FC2ブログ

ビデオの思い出

ビデオ企画を進める前に…。
まずは原点を書いておこう
誰かに見せるというより…。
自分自身の為と記憶が薄れない内に!





我が家は、ビデオデッキ購入が遅かった。
現在、“ビデオを観て捨てる”企画のビデオテープ。
コレは、その最初に買ったビデオデッキで録画した分だ。


入手してからは、家族で色々録画していたが…。
当時の私は、そんなに観たい番組は無く。
アニメもドラマも映画も殆ど観ておらず。
ビデオテープも、自分にとっては高かった為。
御特品を買えた時、大事に録画していた。


それでも時が経つと観たい番組が増えて行き…。
ビデオ係だった妹が、私の指示で録画してくれ。
どんどん観ていないビデオテープが溜まっていった。


以降、自分でビデオデッキを買う迄の数年間。
幾つか視聴もしたが、大半は本棚に積んでいた。


その後、引っ越して自分のビデオデッキを購入。
録画ビデオテープは、「いつか、ゆっくり観よう!」
と整理し、ビデオボックスに入れておいた。
沢山あると思っていたが、まとめると少なかった。


▼ビデオボックス(四箱分)
約十六本収納可能

ビデオボックス側面の写真


自分専用のデッキを購入してから…。
徐々にアニメが増えて行き…。
それを消化するので精一杯だった。


繰り返し録画ビデオを二本だけ用意し。
増やさない様に消化。
観終えたら重ね撮りをしていった。
(今の状態を考えると偉かったよ)


まあ、それも三本、四本と増え…。
最終的に十本のビデオテープで録画していた。
だが知っての通り、ビデオテープは厚みがあり。
圧迫感半端ない上、場所を取る!
どんどん増えるとストレスになるので。
毎晩空いた時間や土日で消化して行った。


この間、幾つか過去ビデオを観てはいたが…。
日々忙しかったので、数本だけだった。



あれから何年経ったのか…。
ビデオテープ処分は、ビデオが廃れて随分経った頃。
去年、繰り返し録画用の十本を捨てた。


そして、最近『ビデオ鑑賞→処分企画』が開始され…。
十年以上振りに、ビデオボックスを開けたのだが…。
走り書きのメモやタイトルを見て気付いた!
保管していた量が、少な過ぎる!!
あのドラマや映画、他アニメが無い!


ビデオボックスだけに保管したと思っていたが…。
どうやら、別の場所にも保管していたようだ。


一体、何処に置いたっけ?
幾つか心当たりはある。
だが、すぐには取り出せない場所だった。


今後、片付けしながら探そうと思う





この時期に、ビデオ鑑賞しているのは…。
日本中探してもくらいかな?
大抵は、捨てたか、保管したままか。
DVDに焼いて捨てるか、だものね。
今は最新機器のブルーレイや動画サイト、他。
ビデオの人は居ないよね~(笑)


スポンサーサイト



テーマ : VHS(ビデオテープ)
ジャンル : 映画

小説目録と冊子とパンフ、その他。

汚部屋の片付けをするぞ!
そう思って、いつも眺めるが…。
捨てる物が無く、片付ける物も無い!


毎回、部屋中を見渡し。
諦めて一階へ戻るのだが…。
今回は、いつもと違い、ヤル気に満ちていた。


何か少しでも捨てれば隙間が出来る!
そこから次への作業に繋がり…。
詰めて行けば空間が広がって行く!!
探せ探せ!片付けの取っ掛かりを探せ~!


目を付けたのは、机の上にあるキャリングケース。
(A4サイズで厚みのある入れ物/よく学生が持っている)


あの中には何があったっけ?
まずは、その中身を見てみよう!


確認すると小説の目録や冊子。
パンフ、その他が入っていた。





目録は、タイトルと内容と表紙を見るのが好きだった!
現在でもそうだけど、買いたくなるタイトルは大事~!!
あとイラスト(挿絵)、子供時代は左右されるよねぇ(๑′౪‵๑)


▼(左)コバルト文庫’93解説目録オールカラー
コバルトは、この時点で17年もの歴史があったらしい。
友人達と貸し借りして読んだ記憶がある。
少女向け文庫を読んだのは、コバルトが初だった!

目録1

▲(右)集英社文庫<コミック版>’99解説目録
これは表紙でなく、漫画の一コマが掲載されている。
益々読みたくなるので、困ってしまう。



▼コバルト文庫 藤本ひとみラブ・コレクション
当時、藤本ひとみ先生が大好きだった!
サイン会にも二度程行ったよ~♪
マリナシリーズがヤバかったなぁ。
もう完結しないとの噂なので残念だわ。

目録2



▼(左)講談社X文庫 ティーンズハートコレクション’98
          オールカラー図書目録1998年7月現在

ココの文庫は薄くて絵が沢山だから、あまり持っていない。
でも折原みと先生は、大好きで買っていた!

目録3

▲(右)集英社スーパーファンタジー文庫オールカラー’92解説目録
ジャケ買いが多かった。
この時代は金不足で、全巻揃って無い作品ばかり(T_T)



▼(左)角川スニーカー文庫’93コレクション
幾つか買っていたが、妹が好きだった文庫。
今見ると凄くオタク向け?だよねぇ??

目録4

▲(右)花丸オールコレクション2001~2002
花丸文庫・花丸ノベルズ・花丸コミックス・解説目録

本が欲しいからでなく、目録が見たいので貰って来た。



▼ワーナー・ホーム・ビデオDVDカタログ2001
先日観た映画も載っていた!
気になる映画もいっぱいあった!

目録5



▼アガサ・クリスティー全作品解説目録
読んだ事は無いけど、タイトルの付け方が素晴らしい!

目録7



▼外出した時に貰ったパンフ・その他
・六本木ヒルズフロアガイド/・六本木ヒルズグルメブック
・横浜クルーズガイド/・横浜ジョイポリスガイドブック
・劇団昴公演『エデンの東』リーフレット
・梅干し工場見学しおり
・東京ドームシティガイドブック
・東京ドームシティアトラクションズMAP
・サンシャイン60展望台リーフレット

目録6

・題名のない音楽会プログラム(二回分)
・弓削昌子とぐるーぷどるちぇ演奏会プログラム(二回分)
・海のシンフォニーファミリーコンサートプログラム
・カザルスホール・ヴィオラスペース1998パンフ
・第30回記念メサイア全曲演奏会パンフ
・第30回記念ハレルヤ・コーラス全員合唱楽譜
・声楽・三重奏ジョイント・コンサートVol.3プログラム
・川崎音楽賞受賞者によるクラシックピアノの夕べチラシ
・横浜文化賞 横浜文化賞奨励賞 横浜文化賞スポーツ特別賞  
    贈呈式・祝賀音楽会パンフレット





これ系の物は、集めていたのだが…。
置く場所の問題で、時々処分していた。


ココにある冊子は、混乱を上手くすり抜け。
丁度私の見えない位置に保管されており。
最終的にケースへ収まったツワモノばかりだった。


さて、これをどうするか?


目録を見て欲しくなっても…。
古いので殆どが絶版だし、書店にも置いて無い。
読む気も買う気も無いから、自分にはもう不必要だ。
それに、今の時代。
気になったら、ネット検索すれば一発で出て来る!


というワケで、思い出の品として写真を撮り。
ブログへ残す事にした。
そして、捨てるのは悲しいケド…。
全て処分が決まった!!


うわあ。
よく決断したなぁ!
でも、これで少しは…。
隙間が出来たよね!


テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

映画備忘録43 【映画感想】

公の場で書ける(言える)趣味の一つに。
『映画鑑賞』がある。
勿論、結婚相談所の趣味欄にも書いている。
だが、誰一人『映画』に関して質問する者は居ない。
何故なのだろう?





地獄の女囚コマンド / 97分
   <1990年公開作品> ※2017年5月TV放送

『元コマンドと集められた美女達のアクション』

タイトルは聞いた事あったような?という程度。
奪還作戦の為、デザイナーとモデルを装い戦闘するという…
アクションと美女テンコ盛りの内容だった!

ただ、女性がいっぱい出て来るのは有難いけど…。
名前を覚える事が出来ず、肝心なシーンで「?」になった。
なので、もう一度最初の場面を観直したわ。(バカ)

あと、電話のシーン。
彼女は読唇術を使っていたのよねぇ?
何を言っていたのか教えて欲しかった。
テレビ版だからカットされたか、私が見落としたか…。

仲間を集めた後に修行するシーンは良かった。
モデルの訓練も美女ばかりで楽しかった。
私得でしかない場面が続き、心惹かれる。

主役の男性は好きな顔で無いけど、マッチョに萌えた。
誰よりも男らしい人なのに、オカマなデザイナーになりきり…。
ココが結構笑える!好き過ぎるw
特にオッパイぽろりからの…あれは頑張ったww

エロシーンは不必要だったと思う。
しかも、あんな場所…皆に聞こえなかったの?
でもって相手の女性は誰だっけ?沢山居たから不明だ。

葉巻を吸いながら任務を遂行って…?
煙やニオイが邪魔にならないのかな?

話は割と楽しめ、ラストも悪く無いが…。
「うーん」と思ってしまった。

お金は全額貰えたのかな~?
彼は何に使うのかな~?





未知との遭遇 デジタル特別版 / 135分 ★ネタバレありそう
   <1978年公開作品>※2017年12月TV放送 

『人類と宇宙人との初接触を描いた話』

昔から気になっていたので、観れて嬉しい♪
題名から「宇宙人?」と思ったが、その通りだった。

実際、UFOと宇宙人は…どうなんだろ?
昔は「外人の創作」「ネタ」な気がしたけど、今は不明。
父も同じ事を言っており、二人で頭を捻っている。
個人的には「存在すれば面白いのに」と思う。
UFOの内部は気になった。
しかし、連れ去りは勘弁だ!!

面白い話では無いが、良く出来ていた。
70年代らしい映像に安心する。
UFOのシーンは、かなり本物っぽい。
今なら、全員スマホ片手に動画撮影だよねぇ。。。

とにかく家の中を荒らすUFOが、ただただ迷惑!
冷蔵庫の物が散乱しているシーンは寒気しかしない!
あれは、誰が片付けるの?キレても良いトコロよね!

金髪の男の子と三兄弟が可愛かった♪
けど車道で立ち止まるのは禁止だよ。
四十年以上前の映画だから…。
この子達も今はオジサンとオバサンかぁ。

音の会話はサッパリ分からん。
何て言っていたのかな?
そういえば、宇宙人は何しに来たの?
また聞き逃したか、カットされたか…。





マスク・オブ・ゾロ / 136分
   <1998年公開作品> ※2018年1月TV放送

『英雄ゾロと呼ばれた男と後継者の復讐劇』

ずっと見たかった映画!
約二十年後に願いが叶うとは~(笑)
観る迄は、イタリアが舞台の話だと思っていた!

全体的に、メチャメチャかっこいい!!
そしてグサグサと私の萌えツボを刺激された!
マスク、マント、美女、イケオジ、剣、脱獄、復讐…( ´З`)オナカイッパイ

剣はフェンシングっぽいと思ったら、当たっていた!
特訓シーンも実際の決闘も釘付けだったわ~!
銃も良いけど、剣術も心惹かれるモノがあるよね。

濃い顔に口ひげ、皆さん似た顔をしていた。
なので誰がゾロか不明で見分け付かないのも納得!
ゾロ二人が、髪型と服装で別人になるのも面白かった。

娘役のキャサリン・ゼタ=ジョーンズが美女過ぎた!
これはもう好きになっちゃうよ(*´ε`*)チュッチュ
ゾロとの決闘シーンはドキドキするね!

最初から最後まで上手な作り。
物語としても良かったし、私的に大満足!

あれ?一作だけかと思いきや続編がある!
いや、宣伝を見た記憶がある様な?無い様な?
そっちの方も観たいよぉ!TV放送して~!!





映画に関して質問してくれたら…。
いつでも何でも答えられる自信がある!
ホント、どうして質問してくれないのかなぁ?
見合いオヤジ、マヂでダメンズ過ぎる!!


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

ボスレノマ~「囚人リク」外伝~【コミックス感想】

『囚人リク』より先に購入。
外伝という事で楽しみだった。





   ボスレノマ~「囚人リク」外伝~ 【全2巻】

      著者:瀬口忍
      出版社:秋田書店
          (少年チャンピオン・コミックス)

 ボスレノマ 全2巻

≪ 適当なあらすじ ≫

最凶刑務所の最底辺から這い上がり生き残れ!
リクの盟友・レノマの物語!!
 




   < 感 想 >

本編の全38巻後に読むと巻数が足りない!
もっと読みたい!更に深く掘り下げろ~!と感じる。
まあ、外伝を描いてくれただけ有難いよね


本編のレノマはマッチョな凶悪犯みたいだが…。
外伝のレノマは小さくて細い少年なのに怖過ぎた
けど、あの食事量でマッチョに成長するのは凄い!


しかし、髪の毛は何だろうね?
どうしてあんなにモジャモジャしているのだろう?
外国人の血でも混じっているのかな?
名前も外人っぽいし…気になるわ~。


この後、リクに会う迄が長いね。
二人が同じ年齢だったら、どうだったのかしら?
色々と妄想が止まらない…


男性刑務所も恐怖だけど。
女性刑務所は、もっとヤバそう。
絶対に入りたくない!

そういや本編にも女性囚人が出て来なかった。
極楽島は男性囚人のみ?
女性も居るけど描写が無かっただけ?
漫画内に書いてあったかな?私、読み飛ばした?


   < 独り言 >

2巻に収録のオマケ漫画も面白かった。
これで終了だと思うと淋しい。
暫くはLINEマンガのコメントを楽しみにしよ~


テーマ : 週刊少年チャンピオン全般
ジャンル : アニメ・コミック

七人のおたく 【映画感想】

“ビデオを観て捨てる”企画。
細々と続けて行くけど、途切れたらゴメンねぇ…。
今日は、前回の続きに入っていたモノだよ~


第2作目
★ビデオなので詳細データ無し
★三倍録画なので画質は悪い





   七人のおたく / 106分
   
      <1992年公開作品> ※1993年か1994年TV放送

『赤ん坊奪還の為、七人のオタクが集結し戦う話』


これ、誰が録ったのか不明。
何故、録画したか謎な作品。
当時の記憶無しだが、私のビデオなのは確か。
妹に聞いても覚えておらず。
あの頃は私の指示で録画していた、と。
この題名を初めて聞いたのに、変だな。
指示していたら、少しは記憶にある筈だよね。
弟が録画したのかな?


結構、ハチャメチャな話だった。
色々なオタクが集まって赤ちゃんを取り戻すとか
でも今の若手俳優より、知っている方が多いし。
曲も“バブルガム・ブラザーズ”だからね。
オバチャンは楽しめるのですよ(´艸`*)


よく考えたら、各分野にオタクは存在する。
この作品は、タイトル通り七人のオタクが居た。
ミリタリー、格闘技とヒーロー、パソコン、無線。
アイドル&改造車、フィギュア、レジャー。

残念なコトにマンガ・アニメ・ゲームオタクは居なかった
私的に、これが一番盛り上がるのに…(◞‸◟)シュン


でも即売会シーンでの同人誌や…
(“聖伝”?の同人??)
様々なコスプレのシーンがあったから満足!


私が、何となくキモイのはミリタリーオタクかな。
(怒られそうだけど…)
ナンチャンがピッタリな役だったよw
武田真治氏がアイドルオタクって(笑)
それっぽかったので、面白かった。


ウッチャンナンチャンの眠るシーンは、何?
ウッチャンがズブ濡れになったから全裸は分かるが…。
葉っぱ一枚を付けて抱き付いて寝るってwww
サービスシーンなのかしら?


山口智子さんが、一番まともな役だった。
色気もあって美人だったわ~☆
江口洋介氏は、まぁ、髪型がオタクっぽい。
古いパソコンだと思ったが、Macなのね!


京野ことみチャンの屋上ライブが一番うける!
アイドルらしい衣装と歌唱力と曲だったものね!
あと羽田 恵理香チャンが歌っている場面も良かった。
昔、一枚だけCD買ったな~と思って


カップル誕生は最高だった。
いや、あの二人は違うのかなぁ?


内容はともかく…。
期待して無かったが、面白い映画だった!





前回と同じビデオテープな為。
置き方を変え、光らせてみた


ビデオテープ1本目②~記録~
 
・ビデオ1本目
TDK(VHS)  
SUPER STRONG  
  HS
HIGH CONTACT

全2作録画
→破棄



まだ録画出来るのに二作しか入って無かった!
勿体ない使い方しているよ!
ギリギリまで録画し、観て。
繰り返し録画すれば良いのに~


テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

囚人リク 【コミックス感想】

この作品は、新刊をよく見掛けていた。
けれど新規開拓は避けたいし…。
近年の漫画を考えると…手を出せずだった。


数年後、ネットのオススメ漫画で内容を知る。
LINEマンガで少々読んだら好みな上、面白い!
欲しい!買いたい!!手元に置きたい!!!
書店で探すが、全巻揃っている所は無く…諦めた。
(取り扱いは二店舗。何方も抜けている巻だらけ)

 囚人リク 1巻

暫く時を置き…。
LINE漫画の連載で全巻読める事を知った。
毎日二話読める!コツコツと読み進めていた。
が!一気読みしたいくらい面白い!我慢出来ん!!


そんな時、久々に行った書店で全巻揃っていた!
コレは奇跡!やはり入手する運命だったのだ!!
まずは外伝二冊を購入。
そして、翌日全巻大人買い!!
うん
縁がある漫画は、巡り巡って手元に来るのね(✽︎´ཫ`✽︎) 





   囚人リク 【全38巻】

      著者:瀬口忍
      出版社:秋田書店
         (少年チャンピオン・コミックス)

 囚人リク 全38巻

≪適当なあらすじ≫

  無実の罪で懲役三十年。
  最凶刑務所脱獄記!!





   < 感 想 >

脱獄モノが好きな私には、たまらなかった!
キャラも内容も胸熱で、興奮が止まらない!!
絵柄は見易く、人物の描き分けも上手いと思う。
そして、魅せ方が素晴らしい!
構図やコマ割りが優れていると言うべきか。
スマホで読むより、紙で読む方が正解だった。


ネタバレ無しで、当たり障りのない程度に書くなら…。
燃える話な為、叫びたくなる展開が多い!
当たり前だが、刑務所には入りたくない!と思える。
全てが理不尽で、漫画に向かい怒ってしまう!
場面によっては辛いから、心臓が持たない!

最初の扉絵が良い!
巻末のオマケ漫画が最高!

38巻は長いが、読み始めると38巻で終わるの?
読み終わると物足りない!もっと続けろ!!と思う巻数!


主人公リクに関しては…。
最初、生意気そうな糞ガキ!と感じたが…。
途中から、可愛くてイイ子で応援したくなる少年だった。
無実の罪で三十年だなんて、辛すぎる…


他は、魅力的なキャラばかりで語り切れない。
悪い奴も居るが、「何で刑務所に?」と思う人も多い。
囚人より、看守の方が悪かったりもする。
私は、レノマとオッチャンが好き!


現在、全巻読み終えても…
毎日LINEマンガで、二話読んでいる。
皆のコメントが面白いからさ~(๑′౪‵๑)フフッ

あ!
ネタバレは許せないから、先日通報したよ。
コミックス買って無い時も思ったが…。
アレコレ先の展開書くのはどうなの?
ネタバレ書く必要無いでしょ!有り得ないよ!
これはもう漫画テロと言っても過言では無い!
即刻出禁にし、二度とLINEマンガを読ませるなっ!!


   < 独り言 >

随分前からコミックスの値上がりが激しい。
更には増税!
もう、余程の漫画で無い限り、買う気を失った。
そんな買い控えが続く中、LINEマンガで読めるのに…。
全巻見つけて購入してしまった!
それ程に惹き付けられる作品だったワケだ!!

買って損は無し!後悔もしていない!皆に堂々と言える!
あとは、語る相手を見つけるだけだ(。☉౪ ⊙。)


テーマ : 週刊少年チャンピオン全般
ジャンル : アニメ・コミック

映画備忘録42 【映画感想】 

三台目のレコーダーに、映画は約三百作以上ある。
他にも録画アニメ数十本のビデオ購入したDVD…。

これは、もう、消化しきれませんな(っ'ヮ'c)ウゥッヒョオアアァ





ネバーエンディング・ストーリー / 95分 
   <1985年公開作品> ※2019年12月TV放送

『少年と本の世界の冒険物語』
   
これ、昔人気あった作品よね!
一度も観た事ないけど、テーマ曲だけ知ってる!
気になっていたので、テレビ放送は嬉しい♪♪

映像の古さはあるし、凄く面白い内容で無いし。
色々とブっ飛んだアクションも無いが…。
曲が掛かるとワクワクした!(๑˃̵ᴗ˂̵)و•
出来れば、子供の頃に観たかったな~。
絶対、「面白い!」と燃えたハズ!!

書店のオヤジは、何か知ってそうだね。
彼も昔は本の世界と関わりがあったとか?

私としては少年同士の絡みがもっと欲しかった。
あの二人、良き友になれそうだもの!

本の世界の少年が、一番身体張ってると思ったが…。
Wikiを見ると撮影中に死にかけたらしいね。
マヂで頑張ってたのか!と驚いた。

いつの時代も何処の国も
イジメはあるねぇ(-_-;)
奴等とは、今後どうなるのだろう?

岩を食べる怪物は、食べ残しが多かったな。
美味しいのは分かったから、綺麗に食べてくれ!

それよりスフィンクスのオッパイが気になった!!
あの世界のスフィンクス職人のコダワリかしらね?
形が綺麗だったから、オッパイフェチだぜ!多分。

現代世界の話も面白そう。
主人公のテストはどうなったの?

話のまとまりはあるし。
最後はスッキリするし。
もう少し続きが観たくなる作品ではあった。
今調べたら、続編があるそうで…。
一挙放送して欲しかったわ。

という事で、主題歌を聞きながら入力している。





もしも昨日が選べたら / 107分(字幕)
   <2006年公開作品> ※2016年12月TV放送

『人生も操作出来るリモコンを手に入れた男の話』

前に親が観ていたので、少々内容を知っていた。
今回は、最初から最後まで観ての感想。

面白いのでコメディかと思ったら、感動作だった!
これ系は、あまり見ないので新鮮☆
ラストも良かったし、隠れた良作だと思う(๑>◡<๑)

題名を見て「昨日に戻れて選択出来るの?」
と想像していたが、違った。
人生の早送り、巻き戻しで過去を見る。
他人の動作を一時停止。
うるさい時は消音や音量を下げる。
自分や他人をリモコン操作出来る話だった。

リモコンが沢山あり過ぎて分からない!
間違えるから一つにしたい!ココは共感する。

私も「嫌な事や面倒事は早送りしたい!飛ばしたい!」
…と考えた事はあるが、それは駄目だと分かった。
どんな事でも、自分で見て感じて経験しないとね。
生きてる意味が無いし、つまらないと言う事だ。
最初は笑えたが、徐々に悲しくなり…泣けた。
あのメモの言葉も、読む場面により全然違ったわ。

早送りは良いけど…。
子供の成長は飛ばさず見たいよね!
私に子供は居ないが、そう思った。

自由自在にオナラを出せる主役は凄い。
こんな奴だが、会社は結構立派!おまけに美女揃い!
世の中には、こういう人も居るのか…羨ましい話だ。
しかし、「父親は仕事が忙しい」のは生活のため!
そこは家族の理解が必要だと思う。
浮気してる訳じゃないし、良い父親だよね!

奥さん役が超美人!かなり私好み!
“ケイト・ベッキンセイル”初めて聞く名前だった。
作品中でも美しいと言われていたが…。
今調べたら、ハリウッド映画界でも騒がれており。
「絶世の美女」と言われている方みたいね。
どうりで、私が釘付けになる筈だわ~☆

そうそう、奥さんがそんな巨乳でないのに、娘が巨乳に…
って事もあるのね!じっくり眺めてしまったさ(`ω´)グフフ

隣人のクソガキが生意気でムカついた。
が!いつも主役に反撃され、やり込められ…。
最後の方は、何となく可哀想に思えてきた(笑)
クソガキが一番の被害者かもしれない!
成長した姿を見たかったが、あの場に居たっけ?

犬が、かなり笑えるね。
あのアヒルのヌイグルミに、そんな魅力ある?

珍しく字幕だったので、読み疲れた。(おい!)
今確認したら、吹替版の主役が森川智之氏!
バカヤロ~!そっちを流せ~!イケボを聞かせろ~!(▼皿▼メ)ノ





パレードへようこそ / 120分(字幕)
   <2015年公開作品> ※2017年6月TV放送

『炭鉱労働者支援に立ち上がるLGSMの若者達の話』

字幕のせいで(?) 何だか、よく分からなかった(*´ノд`*)ボソッ
いや、分かるけど、フワッとだけしか…。
世間的な評価は高いから、見る目が無いのか馬鹿なのか…。

私はBL好きな腐女子だから、LGBTも良いと思える。
しかし…本当は…許されない事だよね。。。
けど、彼らの気持ちも分かるし、理解も出来る。
私自身もLGBTの疑いがあるし…。
なので、ちょっと共感してしまった。。。

役者の方達は、LGBTでは無いよね?
それっぽい雰囲気の人も居たが…。
皆さん、演じていただけ?さすがだなぁ。
同性同士のキスシーンには、ドキッとしてしまった。

恋愛や結婚、性の対象は異性と言っても…。
痴漢や強姦、近親相姦は…どうなんだろう?
こういう変態が出て来るとLGBTの方が平和な気がする。
話が散らかりそうだから、突っ込まないけどさ。

実話を映像化した作品なのね。
当時も色々と大変だったんだろうな。
私としては、重い映画だった。





今回は、普段観ないジャンルばかり。
たまに観るなら良いが、ずっとはキツイゼ・・(>人<;)


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

もの忘れ外来へ(二回目)

二週間前。
もの忘れ外来で母を診察して貰い。
先日の月曜日。
薬が合うか報告しに行って来た!


今回は、11時に予約。
が!当たり前の様に50分も待たされた!
11時50分に呼ばれるって、どうよ?


前回と一緒で脳神経外科の男性医師。
感じが良いオジサンなので何となく安心。


私が気に入っている美人看護師さんも居た
何故、美人で、声も綺麗で、スタイルも良い人が存在するのか?
自分を見ると悲しくなってくる


診察は、大体こんな感じ。


「お試しで飲んだ薬はどうか?」
→特に薬を飲んで気持ち悪くなる事は無い!
「今回は、通常サイズを一ヶ月分出しておく。
次回、また様子を見せに来て欲しい」



後は、認知症検査?確認?だった。


「今日は何日?」
→分からない
「今は何月?」
→1月(正解)
「今日は何曜日?」
→火曜日(今日は月曜)


「新聞読む?」
→毎日読む、大好きなの!
(これは本当)
「それは良かった!
次回、その日の一番のニュースを聞くから覚えといて!
毎日読むなら新聞を開いた時に日付も確認してね!」



「掃除してる?」
→掃除は大好きで毎日しているの!
(数年前の記憶/今は全くしてない)
「窓拭きしてる?」
→年末は全部窓を拭いたわ!
(これも数年前の記憶/今は全く拭いてない)
「毎日、ココからココ迄と決めて
少しでも良いから掃除をしてみてね!」



「お昼寝してる?」
→してないわ
(してる。一日殆ど寝ている)
「朝起きて夜は寝てる?」
→うん
(遅く起きて、また寝て、一日中寝てる)
「朝起きて、昼寝はせず、夜寝る!
という規則正しい生活をして、リズムを崩さないように!
散歩もして、身体を動かしてね!」



「間食してる?」
→お菓子は、あまり食べて無いわ
(めっちゃ食べてる)
「間食はしないでね。
太らないように気を付けて!
足の負担が大きくなると大変だよ。
毎日体重を測ってね!」

(ここ二年で一気に太った/全身ブヨブヨ/親方みたい)


「じゃあ今日は終了。
次は、一ヶ月後に来てね!」


予約時間もズレ、沢山待ったのに…。
診察は約五分だった!


「他の患者は、時間が掛かっていたのにな」(ブツブツ)
「きっと他の人は、もっと重症なんだよ!」
父が言っていた。


支払い後、薬を買って帰った。


数年前までは
「認知症にならぬ様に頑張るぞ!」
と気を付けていた母がコレだ。
誰もが認知症になりたくて、なる訳じゃ無いから辛いね。


毎回、父に
「お前の未来の姿だぞ!」
と脅される。
私も、いつ発症するか分からないから怖い。。。



次回は一ヶ月後。
薬が効いていると良いのだけど…。
恐らく気休め程度の効き目だろうなと思う


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

海がきこえる 【アニメ感想】

“ビデオを観て捨てる”企画開始!
ノンビリとユックリ視聴して行くよ~
最初はサクッと観れるアニメからスタートしよう!


第1作目
★ビデオなので詳細データ無し





   海がきこえる / 72分

      <1993年テレビアニメ> ※三倍録画

『高校生が恋をする物語』


初視聴。
普通の学生の普通の物語。
一度観れば満足する(∩・∀・∩)


特に大きな事件は無く、凄く面白いとも言えぬが…。
懐かしい気持ちになる作品ではあった。
修学旅行がハワイなのは、とても羨ましい。


主人公の男子は、振り回され過ぎ。
ずっと便利屋扱いされちゃうよ。
女を叩く野郎は糞だが、場合によるね。
あれは叩いて良し!いや、叩け!!
と思ってしまった…スマン。


ヒロインのリカコが好きになれず。
終始イライラした。
気持ちは分かるけどさ。
ちょっと自己中過ぎるし、生意気だよ!
気が強いし、友人にしたくないタイプ。
お金を貸しても、なかなか返さないのはどうなの?
見ている私まで心配になった!!


しかしリア充だなぁ…
男女で楽しそうだなぁ…
すげぇムカつくなぁ…(←本音)


酔った勢いでの告白はNGだ!
あの二人はどうなった?付き合ったの?


ジブリなので、背景は綺麗だね。
夏のシーンが、本当に暑そうに見えた。
高知は行ったこと無いけど、あんな感じ?


珍しく沢山の声優が出て来たので安心した。
やっぱり良いよ!声優は!!
けど声優だらけって、ジブリでは殆ど無いよねぇ。
私が偉い立場で声を決める人なら、声優しか使わな~い


特に心には残らず、数ヶ月後には忘れるが…。
何となく昔を思い出したので悪くは無かった。
だが、しかし!
リア充は爆発して良いと思う!!





そのまま処分するは悲しいので、写真に残しておく。
テープ自体は、とても綺麗な状態だ。

                                
ビデオテープ1本目①           ~記録~

・ビデオ1本目
  
TDK(VHS)
 
SUPER STRONG  
  HS
HIGH CONTACT
  

27年前の作品て事は、ビデオテープも27年前の物。
テープは綺麗だし、体感的にも27年経過したとは思えずだ
                                            
                

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

ビデオテープの準備

~前回までの話~

片付け中、目に飛び込んで来たのは…。
録画したまま放置のビデオテープ。

どうしよう…邪魔だな…捨てたいな。

いつかは処分するつもりだったが…。
いつかって、いつ?
もちろん、今でしょう!

ただ、せっかく録画したので、観てから捨てたい。
“ビデオを観て捨てる”企画を立ち上げ。
ビデオデッキも起動させた。

あとは観たい作品を流せば良いだけだ!





ビデオボックスからビデオテープを選ぶ。
各テープに、タイトルの走り書きメモが入っており…。
分かり易くて助かった!
たまには良い仕事をするな!自分!!


ビデオボックスのビデオテープ


テープを入れて画像が出て来る。
だけど、今のテレビとブルーレイに見慣れるとダメね。
映像が汚いし、音声も悪い!
ビデオの三倍録画は、最悪だ


壊れてないよね?
使用出来るかをチェックした。
早送り、巻き戻し、再生…。
異常無し!


さあ観よう!と思ったら…。
音声が聞こえない!
映像も出て来ない!



一旦、テープを取り出すが…。
テープと内部が絡まっていた。
それを切らない様に、引っ張り出す。


でろ~んと出ているテープを巻き戻そうとするが…。
テープが巻けない!ビデオテープが開かない!


あれ?
これってどうやるの?


ネットで確認。
ビデオテープを弄るにはコツがいるそうだ!
初めて知った!


当時は、あまりトラブルが無く。
テープが絡まる時は、捨てていたからね(^^;


そして、テープの絡まりと巻く事を数回繰り返し。
テープ問題は無くなったが、まだ映らず聞こえない!


どこだ?どこに原因がある??
ビデオケーブルをギューギューと押し込んでみる。
おおっ!
やっと映って、声も聞こえて来たよ!!
一人で、よく頑張った!


観る迄に時間が掛かるとイライラする。
けど観てから捨てたいので、ガマンガマン!


それじゃあ…。
ビデオを観て、処分しようかね(´◔౪◔)۶


テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

ビデオデッキを起動せよ!

願望→「汚部屋の片付けをする!」
現実→「けれど漫画だらけで片付かない!」


それなら、出来る事からやろう♪
小さな事でも良い。
第一歩を踏み出すのだ


ここで目を付けたのは、ビデオだった。
前から処分は考えていたが…。
遂に、ビデオ類にメスを入れる時が来たのだ!!


じゃあ、善は急げ!!
“ビデオを観て捨てる”企画を立ち上げよう


その前に…。
まずは、ビデオデッキの用意だ!


汚部屋のビデオデッキは、無理。
あるかどうかも覚えておらず。
あるとしてもテレビ下の収納は開かない。
(漫画が置かれている)


一階にデッキはあるかな?


∑(๑ºдº๑)ハッ!
そういえば、父の部屋にあった!
随分前、古いビデオデッキを一階に持って行ったからだ。


そのデッキをテレビの横に設置し。
(一階のテレビ下収納はパンパン)
起動させよう!と思ったら…。
ビデオケーブルが無いっ!


父親に聞くと保管していた様で…。
三つ程、出してくれた!
懐かしの赤白黄色のビデオケーブルを繋ぐ。


電源コードを入れ…。
起動成功


だが、今度はリモコンが無い!
探しても見付からず。
まぁ無くても本体のボタンがある。
視聴するのに問題は無さそうね(`∀´)


これで準備は整った!
あとはテープを入れて観るだけだ




ココまで来るのに、数日経過
前は、すぐに観れたのにね。
片付けると、すぐ観れなくなり…。
あんなに毎日使用していても…。
使わなくなると色々忘れてしまうのねぇ。(゚うェ´。)゚




どうでもイイ事だが…。
一つ目のケーブルは、不具合ですぐ観れなくなり。
二つ目のケーブルで、どうにか視聴可能になった。


テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

映画備忘録41 【映画感想】 

三台目のレコーダーを確認したが…。
結構映画があり、これまた大変だわ。
延々と観続けたいケド…。
もうそろそろ、アニメに戻ろうと思う。





IT/イット “それ”が見えたら、終わり。/135分(R15+指定)
   <2017年公開作品> ※2019年11月TV放送

『連続失踪事件の起こる田舎町での恐怖』

凄く観たかった作品。
昔の映画の割に映像が綺麗だと思ったら…。
リメイク作品だったのね!知らなかった!!
私としては、古い方が観たかったなぁ。

テレビ用に編集したので、恐怖は無く…(◞‸◟)シュン
ただ、「脅かすのが上手いぜ!全く!! 
何度ドキッとしたか分からないよ!!」
とは思った。 

人間が「怖い」と感じる要素を含んではいたね。
地下室、井戸、廃屋、ピエロ、怒り狂う母ちゃん…(笑)

でも実際自分が経験するなら、少々怖いかも。
だって、変態オッサンにストーカーされ。
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァとヨダレ垂らしながら、襲って来るのよ?

これは絶叫しながら逃げるし、心臓一個じゃ足りないわ!

イジメは本当にムカついた。
現実は勿論の事、映画だと思っても胸糞悪い。
人を苦しめる人間には、早く天罰が下って欲しい!
(定期)

退治しに行くのは、弱々しい少年達でなくてさ。
肝っ玉母ちゃんと近親相姦親父と
イジメ野郎共で行けば最強だったのにね!
特に母ちゃんは、ピエロよりコエェ!!
この作品で一番恐ろしくて迫力があったわ!!!
つうか、母ちゃんが見えたら終わりなんぢゃね?

おデブ少年の頬っぺたを触りたい♪
彼のオッパイは、からかわれていたが…。
確かにオッパイが大きかった(笑)
こりゃ弄られても仕方無い。
ワシにも揉ませろ~✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

結局「何故?」と分からない部分がある。
不明な点は、解説サイトを見るとして。
「弟よ~!」と叫びたくなった。・゚・(゚`ω´゚)・゚・。

続編も観たいけど、テレビ放送は数年先?かな??





ファイナル・デッドサーキット / 84分
   <2009年公開作品> ※2019年12月TV放送

『死の運命からは逃れられない!第四弾!!』

運命から逃れられない事ってあるよね!
この部分に関しては同意!死は分からぬケド…。

そういえば、視聴する運命にある作品は必ず観れる!
この作品の録画で感じたわ。
数年前、シリーズ全作録画したのに父が一部消してしまい。
諦めたけど、その後もTV放送してくれ、四弾迄観れたもの。
きっと今後も五弾が放送され、観れる筈!

この映画の凄い所は、テーマの通りに進み…。
悲惨な死を迎える場面よね!
でも、いきなりドカンと目の前で死ぬから…。
「うをっ!」と声が出てしまうわ。
私は平気だけど、苦情とか来ないのかな?
よく地上波で放送許されたよね。(有難い)
ネタが尽きないのも凄いと思う。

今回もいつも通りの展開。
題名にあるサーキットから始まり・・。
生き残っても次々と変死して逝く。
有り得ない死に方もあるけど、サクサク事故死。
凄惨で派手 見事としか言いようが無い。
ここまで来ると気持ちが良い。
実際にあったら怖いが、映画だから楽しめる。

ベッドシーンは必要だった?
美女の乳が見れたから満足(←)だけど…。

ヨボヨボのオジーちゃんが可哀想だった。
水(湯?)を勢いよく出しっぱなしで行くか?

声が棒読み!素人の様でイライラした!!
その辺歩いている人を連れて来て、アフレコさせたの?
確認してビックリ!芸能人だよ!!
ムッキー!(`Д´)コンニャロー!下手過ぎだろ!!
声の仕事は声優にやらせろよ!(#゚Д゚)ゴルァ!!






ウォーターワールド / 136分
   <1995年公開作品> ※2017年8月TV放送

『世界の氷が溶け陸地が無くなった世界の話』

温暖化で、氷が溶けた未来だけど。
未来都市が荒廃した欠片も無く…。
人類は、また昔に戻るのね…(;´∀`)
でも、まあ、有りと言えば有り!
全て失った人類が、やり直すなら
こうであっても仕方無い!

幾ら土が貴重だと言っても…。
なめて確かめるとは…だよね!
てっきり珍しい香料か食べ物かと思った。

気球というか空飛ぶ乗り物は…。
一人乗りに見えたが、数人乗れた!
そして丈夫で驚く!!

船の爆発シーンでのオジーチャンが可哀想。
無関係な人達(?)の巻き込まれも気の毒。
悪人は全て滅亡してOK!

主人公が助けた女と子供にムカついた!
舟への落書きや武器を壊しちゃ駄目よね!
でも声優がポケモンコンビでホッコリした(*´ω`*)

続編はあるのかな?
と思ったが、どうやら無さそう。
けど、主人公が何者か知りたいし。
過去とかも気になるよ~!





去年から相当な数の映画を観ていると思ったが…。
数えてみると、そんなに観ていなかった
ちぇっ…。


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

人形所持禁止!

我が家には、人形やロボ、縫いぐるみが沢山あった。
しかし途中から、所持を禁止されてしまったのだ。
(理由は長くなるのでカット)


という訳で、子供の頃。
全ての人形達やロボ、縫いぐるみ関係は捨て。
ずーーーー-と人形無しで過ごして来た。


そして、成人した後。


後輩から“くまのプーさん”を貰ったり。
DVDにアヒルちゃんが付いていたり。
ゲームの特典でフィギュアが付いていたり。
NARUTOの一番くじでフィギュアが当たったり。
後輩が「土方さん好きですよね!」とフィギュアをくれたり。

※土方さん→『銀魂』のキャラクター


気付くと人形や縫いぐるみが増えてしまっていた!


(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ


これは、だいぶ良くない事なので、困った。
どうするか悩み、考え、面倒なので放置し…。


十年は経過した。(と思う)


やっぱり捨てないとダメだよね…。
ちゃんと理由があるから理解はしているのだが…。
捨てたく無いなぁ…。
うーーーーん(=_=)



よし!
これは保留案件だ!!


テーマ : (´Д`;)
ジャンル : 日記

キングダム 第1シリーズ 【アニメ感想】

やっとアニメを観終えた~。
視聴に五日も掛かってしまったよ


   キングダム 第1シリーズ / 全38話

      <2013年4月~2014年1月> ※地上波放送





これは、連載開始時に本誌を読んでいたが。
アレコレ色々あって、途中から読めなくなり。
コミックスも買い控え時期だった為、買わず。
縁の無い作品だった。
アニメ化で喜ぶが、本放送はBS。
諦めていたら、地上波放送!
録画して、ダビングして、寝かせて…。
やっと観る事が出来た!
本当に縁がある作品は巡り巡って観れるのね~


何か映像に違和感!カクカクしているというか…。
動きがゲームの映像みたいというか…。
Wikiを見たら、CGアニメーションが重きを占めると書かれていた。
良いのか悪いのか…悩むトコロ。
作品を観ていたら、別のアニメを思い出したよ!


こういう中国時代劇は好き~!
歴史は勉強不足で全然分からないけど
雰囲気や建物、服装とかが良いよね。

春秋戦国時代だから戦争が中心なのかな。
戦国時代に生まれなくてホッとしたよ。
歩兵の皆さんは、装備が無くて可哀想ね。
あれじゃ、すぐに死んでしまう。


山の民はマッチョだらけで好みだった
仮面取ったら、イケメンの人はいるのかしら?
目の部分が開いて無い人は見えているの?
それとも細かい穴でも開いているのかなあ?
いつか漫画で確かめよう。


伍長が「五人一組の長」だという事を初めて知った。
メチャメチャ分かり易い!こういうのを教えて欲しい!
38話も観て、得たものはそれだけ…のようだ。


信は主人公らしくて熱血タイプ。
性格も良いけど、私はあまり好きじゃ無い。
闇雲に突っ込み過ぎ!生意気過ぎ!
掲載誌が『ヤンジャン』だからって、ジャンプし過ぎ!!


どん底から這い上がるぞ!
と、最下層から上り詰めて行く話は好きだ。
少し装備が整って、安心したよ。
「大将軍になる!」と言ってるから、大将軍になる迄の話かな?
それとも大将軍になる迄が一区切りで、その後が本編とか?


唇お化け将軍は、見た瞬間思った!
「こんな明太子は絶対に敵だ!」と。
でも違ってたね!
そして最初は「キモイ~」と思っていたが…。
ずっと見ていたら「ステキ~」と思えてきた。
どうやら美的感覚が麻痺した様だ。
何だか明太子が食べたくなって来たので食べた。


ラストの締めくくりが上手だったと思う。
オープニングがラストと繋がるとか…胸熱


その主題歌は、エンディングがお気に入り
三回変わったが、全部良かった。
けど私的には歴史作品、中国時代劇なら…。
中国風な曲で作って欲しかったな。
多くの人は今風な曲で満足していると思うが。
少数派の意見なのでスルーしてくれ。。。


漫画は今もまだ続いているね。
買わなくて良かったが、気になる。
と思っていたら、弟の本棚にあった!
一応確認したら、読んで良いとの事。
でも途中、33巻迄しか無いな。
これも聞いたら、話のキリが良いので買うのをやめた、と。


誰かと語りたいな~と思い。
歴史好きで、コレを観てそうなネッ友に話してみた。
するとやはり観ていて、色々会話出来て楽しかった。
持つべきものは歴史好きのネッ友だね!


第2シリーズは、どんな話かな~?


テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

ネッ友が出来ました…?

仲良しのリア友Mちゃん。
彼女とは、殆ど毎日LINEをしている。

私と思考が一緒で、似ている部分も多く。
ネガティブ発言は、私の根暗な面にも思えた。
どんな事でも気楽に話せる貴重な友人でもある。


LINEの内容は、本当に色々。
大人しい筈のMちゃんもLINEでは御喋り。
そこで私は、時々ネッ友の話をしていた。
彼女は「ネッ友かぁ…」とは言っていたが。
ネッ友に対する拒否反応は無かった。


最近はMちゃんに、ネッ友作りを勧めていた。
「気の合うネッ友は良いよ~」
「Mちゃんもネッ友作りなよ~」



その良さをやっと理解してくれたのか。
「これからネッ友をつくるよう努力する」
今年の目標みたいに言ってくれた。


でもMちゃんは気が弱く、オドオド系。
「と、いっても、けっきょく、こわくて努力なんかしなさそう・・・」
そう付け加えていた。



数日後。
「ネッ友が出来ました」
というLINEが届いた!


Mちゃんにしては早い!頑張った!スゲー!
私は凄く驚き、喜んだのだが…。


「ラインの公式アカウント平野レミさん」


おいおいおい~!
それはネッ友ぢゃねぇよぉ
全然違ったので、笑ってしまった。


「ネッ友の道のり遠し」
ガックリしていたわ。
まあ、すぐには難しいよね…(^^;


そういえば、忘れていたけど…。
ネッ友を作る時は気を付ける事がある。
Mちゃんに、軽い注意事項も伝えておいた。
事件に巻き込まれたら、怖いからさ


「分かりました。慎重に作ります」
素直に聞いてくれたから、ホッとしたわ。


Mちゃんに、今年ネッ友が出来ると良いなぁ


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

映画備忘録40 【映画感想】

“インクレディブル・ハルク”で、二台目録画機器終了!
長い道のりだったわ。
今後の映画は、現在使用中の三台目。
やっと追い付いたよ~





インクレディブル・ハルク / 135分
   <2008年公開作品> ※2016年5月TV放送

『緑色の巨人に変身する男の話』

緑色のムキムキおじサンが出る映画!と宣伝で知り。
その後“モンスト”のコラボでハルクは強い!と分かったが。
スッカリ忘れてしまい…。
題名からピクサー作品だと思って残しておいた。

視聴前に洋画だと知り観るが、何となく話について行けず…。
調べたら、「リブート(再始動)作品」とのコト。
最初の作品は『ハルク』で、別にあるらしい。
だからハルク初心者には難しかったのか!と理解した。
『ハルク』は…録画されて無かった…多分。

緑色はキモイが、ムキムキマッチョなのは良かった。
でも顔が別人になるのね。あまり好きじゃ無いな。
変身前の人間の方がイケメンだったよ!
そして、髭があった方がカッコイイ!!
「声が下手くそだな~」と思ったら、俳優だったわ。
だから声優を使えとあれほど言ったのに!!

イケオジが沢山出て来たので楽しめた。
敵が“バイオ3”の敵に見えてしまった。
やはり追い掛けられると怖いよねぇ。
彼らは超人なのか?
怪物に見えるが、どういう分類?
何となく不明部分はWikiを見て理解した。
でもちょっと分からなかった…。

そのWikiを見ていたら…
Σ(゚□゚;)ハッ!やっぱりバイオハザードだ!!
と思ってしまった。
兵器の銃がバイオで見掛けた物ばかりだからw

図書館で暴れるのは駄目!本は大事にして!
私が今回、一番悲鳴を上げた部分だった!!
本に被害は無かったかな?気になるよねぇ?





ハルク / 138分
   <2003年公開作品> ※2017年8月TV放送

『緑色の超人に変身する男の苦悩』

三台目の録画リスト見てたら、まさかの発見!
放送してくれたTV局と録画してくれた父に感謝!!

急いで観たが、やはり私好みでなかった。
「マッチョ+アクション」で好きな作品の筈なのにね。
描写が分かり辛かった。
そんなに惹かれる話でも無かった。
何となく詳細が分からず、視聴後に調べてしまった。

でも“インクレディブル・ハルク”を作ったなら…。
人気作だったのよね?
私の感覚がズレているのだろうか。
取り敢えず、コッチを先に観たかった。

主役がイケメン(๑′౪‵๑)
そして前回と同様、髭ありの方がカッコ良さ二倍増し!
今Wiki見たら、身長が189センチだと!こりゃたまらん!
声優も良かった!声は大事だからね!!
彼のお母さんも美人。出番が少なくて残念過ぎる。

| 壁 |д・)チラ
この父親が可愛いと思ってしまった。
しかし、見知らぬ男性に突然「お父さんだよ!」
と言われても信じられないよ。
名乗り出るタイミングを考えようぜ!

超人犬が一番怖い。
これが街中に居たら、私は真っ先に走る。
やはり、犬は普通が良い!

逃げて追われるシーンが、一番面白かった。
だが、あんな上空から落ちて大丈夫なのかね?
いくら超人でも身体が持ちそうも無いが…。
そう思うのは素人考え?

人間離れした力は羨ましいね。
けどマッチョは好きだが、緑の超人はなぁ…(-_-)

ラストはなかなか良かったと思う。

緑色人間といい、青色人間といい…。
地上に存在しない色の人間は駄目ね。
この作品は、私に合わぬ作品だった。





ミザリー / 108分
   <1991年公開作品> ※2019年12月TV放送

『人気小説家を監禁する恐怖映画』

あ~イタ怖かった((゚゚((Д))゚゚))ガクガク
古くても評価の高い作品は面白いね!
マッチョ無し!アクション無し!なのに
「サイコ・スリラー」だから楽しめた!
過去に観た気がするけど、気のせいかしら。

行き過ぎたファンて怖いよね。
こういう人も居ると聞くので、現実的な話だわ。
彼女の気持ちは分かるけどさ。ヤリスギ!
狂気に満ちた顔はチビリそうだった。

しかし、非モテの独身中年ババアの暴走かと思いきや…
全然違った!同類じゃ無かった!ムカつく!くっそー(>д<)
こりゃあサイコパスだよ!

男性が女性を監禁する話は聞くが…。
女性が男性を…は殆ど聞かない。
ゼロでは無いが、圧倒的に少ない。
女性は安全だと思ったが、結構震えるね。
イカれた人間って本当にヤバイと分かったよ。

小説家がイケオジ過ぎて、素敵だった。
両足が動かず、目の前の扉にも手が出せず。
元気なら颯爽と逃げられるのに悔しかった。
歩けぬ恐怖、サイコパス女の恐怖、助けが来ない恐怖。
徘徊シーンは緊張した。

タイプライターで書いていた時代は大変だったね。
我が家にもあったけど、あれは打ち辛い!
手書きも大変だけどさ。
今はパソコンだから、少し楽になったのかな?
ただ保存を失敗しなければの話だが…。

つうか、何度書かせるんだ!
余計な作業をさせられ怒りたい!

最後まで楽しめる作品だった♪





アレ観て、コレ観て…。
暫くは予定が詰まっているな。
趣味が多いと大変だ~


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

一方的な発信

前にも書いたコトだけど…。
最近、またチラホラ出て来たので書く!





LINEでの御喋り。
相手と自分の話の割合は・・。
六~八」対「四~二
人の話を多目に聞くつもりで喋り。
ネタや質問には必ず答えて返信している。


勿論、会話のキャッチボールも大事。
そこは上手くやっていると思う。


時間や文章の量、既読未読、スタンプ等々…。
LINEは色々あるけど、これも相手に合わせている。
トラブルにならぬよう、自分なりに気を付けてもいる。


しかし、相手は私の考えと違ったみたい。
自由気まま。好き勝手。
それが三人も居るから困っている。


私が質問しても答えず、違う話を書いてくる。
話し合い案件の質問に答えたのにスルー。
私が面白い写真を載せても無視し、別のネタを出す。
私の話への返事は適当、というか聞いて無い。
相手の話を延々と聞かされる。最早「十」対「零」!



会話のキャッチボールをしたくないなら…。
自分の事だけを語りたいなら…。
LINEで話す必要無いよね?
一方的な発信は、Twitterかブログでしょ!



以前、仲良しな後輩も「うざい!キモイ!最悪!」と。
『俺通信』LINEを送る奴にキレていた
大半が呟きで、後輩が反応しても無視される。
写真を載せて来たので、感想言っても無視される。
どうでも良い近況報告をジャンジャン送って来る。
返信しても無視される為、最近は既読スルーしてると言ってた。


一人で喋り続けたいなら、LINEする意味ある?
相手と話し合いたいから、LINEするのよね?
こういう人達って、本当に何を考えているの?


段々私もイライラして来たので…。。
既読スルーや未読スルーする事にした。
すぐにLINEも開かないし、返信も遅れてしている。
話す気無い奴等と話しても無駄だもんね。


前は、合わない奴を切り、遣り取り自体を減らしていた。
去年、またそういう奴が出て来たので対策し。。
少々落ち着いて来たと思ったら、再び無視され始めた。
ここの所、ムカムカが止まらない!!


一方的発信が、三人から四人に増えない事を願おう。。。


テーマ : (。´‐ω‐)みぃ…
ジャンル : 日記

インサイド・ヘッド 【映画感想】

   インサイド・ヘッド / 94分
   
      <2015年公開作品> ※2017年6月TV放送


『少女の頭の中の感情が主役の物語』


「頭の中が舞台」という発想に驚く!
その表現も分かり易くて、楽しめた!!
終始、感情の動きに感心する作品だった!!!


現実の出来事と頭の中の出来事が進み…。
この絡み合いが上手ね!
結構ドキドキして、面白かったわ!!
やはり子供向けというか、大人向けだと思う。


人の頭の中には色々な感情があり。
その人格達が、ぶつかり合うけど…。
キャラに置き換えると、こんな風になるのね。
自分の頭の中も常に感情同士が話し合っていそうだ。


思春期の子は、こういう流れで感情を失うのかな?
思い出が薄れて、記憶が無くなるのもあんな感じ?
ボールの置かれている棚の崩壊は少々ゾッとした。


悲しみの感情に腹が立ち「不必要!」と思ったが…。
人間には喜怒哀楽が必要だよね。
何か一つ欠けても不完全な人間になると分かった。
この辺は、少々考えさせられる部分だわ。


よくこんな凄い話を思い付くよね。
想像した人は頭良いな~!と言いたくなる作品だった





毎回書いているが…。
全員声優を使ってくれ!
主要人物こそ声優に演じて欲しいのに酷いよ!
やはり権力には勝てないから、全起用は難しいのね。
ホント、オタク用に声優版を作って欲しい!
俳優版は一般人が観れば良いと思うの!!

声優嫌いの一般人には声優版を観せなくて良いからさ!!
マヂで頼むよ!声優版が必要なんだよ!!


コレ、題名で“ピクサー”だと思わなくて。
他の“ピクサー”作品を調べていた時、この名前を発見し。
「そう言えば録画してた!」と視聴する事になった。
観ている途中で「以前、宣伝見た気がする」
何となく思い出したが、印象は薄かった。。。


テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

弟家族が来た!

三連休で、弟夫婦がお互い里帰りし。
今日は帰宅前、弟家族が遊びに来た。


昼食は「我が家で」と言われたから…。
父と妹と相談し…。
妹の運転でデパ地下へ行く事に。


目的地は、二駅先。
ココは、以前住んでいた所の最寄り駅だった。
今は、賑やかな駅になり、懐かしかったが…。
そんなノンビリしている間も無く、急いで買い物をした。


食事は毎回悩むけど…。
正月明けで何となく胃が重たいから…。
「シンプルに行こう!」と父が提案した。
甥っ子がゴハン好きという事もあり・・・。
高めのオニギリ屋で色々な種類のオニギリと。
サラダ、唐揚げ、コロッケ、飲み物、ケーキを購入。


急いで車に乗ったが、弟からLINEが届き。
「もう着いた!早く帰って来て!」
三人で焦ってしまったヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ


二歳半の甥っ子は、先日会った時。
やっと私の名前を憶えてくれたらしい!

二日前、弟嫁実家で私の名前を呟いていたり。
昨日も弟家族が出掛けた時に…
「●ちゃんは?●ちゃんいないねぇ」
弟達に聞いていたり。
今日も我が家へ来た時。
「●ちゃんいるかなー?●ちゃんいない・・」
と探していた様だ。
覚えてくれると嬉しいね!

とはいえ、出会った最初は恥ずかしがっていた。
小さい子は皆そうだよねw


挨拶を終えた後、早速食事タイム。
どれも喜んでくれた。
甥っ子がコロッケ好きみたいで。
二つも食べ、買って来て良かったよ。
ただ、甥っ子に食べさせるのは一苦労。
毎日育児をしている弟嫁は凄いな~と思った。


そして私は、甥っ子と本を見た。
有名な『きかんしゃトーマス』
私は機関車の名前がサッパリ分からず。
顔の判断も出来ぬのだが…。
甥っ子は殆ど覚えており、名前を教えてくれた。

途中、本を指差し。
「ここから でて くる・・ここから でて くる」
何度も言われたが意味が分からず。
弟に説明して貰ったのは…。
「車庫から出て来る事を言っている」と。
こういう部分って親にしか分からないね

他にも、どーのこーのと言っていたが…。
まだハッキリ喋れないので、理解出来なかった。
弟も分からない、と言っていたから仕方無いか(^^;


皆で話し、甥っ子と遊び、ケーキを食べ…。
あっと言う間に、二時間経過。
弟家族は、自宅へ帰って行った。
楽しい時間を過ごせて皆幸せだったよ。
また会えると良いな~





我が家は、多分甥っ子一人で終わりそう。
弟嫁は一人産むので精一杯と言っていたし。
妹は生涯未婚宣言をしていたし。
私は子供所か結婚も難しいし…。
年齢的にも無理そうなので…ね


そうだなぁ。
私達は輪廻転生を信じていないのだが…。

もし、生まれ変わったら…。
今度は、早く結婚して子供を産もう!
いや、それより…。
私はイケメンマッチョに生まれたい!
なので、気の合う女性と結婚し…。
嫁さんに子供を産んで貰おう!
来世は、まともな人生を歩みたいわ(^^)


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ファインディング・ドリー 【映画感想】

   ファインディング・ドリー / 97分

      <2016年公開作品> ※2018年6月TV放送


『“ファインディング・ニモ”の続編。忘れんぼうドリーの話』


続編なので楽しみだったが、期待以上!
物凄く面白かった!そして感動した!!
魚の冒険が、こんなにドキドキするとは…だね!
終始、自分が魚になったつもりで視聴していたわ!


魚は水の中の生き物なのに…。
何だろ?動きが半端無かった!
基本は水の中なんだけど…凄かった!
分類的には、もう魚じゃ無いよね?

更に、人間の言葉を理解し、字は読め…。
いつ学んだのだろう?まるで人間みたいだよ。
前世は人間で、現世で魚になったのかな?
そう思ってしまう頭脳と動きだった。


赤ちゃんドリーが可愛すぎてキュン死に寸前。
もっと長く観ていたかったよ!
全編赤ちゃんでも良かったよ!

けど成長したら、母親より年上に見えた…
記憶障害が激しいのは、何故かしら?
でも、よく思い出したよね。
ココは褒めて良いと思う。


とにかく、見どころは魚の冒険!
記憶力も無く、水の中でしか動けず、ハンデだらけなのに…。
遠い場所から、僅かな記憶を頼りに旅するのはビックリ!
住んでいた場所は何処?両親に会えるの!?
とハラハラ、ドキドキさせてくれたよ。

ニモが出て来たのもワクワクした。
仲間が助けてくれるのも良いね。
タコは頭良過ぎる!


声は合っていたが、やはり声優を起用して欲しかったな。
声の演技を専門に学んだ方と俳優は違うと思うよ。
こういう部分が腹立つ!…業界の権力ってヤツに!(チッ)
声優オタの為に、声優版も作ってくれー!!
その声優版は、オタだけに見せようゼ!うん!!


はぁ…。
魚が食べたくなってくる映画だわ。
そんな訳で視聴後、サバ味噌を食べた


人間に生まれて来て良かった~!!(≧▽≦)


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

汚部屋の片付け

年末の大掃除は中止した。
何も忙しい時にする事は無い(`ω´)


ヤル気ある時。
気が向いた時。
好きな時に掃除をすれば良いのだ。

物が有り過ぎて片付かないけど


片付け前は、イメトレ。
そして、実際に片付け。
動かす場所が無いので終了。
毎回、これを繰り返している





今日は、奥の引出にある物を捨てる事にした。
数日前から悩み、考え、遂に決意したのだ!
私としては、大きな決断でもあった。
そこから、ピンクの小物引出と和風小物入れを手に取る。


▼ピンクの小物引出
小学生か中学生(?)の時に買ったと思う。
結構大事にしており、色々入れていた。

ピンクケースとポプリ

▲ポプリ
友人の手作り。
確か高校生の時に貰った…気がする。


▼名前入りバッヂとコバルト文庫のバッヂ(?)と石(?)
これも学生の時に入手。
名前入りバッヂは友人から貰う。他は記憶無し。

キーホルダーとバッジ

▲キーホルダー
旅行の時に購入。
昔は魅力的でね…つい買ってしまったw


▼香り付き小物入れ
小学生の時、引っ越す友人から貰った。
香りは未だにある!凄い持続力!!

香袋と小物

▲香袋+ビーズの小物+石のアクセ+貝の小物
作ったり、貰ったり、よく分からんw
昔は宝物だったのかもねww


思い出の品だから捨てられず、かな。
何となく持っており、引出に入れていた。
もうオバサンになったので、ね。
そろそろ、子供時代の物とは御別れしないと…


私は、物を捨てる事が出来無い人間で。
捨てる時は一大決心だから、大ごとになってしまう(笑)
でもって、大事に保管しておくからね。
新品同様の物もあるよ。
キーホルダーなんて、まだ袋に入っている物がチラホラw
一番古いキーホルダーは、小学校の修学旅行で買った物ww


そういえば、去年捨てた物たちも。
写真撮って、ブログに載せれば良かった。
今頃後悔しても遅いのだが、失敗したわ~。


取り敢えず、ピンクの小物引出とポプリは捨てた!
残りも捨て…ちょっと待った!!
その前に、父上にキーホルダー欲しいか聞いてみよう♪


一個くらい使うかどうか聞いたところ…。


「おっ?どんなヤツ?見せてくれ!
んっ?これ全部捨てるのか?
勿体ない!コレは俺が全部貰う!
Eちゃん(←父上の妹/私の叔母)にも聞いてみるよ!
使わない物は取って置いて…
今度は、お前の子供にあげる事にする!」



何と、下四枚の写真にある物…
全てを父上が引き取る事となった!
コレって片付いた事になるのか?
つうか、私の子供って…。
結婚ドコロか、まだ男も居ないのに?
子供が居たとしても要らないよ~(笑)
捨てる物なんだからねぇ。


前回もそうだったけど、全然片付かないよ。
物を大切にするのは、良い事だけどさ…。
不要な物を溜め込むのは、良くない!!


さて、また片付けして何かを捨てないとね


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

モンスターズ・ユニバーシティ 【映画感想】

   モンスターズ・ユニバーシティ / 104分
   
       <2013年公開作品> ※2016年3月TV放送


『モンスターズ・インク』の続編。学生時代の話』


ピクサー作品は、想像力が豊かだね。
どれも凄くて感心してしまうよ。


“怖がらせ屋”という発想は面白過ぎる。
きっと、映画終了後。
皆、怖がらせ屋をやりたくなるだろうね。


この作品を観る前は、モンスターが気持ち悪く思えた。
だが一作目を観ている内に、可愛くて好きになった。
でも彼らの世界の人間に生まれ、モンスターの存在を知らず。
自分が子供で、起きた時に目撃したら…私も悲鳴を上げる。
結構、強烈な見た目だものね…


やっぱり、一番可愛いのは一つ目のマイク!
小さい時も学生時代もキュンキュンするよ。
マイクの努力は、見習いたいね!
勇気あるし、頭良いし、明るいし、友達になりたいわ!
彼の身体の構造はどうなっているの?
人間で無いから、問題無いだろうが…。
鼻と耳は何処にあるの?
食べた物は何処から排出されるの?
トイレが無い世界かな?
ほんと、色々気になる。


沢山のモンスターが居て面白い。
先輩達が良い味出してる。
仲間達も可愛い。
この世界へ遊びに行きたい!


しかし、主要キャラは声優さんで無いのね。
毎回思うけど、俳優版と声優版を選べたら良いのに!
けど、マイクの声、爆笑問題の田中氏は合っていた。
体型といい雰囲気といい、そっくりだもんね。
もし声優さんがやるなら…が合っているのだろうか?


大事件は起きないが、割とハラハラする。
なので、大人も楽しめる作品だと思う。
いや、寧ろ大人向けなのかもしれない。
一応、父親に勧めてみたが…。
「今度観る」と言われてしまった


テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

いつの間にかいる!

去年から、スマホの容量が減ってきた。
なので、あまり使わないアプリは削除し。
必要に応じて入れて、また消し。
どうにか、状態を保っていた。


YouTubeは、スマホで頻繁に観ない為。
使う時に入れて、消してを繰り返し。
特に問題は無かった。


ところがだ。
最近、勝手にYouTubeが入って来る!
そう。
いつの間にかインストールされているのだ!!


以前は、こんな事無かったのに…。
消しても消しても、数日すると。
ダウウンロード済みアプリに居るし。
アプリ通知も「YouTube~」云々届く。

まるで、呪いの人形の様だった。。。


何か設定弄ったかな?
それとも根本的な事が変わったの?
勝手に入るなんて困るよね!


妹に助けを求め、教えて貰い。
YouTubeの自動更新を止め。
今は、落ち着いたけど…。
前はこんな事せずとも自動更新されなかったよ?
どうして勝手にインストールされてしまったの?



YouTubeだけでなく幾つかのアプリも
勝手にインストールされていた。
これらも即アンインストールしたけど…。
YouTubeほどは、しつこくなく…。
一度消したら、再び入って来る事は無かった。


私が何か触ってしまったのか。
悪質なウイルスが入って来たのか。
スマホかアプリか何かの規定が変わったのか。

詳細は不明だが…。
とても迷惑している!



くっそ~!
YouTubeめえぇぇ!!
 
キィィ───ヾ(*`ェ´*)ノ───ッ!! 




     結論:YouTubeが悪い



テーマ : むっか~!(○`ε´○)
ジャンル : 日記

映画備忘録39 【映画感想】

二台目録画機器の映画本数が少ないのは…。
・両親が観終えた後に消した
・久々に二台目を起動させた時に私が消した

と、以前書いたが…もう一つあった!

二台目が、録画本数の限界を超えた時。
父が泣く泣く消したらしい。
「お前のアニメが圧迫してたんだぞ!」
またもや私のせいだった





酔拳2 / 101分
   <1994年公開作品> ※2016年4月TV放送

『続編。酔拳の使い手が悪党と戦う話』

コレ、前にも観た気がするけど…気のせい?
感想の書き忘れか、家族が観ていた記憶か…。
まぁ何度観ても楽しめる作品なのは確か。

『酔拳』は三年前に観たが、話を覚えて無かった。
けど…『続編だが特に繋がりが無く単独作品(Wikiより)』らしく。
私の様に忘れる奴は、助かったよ。

話自体はメチャメチャ面白い!
アクションと会話のテンポが良く。
カンフーにも見入ってしまった。
この時代の服装と建物は好み。

偉い人の息子が活躍すると思ったが、最初だけだった。
何か意味ある?今後の伏線?
それとも他で関わりあって見落とした?
調べたら「特別出演でチョイ役」との事…えぇ(-_-;)

母親が若いけど何歳だ?本当の母親?
これも調べたら「後妻」だった。うん、納得。
子供が産まれるというのは、本当かしら?
その場の嘘かと疑ってしまった。

悪党共には腹立つ!
大勢で喧嘩を仕掛け、負けると強い者を呼び。
更には権力者まで引き連れ…。
敵が対等に戦えるほど強いのもムカつく!
現実にも居るが、こういう輩は滅びてしまえ!!

酔拳は、大量の酒を呑み、強いのが凄いと思う。
だけど酒呑んでカンフーは、ちょっと迷惑。
撮影は水だろうが、水飲んで酔拳の演技は立派だな。
絶対、お腹がタプタプになったよね?
日本のオヤジ共が酔拳使いでなくて良かった。

列車のシーンは笑ってしまった。
日本では、あんな一気に駆け寄り。
ドアだけでなく窓から乗る事なんて無いよね。
それとも私が知らないだけ?昔はあったのか?

父親には、本当の事を話せば良かったのに。
変に隠すから、大事になったのよ。
友人達には感動した。
魚屋の兄ちゃんがカッコイイわ。
オジサンは死んだのかな?
生きてるよね?生きてると思いたい!

やはりラストが物足りない。
変な終わり方。
カットされたのかな。
後日談は必要だよ。
ニンジンはどうした?
土地は戻ってきたのかな?
その後の皆さんを知りたい。
モヤモヤしてWikiを見たら、ワケ有りと判明。
それについて語ると長文になりそうだわ。。。





ハートブレイク・リッジ 勝利の戦場 / 130分
   <1987年公開作品> ※2016年9月TV放送

『鬼軍曹が落ちこぼれ集団を鍛え上げる話』

クリント・イーストウッドの映画。
最近観た彼の作品の中では、少々お年を召している気がした。
調べたら、この時は56歳!幾つになっても素敵ね(^^♪

ホラー、ミステリー、サスペンス、猟奇殺人。
連続殺人、パニック、アクション…等は好き!
だけど、どうも戦争映画は好きになれない!
軍隊の話は許せるけどね。
コレは、一応、『戦争』映画だと思うが…少し楽しめた。
戦争部分が少ないのと本格的じゃ無かったから、かな?

話としては、落ちこぼれ隊の立て直しでワクワクした。
漫画っぽい展開だが、こういうのは好き!
隊のボスが満を持して登場したのに呆気なかった。
Tシャツのシーンは酷いよ。理不尽過ぎw
突然の発砲も笑う。でもナイス!
実戦練習も納得する流れだった。

軍曹役のクリント・イーストウッドが面白い。
生意気な海兵隊の野郎共は、結構良い奴等に思えた。
行き過ぎた暴力は駄目だが、少しの躾と厳しさは必要だね。

軍隊の階級が分からず調べてしまった。
これは何度見ても覚えられない(笑)

実戦経験の無い若造が威張ってるのはムカついた!
目上の者への礼儀が無いのも腹立つ!
普通の会社でもそうだが、胸糞悪い!
最後はスッキリした。
軍曹の言い分は正論だった。

毎回思うが、会話にユーモアがあるのは良いね。
日本人は頭カチカチ人間が多いし。
ユーモアセンスの無い奴だらけでしょ?
少し洋画を観て勉強した方が良いよね!
というか、映画、ドラマ、アニメ、漫画…
小説、落語、お笑い番組を見るべき。
見合いに来る会話苦手のオヤジ共は、これらを見てない人が多い。
だから喋れないのよね。
まずは学んでから見合いに来い!

話はズレたが、良作だった。





ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー / 110分
   <2006年アメリカ製作> ※2016年12月TV放送

『元軍人がボディガードする話』

タイトルに、俳優の名前付ける必要あった?
別に本人役で出演した訳でも無いのにね。
最初、TV用に分かり易く勝手に付けたと思ったが…。
正式名でビックリした!

ボディガードという職業は選びたくない。
大金を貰えても、命を懸けて守るのは割に合わない。
肉体を鍛え、誰よりも鋭い人間でも…。
銃社会では無理だよね。
女性のボディガードは…少年かと思ったわ。

見どころは、ジャン=クロード・ヴァン・ダムの筋肉と厚い胸板!
名前くらいしか知らなかったが、カッコ良い人なのね!
かなりタイプだった♪やっぱりマッチョは素敵だよ!
役柄は、心の闇が重すぎた。
クラブ~↑には行かないけど、警護する大変さは分かる。
このシーンが一番ハラハラしたかもw

悪役達は清々しい程のクズだった。
現実もこういうクズ多いよね!イライラするよね!
皆まとめて滅びれば良いのにね!!
ギャングの赤い車が高級そう!初めて見たわ。
ずっと疑ってた人が全く無関係だった。

私の好きな声優さんが出演していたので楽しめた。
黒人の方が多くて、人物が分からなくなり…。
声で判別していたわ(;´∀`)

人種を越えた愛が良い!ちょっと感動。
私も白人と結婚したいよ~!!





色々一気に詰め込むと題名が頭に入って来ないね。
内容の方もゴチャ混ぜになり、ちょっとヤバイわ~


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

もの忘れ外来へ

去年、母の認知症検査をしに行ったが…。
認知症科は無い為、『もの忘れ外来』を予約。
昨日、両親と三人で検査へ行って来た!


男性看護師の問診から始まり。
医師の診察では日常生活を聞かれ。
この時点で、「軽い認知症」と診断された。

まぁ、年齢を一歳間違え、曜日も分からず。
幾つかの事も「分からない」「忘れた」を連発し…。
父と私に、普段の態度と言動を聞かされたら…。
認知症と診断されても仕方無いよね


MRIを撮った後。
(待ち時間長かった~)
別の医師より、テストをして貰う。


・名前、年齢、日付→これは言えた。
・曜日→二度目の質問だが、また分からず。
・引き算→「100-7=?」延々と「7」を引く引き算。
途中で間違え、半分もしない段階でギブアップ。

・住んでいる地域(分かり易い説明有り)→答えられない。
※関東地方だが、地域が分からなかったみたい。
・三つの単語→逆から言う。
後程、三つの単語を質問されるが、忘れてしまう。

・五個の物を見て覚える、しまう→何があったか?
三個だけ答えるが、あとは忘れる。
・同じ図形を書く→どうにか書けていた。
・何でも良いから文を書く→正月の挨拶を記入していた。

・短文を読む→ちゃんと読めた。
・野菜を十個言う→「人参、ゴボウ、カボチャ」三つのみ。
・今は令和何年か?→「3年!」(2年が正解)
※これに関しては、父が隣りで「1年」と答えており…。
母だけでなく、父もヤバかったwww


他にもあったが、こんな感じの簡単なテスト。
母の台詞が面白くて、何度も笑ってしまった(^^;
けど…認知症の人には、少々難しいよね。
普通の私も、考えてしまったから。


再び診察室で、MRIとテスト結果を聞く。
脳の萎縮が少々ある。
野菜を言えないのが結果に響いている。
数字だけ見れば、酷くは無い。
けれどやはり、軽度の認知症。

という事だった。
あとは、話を聞いた。


・認知症になる原因は分からず。
ニュースでも言ってたが、治る薬もまだ無い。

・塩分と炭水化物は控えめにする。
タンパク質や野菜を中心に食べる。
・間食をしない。体重を増やさない。
(母は食べて無いと言ってたが、嘘)

・介護認定を受け、介護サービスも利用してみる。
(友人も出来る/軽い運動もしている)
・散歩をする。買い物でも良し。
引きこもらず、外に出る。
・規則正しい生活をする。
(朝起きて夜寝るのは大事)

・暫く、薬で様子を見る。
副作用があるかもしれない。
気持ち悪くなったら、中止して欲しい。



ついでに、異臭の事も聞いてくれたので説明。
でも、やはり「分からない」との事。
ただ、認知症で異臭がする事は無いそうだ。
(前にも言われたケド)
ニオイを伝える手段があると良いのにね


以上で、診察終了。
今迄で、一番良い先生だった。


この日は予約をしたけど、待たされた。
混雑している感じはしなかったのに…。
なるべく病院へは、行きたくないね。


そうそう!
前に担当してくれた美人看護師が、また担当してくれた
何度もチラ見しちゃったよ~(๑′౪‵๑)



次回は、二週間後。
薬の効果を確認するそうだ


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

映画備忘録38 【映画感想】

今回は観終えた後、感想を書き殴っておいた!
アップする前に見直したら、長文な上、酷い文章!
観た直後の興奮って、オソロシイよ:(´ºωº`):
分かり易い日本語で頼む!





壊滅暴風圏/カテゴリー6 / 177分
   <2004年アメリカ製作> ※2016年11月TV放送

『アメリカに巨大台風が上陸するパニック映画』

台風作品としては上手く出来ていたと思う。
映像は迫力があって恐怖が伝わって来た。
一瞬「未来の話?」と思うほど。
実際の映像っぽいのは怖かった。
かなり生々しい場面があったよね。
自然災害は本当に嫌だから、来ないで欲しい!

沢山の登場人物が出て来たけど、各々個性があり。
分かり易くて覚える事が出来た。
様々な立場の人達から見た台風なのかも。
普段の生活と人間関係が絡み、プラス台風。
いや、もう、どっちか片方にしてくれよ!
私の頭がパニックだわ!(@_@。

冒頭で、花嫁のスカートが吹っ飛び…。
頼む!やめてくれ!これに笑いはいらない!
カジノの金が降ってきた夫婦の「その後」が気になる。

不良の彼氏を持つ反抗期の娘にイライラした。
いくら暑くても、下着みたいな恰好で学校行くって?
身だしなみはキッチリしましょう!
盗みを働く彼氏とは別れましょう!

こういう災害時、大変なのは妊婦よね。
自分が妊婦の時に大災害来たら…と不安になる。
独身女の私は最悪の展開ばかり想像してしまう。
私が怖いからこそ、妊婦を助けてあげたいが…。
実際は自分が逃げるので精一杯かもしれない(>人<;)

悪い奴らには、それなりの罰が当たりホッとした。
デブのオッちゃんのカメラを拾った人は届けてくれたのかな?
研修生の最後に安心した。

現在も世界各国で異常気象が起き、毎年酷くなっている。
それは日本も一緒で、地球の危機だと思って良い。
こういう巨大台風も、いつどこで起きても不思議では無く…。
人類に出来る事は、祈る事しかない。





壊滅暴風圏II/カテゴリー7 / 172分
   <2005年アメリカ製作> ※2016年11月TV放送

『アメリカに巨大台風が上陸するパニック映画の続編』

前回の余韻が残っていたので、流れには付いて行けたが…。
またもや登場人物が多く、今度は少々混乱した。
何となくしか分からなかったけど、仕方無いよね。

今回も人間ドラマと台風の絡みで、上手く出来ていた。
災害が無くても、世の中は生きて行くのが大変なのに…(;_;)

私的にアジア人ぽい女性の活躍が一番頼もしかった!
いつもならスルーするけど、凄い子だったわ。

誘拐された子供達の中で威張っていたイケメン風男子。
彼の変化というか成長が面白かった。

前回同様、悪い奴らには罰が当たりスッキリ♪

災害時、頭のかた~い政治家にはイライラする!
現実でもそうだが、どうにかならないのかね?

カップル誕生?が一番意外な展開だった。

時間無い場面で、ハグやキスしてると腹立ってくる!
「そんな事より早く行動して話を進めろ!!」と言いたくなる!!
んあっ?こう思うのは、独身非モテオバサンだから?

異常気象の本当の原因て何だろ?
知ったトコロで、地球規模の異常。
我々には、どうする事も出来無いけどね。

シリーズなのかな?まだ続編があるのに…。
録画されておらず、悲しかった。
(父に消されたのカモ…)





ラスト・アクション・ヒーロー / 131分
   <1993年公開作品> ※2016年10月TV放送

『少年が映画の中のアクションヒーローと冒険をする話』

カオス(笑)
頭が混乱してきた。
面白かったけど、何だかビミョ~な内容だわ(; ・`д・´)

アクション作品だと思ったら、映画の中の映画だった。
そっちの方が気になるので…。
映画の中の映画を普通に観たい!

シュワ氏が映画の中から出て来るのかな?
と想像していたら、映画の中に入ってしまった!
けど…えーと…アッチコッチ混乱するよね!
『ターミネーター2』の件は笑った。

映画俳優のシュワ氏と役柄のシュワ氏が同時に存在。
うむ。もう訳が分からないww
いや。分かるけど混乱するでしょwww
こんな事可能なら、私も映画の中に入りたいよ!

コッチに来た人が帰らないのは、平気なのかな?
死神みたいな人は、その後どうしたのかしら?

少年が、結構活躍してくれて楽しめた。
彼の今後が気になる。
少年の世界は西暦何年くらいだろう?
テレビが古かったよね?

つうか、魔法のチケットを作った人が一番謎だよ!
そもそも、どうやって作ったんだ?

ココが引っ掛かり、ずっとモヤモヤしていた (╯•﹏•╰)





いろ~んなジャンルの映画があるなぁ。
観る方は楽だけど、作る方は大変だよねぇ


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

懐かしの石油ストーブ

「ダイニング用の暖房器具が、もう一つ必要!」
ず~っと前から、妹が言っており。
店やネットで探していた様だが…。


遂に先日、妹が買って来た。
その暖房器具は…。
懐かしの石油ストーブ!


コレは、団地時代に使っていたから。
石油のニオイで、団地を思い出してしまった。


両親も妹も同じ事を言っており。
ストーブに集まって、過去の話をしながら。
「やっぱ冬はストーブだね!」
と喜んでいた。


石油は、懐かしい香りでもあるけど…。
ちょっと良い匂いでもあるよね~
( ̄●● ̄)クンカクンカ...


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

映画備忘録37 【映画感想】

映画のラブシーンは、全作品に無い。
あったとしても、とても短い。
AVと違う為、特に騒ぐ内容でも無いのだが…。

不思議と、ラブシーンに差し掛かると…。
父が起きて来たり、母が部屋に入って来たり…。
タイミングがピッタリ一緒で驚く!
このラブシーンを嗅ぎ分ける能力は何だろうね?

家族団欒の部屋で観ている私も悪いけどさ
大した場面で無くても、気まずいから困るよ…





コマンドー / 92分
   <1986年公開作品> ※2015年11月TV放送

『誘拐された愛娘を救う元特殊部隊員の戦い』

33年前の古い作品なのに、超~楽しめた!
80年代以降からは、一気にレベルアップするね。
チラッとは観た事あったが、最初から最後まで観たのは初!
最近視聴したシュワ氏の映画では、一番面白かった!!

話の盛り上げが凄いと思う。
どんどん惹き込まれ、ラストまで全く飽きず!
「何かが起きる→ホッとする場面」
「激しいアクション→落ち着く場面」

これの繰り返しで、アップダウンも上手!
見どころ満載過ぎて、語り切れないよ!!

気になったのは、映画やアニメに
動く飛行機から飛び降りる場面があるが…。
コレって実際可能なの?現実でやった人居るの?
それから下層部分とはいえ、飛行機の一部が開いても平気なの?
毎回ギョッとしてしまうよ。

庶民の私としては、オープンカーには乗りたくないと思った。
紫外線を浴びたくないし、帽子や荷物が飛ばされるし。
中が丸見えだし、何だかとっても不便だもの。

モーテルでの騒ぎは迷惑!
乱入されたカップルが、ただただ不幸だった。
しかし、そのカップルの女性が巨乳過ぎw
乱闘より、そっちに目が行った私を許してくれ!

シュワ氏が変態扱いされたシーンは笑った!
確かに、柱でコソコソしているシュワ氏は怪しい人。
こういう笑いを入れてくるから、最高なんだよね。

シュワ氏の水着姿には、テンションアップ↑ ↑
画面かぶりつき!素晴らしいマッチョ!筋肉最高最強!
こんな人が父親か、こんな人が旦那なら、生まれて来た甲斐があるね!
計算すると撮影された時は38歳くらいなのかな?
どうりで顔と肉体が若くて、張りがあるワケだ!

いっぱい殺していたけど、相手が悪人だからOKなの?
相当な人数が死んだよね?逮捕されない世界かな?
ココが結構気になったが、悪人殺しても問題無いならさ。
どんどん殺して欲しいよね!と思ってしまった。

娘は居るのに、奥さんは?視聴後にWikiを見たら…。
産後、亡くなったそうだ…悲しい設定(´;ω;`)

娘役のアリッサ・ミラノはCD出していたよね?という印象のみ。





ヒストリー・オブ・バイオレンス / 96分
   <2006年公開作品> ※2016年9月TV放送

『強盗事件から夫の黒い過去が…バイオレンスサスペンス』
 
とても無駄の多い作品だった。
無言や静かな間も必要とか、どうでも良いシーンも大事。
と思う人も居るだろうが…それにしてもねぇ(._.)
銃撃シーンとアクション以外は夢中になれず。
つまらなく無いが、面白くも無かった。

冒頭から退屈で寝そうになる。(ごめん)
そんなに尺取る必要はあったのか?
あれから数年後…だと思ったら違うし。
主役かと思えば脇役だし。
後々の伏線や必要なシーンなら兎も角…。
どういった意図があったのだろう?

世間を脅かすクズ共の退場はスッキリ。
けれど、主役もクズで共感出来ず。
奥さんが怒り狂うのは無理もない。

ラブシーンが珍しく濃厚で長くてエロかった。
ベッドといい階段といい激し過ぎる(笑)

この手の作品には求めてないのだが?(-_-)
夫婦愛を見せたかったのかね?
特に必要な気はしなかった。

イジメ野郎がムカつく!
でもちょっとイケメンで更にムカつく!
イジメられてる息子が可哀想。
イジメ野郎に反撃して何が悪い?
イジメする奴なんて、皆で手足モギ落とせよ!

父と息子が黒っぽい焦げ茶?みたいな髪の毛で。
母親は根元が黒な金髪っぽい色なのに、娘が綺麗な金髪?
子供の時は金色で、成長すると色が変化するのかな?
親が黒っぽく染めているだけかな?考えてしまった。

豪邸には憧れる。あれは羨ましい。私が住みたい。
しかし、悪いことをするか、余程事業が成功しないと無理よね。
まあ、現実でもそうだけどさ。

ラストは「?」な感じ。
あの豪邸から何も持ち出さなかったのか?
家族仲良く暮らすのか?
息子のイジメは、どうなったのか?
殺人に関しては、疑われないのか?
店は通常営業していくのか?
結局、奥さんと娘は靴を買ったのか?
何だか終わりがモヤモヤするし、全体的にもモヤモヤした。

きっと理解力が無いからだろうね。
世間的な評価は高いらしいが。。
私には合わない映画だった。。。





ポリス・ストーリー/レジェンド /110分
   <2014年公開作品> ※2015年12月TV放送

『ナイトクラブで人質事件が発生し…』

「続編?」と思い調べたら、違うみたい。
Wikiには「1作目とは別設定・別世界観の作品」と書かれていた。
それなら『ポリスストーリー』で無い気もするが…よく分からんな。
『ポリスストーリー』は、昔観た様な…?という曖昧な記憶。

ナイトクラブでの話が主で、ジャッキー氏のアクションも少なく。
何となくジャッキー氏が出ている割に物足りなかった。
後半は少々楽しめる展開が待っており、そこは良いと思う。
でもスピード感というか、展開が悪いというか…。
何だろう?ちょっと欠伸が出て来る作品よね(´Д`)

娘が生意気過ぎてムカついた。
何処の父親も仕事が忙しいのだよ!
見捨てちまえ!と思ったが、父の愛情は深かった。
でも彼女の黒メイクと赤っぽいショートは可愛い♪
それがウィッグで、本当は黒髪ロング!と知りビックリ。
もっと可愛くて、美人に見えるね!
美しい人は何でも似合うと思う瞬間だった。

ジャッキー氏の短髪は初めて見た気がする。
いつも長目だよねぇ?長い方が良いな~。

舞台は中国なんだっけ?
あっちの若者も日本の若者と変わらないね。
その辺が、ちょっと面白かった。

多分、来年には忘れ、記憶に残らない映画カモ。。。





この三作では『コマンドー』が最高だったな~♪
好き嫌いはあると思うが、人にお勧め出来る作品だ

 

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

弟家族と自然公園へ

正月という事で、弟家族と会って来た!
寒いけど、晴れて眩しい一日だった。
吸血鬼生活の私には辛い時間だった



朝から車にて、妹、母、私の三人で出発。
途中迄は、箱根駅伝の通り道な為。
早くから応援の方々やテレビ局の人達を見掛けたわ。


私も子供の頃、何度か見に行かされた。
確かに、好きな人は燃えると思う。
我が家では、父がマラソン好きでね。
昔から今に至るまで、延々と語ってくるが…。
正直あまり興味は無く…。
いつも右から左~で、記憶に残らずだ(゚∀゚)


幾つか寄り道をした後。
弟家族の住む県内にある自然公園へ到着。


人が少ないかな?と思ったけど…。
やはり、お正月!
若い親子が沢山いてね。
アスレチック?遊具?が、人で溢れていた!


つうか、今の子供達は良いよね。
こんなに面白い遊具があるのだから!
私の子供時代にあれば、入り浸りだったのになぁ。
羨ましいなぁ(*´з`)


子供が元気で走り回るのは、当たり前な光景だと思う。
だが、親であるパパとママ達も元気なのは凄かった!
こういうのを考慮するから「子供は早目に!」なんだろうね。
まあ、今回は、独身中年婚活話は置いといて。。。


弟夫婦も甥っ子に引っ張り回され元気だったw
お店ごっこ、滑り台、シャボン玉、公園散歩。
我々は、たった数時間でグッタリ…_( _´ω`)_
いや、ほんと、全国のパパ達ママ達はお疲れ様だよ!


そうそう!ストライダーという乗り物を初めて知った。
自転車も色々と進化しているのねぇ…マヂ驚くわ!
やっぱ現代の子供として、産まれたかった~。


自然公園を満喫した後は、早目の食事。
食べ過ぎて、超ヤバかった!
この数日…年末年始で、顔の肉が増えたよ!
明日から顔ダイエット頑張らなきゃ!!


夜景を見ながら帰宅したけど…。
何度か寝落ちして、妹に怒られた。
Σ(゚□゚;)ですよねー!
人に運転させて寝るとか最低ですよねー!
その度に謝罪して、起きたわ。


良い正月休みだった


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

新年に年賀状作成

新年が来て、一月二日。
やっと重い腰を持ち上げ。
年賀状作成に取り掛かった
(12/25までに…なんて完全無視!)


「両親+私」としては…。
年賀状は面倒!
年賀状を中止したい!

と言う意見だが。


送ってくれる人に申し訳ない。
毎年来る人だけは返したい。

そう思ったのでね。
文句を言いつつも作成している。


毎回、父と悩むのが年賀状ソフトを買うかどうか。
でも、いつ私が嫁ぐか分からぬし…。
両親も、いつ亡くなるか分からない。

「来年様子を見て買おう!」
と言って、数年が経過。


悲しい事に、私は未だに嫁いでいないし。
嬉しい事に、両親は健在である。

年賀状はギリギリ迄ヤル気がせず、ソフトも忘れる。
これは 一体 どうすれば 良いのだろう?
。・゚・(´∀`*)゚・・。ヴァノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽ


そんな訳で、何年も郵便局の無料サービスを利用。
はがきデザインキットは、無料分の働きしかしないケド…。
どうにか役立ってくれている


まぁ、今年はWin10騒ぎでダウンロードしたPCが無かったり。
それを戻して、住所録を移行したりで大変だったがね。
どうにか終えて、印刷まで出来た!
あとは一言書いて送るだけ。
これはユックリやろうと思う。


で。あれ?ちょっと待って!
今見て、知ったのだが…。
郵便局の『はがきデザインキットウェブ版』
サービス終了するの?



ええっ?
確かに無料らしい機能しか無いけどさ。
老人と中年の我々家族では、重宝していたのよ?
それを無くすだなんて~(-_-;)


来年から年賀状は中止するか?
うん!やはりLINEに切り替えねば!!






最近は、年賀状スルーが増えているらしいね。
でも分かる!
最初に書いたが、我が家でもスルーしたいもの!


つうか、マヂで一体誰が決めた?
面倒な行事を作りやがって!
てめーこのやろーふざけるな!
年賀状代も馬鹿にならねぇんだぞ!


以前、50円時代も高いと思ったのに…。
今年は、63円だよ!
これが十枚…五十枚なら幾ら?
増える度に金額も高くなるよ!
どうせ捨てるから、勿体無いだろ!!


んもう!来年は年賀状スルーを計画(--〆)
まだ間に合うので、一言書いておこう!!


テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる