FC2ブログ

NARUTO-ナルト-疾風伝(392話)  【アニメ感想】

 自分用覚え書き

※去年の夏-古いアニメ感想です。
 在り来たりな事ばかり書いてます。



   NARUTO -ナルト- 疾風伝 / 392話

     <2010年8月放送> ※ネタばれあり




「待ってました」の過去語り!
やっとここまで辿り着いたよ~。(*^_^*)
あ。オープニングが映画の映像だ・・・。


392話 『出逢い』

長門の目線で語られる世界は・・・。
戦争孤児としての生活が、辛く悲しかったです。
大人しそうな男の子だから、余計可哀想に思えて・・・。~(>_<。)~

木ノ葉の人間を憎む原因も分かりました。
目の前で、罪の無い両親が殺されれば・・・当然ですよね。

一人ぼっちになり、食べ物を求める姿には、ズキンとし・・・。
チビ(犬)を大事にする優しい心にも、キューンとし・・・。


ああっ、長門良いっス!
長門の少年時代に萌えでっス!!(←不真面目でゴメン)


そんな中、気の合う仲間に出会えたのは、唯一の救いでしたね。
この世界の決まり事みたいな“男子二人+女子一人”グループ結成です。
うーん、自分もこの中に入りたいっ! 
・・・ではなく。
バランスの取れた三人で、良かったですよね。


けど、生きる為には盗みを繰り返すしかなく・・・。
この辺は、何とも言えない展開でした。
世界のどこかでも、やはりあるだろうし。
多分、実際同じ立場になったらやるだろうし。
子供だけで生活していくのは、大変ですものね。。。


それにしても、今までペイン様をずーっと見ていたので・・・。
久々の小さい弥彦は、たまりませんでした!
無邪気で、元気で、明るく、若く・・・。
ちゃんと生きてますし、人間ですし、ね。
長門と正反対の性格なのも面白いです。
小南も笑顔が最高でした♪
この二人の過去語りもやって欲しいですね~。
一体どんな事があって孤児になり、出会ったのでしょう。


しかし驚いたのは、三忍と半蔵の戦いを見ており・・・。
その後、彼らを探す旅に出、彷徨い歩いていたという事。
あの三忍との出会いは、偶然では無かったのですね。
で、ここから彼らの接点が生まれ、新たな人生が始まる、と。


うーん。
この場面、自来也様の口からも語られましたが・・・。
同じ場面でも、長門が語ると違ったモノに感じ、興味深かったです。
自来也様は、確かに物語の全体を語っていたけど・・・。
長門達の歩んできた道や心の中までは、知りませんでしたものねぇ。


余談ですが、三忍を探す時のマスクを被った三人が可愛かったです。
同じ様にビリビリきた人は、おりますでしょうか?


で。
次回は・・・。『ペイン誕生』?
うっわ~い♪(*^▼^*)ノ
あれっ?ここって喜ぶトコ??

スポンサーサイト



テーマ : NARUTO
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる