーリーにのめり込み。
実験する度に変化する現実に、ハラハラし。
あの画面の暗さ(?)が、不安と恐怖を呼び。
どうしても変えられない未来と謎の人物に焦り。
ドキドキの連続に、心臓持たないよーと思いながらも。
彼らの行く末が気になり、「一気に観ないと寝られない!」と。
パーっと最後まで、視聴してしまいました。


いやぁ、こういう素晴らしい出会いがあるから。
アニメは、止められませんね~。
それと原作知らなくても楽しめる作品って、最高だと思います。
今回の場合は、ゲーム・・・なのかな。
見た事無い、プレイしたコト無い、けど面白かったです。
複雑に絡み合ったストーリー。
個性あるキャラクター達。
自分好みの主題歌。
意味は分からないけど凝ったサブタイトル。
そうなると、原作ゲームが気になるな~。


ただ一つ残念なのは、次回予告が無かった事。
なぜなんだろう?
と思ったら、ネットで配信されていたのですねぇ(^_^;
あー、出来たらテレビでやって欲しかった~。


それから、『CHAOS;HEAD』が絡んでいた・・・?
入り込んでいた!?・・・とは知りませんでしたねぇ。
気付かなかったというか、全然思い出せません。





キャラクターでは、鳳凰院凶真いえ、オカリンですね。
彼が一番気に入っております。
宮野真守さんの声も合ってるし、カッコいいと思います。
(顔も声も)
厨二病具合が、重症で本当にナイスでした。
まゆしぃの為に頑張る彼が、何ともいえません。
クリスティーナとのやり取りは、一番好きです。
様々な並行世界で彼女と心を通わせ、絆を深めていくのは感動。
特にラストの二人は・・・最っ高でしたー!!


くりす。クリスティーナは最初嫌いでしたが・・・。
ツンデレ的な部分と意外に優しい一面にドキリとさせられ。
どの並行世界でもオカリンに力を貸し、傍にいてくれたので。
好きになってしまいました。
だからこそ、ラストにキューンとしてしまいます。
恋愛色が薄い中、こういうのには弱い自分です。
最初の死んでしまう世界が、本当に驚きました・・・。


まゆしぃは可愛いけど、ちょっと天然すぎて・・・苦手かな。
でも数々の言動は、気に入っています。
「トゥットゥル~」は、使ってみたいケド・・・。
現実じゃ、難しいか・・・。
死ぬ場面は、何度も観たく無いので、辛かったです。


ダル君については・・・まず言いたい!
本当に、関智一さんなんですか~?と!!
途中まで全然気付きませんでした、というか・・・。
どうでも良い存在だったから、声まで見てませんでした。
そして、いつもの関智一さんの声と違うから分からなかったし。
ただ、たまーに目に入る関さんの名前。
「出てたっけ?誰だろ?」
とは思ってたけど、キャラまでは見ず。
ある日「ダル=関智一さん」と知り、唖然・・・。
「うそー!!」と絶叫したのを覚えております。
判明した後・・・そして、今でも信じられません。
うひゃあぁ・・・流石声優さんだよ、すげえぇぇ・・・。

ダル君は、最初どうでも良いスルーキャラでしたが。
言ってる事がオタク用語満載で面白く、笑える人でした。
見た目は、バリバリオタクなのも好感が持てます。
嫌いになれないキャラですよね。
自分の身近には、ああいう中身のコはいないけど・・・。
おデブは数人いるので、何ともいえず・・・です。
結局、彼は誰と結婚するのでしょう?
つうか、未来では結婚出来るのかーとビックリでした。


阿万音鈴羽は、何者か不明な時は敵かと思いましたが・・・。
違って良かったです。
というか、彼女の存在は衝撃だったけど。
いや、それより何よりパパが・・・パパがあぁぁ・・・
失敗した世界での手紙が、怖かったです。


フェイリスは、単なる端役かと思いきや・・・。
意外に重要キャラな上、パパエピソードが泣けて・・・。


るかは、女子から男子へ・・・が悲しかったです。
折角希望通りの世界で、過ごせてたのに~と。
でも、男子るかの方が好みなので、自分的には良かったかな。


萌郁は、謎過ぎて恐怖だったという印象。
彼女の部屋に、オカリンが押し掛けた時。
近所のオバサンは、恋人同士のイチャイチャと勘違いしたけど・・・。
自分には、不審者が襲っている様にしか見えなかったのですが・・・。



・・・・・・と、まあ色々と気になるキャラクター。
そして用語に、並行世界での出来事。
心を刺激する場面が、沢山ありました。
ゲームだけでなく、関連本や漫画とかも読んでみたい気がします。
でもいっぱい出てるし、時間が無いから無理だけど・・・。


劇場版って、いつからやるのでしょう?
これは、ちょっぴり観てみたいかな。
また彼らに会いたいですものね~。

スポンサーサイト



テーマ : Steins;Gate/シュタインズゲート
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる