FC2ブログ

父の左目手術日

5月28日、木曜日。
早いもので、父の右目手術から一週間が経過。
この日は、左目の手術だった。


先週、右目手術前。
「来週、左目手術の時は一人で行くぞ!」
父は元気に宣言していたが…。


手術後。
「やっぱり誰か居てくれた方が安心だなぁ…」
弱々しい声で、呟いていた。
最初から付き添うつもりだったので問題は無く。
寧ろ、よく一人で行こうと思ったなぁ…。
私なら、最初から付き添いが必要だよ…。
父の宣言の方が不思議だった。


当日は、自粛解除後の為。
「ラッシュか?乗れないか?」
心配したが、まだ電車は空いていた。(助かる~)


前回と同じ様に、徒歩と電車で病院へ到着。
今回は、開院時間後だったので待つ事なく入れた。
そして、またもや検温と問診票の記入。
お互い疲れるね、コレ


私は、先週と同じ。
眼科前で座って待つのみ。
眠いので軽く寝ていた。


父は、何度も目薬、血圧、レントゲン。
必要な検査をしており。
「じゃあ行って来る!」
再び看護師さんと手術室へ向かってしまった。


左目は割と簡単に終わると聞いていたが…。
大変だと言われていた右目より時間が掛かった。
右目は45分。左目は約1時間。
何故だろうね?
恐怖は一瞬で終わって欲しい。。。


手術内容も前回と一緒。
目の中の水(?)の入れ替えとレンズを装着。
針で何度も何度も突かれ…。
右目の手術より痛かったそうだ。
もう、聞いているだけで発狂しそうなので
父の説明を詳しく聞いてなかった


今回も目にカプセルらしき物をかぶせ。
大きな絆創膏みたいな物で留めていた。
会計後、問診票を出し、薬局で薬を貰った。



「昼食でも買って行くか!」
散歩を兼ねて少し歩き、駅まで向かった。
チラホラ食べ物屋は開いているものの…
食べたい物がなく、結局かなり歩いてしまった。


2020年5月28日みなとみらい21

▲途中、『みなとみらい』を通ったのでパチリ!


そこから電車に乗り、地元の駅へ。
昼食を買い、必要な物も購入し。
「晴れているし、運動不足だから歩こう!」
家まで歩いて帰った


良い散歩になったけど…。
父は手術後なのに大丈夫なのか?
麻酔が効いていたせいか痛みは無く。
帰宅まで元気だったけどさ。
夜には「目が痛いなぁ」と言っていた。
(手術後なのに老人が無茶し過ぎだよ!)


前日に検査。
当日は手術。
翌日は検査。

終わりかな?と思ったけど…。
若しかしたら、もう一度手術するかも、と。


今のところ、保留みたいだが…。
痛そうな手術なので、辛いよぉぉ。・゚・(゚`ω´゚)・゚・。


スポンサーサイト



テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと
ジャンル : 日記

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる