FC2ブログ

LINEマンガ15 ~メモ+感想~

ちょっと気を抜くと面倒になり放置してしまう!
調べるのが結構疲れるのよねぇ…。
まぁ誰も興味は無いけど、記録させて~(≧◇≦)





悪の華 (全12巻/全134話) ※完結
ゴマブックス/著:柳沢きみお

『身代わりとして逮捕された津島の出所後の話』
以前ネットで知り、少し読ませて貰い、面白かった。
欲しかったが書店に無く…今回全話見れ、有難い!
殆どが、酒、女、暴力。。。時々仕事だね(笑)
私的に、マヂ順子はどうでも良い!仕事しろ!と思った。
芸能プロの仕事が一番ワクワクしたよ♪
育成中の少女達と作りたいモノ、コッチの方が気になる。
完結後、コメントで続編を知った!読みたいなぁ…。





瑠璃宮夢幻古物店 (全7巻/全49話) ※完結
双葉社(アクションコミックス)
著:逢坂 八代

『古物店を中心とした不思議な話』
私の購入予定漫画リストにあり、何度か買うのを迷った作品。
正直、買わなくて正解!イライラする事が多かった。
モヤモヤする話や不幸な話ばかりで、何度挫折し掛けたか分からん。
店主の説明が足りないって何なの?ヽ(*`Д´)ノ
幾つか謎も判明していくが、最大の謎はそのままだし。
泣ける話や良い話が非常に少ないのも嫌だった。
過去の話が、ずっと先で解決するのは良かったよ?
しかし覚えて無いので、感動が薄れてしまっていた。
何とか読み終え、悪くは無かったという印象だ。





他人は地獄だ (全88話+外伝6話) ※完結
LINEマンガ【カラー】 /著:ヨンキ

『引っ越した先には怪しい人達が住んでいた』
一コマ横読み、カラー、韓国漫画。
最初、縦読みかと思う罠に掛かるww
不気味な世界観。色々気持ち悪い。そして怖い!
キャラに特徴があり、ゾワゾワしてしまった。
韓国の安い下宿には窓が無い事を初めて知った。
やっぱり人間が一番恐怖なのね!と思う話だった。





緒方克巳心霊ファイル (全16巻/全76話) ※完結
実業之日本社(MBコミックス)
著:山本 まゆり

『霊能力で数々の難事件を解決する話』
リセットシリーズで面白いと思ったから選択。
怖い話大好き!緒方君素敵!全話楽しめた!けど…。
幾つか未解決だったり、話のぶん投げが酷くモヤっている。
大学生編、社会人編もある様だが、性格変化したみたいね。
私はココで止めておこうと思う。





人間でした (全1巻/全15話) ※完結
講談社(講談社コミックス)
漫画:きこのみ, 原作:百雷

『魂を移植出来るようになった遠くない未来の話』
魂の移植が可能?…って、面白い発想するね~w
こんな進んだ未来な割に、溶魂炉が古典的だわww
色々ツッコミ部分も多いけど、ハムスターが可愛い!
潰れそうでハラハラ!二人の行方が気になる!切なかった!
単行本出てたのね。探したら一店舗だけあったよ!





人間でした 2ndシーズン (全2巻/全17話) ※完結
講談社(講談社コミックス)
漫画:きこのみ, 原作:百雷

『SF恋物語“人間でした”のセカンドシーズン』
主人公が変わり、今度は三角関係だった。
前作程楽しめず、感情移入も出来ずにいた。
人から動物って、どうなの?鷹への変化が怖いね。
ラストは、とっても良かった(^^♪
単行本は見掛けた様な、見掛けない様な…。。。





オトシアナ ~這い上がってきたらすべてをあげる(全12話)※完結
コミディア/著:未浩

『告白が成功した主人公は井戸に落とされて…』
ん~?女子が可愛く無いから、恋する気持ちが分からず。
もっとホラーな話を想像していたので「あれ?」ってなった。
あらすじは、面白そうだったのに、残念な仕上がりだ。





閻魔帳葬送ファイル (全2巻/全18話) ※完結
オフィス漫 /著:杉原那月

『父親の葬儀社を手伝う閻魔は特別な力を持っていた』
死者の恨みを直接晴らさせてくれるのは良いけど…。
ハチャメチャな内容だよね!B級ホラーを思わせる。
でも、学生の頃なら好きだったかな。
終わり方が打ち切り感ハンパ無い。
コレって、昔の作品なの?絵と内容が古いよね。





この男は人生最大の過ちです (1~18話) ※無料公開分迄
ソルマーレ編集部(恋するソワレ)
著:九瀬しき

『バーで出会ったイヤミな男は社長だった』
主人公のツッコミが面白いが、社長も最高だった!
しかし現実で主人公みたいな事をしたら…大変だよ。
面白くて単行本を探したが、電子書籍のみ!諦めた。
その後、書籍化したけど、遅すぎる!
新作漫画の買い控え時期だからね。。ついて無いなぁ。。。





Phantom in the Twilight (1~58話) ※長期休載中
2018 Happy Elements AP
原作:Happy Elements /漫画:黛ハル太/シナリオ協力:矢野俊策

​​『不思議な喫茶店で働く三人には秘密があり・・・』
縦読み、フルカラー、絵が超綺麗でイケメンだらけ!
内容は…好きな人は好きだが、私は好みで無かった。
金髪のヴラッドがカッコイイ!
アニメはイメージが違うので録画しなかった。
元の出所がイマイチ分からん。モバイルゲーム?
現在、漫画家先生の体調不良により休載中。
フルカラーだから無理し過ぎたのかも!心配だね。。





あと数回で終わると良いのだが…
いっぱい読まないよう、努力はしているのだよ!


スポンサーサイト



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

詰まって水が溢れそう

汚い話で申し訳ないが…。
オブラートに包むので許して欲しい



我が家の二階のトイレが時々詰まる
排水管が細いのか…。
ペーパーを使い過ぎるのか…。
どデカイのを打ち上げてしまったのか…。


流した後、水が吸い込まれず。
トイレギリギリまで水が溜まり。
そのままの状態を保ってしまうのだ。


前に溢れて来た時は、大変だった。
阿鼻叫喚の地獄絵図。
思い出したくも無い!


当然、詰まった時はアレ!
かっぽん・かっぽん押すヤツ!
正式名は、ラバーカップと言うらしいが…。
そんなオシャレな名前だとは思わなかったよ。
分かり辛いし、覚える事も出来無いな…。
私は、詰まった時にポコポコ押す棒…等々。
そんな適当な感じで認識し、家族にも通じる。


ポコポコ数回押すと勢い良く流れて行き。
通常の水の量に戻った。
うーん、不思議!
毎回、コレに救われる。


何故、詰まるのだろうね?
やっぱり私のせい?(^ω^)
とは思いたく無いが…。
実際、そうなのかもしれない。


人間って、どうして汚いのかな。
そう作られているから仕方ない、と言われたが…。
ヒトから出る全てが汚くて嫌よねぇ…。


取り敢えず、今日の詰まりは流した!
また詰まったら、ポコポコ押す棒使うわ~!!


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

映画備忘録㉕ 【映画感想】

解釈や捉え方の違いで、おかしな感想もあるが…。
そこはスルーして貰えると有難い(>д<)





スリープウォーカーズ / 89分
   <1993年公開映画> ※2016年10月TV放送

『引っ越して来た親子は伝説のヴァンパイアで…』

何もかもがB級感漂っている!
と思ったら、本当にそうだった(笑)
冒頭シーンは、猫好きの人が発狂するかもしれない!

大好きなヴァンパイアが、想像と違う見た目・中身で泣ける。
この見た目は何だろうね?新種のUMAか宇宙人か??
猫も交じっているのに、猫が弱点?全く意味が分からない。

二人しか生き残ってない(?)ヴァンパイア(??)だけど…。
母と息子が×××…え?近親相姦?(おえっ)
これにはビックリ!幾ら何でも気持ち悪い!!

標的の娘(メッチェン・アミック)が超好みの美女だった!
(こんなに綺麗でも色々な映画に出ていないのね…)
狙われたばかりに父親を殺され…これは酷い。
しかし、自分の部屋とはいえ、下着をアチコチに放置。
だらしないというか、非常識というか…(*ノωノ)

かなりハチャメチャだったが、結構楽しめた。





ラストスタンド / 107分
   <2013年公開作品> ※2016年7月TV放送

『逃走した凶悪犯vs田舎町の保安官』

あらすじ見たら、シュワちゃんの映画だと知り驚いた。
州知事任期終了後の復帰作だそうで…。

銃撃戦、カーアクション、笑える部分もあり、惹き込まれた。
登場人物が多いけど、混乱する事も無く判断出来た。
ラストのまとめ方もスッキリで、私としては面白かった!

観終えてから、幾つか確かめる為、最初の方を観直し…。
結構最初の方で、大事なコトを言っていたのね…と思った。
じっくり観ていた筈だが、すっかり忘れていたよ。

平和ボケした町の人が呑気すぎる。
シュワちゃんと他の人との温度差が良かった。

私好みのナイスガイが、それぞれに配置され鼻血モノ。
最早説明不要、シュワちゃん(188センチ)
年を取っても筋肉最高!服を着てもムキムキ…の他に。

保安官/ロドリゴ・サントロ(189センチ)
→黒髪に髭で超私好みの顔。
麻薬王/エドゥアルド・ノリエガ(179センチ)
→悪役だけど運転姿がたまらん。
FBI/ダニエル・ヘニー(188センチ)
→金城武風だね。洋画のアジア系は嫌いだが素敵。

カッコいいのは顔だけで無い!
身長も高いので見栄えが良いのだ!
あれれ?映画の感想じゃ無くなってるΣ(゚∀。;)





MIA ミア / 108分 ★ネタバレ注意
   <2014年公開作品> ※2016年11月TV放送

『復讐の為に戦う少女の話』

復讐モノも好きだが、想像とは違っていた。
緊張する場面と迫力満点の映像に息を呑み、楽しめた。
だが、若干混乱する所もあり、ネットで調べたわ。

途中で「いやいや、嘘でしょ?そんな馬鹿な~!」と叫んだ。
たった少しの戦闘訓練で、屈強の男共と戦える?
相手はテロリストだよね?戦いのプロですよ?
それとも気のせいか?喧嘩もした事無い集団か??
思えばミアは最初から激しかった!
もう彼女自体がテロリストみたいなもの!
更なる訓練を積めば、立派な暗殺者になれるよ!!

暴れん坊なミアだが、超美少女だった。
役柄は生意気で可愛く無く、共感出来ないが…。
でも、そのお陰で乗り切れたのかもね!

傭兵の男性は、大事な所で役に立たなかった。
「そこは踏ん張ってくれよ!倒れるなよ!」と思ったさ。
でも声優が小山力也さんだったので全部許す!(←おい)

ミア潜入シーンは、誰もがビックリ!
あの厳重な警備の中、どうやって入った?
そこを見せて欲しかったよ。
小型飛行機は、誰が止めたのだろう?
ミアが操縦したのか?どんだけ多才なの?

色々ツッコミも多く、死人も沢山出たが…。
ラストは悪く無いので、面白いと思ってしまった。





毎回、似た様なジャンルなのは、局のせい。
「●●特集~」てな感じに、放送されていたのよ。


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀

本日は、祝賀御列の儀
天皇陛下の即位を祝うパレードだった。
無事に終える事が出来て良かった


一つ一つの儀式に難しい名前が付き。
覚える事が出来ないのだが…私だけ?
日本語って複雑だわぁ。


テレビを観たら、もう始まっており。
「あれ?過去の映像かな?」
と思ったけど…。

「いや違う!現在のパレードだ!」
ライブ映像だったのでビックリ!
皇后様は美魔女よねぇ。
未だに若く美しい。


それにしても、実際に見に行った人達。
大変だったな…尊敬するよ。
一番前でも一瞬見えるだけだし。
後ろの方なら、全く見えないもの。

まあ見えなくても行く事に価値がある!
と思うので、多くの皆様お疲れ様でした。


即位の礼は、五つの儀式から構成と聞いた。
こういう儀式が有る事に震える。
即位時しか見れないレアな儀式だしね。
所で、皇室の儀式って、どれくらいあるのだろう?


平成時の儀式やパレードは…。
全然覚えていない!
昭和生まれのババアだから、生きていたよ。
何していたのだ?
観て無かったのかな??


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

バックアップ完了~2019~

一年以上振りに、ブログのバックアップを取った。


悲しい事に、去年やり方を覚えた筈が…。
殆どというか、全部忘れてしまっていた。
この記憶力の無さは何だろう?
頭が悪すぎて腹が立ってくる!


特に画像は、どうするんだっけ? と。
マニュアルを見たり検索したり。
それでも分からなくて迷ってしまった。


画像の保存は面倒だと思う。
なので、もっと簡単にして貰いたい!
私が楽出来るよう、一括保存機能が欲しい!! 
(自己中)


すぐに終わる予定が…。
物凄く時間が掛かってしまった。。
一年後も同じような事を書きそうだ。。。


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

映画備忘録㉔ 【映画感想】

大した本数を録って無いが…。
どれから観るか迷うよねぇ





デッドフォール / 106分 ※ネタバレあり
    <1990年公開作品> ※2015年10月TV放送

『敏腕刑事二人が無実の罪を着せられ投獄されるが…』

三十年前の映画なので、期待せずに観たら…。
超面白いっ!私好み過ぎる話で、燃えたわ~!
所々で、三十年前を感じさせるのも良かった!!
マッチョ、友情、脱獄、アクション、スーツ、美女…たまらんっ!

話がポンポン進み、全体的に分かり易いのもイイ!
罠に掛けられ、冤罪で監獄行きは胸糞だけど…。
ちゃんと納得のいく展開を用意してくれていた。
会話も楽しく、敵や凶悪犯との絡みも笑っちゃったよ。

シルヴェスター・スタローンに「ランボー」言うのは笑う。
カート・ラッセルは、名前だけ聞いた事あった。
どちらもタイプでは無いが、刑事役は合っておりカッコ良かった!

こんな大作を知らぬとは情けない…(´;ω;`)
きっとまだまだ素晴らしい映画が沢山あるんだろうなぁ…。





地球が静止する日 / 106分
   <2008年公開作品> ※2016年2月TV放送

『人類が滅亡すれば、地球は生き残れる!』

タイトルが壮大なので、期待したら…ガッカリ。
宇宙からの使者(?)も意味分からんし。
ロボ?みたいな機械も変だし。
大規模な雰囲気は伝わって来たけど。
表現や場面展開が分かりにくいし。
絶望感も一部だけでは?と思う。。。
ラストは悪くないけど、首を傾げてしまった。
TV版だから相当カットされたのカモしれない。
映像は凄いなと思ったが、ストーリーがコレじゃ…。

宇宙人のネバネバした殻は気持ち悪いね。
ああいう得体の知れない物は触れずにいたい。
きっとバイキンだらけだし、臭そうだもの…。

キアヌ・リーヴスは好きじゃ無い。
でも、スーツ姿がイケメン過ぎた。
そして、森川智之ヴォイスが最高だ!
主人公の息子が可愛く無かったな…。
素直じゃ無いし生意気!

立て続けに好みの映画を観ていたので悲しい。
まあ、全ての作品が傑作では無いし、合わない物もある。
取り敢えず、何だかよく分からなかった。
そして、面白いとも思えなかった。

『地球の静止する日』のリメイク作品らしいが…。
今、ネットを徘徊し、初めて知った情報だ。
リメイクする価値はあったのだろうか…:(;゙゚''ω゚''):





マライアと失われた秘宝の謎 / 98分
   <2013年イギリス作品> ※2016年8月TV放送

『イギリスの大ヒット小説が映画化!冒険ファンタジー』

あらすじ見て、シリーズ物か?これは何作目?
と思って調べたら、特にシリーズで無く、コレのみ。
子供向けかと思いきや大人も楽しめる冒険物だった。
ただ、幾つか気になる場面があったので二度視聴。
それでも不明な部分があり、ネタバレサイトで確認。
これ、続くよね?謎だらけよね?モヤモヤするわ~!

マライアとあるから、てっきり主人公は女子かと…(;^_^A
凄くハンサムな青年(?)だったわ。高校生くらいかしら?
彼の弟が、終始役立たずの足手まといでイライラした。
パンを盗んで食べるわ、敵に捕らえられるわ、逃げ遅れるわ…。
あ、でも、待てよ…こいつ、私の弟みたいだ!と思った…。
女子は不必要だね。可愛く無いし、色々ムカつくし…。
正直、ラブはいらなかったな…。
悪者のボスは、髭のオッサンだが御洒落で素敵だった!

十九世紀ロンドンは、かなり胸熱。
服装、建物、馬車、船、小物…ドキドキした。
隠し部屋は、行くのが面倒だよね…。
あの出口(?)は、食事を運ぶ為に繋がっているの?
こっちから行く方が簡単な気がした。

もっと観たくなる冒険ファンタジーだった!!





本も映画も何でもそうだケド…。
皆それぞれ『好み』があるよねぇ。
同じ作品観ても感想が違ってくるから面白い


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

カット日☆20191106

昨日は、三ヶ月に一度の美容室!
維持するって本当に大変だよねぇ。。。


私の髪質と髪型は、持って二ヶ月。
我慢して二ヶ月半。
それ以降は、ボーボーで気持ち悪い。
今回も、モジャモジャになりイライラした•(´◉◞౪◟◉)


この日の天気は晴れ☆
当然、日傘を差して行ったが…。
歩く場所は殆ど日陰になっており。
最寄り駅近くの歩道橋だけ日向だった。
電車は良いとして、駅から美容室までも日陰。
何と!日傘を差しているのは私一人!
15時前なのに…太陽も出ているのに…。
もう冬なのかあ。。。


美容室へは早目に到着し。
珍しく雑誌を読む時間があった。
いつもは、早く行ってもすぐ呼ばれるのでね^^;


そして登場!
イケメン美容師!! 
髪型はスマホでブックマークしたページを見せ。
カラーは、いつもと違う色に変えて貰った!
前回迄は、ピンク系ブラウン。
ピンクといってもピンクでは無いのだが…。
今回は、ベージュ系ブラウンにしたわ。


色の変更は滅多にしないのでね。
イケメン美容師は「あれ?」と驚いた!
その後、ずっとカラーの話になる。


髪のカラー見本で確認させて貰ったが…。
実は、この店じゃあまり見せないらしい。
見本は何十色もあるが、実際はそんなに無くて。
毎回お客さんに指示されて色を作っていく。
でも髪質や染まり易さも一人一人違う為。
見本の様にはならないとの事。
だから見本を見ても意味が無い、と。
大体の人は分かってくれるけど。
時々オバチャンからは文句を言われるみたい(笑)


他にも髪の毛の構造とか。
白髪染めは結構大変だとか。
美容師さん達は講習会で勉強するとか。
経験を積んでいくしか無いとか。
難しい部分は端折って、色々と簡単に説明してくれた


この日のイケメン美容師の髪型は…。
茶髪にパーマ、サイドは刈り上げ(?)ており。
随分とイカした髪型だった。
けど多くの男性は就職すると黒髪短髪!
こんな髪型の人は、自営業か特殊な職業だよね~w
と言っていた。
まあ、確かにそうかも。
私、男性だったら、一年くらい坊主頭にヒゲをやろう!


話を聞きながらも作業は進み。
カラー、シャンプー、トリートメント、カット。
カットは切り過ぎたと言われたが全然OK!
雑誌は、カラー時に二冊。
あっという間の一時間半だった。
イケメンとの語り合いが終了だよ…。(゚うェ´。)゚ 。


支払いは、増税で値上げすると言っていたので…。
百円アップ!していたわ。
でもポイントを使ったので、七百円引き♪
あとカードのスタンプが埋まり…。
特典のトリートメントが貰えた!
美容院の商品て良い物だから嬉しいね!!


次回も三ヶ月後。
二月、冬だね、雪降るかなぁ!?
「良いお年を!」という挨拶は済ませたぜ


テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

映画備忘録㉓ 【映画感想】

目標→「映画を一日一本観る!」
そう思っているのだが…。
意外と難しいね、コレ。
約二時間の束縛ってキツイわ~(>д<)





キリング・ミー・ソフトリー / 100分
   <2002年公開作品> ※2016年1月TV放送

『同棲中の恋人を捨て、謎めいた男と一緒になるが…』
タイトルだけ知っており、気になっていた映画。

普通に見たら、恋人の男性が可哀想だった!
彼は結婚を考えていたのに…。
女が浮気してサッサと別れるなんて…。
「こんな女、罰が当たれ!」
とムカついたので、スッキリする話でもあった。

内容的には、悪く無い官能ミステリーだと思う。
イケメンで筋肉質なアダムに翻弄されるのは仕方ないし。
(吹替が小山力也さんなのもヤバイ)
過去に色々あっても知らなければ…ねぇ。
しかし結婚式の後、すぐに山登りは有り得ん!
これは断固反対する!恐るべし!山男!!

外国の会社って、仕事中に美容院ってOKなの?
そこが気になった。日本じゃ聞かないよねぇ?

主人公アリスの脱ぎっぷりには、感動した。
暖かい室内でスッポンポン!
寒い野外でもスッポンポン!!
惜しげもなくヌードを披露!
痩せているので貧乳かと思えば、割と巨乳だし!
美しい身体でございました(゚∀゚o彡°オッパイ オッパイ

名前が「リス」と「ダム」と「デル」で混乱。
やっぱり役名は、全然違う名前を付けて欲しいね。
名前に意味があるなら仕方ないけど、特に無かったもの。





蛾人間モスマン / 88分 ★ネタバレ
   <2010年アメリカ映画> ※2016年10月TV放送

『少年の溺死から十年。仲間が次々モスマンに殺され…』
タイトルからしてB級なんだけど、面白かった。

冒頭で、クズな学生達が勝手について来た弟を溺死させ。
「俺達には未来がある!この状況はマズイ!
→死体をどう始末するか?
→そうだ!岩場で死んだ事にしよう!
→全員、石で弟の頭を殴る→これで安心♪」

え?かなり強引な展開!
病院や警察は、怪しんだり疑わなかったの?
当時は、そこまで調べ無かったのかね?
兄貴も弟が死んだのに仲間に同意?
こんなクズ達だからこそ、納得の行く話だった。

モスマンは、死んだ人の代わりに復讐してくれるから…。
決して悪いモンスターでは無いと思う。
しかし、どういう基準で復讐してくれるの?
善悪の判断力が有り、どんどん復讐するのなら…。
権力者の息子達も殺る筈よね?それはスルー?
過去の件は、何だかモヤモヤしてしまったよ。
あと、モスマンという名前の割に、蛾っぽく無い。
九年前の技術でコレか?もっと頑張って欲しかった!!

ラストはホラーらしくて、私的には結構好き!
そういや主人公の取材は、どうなったのかな?

『蛾』は英語で『moth(モス)』なのね!初めて知った!!
あ!…『モスラ』って、見た目がソレっぽかった様な?
調べたら『蛾の怪獣』って書かれていた!
『モスラ』自体は、モスとマザーの掛け合わせな事も判明!
そうか!なる程!一つ勉強になった!!
じゃあ、『モスバーガー』は『mothバー蛾ー』?…ガガガ…





コンフィデンス / 97分
   <2004年公開作品> ※2016年7月TV放送

『クライム・エンタテインメント・ムービー』

これは予想外の良作!私好みのストーリーだった。
開始後すぐに二度見が必要と思ったが、その通りで…。
知識無しに一回目、全て理解し確かめる為に二回目を視聴。
テンポ良く話が進み、惹き込まれ、すっかりヤられたわ~!

現実世界での詐欺は本当に許せないのだが…。
想像世界なら許せるので、本や映画だけにして欲しいよ!
それにしてもストーリーが上手だった!
人物が多くて混乱もしたけど…。
これ系は、ネタバレ厳禁だろうから感想が難しい!

観終えた後、コンフィデンスの意味を調べてみた。
『信頼、信用、自信、確信、秘密』
ふむふむ…さすがだな~と感心してしまった。

主役の『エドワード・バーンズ』は知らないが素敵!
特にスーツ姿に見惚れてしまった。

消去するのが勿体ない映画だな~☆





先日、父親に。
「今日は蛾人間モスマン観たんだ~♪」
と言ったら…。
「`;:゙`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ!何だそれwww」
やっぱり、タイトルがダサいらしい(笑)
父も観るかどうか聞いたら…。
そんなタイトルの映画は観たく無い!と。
だよねぇ…(;´Д`A ```

観たくなるタイトルは大事よ!


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

またキレた

ここ最近、右手の皮が安定してきた。
なので、放置していたシャンプーを使用。


一回目は特に問題無し!
「イケる!使い切るぞ~!!」
と思ったのも束の間。
二回目で指の皮がボロボロになってしまった!!


特に、親指が痛むので。
薬や保湿クリームを塗ったり。
透明フィルムを貼ったが治らず。

水に触れると痛みが和らぐけど。
一日中指を水に浸けていられない為。
昨日は、絆創膏を付けて乗り切った。


そして今日は、両親と買い出しへ。
買い物中も痛みが走り…。
見ると絆創膏を貼っていない部分。
爪の間辺りが切れていた。


「帰宅したら、絆創膏を貼り直そう!」
買い物を終え、袋詰めをしている時だった。
袋に血が付着していたのだ。


「あれ?」
右手を見ると、さっきの傷から出血していた。
う~そ~で~しょ~。・゚・(゚`ω´゚)・゚・。
父にティッシュを貰い、袋を拭き。
親指も拭くが血は止まらず、地味に痛い。


「そうだ!絆創膏!!」
コスメポーチに入っているのを思い出した。
袋詰めは父親に任せ。
(母親は認知症気味なので立っているだけ)
片手で漁るが、どうも上手く取れなかった。


「絆創膏ありますよ!」


「ふぇっ?」
振り返ると見知らぬオバサマが居て…。
(60代くらい?)


「今、絆創膏って聞こえて来たんだけど。
大きい絆創膏持っているからあげるわ!」



「わわっ、大丈夫です!
私も持っているので!
済みません!有難うございます!」
いや、まぢビックリした!



見知らぬ人が困っている時。
さっと手助け出来る人って素晴らしいね!




この頃思うのは、世の中嫌な奴等ばかりでさ。
人助けするだけ損だ!
とイライラしていた。
万が一、そんな場面に遭遇しても…。
無視しよう!絶対に助けない!見捨てる!
そう考えていたのだが…。


今日のオバサマと会って反省したわ。。。


すぐには行動出来ないカモしれないが…。
私も、いつか誰かを助けてあげよう!
考えが変わった。



因みに…。
父親は…お礼は言ったのか?と。
(隣りに居たが聞いて無いしw)
母親は…随分良い人が居るのねぇ、と。
(耳が遠いわりに聞こえてて驚いた)


右手の親指は…まだ痛む。・゚・(゚`ω´゚)・゚・。


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

映画備忘録㉒ 【映画感想】

『録画*危機』の為、暫く映画漬け~。
二台目が、いつ故障するか不明だからさ。
元気な内に、観てしまうつもり!
あっ!けど三台目も混ぜて行くけど。





サイレント・ワールド2011地球氷結 / 92分
   <2010年カナダ・オーストラリア製作>※2016年1月TV放送

『オゾン層の亀裂で凍って行く地球。パニック映画』

今の地球は、いつ何が起きてもおかしくないよね。
この手の作品を観る度に思う。
映画だから起承転結、最後は地球は救われた!
で終わるが、実際世界の終わりが来たら…もう絶望的だ。

大災害の割に、パニック度が感じられず…。
観測者達がガヤガヤ騒いで終わった気がする。
世界も、当然日本も凍って行くが、とても静か。
一体どれだけの被害が出たのか謎だった。

合作作品なので、米と豪が中心なのは良いが…。
それなら、もっと優秀な人材が揃いそうなのにね!
国によっては、災害を知らず、パニックも分からず…。
いつの間にか収束していたのでは?と思う。

父親が頑張っているのに、生意気な娘には腹が立った。
私が彼女の立場なら、あんな台詞は言わないけどな。
その娘が窮地に立たされた時。
「父親の偉大さが分かったか!」
と私がスッキリした。





クライムダウン / 99分 ★ネタバレあり
   <2011年イギリス作品> ※2016年2月TV放送 

『登山中、山に埋められた少女を助けるが、命を狙われ…』

現実に有りそうな話で怖かった。
登山の恐怖。埋められる恐怖。命を狙われる恐怖。
最初の登山シーンでビビッたが、序の口に過ぎなかったよ。

誰も来ない様な山に埋められた人を見付けたら…。
やっぱり自分も助けるだろうなぁ…危険と分かっても。
そのせいで、多くの人が死に…後で後悔はしそう。

一番イケメンで頼りになる男性が真っ先に逝き…。
私としては、絶望しか無かった!
こういう怖い目に合うなら、私は最初に死にたい!
最後まで生き残るのは絶対に拒否する!!

世界は、誘拐も多いから親は心配だよねぇ。
一日中見張っている訳には行かないし。
ずっと家に閉じ込めておけないもの。
犯人の“誘拐した子供の話”が辛かった…(>人<;)

ラストは納得行くが、主人公の立場を考えたら泣ける。
登山の趣味は無いが、コレを観たら益々嫌になったよ。
でも見せ方が上手く、話もまとまりあったので良作映画だわ。





ヒドラ / 99分 ★ネタバレあり 
   <2009年アメリカ映画> ※2016年9月TV放送

『無人島で犯罪者を放ち、人間狩りをするセレブハンター達だが…』

モンスターパニックで、B級感半端無いが、私は楽しめた♪
ヒドラに映像的な違和感とクオリティが低いかな、とは思う。
まあ、十年前なら…こんなもの?いや、やっぱ低いよね。

「ヒドラは存在しない!」という考えな為、笑えたわ。
ただ、あのギザギザな歯と臭そうな口でガブリは勘弁!
食べられるなら即死が良いのに、ボリボリ殺ってるしさ!

しかし、最初の人達の関係者が騒がないのは何故?
戻らなかったら、探しに来ないのかな?
古い地図には有り、新しい地図には消されている島って?
このヒドラ島の話をもっと掘り下げてくれるのかと思いきや…。

セレブ共が犯罪者とはいえ、人間狩りを楽しむのは…。
実際有りそうな話なので、妙に納得してしまった。

ただ、どちらかに絞って欲しかったなぁ。
ヒドラの恐怖を描きたいのか?
金持ちの糞っぷりを見せたいのか?
片方だけでも面白そうなのに、詰め込み過ぎだよね。

頭の悪そうな金髪薄着ネーチャンが唯一の癒し(笑)
ラストは私的に良かった!





今回の三本は、種類の違う恐怖を選んで観た!
どれもそれなりに怖いなぁと感じる。
だって、もし自分が経験するとしたら…?
そう考えると嫌だものねぇ


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

新しいコスメを購入~♪

少し前に、新しいコスメを幾つか買ってみた。

皮膚が弱いため、ネットで何度も調べ。

他人の意見を読み、慎重に選択して購入。

四ヶ月使用して、特に異常は無かった。

今も皮膚が元気という事は…。

多分、使って大丈夫だと思う。

けれど、人の皮膚は全員違うからね。

「これ良いよ!」

と敏感肌の人が勧めても…。

私には合わない事もあった。

今後も油断は出来ない。

何というか、数ヶ月に一度で良いからさ。

日焼け後みたいに、皮膚がペロンと剥け。

新しい皮膚が、どんどん出て来ると良いのにね。

汚くなるのみ、老いる一方、傷付いたら最後。

コレって悲しいなぁ。

ふぅ…(o´д`o)=3


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

2014年1月期~3月終了/アニメのまとめ

や、やっと観終えた……il|li _| ̄|● il|li
途中、間が空き、焦ったわ。

ココ迄来るのに、本当長かった。
観ても減らず、書いても終わらず。
記憶を消され、同じ日を繰り返しているのかと…


しかし勢い良く観始めたのに…。
何故、止まったのだろう?
PCだっけ?片付け?
うーん。まあいいや!
連日頑張れば、どうにか終わるのね!


だが、あまりに古過ぎて…。
ヲタク度が特殊級過ぎて…。
誰もついて来れねぇな(✽︎´ཫ`✽︎)


そんなワケで…。
2014年1月期の『アニメ+α』→感想終了!!


以下、恒例のまとめメモ





   ~2014年1月期の記録~   


日本中の誰も興味の無い情報だが…。
私にとっては、大事な記録になる。



 ◆ ◇ ◆ 視 聴 中 止 ◆ ◇ ◆

今回、中止する作品は無かった。
だが、今後はアニメの量と時間と内容を考慮し…。
中止する作品を増やした方が良いと思う。



 ■ □ ■ 視 聴 本 数 ■ □ ■

・アニメ:19本
・ドラマ: 1本

■合計→20本


最初の予定から変化無し。
しかし前クールより、9本も増えた!
やはり十本以下に絞らねば!だ。



 ★ ☆ ★ 視 聴 日 数 ★ ☆ ★

★総期間(視聴開始日から終了日迄)
「2019年4月~2019年10月」
六ヶ月と三日で視聴


★実質視聴日
49日間


普通に考えて、掛かり過ぎ!
もっと集中して観ろよ!頼む!!



 ▲ ▽ ▲ 2014年1月開始・アニメベスト3 ▲ ▽ ▲

新作アニメのベスト3!
自分勝手なランキング。

1. 銀の匙 Silver Spoon 第2期
2. 鬼灯の冷徹
3. ウィッチクラフトワークス



今回は、結構悩んだ。
数日考えて、コレに決定!
最初C評価の『ウィッチ~』がランク入り♪
観終えないと分からないよねぇ( ˘ω˘ )





毎回思うが、ブログも感想も書かず。
アニメだけ延々観れば、全ての視聴が終わる。
けど、やっぱり記録って大切だと思うし。
年々記憶も薄れて行くので、何か書き残したい。
だから面倒でも書き綴ってしまう


さてさて!
次回からは「2014年 春のアニメ」観賞だ!
この後もソッコー続きを視聴♪
と行きたい所だが…。
二台目の録画機器の寿命が危険らしく…。
三台目の映画も片付けないといけなくて…。
ディスクの他作品も消化せねばならず…。

ちょっぴり寄り道してから、続きを観ようと思う。


という事で、↑ ↑ 上記の録画を整理し…。
春アニメに手を付けたら、メニューを書く予定。
チラッと覗いたけど、次回も結構な量があった。
まあ、なるべく絞って行くからね。
2019年に追い付く様に頑張るよ!


テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

問題ありの新人ちゃん

OL時代の後輩から
時々会社情報が入って来る。


それによると
新人ちゃんが相当非常識でイライラしていた。


見た目は、アイドルの様に可愛いが…。
発言や態度が酷く。
一部の先輩を責めたり。
空気が読めなかったり。
急に泣き出したりするだけでなく。
お局様すらも見下している様で…。
一部の先輩達は
「何あの子!」
と腹を立てているそうだ。


私が新人だった頃はね。
先輩に虐められたらどうしよう!
発言も態度もキッチリしないと!

そう思って行動していた。
なので
「新人っぽくてカワイイ~♪」
と先輩達は可愛がってくれた。


世間には色々な人が居る。
考え方や行動も違うとは思う。
時代によっても変化して行く。
だけど…。
彼女の様な子は如何なものか?
やっぱり発言や態度の悪い子は駄目だと思うよ。


新人ちゃんは、何年持つだろう?
元々この部署は、若い子が殆ど続かなくてね。
いつも人手不足で、一人抜けると大変だったの。
彼女みたいな子は、早く辞めそうで怖いよ…。
と、後輩達が心配になってしまった。


まあ、せっかく入社したのだから。
先輩達を気遣い、長く勤めて欲しいものだわ


テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる