FC2ブログ

薄桜鬼 【アニメ感想】

   薄桜鬼 / 全12話

      <2010年4月~6月放送>


原作のゲームは、プレイしておりませんが・・・。
だからこそ、アニメ化を待っていました~♪
いや~っ、さすが乙女系美麗作品です!
素敵な殿方だらけで、ポーッとなり、良い夢が見れましたよ。
ウフフ~ッ♪キャラ萌え~♪声優さん萌え~♪皆好き好き~ッ♪♪(*^-^*)


と淡~い恋心(?)を描きながら、萌えて終わる作品だと思っていたのに・・・。
一応歴史に沿って話が進み・・・悲しいストーリーに驚愕!
これって、単なる乙女アニメではなかったのですか?。+゚(゚´Д`゚)゚+。
ショックで、胸が苦しくなってしまいましたよ~。


観る前に、自分が想像していたこの作品は・・・。
「新選組とは名ばかりの、歴史を無視したラブストーリー」
もしくは・・・。
「パラレル新選組の世界へ、現代の少女が飛んでしまい、素敵な殿方と恋する話」
そんな有りがちな内容だと勝手に思い込んでおりました。
取り敢えず、絵が綺麗で、イケメン出して、恋愛入っていれば良いよね?と。
でも実際は、歴史を取り入れつつ、ストーリーが練られ。
新選組内に主人公を配置し、恋愛は軽く戦いをメインに・・・。
うわーっ、自分の想像と全く違いました~。llllll(- _ -;)llllll


乙女系だからといって、ナメてた自分をお許し下さい。
でもこれで、友人達が、次々と夢中になったのも分かりました。


父親捜しから始まったストーリーは、何だか羨ましい方向へ流れて行き。
絵の綺麗さとキャラ達の美しさと声に、ドキドキソワソワしている内に・・・。
山南さんの羅刹化にショックを受け。
その後、また主要人物が羅刹化し、更にショックを受けてしまい・・・。
鬼といわれる者が、本当のである事が衝撃で・・・。
とどめは、追い込まれる新選組と仲間達の死でありました。
後半は、泣きそうな展開ばかりで、目が潤みっ放し。。。
色々な意味で、危険なストーリーだったと思います。
そういえば・・・乙女系という割に、あまりそのような描写を感じられませんでした。

真面目な話の中・・・。
健康診断時の肉体は、見れて嬉しかったです。
千鶴の女装が(ではないけど)綺麗でした。
こういうホッとする内容は、楽しくて良いですね。


ゲームでは、どのような感じに物語が進むのでしょう?
アニメを観ていると、ゲームの展開が想像出来ません。
でもきっと・・・素敵な話と絵が出て来るのでしょうねぇ。
うわあ、ゲームをプレイしてみたいな~。
友人達にも勧められているし・・・。
でも無理かなぁ・・・ああ、無理でした。(残念)


最後に、登場人物なのですが・・・。
観る前、自分は土方さんかなぁと思っていました。
(いつも大抵そうだから)
でも、今回は、違いました。

1話目では、沖田さんと左之助と斎藤さん。
そして、途中浮気はするものの、最終的には左之助が一番になってました。
やはり、声がヤバかったです。
遊佐浩二さんの声は、聴けば聴く程好きになっていきます。
ゲームをやったら、左之助とウフフな感じになるのでしょうか?
ひゃああ・・・どうしよー。((@口@;)!! (←想像でパニックに・・・)

勿論、沖田さんと斎藤さん、平助くん、永倉さん、山崎さん・・・。
そして、他のキャラ達も好きです。
やっぱり彼らとも恋愛なストーリーが待っているのかな!?
ぎゃああ・・・考えたら、失神しそうになりました。。。


曲も素敵だったので、サントラが欲しいです。
そうそう。
エンディングを聴いていたら、昔を色々思い出して懐かしくなったけど・・・。
なぜなのでしょう?
すごく心に響く曲でした。


ラストは、続くような感じで、終了・・・。
二期があるから、かもしれませんが・・・。
数ヶ月置くと色々忘れて、テンションも下がるので・・・。
中途半端に終わって欲しく無かったな。
まあ、話の都合上、あそこで切るしかありませんが。


早く続きが観たいです!

スポンサーサイト



テーマ : 薄桜鬼
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる