FC2ブログ

炊飯器購入

ここ何日か、炊飯器の調子が悪い。

ちょっと壊れかかっている、というべきか?

そして、遂にその日が来た

何度もエラーが出て、リセットの繰り返し。

数時間掛けて、どうにか炊けた。

「何のエラーだ?」

父が、説明書でエラー表示を調べる。

「何処にも載っていないぞ!」

説明書を隅から隅まで調べる父。

「おい!メーカー名も出ていないぞ!」

何やら偽物炊飯器だった様だ。

以前、炊飯器が壊れた時。

母が新聞で見つけ。

父を説得して購入したのだが…。

怪しい物を掴まされたワケだ。

という事で、家電量販店へレッツゴ~

平日夜の炊飯器コーナーは、空いており。

一周して、吟味していると即店員に声を掛けられ。

安くて良い商品を教えて貰えた。

いや~。

若そうな女子なのに、説明が上手だったわ~。

そんなこんなで、新炊飯器でご飯を炊いたら…。


うめえええええええええええ!!!!


三万弱で、こんな美味しい御飯が食えるとか幸せ過ぎる


日本ってマヂすげぇぜえぇぇぇぇぇ!!!!!


スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

強風に遮断成分でも入っているのか?

パソコンとスマホ。

時々金曜から日曜に掛け、繋がらないが…。

強風の時も使えない。

何でダメなんだろうな。

最近は、諦めるけどさ。

前は、イライラしながらやってたよ。

ブログの更新が使命だったから

今は どうでも良くなっちまった(-.-)

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

試食も大変だ

一昨日、家族と買い出しへ行って来た。

スーパーへ到着し、それぞれ買い物をする。

ヨーグルトコーナーに居たら、怒鳴り声がした。

「えっ?何々??」

野次馬根性が騒ぎ、見に行った。

そこで、オジサンが激怒している。

横には、「申し訳ございません!」

と頭を下げる男性と試食のオバチャン。

詳細は不明だが、何となく察した。

この試食のオバチャンさ。

いつも感じ悪いんだわ。

母も何度か試食し、嫌な目にあった。

丁度、二週間前も怒られたばかり。
(母は、何も言わず去った)

多分、いつもの様に偉そうな態度で…。

オジサンに何か言ったんだろう。

でなきゃ、あんなに怒らないでしょ。

やっぱり、普段の態度って大事だわ。

自分も試食のバイトした事あるし。

スーパーに行く度、試食の人を見掛けるし。

立ち仕事が大変なのも分かる。

けどねぇ。

態度と口が悪いのは、問題だと思うよ~。

この話を母にしたら…。

「あの試食のオバチャンいつも威張ってるからねぇ。
怒られたんなら、いい気味~

って!


因みに、暫くしてスーパーを出たら。
(隣りの店で買い物する為に出た)

入口付近で、まだオジサンは怒っていた。

男性店員が、ひたすら頭を下げ…。

オジサン、余程酷い事を言われたんだろうね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

タブレット漫画感想 ~4~

マンガワンの履歴を見ても消去されているので…。
去年の手帳を引っ張り出して来たわ(;´Д`)




●マンガワン

いつでも辞めてやるぜえぇぇ
と思いながら、毎日読んでいる。
じゃ、去年見た漫画の感想を書いておくよ(*´з`)


邪神の花嫁/著:冬織透真
   <1~31話分・途中迄> ※連載中

よく書店で見掛けてた漫画だ!
無料なら読んでみようかな~♪
と、軽い気持ちで開いた。
が!絵も話も好みで、漫画を買わなかった事を後悔。
読み進める内に我慢出来ず…とうとう漫画も購入www
ロキがカッコイ~!エロにドキドキ~!話が面白い~!絵が綺麗~!
しかし、アレだ!
ファンタジーなのに、日本人名みたいなのはイカン!!
そこだけ違和感なので残念
32話以降は、漫画を買ったので読んでいない。


MONSTER×MONSTER/著:飛田ニキイチ
   <全3巻分> ※完結

な ん だ こ の イライラする漫画わ~(-_-メ)
書店で漫画は見掛けた事はあるが、買わなくて正解だった!
タイトルは『ハンター×ハンター』みたいだし、主人公ムカつくし!
何度、読むのを断念しようと思ったか分からん。
ただ、絵は非常に上手いというか線が細くて綺麗
メモに寄ると、一巻はLINE漫画で読んだみたいだった。
絵の御蔭で、最後迄読み終えたが…母親の所で泣いたわ
設定良いし、画力も高いのに、主人公のせいで台無しな漫画。
ギャグにせず、シリアスで攻めれば最高だったのに!と思う。


劫火の教典/著:伊勢ともか
   <全4巻分> ※完結

内容紹介見て確信した。
「コレ!絶対面白いヤツだ♪」
だが、早々に期待は裏切られた。
話は、どんどんつまらなくなり、キャラもブレ…。
いつ読むのをやめようか、何度も迷った。
「でも、次回は面白くなるかもしれない!」
そんな事を思いつつ読み進めたが、一向に変化は無く。
コメントも自分と同じ様な意見ばかりで…。
結局、最後迄酷い内容で、ラストを迎えてしまった。
一体何が悪いのだ?遺跡?宗教?異能力バトル?
作者の想像とはズレている様だから…。
編集のせいなのか?え?そうなのか!?




この三作品も、印象深いねぇ。
はっきり言える事。
面白ければ、無料で読んでいても漫画も買う!
コレでしょ!!

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

映画備忘録⑬ 【映画感想】

これは、去年(2017年)テレビで観た映画だ。
書き溜めていたモノをまとめたので、アップしておく。




96時間 / 93分
   <2009年公開作品> ※2017年テレビ放送

よく聞く話。海外のみならず、日本でも気を付けろ!だぜ!!
けど、実話を基にしているとは知らなかった(´・_・`)
離婚は仕方ないけど・・・結局、母親は世間知らず。
父親は、最高のお父さんだった。
それにしても、元CIAの父親だったから良かったものの・・・。
普通は、こう上手くいかない!
交渉力も行動力も何も無いから!!(我家なら無理!)
気付いた時には誘拐され、あっと言う間に96時間なんて過ぎる。
そして映画通り、薬漬けにされ、死ぬ迄売春されられ終わり!
もうね、売られたら例え親でも国でも手出し出来ないからね!!
売られてからじゃ遅いよ!泣いても助けてくれないよ!!
映画なのでハッピーエンドだが、現実では戻って来れないよ~
娘は、嘘を付いてパリに行くし、約束を守らないし、同情の余地無しだ。
見所は、父親の華麗なるアクションかねぇ。
犯罪組織相手に死ぬ事も無く、素早く敵に近付き容赦なく追い詰める!
カッコ良過ぎて、惚れますわ(^^)



グラスハウス / 106分
   <2002年作品> ※2016年テレビ放送

ホラーサスペンスとあったので、幽霊系か?と思ったが人の怖さだった。
どちらかと云うとサスペンスって感じだったが・・・。
相続した遺産も凄いが豪邸も凄かった!(住みてぇぇ)
引っ越す必要はあったのかね?元の家じゃダメだったの?
赤の他人が後見人って・・・普通に考えて危険だよね。
主人公が美人だったという印象。
胸の開いた服が似合う似合う(笑)
「リーリー・ソビエスキー」恥ずかしながら、知らなかったw
怪しい人は最初から分かってるのに、逃げられないのは怖い。
刺されたジーさんは大丈夫だったのかな!?
高級車のぶつかり合いに大破!それを使い捨て状態とは・・・
最後の最後は良かったけど、ルビーの行動って殺人にならない?
※そういや、先日(2018年)もテレビで放送してたね~。



イナフ / 115分
   <2003年公開作品> ※2017年テレビ放送 ★ネタバレ大いに有り

タイトルは耳にしていたが内容は知らず、父が録画してたので観た。
そもそも、こんな男を旦那にしたのが間違いだと思った。
まぁ若い時に素敵な出会いをし、本性を知らなければ、選んじゃうかな。
ただスリムは、友人や元彼に恵まれている気がした。
旦那からの逃亡生活は、寿命を削りそうだったね。
下手なホラーより凄い怖くて、ドキドキハラハラした。

旦那に関しては、異常過ぎて腹が立つわ
平気で浮気、妻にバレれば殴る、けど別れたくない、滅茶苦茶過ぎ!
一人で逃亡しても危険そうなのに、子連れの逃亡…大変だ。
お荷物なのに絶対守らねばだし、傷付けたくないしで。
グレイシーは可愛いかった♪あんな父親で可哀想だよ。
カーチェイスは怖かったね。
泣きそうな娘は気の毒だったが、よく逃げ切ったわ。

黒人のインストラクターは、体格がスゴ過ぎる&頼りになる!
彼の御蔭で、助かった様なものだ。
スリムは、普通の奥さんだったのに鍛えるとか驚く。
ヤらなきゃ殺られるから仕方無いが。
戦闘員の様になり、反撃タイムからは目が離せなかった。
あの弱かったスリムが、旦那をフルボッコにするシーンは必見だ! 
所で、旦那は死んだのかね?

しかし、こういう映画に出て来る自宅は豪邸だな。
見入ってしまう程でかい!
あと、スリムパパに認知はしてもらえたのかな?
最後は、あの彼とハッピーエンド?
なら、最初からアイツにしておけば・・・orz
旦那にムカつくが、自分的にはとても良い映画だった!
あ!スリムは、ショートカットの方が美人よねぇ。

ミッチ役のビリー・キャンベルの声優が、井上和彦氏な為イケメンに見えた。
ロビー役のノア・ワイリーは、見た事ある名だなぁと思ったら…。
『ER』の人だと思い出した!
スリム役のジェニファー・ロペスは、名前を聞くし映画も観たカモだが…。
顔と名前が一致せずだった。




今回は、三作品共、自分好み
まったり~な感じより、こういう作風が合ってるみたい。


ちょっと休んでいた間に感想が溜まり、困っている。
気になる映画も沢山あるのに、悔しいなぁ

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

何かに刺された

母が「痒い!」と言い始めて数日。
腕が酷く荒れた状態になった。
蚊にしては、患部が異常。
皮膚科へ行き、薬を貰いに行った。


翌日、自分も痒くなってきた。
蚊だと思っていたら、母と同じ症状。
どうやら蚊ではなく…。
母を刺した虫にヤられたっぽい


痒みと痛みが同居し、痛痒い。
掻き毟ると真っ赤に腫れ上がる。
(直径五センチ程)
触ると場合に寄っては、大きなコブが出来上がる。
一週間から二週間は腫れが治らない。
手足の指を刺されると太指になってしまう。
数個に一つは、腫れた後に水膨れが出来る。
治る段階になると刺された中心が赤い粒になる。
一日に何個もやられる。
蚊の音も姿も見ないので、絶対蚊ではない。



母と二人で、またもや皮膚科へ。
今度は、自分も診察して貰った。
虫?に刺されると異様に痒い、飲み薬出しましょう。
手足の症状が酷い、じゃあ薬出しておきます。
顔もやられて…ずっと腫れが引きません!
身体と同じ薬を使うと刺激が強いので、別のを出しておきます。
特に説明も無く、薬だけ出すと言われた


薬局へ行く。
念の為に聞くが、どういう症状で来たのか?
と珍しく、薬局の人に聞かれた。
云々説明したら、薬は二つしか出ていないと言われる。
診察された時は、三つ出すと言われたのに!だ。
薬局のオバチャンが確認してくれた。
「今回は二つみたいよ~前回の薬を使ってって~」
は?んな事、先生から聞いてないけど…?
前回の薬って…前回と今回の症状違うでしょーに!
説明不足というか、何も言われて無いと言うか…。
あの時、三つ出すと言ってたよね。
先生を信じていたのに、ガッカリした
(おっと、皮膚科の悪口はココまでだ!)


手足、首、背中、胸、顔。
殆どの部分がヤられている。
犠牲者は、母と私のみ。
父と妹は、問題無し。


我々は、一体何の虫に刺されているのだろう?
分からないので怖い

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

タブレット漫画感想 ~3~

前回から、一年以上間が空いてしまった感想。
何となく記録しておきたいので、載せておく。




●マンガワン

去年の夏頃に少々使い…。
今年の六月に戻って来た。
しかし、読んでいた漫画を殆ど忘れており…。
履歴を見て少し思い出した。
そして、手塚漫画が無くなっている事に気付く。
ここで、何となく分かったのは…。
配信が終わると履歴も消えるという事。
くっそ!
手塚漫画は、期間限定だったのか~(´・_・`)
そんなワケで、ここから感想を書いていく。


ブラック・ジャック/著:手塚治虫
   <1巻第1話~1巻第9話・途中迄・数話分> ※期間限定配信

わ!手塚先生の作品が読める~♪
そう思って、読み始めた(と思う)。
アニメは観た事あったけど、漫画は初めてだった。
でも、何だかイラっとする話や腑に落ちない点が多く。
モヤモヤするなと思った。
取り敢えず、ブラックジャックはアニメも漫画も素敵だね。
途中迄は読んでいたが、アプリを使わなくなり…。
今年六月、消す前に読もうとしたら、無くなっていた


火の鳥/著:手塚治虫
   <黎明編1①~鳳凰編1②・途中迄・数話分> ※期間限定配信

これもブラックジャックと同じ時期に配信されており…。
「お!好きな作品来たっ♪」と思って読み始めた。
アニメも漫画も見た…のだが、すっかり忘れててビックリ!
だが、いつ読んでも凄い内容だよね。
コマの使い方も斬新だし、アイディアも素晴らしいわ!
新旧ファンが入り混じったコメントも必見!!
時間制の頃だった為、サッサと読み進めたは勿体無かったな。
上記と同じく、戻って来たら消えており、ガッカリした
どちらも最終回迄、配信されたのかな?


黎明のアルカナ/著:藤間麗
   <1~53話 ※完結> ★全13巻分

コミックスで読む前に、こっちで読んでしまった
キャラは可愛いが、背景や戦闘シーンがアレだよね。
ま、少女漫画なので、大目に見なきゃだ(^^;
自分は、最初から最後迄ロキ派!
だから彼の扱いと過去に泣いた。
シーザは、昔の自分なら飛び付くくらいカッコイイ。
段々変化していく姿は良いが、あまり好きになれなかった。
ナカバは、髪型も性格も可愛くない!(赤髪は綺麗だが)
特に名前!どうにかならなかったのか!?
ストーリーは、少し物足りなかった。
何だろ…壮大な設定の割に、活かし切れていないような!?
ババアだから純粋な目で見れていないのか…
でも、ワクワクさせるのは上手!だと思えた。




この三作品は、去年読んだのだが…。
かなり印象に残っている。
無料で読ませて貰えるって良いね~
でも自分、普通の人より漫画買ってるのよん。

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

入手後に沢山並ぶのはズルい!

前にも書いたけどさ~。
イライラしたから、もう一回書かせて~(`o´)


集めている本、探している本。
大体が、行きつけの書店に無い。
で、色々探し回り、入手後…。
何処の書店にも並ぶ。


主に漫画を買っているから、漫画の話だが…。
最近、小説も似た様な事になる。
何故、こんなにも運が悪いのだ?
…的な事を以前書いた。


あれから、だいぶ経ったが…。
その悲劇は、まだ続いている。


特に、目に付くのが漫画でなく小説!
某小説を凄く苦労して集めたのに…。
先日見たら、またもや平積みよ!
平積みで沢山あるの!!
持ってる本と替えて欲しいくらいだった。


挙句、ドラマ化や映画化で沢山出ている本もあった。
他の過去作品も一緒に並んでいた。
自分は、その小説、何軒も回って買ったのよ?
過去作品も汚い状態で買ったのに…。
くやしいいぃぃぃ!!!


作家特集、出版社フェア、キャンペーン等々…。
ここ数ヶ月、そこで見掛けた小説は、持っている本ばかりで…。
入手時は、とても苦労したものばかりであった。


悔しいと思う理由の一つとしては…。
買ったのが、一年以内なんだよ!
でもって、まだ読んでいないから腹立つ!!
更に、汚い状態で買ったのが多く。
綺麗な本を買いたい自分としては納得が行かず。
見る度に、イライラして仕方ない。


ああぁぁ。
あの本も、この本も、買うの大変だったのに~!
何で、こんな沢山出てるのよ~!!
んもー!ついて無いにも程がある~!!
シリーズで山積みとかズルいー!
あの作家なんて一冊あれば良い方なのに沢山売ってるー!
うをー!なんで今それ特集してんのよー!


小説はね。
書店が売り出しているのを買うべきだねo(`ω´ )o



ふぅ…。
少しスッキリしたー

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

モンスト~銀魂コラボ~

五月の上旬。
モンストで、またもやコラボが開始した。
何と、『銀魂』!


え?は??
嘘だよね!?
モンストに『銀魂』が来たの?
あの『銀魂』が、モンストへ乱入?



正直、ガッカリした


自分、モンストも銀魂も大好きである。
だけど、モンストに銀魂が来て欲しく無かった。
というより、銀魂がモンストへ行って欲しく無かった。


ここで、一気にモンスト熱が冷めた。
もう、無理だ。
引退しよう。


その前に、手持ちオーブ全部使ってやろう。
メインがコンプ出来たら、引退を思い直そう。


~銀魂ガチャ~

●メイン●

1回目→10連爆死
2回目→10連爆死
3回目→10連→★6×2体「ショコラ」「神楽
4回目→10連爆死
※ホシ玉→★6「神楽
5回目→10連→★6×1体「安倍晴明」
6回目→10連爆死
7回目→10連爆死
8回目→10連→★6×1体「イージス」
9回目→10連爆死
※ホシ玉→★6「桂小太郎
9回目→10連→★6×1体「ヒカリ」

ここでオーブゼロ!

●サブ●

1回目→10連爆死
2回目→10連爆死
※ホシ玉→★6「桂小太郎
3回目→10連爆死
4回目→10連爆死
5回目→10連→★6×2体「イージス」「神楽
6回目→10連→★6×2体「イシュタル」「前田慶次」
7回目→10連爆死
※ホシ玉→★6「マーリン」
8回目→10連→★6×2体「坂田銀時」「ワールド」
9回目→10連→★6×2体「吉田松陰」「趙雲」
10回目→10連→★6×1体「ローレライ」
11回目→10連→★6×1体「ペルセポネ」



サブを合わせれば、コンプした事になる…。
が!欲しいのは、メインで、サブでは無い!
よって、引退は確定となった。


結果を見て思ったが、やはり被るねぇ…。
メインに神楽二体来るなら、銀さん当たれば良いのに。
そして、メインもサブもイージス当たるとか…。
他にもメインが持ってるキャラは、サブも当たり…。
サブの持ってるキャラが、また当たり(メインに来いよ)…。
モンストって、ガチャモンスターそんなに少ないの?
同じ様な排出に、毎回思う。


爆死に関しては、ココに載せる様になってから減った。
今迄は、殆ど爆死だったからね。
やっぱり、公開するのって大事だわ~。


という事で、すっかりヤル気を失った自分。
降臨も殆どプレイしなかったわ。
今回は、本気イベなので高杉も難しいし…。
近藤と土方のみ数回巡り、沖田はやらなかった。


モンストと銀魂…。
それぞれは、本当に好きなんだけどねぇ。
何でモンストって、コラボばっかりやるんだろう。
儲かるから?…うーん、分からん。
でも、もし新規獲得なら、もっと緩いイベになるよね。
なのにモンストのコラボは、本気過ぎてメッチャ難しい。
昨日今日の新参者が回れるイベじゃ無いっしょー。
課金して強いキャラ出ても、初心者には育成すら大変だし。
ある程度は、腕が必要だしさ。
人に寄っては、ちゃんとした実が付いて無いと駄目って言うし。
自分はスルーしてるけど、紋章が無いと怒る人も居るよね。
コラボってワイワイ楽しくやるイメージなんだが…。
モンスト運営としては、違うみたいね。


銀魂ファンの友人がいるけど…。
モンストへ招待しなくて良かったよ。
こんなクリア出来ないアプリやらせるな!
と怒られるところだったわ

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

怖いサイトを見る時って…

ガラケ時代から怖いサイトを見ている。

洒落コワ系のサイトだが、自分的にツボ!

通勤中、車内で色々読み漁っていた。

しかし読むには波が有り、見ない時もある。

それが何故だか、考えてみた

ゲームで忙しい時は、数年開かなかった…。

うん、これは分かる。

それ以外の開かなかった時は…。

結構、リアルが楽しい時であった気がする。

大抵、開くのってリアルが辛い時

あ~。

そうか~。

辛い時に、怖い話を見てたのね~

納得した。

あれ?という事は…。

ここ数年ずっと読んでいるという事はだよ…。

数年、辛い状況なのね(;_;)

確かに私生活が泣ける事になっている。

心は正直だねぇ。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

ついったフォロー数

好きな絵師さんのHPを見ていたら…。

Twitter画面へ飛んだ。

「おっ!ツイッターもやり始めたのか?」

と、早速フォロー。
(まだツイートも少なく、フォローも数人だった)

で、何となく自分のフォロー数を確認すると…。

四十個以上もフォローしていた。

ええっ?

自分がフォローした人って片手で数える程よ?

何故、こんなに沢山フォローしてるの?

アカウント乗っ取りか?

何かの策略か?


急いで解除しまくった。

この中には、嫌いな漫画家迄含まれていた!

知らない奴も業者もいっぱい居た!


うををををを~!

ムカつくぜーーーー!!!

勝手にフォローする機能とか付いてんのかね?

迷惑極まりないよ!!

現在のフォロー数は、三人。

ふう。

スッキリした~(≧▽≦)

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

スプライト 【タブレット漫画感想】

マンガワンにて全話無料だった。
期間限定らしく、スマホとタブで読みまくり…。
計算すると間に合わなかったので、SPライフを使用。
無事に読み終えた。
気付くのが遅かった為、もっと早く気付けば…と思った。




スプライト / 全15巻
   
   著者:石川優吾
   出版社:小学館(ビッグコミックス)



この作品に関しては…。
前から、ずっと気になっており…。
LINE漫画の1巻無料で、やっと読めた。
ホラーっぽくて、先が気になる内容。
「うん!皆の感想が良さそうなら買おう!」
そう思い、評価巡りをして来た。
どうやら伏線回収出来ておらず、ラストも残念らしい。
十五冊買って内容がそれじゃ、止めた方が正解か。
購入を諦めた。


ところが、先日。
久々にマンガワンに戻って来たら、全話無料!
ツイてる!タダなら読むしかない!!
スマホとタブレットの二端末で、読破する事にした。


主人公のスーちゃんが、ひたすらウザかったわ。
もう、余計な発言と行動が多過ぎる!
羽の意味は、分からなかったな。
キリちゃんが主人公の方が良かったと思う。
女子の中では、彼女が一番輝いていたよね。
汚れ役も引き受け、皆を引っ張って行くとか…。
スーちゃんより、動き回っていたもの


男性で一番好きなキャラは、対馬さん!
カッコ良過ぎて痺れたが…意外な過去にビックリした。
だからって、最後の選択。アレは無いよおぉぉ!
というか、正午おじさんの成長物語なのかね。
自分的には、終始イライラしたけどさ~(笑)
トキオに関しても意味ありげに出ていった割に…だったな。
双子のデブは、どうしようも無かったけど…。
盛り上げ役には十分役立ち、相応しい最期なのも納得した。


真吾達、一人一人にも焦点当てて欲しかったな。
「自分は、この為に黒い水から逃れて来たんだ!」
という話は、全員に必要だった筈!!
それぞれが出した答えにも「ん~」となったし…。
過去未来と話が進むに連れ、納得行かないコトも多々あり…。
歴史も変えちゃうし、分岐もあるしで、頭が混乱したわ。


戦国編は、長過ぎた。
苦手だから余計そう感じたのかもだが…。
戦国を弄り過ぎだし、コレも分岐しちゃうしで、モヤっとした。
もっと別の時代に行くのを繰り返して欲しかったな。


過去編も良いが、自分としては未来編が一番好き!
あんな未来は、嫌だけどさ。


黒い水に関しては、最初ホラーに思えた。
追い掛けられて骸骨に…って怖すぎるもの。
時間という答えは、面白いよね。
「それから逃げる!」という話にも惹き込まれた。
ただ、やはり自分が産まれた時代に生き…。
周囲の人々と共に年を取るのが、幸せだと感じる。
一人だけ逃げて何百年も生きたり…。
同じ時代の人々が死に絶えても自分だけ生きるって…。
自分としては、理解出来ない


ラストに関しては、打ち切りなの?と思ってしまった。
だって、ラスト近くになった時。
内容的に、まとまるの?終われるの?と心配してたのだが…。
やっぱり何だか中途半端だし…謎もそのままだし…。
最初に調べた通り、伏線も未回収だった。
発想も設定も面白いし、盛り上がりも凄かったし。
絵も綺麗で、良い作品だと感じたが、人気無かったのかな?
作者が決めていたラストでは無いというか…。
最後まで描かせて貰えなかったとしたら…悲しいね。


でも、まあ、無料で読めたのはラッキーだった
一話ごとにある皆のコメントも楽しめたし…。
これ系のアプリは、コメントと一緒に読めるのが良いよね~。





二つ言いたのは、タブの方が読み易いという事。
スマホは何もかも小さいね。
あと最初のページは、真っ黒な画面なコトが多く…。
てっきりコミックスでの無地ページかと思ったら…。
読み込み出来ていないページだと分かった。
それに気付いたのは、半分くらい読み進めた時で…。
ちょっと腹が立った。
(表紙もあるだろうが、大事なページもあったかも~と)

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

時間が無い

退職後は絶対時間が余る!
わーい(((o(*゚▽゚*)o)))
アレしてコレして、何しよう
と思っていたのに…。


意外と時間が余らなかった


最近は、母のせいで何も出来ない。
食事中にアプリを開くのが精一杯。


昔から、そうなんだが…。
何か良い事があっても続かない。
楽しい事は一瞬で終わる。
過ごし易い環境を作っても直ぐに壊れる。


コレってなんだろ。
目に見えぬ何者かが邪魔をしているのか…。
自分を妬む誰かが呪いでもかけているのか…。
運が悪いとかの問題では無い気がするんだよね。


取り敢えず、ブログを書く時間が無い。
働いている時より、時間が無い。
だが、何者かの隙を見つけて書くしか無い!
奴等との闘いは、始まったばかりだ!!

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

再びマンガワンへ

マンガワンアプリ。
去年、夏に使っていたが…。
母の骨折で、色々忙しくなった。


マンガワンは、自由に読めない。
空き時間は、ゲームをやりたい。
面倒になって放置した。


あれから約九ヶ月。


そういや、ダウンロードしてたっけ。
もう使わないから、削除しようかな。


でも時間だっけ?
沢山残ってた気がする。
使ってから削除するかな。


久々にログインしてみた。
使い方を忘れてしまい、焦った。


調べながら思い出してきたが…。
なんだかオカシイ。


どうやら去年、変わったみたいね。
時間制からライフ制になったようだ。


でもって、溜め込んでいた時間。
ライフに変換されたらしい。


おみくじも動画視聴になったのか。


無料で読ませて貰っているからね。
制約があるのは仕方ない。


取り敢えず、手持ちライフを消化しよう。
全て無くなったら、アプリ削除を考えよう。


そんなワケで、再び使う事にした


時間制の場合。
一日合計二十分貰えた。
(タブを合わせると四十分)
読むのが遅い自分にとっては辛かった。
じっくり絵を見たい時もあるし。
何度も戻って理解を深めたい時もある。


でも手持ちは、一日二十分。
如何に沢山読むか、進めるかが勝負で。
絵をゆっくり見たり、理解を深める事をせず。
ささっと見て、何処まで行くかが大事だった。


反対に、読むのが早い人にとっては良アプリ。
色々な漫画を沢山読みまくれただろう。


ライフ制になった現在。
一日合計八話。
(タブを合わせると十六話)
読むのが遅い自分にとっては助かる。
じっくり絵を見て、理解を深め、何度も戻れる。
(読み返せる時間制限はあるが)
自分には、今の方が合ってると思えた。


逆に、読むのが早い人にとっては辛い変更だ。
時間の時は、もっと読めたのに!
今は八話分しか読めないぞ!
と怒っているかもしれない。


まあ無料だから、文句は言えないのだが…。
元々、自由に読みたいと思っていた自分は…。
どちらの制限も辛い。


だって普通は、漫画って自由に読めるでしょ。
朝昼夜、いつ読んでも良いわけだし。
読みたくない時だってあるし。
読みまくりたい日だってある。


それを一日●分!とか。
●話!って決められるとねぇ…。
アプリなんて削除だ!
気に入った漫画だけ買おう!

ってなるよ。


あと、読みたい作品がある時。
時間もライフも全然足りない。
タブを合わせても読み終われない。
反対に読みたい作品が無い時。
時間もライフも余ってしまう。
勿体ないので、何か適当に読む。
日々のライフを溜められたら良いのに…。
と思う事もしばしば。
やっぱり制限されるのは苦痛だ。


最近見てて感じたのは…。
漫画の数って少ないね。
一応、全作品の確認してみたけど…。
あれ?これだけ?と思う程少ない。
無料で見ているから文句は言えんが。
「その中から面白い作品探してね♪」って感じか。
にしても、自分の読みたい作品が無くて困ったよ。


正直な所。
別に漫画アプリなんぞ入れなくても生きて行ける。
去年タブレットを買ったから入れてみただけ。
色々なアプリが無料で提供してくれるというので。
試し読み感覚と情報収集と視野を広げる為に使っている。
何もそんな低姿勢でヘコヘコ頭を下げなくても良いのだ。
入れなくても未読の漫画を沢山持っているので、それを読みたいし。
気に入った漫画は、紙書籍で買うしさ。
つまらん作品を無料で読んでも時間の無駄なんだよね。
読者からしたら、読んでやって、買ってやるって感じでしょ。
それをまあ、あーだこーだとさ、何様だよって思う。
だけど、新規開拓も大事だし。
気に入ればマンガワンの漫画も紙で買うし。
……おっと!熱くなってスマン。
これ以上は、何が言いたいか不明になる。
分からない人は、分からなくて良い。
ちょっとイラっとしたので、思った事を並べてみた。
(誰に対しての怒りなんだか…


一通り読み終え、区切りがついたわ。
折角、無料で読ませて貰っているからさ。
次は、簡単な感想を書いてみたいと思う

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

ゴキ二連発!

ゴキの存在感が凄すぎる!

風呂場に入って、左方面(浴槽上)に動く物を捉えた。

眼鏡を外しているし、目線は正面だよ!

本来なら、絶対分からない筈なのにさ。

「え、もしや…」

と思ってみたら、ゴキだった。

急いで服を着て、父を叩き起こした。

ゴキジェットを噴射し、退治!

何なの?この害虫!

早く絶滅しろよ!!

つうか、存在感大き過ぎる!!

気を取り直して、風呂へ入った。

スッキリして、風呂場から出て来る。

あれ?今、黒い物居たよね??(;^ω^)

風呂場のドア左、柱に邪悪な気配を感じた。

右に掛けてあるバスタオルを取り、左側を確認。

いたーーーーーーーーー!!!!!

丁度、目の高さ。

五十センチも離れて無い所に居たー!!!!!

風呂後は、マズイ!やめろ!!

真っ裸で、ゴキと対面とか有り得ねえ!!

奴が乱心して、飛び回った時の事を考えてみろ。

狭い脱衣所で、逃げ場は限られる。

生肌にゴキが特攻して来たら、精神が逝く。

奴を刺激するな!

恐る恐る動いて身体を拭く。

その動きに反応して、ゴキも一歩進む。

拭く。

触覚が動く。

衣服を身に着ける。

羽が揺れる。

ドアに手をかけ、ゆっくり開ける。

そーっと脱衣所を出て、部屋の電気を付けた。

動きを確認しながら、ゴキジェット一気に噴射!!

狙いがズレ、少ししか当たらず大暴走。

電子ピアノ周辺に隠れてしまった。

再び父を叩き起こす。

父が周辺に、何度かゴキジェットを掛けていたが…。

奴は姿を消した。

「あれだけ噴射すれば、明日には出て来る!」

そう言われても落ち着かなかった。

寝て、起きてもビクビク。

夜になり、何となく風呂場を覗いたら…。

ドア下で、ピクピク動いて倒れているゴキ発見!!

母に取って貰い、父にも報告し、一件落着。

長い一日であった。

それにしても、風呂前と風呂後。

短時間で、二匹も遭遇するとか…。

暑くなってきた証拠だ。

けど、こいつら、何処から侵入して来るの?

父に聞くと、どこからでも入ってくるらしいが…。

そんな事言われると、生きた心地がしないよね。

しかし、存在感が半端ない!

目が悪くて、見えなくても分かるとか…。

第六感が反応するのかねぇ(-_-;)

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

フォロー後、知った。

そういえば、あの漫画家先生。
新作描き始めているのかな?
(今どうしているか等々…)


こうやって思い出した時。
ネットで確認するのだが…。


今回も同じ様に気になる先生が居た。
で、ツイッター見てビックリ!


杉浦志保先生が漫画家引退だとぉ!?


しかも、今年の二月の記事だった…orz


何だか凄いショック~


杉浦先生は、『氷の魔物~』から好きになり。
以降、コミックスが出る度に購入。
移籍には驚いたけど、ずっと応援はしていた
(漫画を買うという応援ね)


今なら、ネットがあるけどさ。
『魔物~』当時、ネット環境が整っておらず。
携帯もスマホも無いしで、語りたい病が爆発寸前。
誰かに話したくても、オタ友は減っていて。
仕方なく、オタクを卒業した親友へ。
パソコンでスキャンした絵と手紙を書きまくり…。
どうにかモヤモヤを晴らした事がある。
(反応は悪かったけど満足)


こういう思い出が、もう随分前になるのかぁ。


んー。
ちょっと頭が混乱。
漫画家先生にも色々考えがあって。
読者には分からない事情や…。
引退時もあるのだろうが…。
ファンとしては、ショックを隠し切れない!


趣味の漫画描きって書いてあるけど…。
商業誌では描かないって事よね?
ネット上や同人誌は描くって事かな?


気になったんだけど、移籍後。
『終点unknown』しか描いてないよね?
何かあったと勘ぐっても良いのかな?
ツイッタには、ページ制限があるとか…。
好きに描けないとか…云々呟いていたが。
それ以外にも辛くて腹立つことあったのか?
ツイッターに書いてあるコト。
全てが正しいワケでは無いとは思うからさ。
何か他にも嫌な事があったんだろう…。


この先生の作品。
楽しく描いてる事が伝わる物ばかりで。
先生の一言とかもホッコリしてしまい。
人柄の良さも分かる漫画だった


昨夜は、ツイッターを開き。
フォローした後、記事を読んで驚き。
先生が、フォローも整理するってあったから…。
その後、フォローを外したんだが切なかった。


うううぅ。
段々ブツブツな書き方になってしまった。
イミフな文章で済まぬ…。
もう終わろう。
ショック過ぎて、倒れそうだよ

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

風邪二回目

五月末から六月初め。

またもや風邪を引いてしまった

年一回も珍しいのに…。

年二回も引くとは…

老いたのかな?

もうね、鼻水が辛くて辛くて…。

花粉症で苦しめられているんだからさ。

風邪の時まで、やめて欲しいよね。

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コミックリストの確認

定期的に手書きコミックリストを確認している

でないと所持漫画を忘れてしまうからだ。

最近は、変な買い方をしないので特に問題は無い。

それでも忘れてしまうから恐怖だ。

確認しながら…。

タイトル見ても表紙を思い出せず。

タイトルと漫画家が結び付かず。

漫画家の絵も思い浮かばず。

こんな漫画持っていたんだ?と驚き。

自分は、漫画オタクでは無いな…。

とホッとしてしまう。 


(リスト作ってる時点でオタクな癖に…)

ただ、どうしてこういう事になるかというと…。

自分が特殊な漫画収集家のせいなんだけど…。

こんな奴は、全国に二人くらいしか居ないと思っている。

きっと理解を得られないだろう

という事で、詳細は気が向いた時に書くつもりだ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

写真が消えた!

スマホの中に入っている写真。

それが、大半消えてしまった。

被害の多くは、甥(0歳)の写真

弟君が、LINEで送ってくれた物である。

自分で消していないし。

削除するという警告が出たワケでも無い。

知らない内に勝手に消えてしまったのだ。

本当に迷惑過ぎる!

調べてみると結構そういう現象があるみたいね。

早いとこパソコンに移して保存しなきゃな。

でも面倒で全然実行出来てない。

こんな事ばっかりで、疲れるよ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

青野くんに触りたいから死にたい (1~3巻) 【コミック感想】

青野くんに触りたいから死にたい (1~3巻/以下続刊)

   著者:椎名うみ

   出版社:講談社
      (アフタヌーンKC)

青野くんに触りたいから死にたい

≪適当なあらすじ≫
初カレ青野君が事故死し、幽霊となって現れたけど…。




ネットのオススメで知った作品。
試し読みで「絵が下手くそ」と、買うのを躊躇ったが…。
書店にて、綺麗な状態の本を見た途端、手にしていた。
やっぱり帯付き、ズレ無しの漫画は、買う気が高まるゼ!


 < 感想 >

彼氏が出来、イチャラブ生活を見せつけられるのか?
と思いきや、あっと言う間に彼氏が事故死。
「ええっ?バカヤロー!彼氏死ぬなよー!!」
そう叫んだのは、自分だけじゃない筈!


以降、幽霊彼氏との生活が始まるのだが…。
これって、結局の所、亡くなってるからさ。
どう足掻いても結ばれないよねぇ…。
現実的に考えたら、生き返らないので未来は無い。
成仏して、優里は別の人と幸せになる!
が正しい選択なんだろうね。
あ!その為の藤本君か!?
いや、そんな内輪でまとまらないな…。
でも藤本君、良いキャラだから好きだわ~
(お前の好みは聞いてない)


取り敢えず、幽霊彼氏とのイチャイチャは萌える!
枕や電信柱は…ドキドキする反面、笑ったけどね。
あ、自分的には藤本君との絡みも気に入っている~


この絵柄と明るいノリの内容だから、面白い作品なのかな?
と思っていたら、たまにホラーっぽいシーンが出て来て…。
「何か、チョッピリ怖いよ!」と驚いてしまった。
悪霊っぽい青野君は、気持ち悪いわ。
やはり最後は、成仏サヨナラEndなのかねぇ…。
読者の予想を裏切る素敵なラストを期待している


そういや、優里のお姉ちゃん頭おかしいわ。
自分も姉的立場だけど、あんな事しないし言わない。
どちらかというと妹の方が威張ってるよ


しかし、アレだ!
全三巻だと思っていたら、まだ続くのね。
こりゃまた失敗!全巻揃えたら読めば良かった。
続きが出る頃には、内容を忘れてるパターンだわ。


 < 独り言 >

絵に関しては段々慣れていき…。
読み終える時には、味のある絵だな、と
昔買っていた少女漫画雑誌に載っている様な絵なのよ。
デビューしたての新人少女漫画家が描くような感じ?
とにかく、懐かしさを感じる絵柄だった。

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

君が僕らを悪魔と呼んだ頃 (1~2巻) 【コミック感想】

君が僕らを悪魔と呼んだ頃 
      1~2巻 (以下続刊)

   著者:さの隆

   出版社:講談社
      (講談社コミックス)

君が僕らを悪魔と呼んだ頃

≪適当なあらすじ≫
半年失踪していた主人公は、記憶を失っており、過去を辿ると…。




ネットでオススメを検索している時、見つけた作品。
試し読みが面白く、即購入し、珍しく即読みしてしまった!


 < 感想 >

うわー!自分馬鹿だよ!完結してから読めば良かったよ!!
これが、一番の失敗。やはり漫画は一気読みするべきだ!
(読後の感想)


一言で書くなら、「話としては面白かった!」
現実にも起きれば良いのにね。
そしたら、皆イジメっ子へ復讐出来るのに!


熱血主人公に見えた悠介。
だが、記憶喪失前は悪魔の様な男だった。
イジメの主犯格で、異常野郎!
現在の彼からは、想像も出来ない程のクズ!まるで別人!!
うん、結構ショックな話…これじゃ感情移入出来ないよね


何かの間違いだよ!と言い聞かせたが…。
過去を思い出すにつれ、悠介が本当にヤってたのか!
と、間違いでないコトが分かり、その悪行にゾッとした。
過去を聞かされ、思い出す度、悠介同様辛くなってしまう。
すげー嫌な奴だったのに、記憶が無いせいで憎めないのも困る。
こんな奴、百回殺しても飽き足りないのにね!!


全ての記憶を思い出した時、彼には罰が待っているのか…。
納得いくようなラストなのか、ちゃんと罪を償うのか…。
幸せなラストは望まないので、酷い最期だと良い。


しかし、記憶を失う前の主人公みたいな奴ってさ。
実際にもゴロゴロ居るよね。
反省もせず、野放しになって犯罪を繰り返している。
少年犯罪なんて認めるな!厳重に処罰しろ!許せん!!
と思うタイプなので、過去の主人公に対しては殺意が芽生える。
無意味な暴力と無抵抗な女性への暴行。
こんな事、あってはならない!全員苦しんで死ね!!
と読みながら怒りが湧き上がってしまった。
漫画といえど胸糞悪くなる話だ。


 < 独り言 >

オススメに無ければ、読まなかった作品だよ。
この作者、新人なのかと思ったら違ったよ。

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。 【コミック感想】

寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。 / 全3巻

   原作:三秋縋【三日間の幸福 (メディアワークス文庫)】
   漫画:田口囁一

   出版社:集英社
      (ジャンプコミックス)

寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。

≪適当なあらすじ≫
金に困った主人公が寿命を売り、余命三ヶ月を生きるが…。




ネットでオススメ漫画を検索し、見つけた。
(細かい検索ワードは覚えていない)
発売日に見た気はするな~!原作は小説だよな~?
と思い出し、試し読みをしたら面白そうなので、購入を決意。
ただ、去年の漫画なのに、売っている書店が少なかった。


 < 感想 >

駄目人間な主人公クスノキに腹が立ち…。
また大事な本を売るのも許せず…。
「いや、頑張って働けよ!」と思ったワタクシ。(ゴメン)
けどクスノキの寿命の値段が、低過ぎて可哀想になり…。
(自分、こんな値段なら売る気しないよ~…
更に、余命三ヶ月を残して全部売ったので、目が離せなくなった。


このままクスノキは、どう過ごすんだろう。
何も得る物が無いまま、終わってしまうのだろうか。
思い出の少女との約束は、果たされるのかな。
そして、監視員ミヤギとの遣り取りに引き込まれ…。
挙句、見た目がカッコ良くなっていくクスノキに惚れ込み…。
でも二人がくっつく未来は無いよな~。
と色々感じつつ、先が予想出来なかった。
だからこそラストは、とても素敵な選択だったといえる。
二人だけでなく、自分も大満足で、感動してしまった


原作が小説という事もあり、話の流れやテンポも良いし。
絵も好みだったので、買って得した気分だ。
だが、何故タイトルがコレなんだろう?
ネットで確認したら、小説の帯にあった一文だよね?
原作と同じく『三日間の幸福』で良いと思うのだが…。
一緒じゃマズイとか、何かに引っ掛かるとかあったの?
長過ぎるし、題名としては少々ダサいので…。
オススメに無かったら、買う気しないタイトルだわ。


しかし…が残っている。
この売った寿命というのは、誰かが買い取っているの?
何処かで有効活用するから、買い取るワケだよな?
話には関係無いかもしれないが、そこが非常に気になった。
そもそも寿命を買い取るという仕組みも分からん(;^ω^)
神様的な何かが背後に居るって事でOK?


 < 独り言 >

二巻の最後に、原作が紹介されていた。
それを眺めていたら、「あれ?これ持って無かったか?」となり。
急いで小説リストを確認すると、持っていたのだ!
確か去年、『オススメ小説』で挙げられており…。
探して買ったのだが、チェック後しまいこみ、すっかり忘れていた
小説と漫画、どちらもオススメ作品に載っているのは凄いね!

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

黒─kuro─ 【コミック感想】

黒─kuro─ / 全3巻

   著者:ソウマトウ
   
   出版社:集英社
    (ヤングジャンプコミックス)

黒-kuro-

≪適当なあらすじ≫
お屋敷に住む少女と猫のコワ楽しい不思議な御話♪




ネットのオススメで見つけた作品。
(検索文字は忘れた)
試し読みし、先が気になったので購入決定。
でも全然売って無くて、五軒目でやっと発見したわ
古いから?それとも人気有り過ぎて売り切れ??


 < 感想 >

とにかく、絵が可愛い!
一冊の半分が、カラー!!
三巻で、完結なのも良い!!!



退屈な日常かと思いきや…。
初っ端から、猫が別の生き物になり驚く。
緩い怖さを含みながら、主人公の無邪気さにキュンっ
少女と猫の温まる話だと思ったけど…。
全然違う!という内容だった。


広い屋敷に、一人と一匹で暮らすというのは…。
理由があっても、ちょっと寂しいなぁ。
過去の話は悲しくて、主人公が泣くシーンは辛かった。
素敵な世界の中での化物登場は、ビックリするよね。
急な変化に驚くというか、意外と気持ち悪い。
流石、オススメしているだけあり、良い漫画
最後まで、楽しく読むことが出来た。


 < 独り言 >

この漫画、書店で見た事あるような、無いような…。
そんな印象の漫画であった。
作者については、全然知らない。
自分にとって、おの方だった

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

俺の荷物がない

週に一度、両親とスーパーへ行く。

車で行き、それぞれ分担して見回る。

途中で集合し、別の階へ行き。

またバラバラで周回した後、三人でレジへ。

そうして、袋詰めしていく。


先日、いつもの様に三人で並び、袋詰めしていた。

『 父 ― 私 ― 母 』

この順で、立っていたのだが…。

フッと誰かの声と視線に気付いた。

横目で見たら、六十代くらいのオッサンが居り。

ブツブツ言いながら、我々の周辺をウロついている。

なに言ってるんだ?声に集中してみた。

「無い…無いんだよ…俺の荷物が無いんだよなぁ…」

ヤバいオッサン来たっ!

いつから居たのかは不明だが…。

明らかにオカシナ人だった。

無視して、袋詰めをしてたら、母の隣りに来て。

「無いんだよ…俺の荷物が無いんだよ…」

そう呟いて、我々のカゴを覗いている。

まぢヤベー!注意して見ておかなきゃ!

袋に入れつつもオッサンの動きを観察する。

母は、レシートを見ていたので全然気付かず。

私が、右目でチラチラ見ていたら…。

遂にオッサンが動いた!

「荷物が無いんだよおぉぉ」

そう言いながら、カゴをオッサンの方に傾け…。

私が袋詰めし終えた野菜の入った袋を手に掴んだ!

すかさず、

「それ、ウチのです!(゚Д゚)」

手を伸ばして、袋を握った。

「俺の…俺の荷物が無いんだ…」

ボーっとした顔で、再びフラフラし始める。

あぶねええぇぇ…持って行かれる所だった!!

袋詰めしながら、父に話す。

その間、警備員が二人来た様で。

オッサンに色々質問していた。

けれど、曖昧な答えを繰り返し…。

サービスカウンターへ向かう姿を見たのが、最後だった。

本当に盗まれたのか?

オッサンの勘違いか?

頭がアレな人なのか?

逆にオッサンが盗人なのか?


真実は不明だが、ヤバいオッサンだった


父が言うには、叔母も変な人に遭遇したらしく。

同じく袋詰め時、隣りに居たオバサンが。

叔母の買った物を持って行こうとした様で。

「うちのよ!」と言ったら「あら、そうなの❓」と逃げて行き。

その行動は明らかに怪しく、奇妙で、手慣れており…。

あれは泥棒女で普段からやっている!と感じたそうだ。


スーパーには、たまに変人が居るらしい

皆さんも気を付けて!!

テーマ : むっか~!(○`ε´○)
ジャンル : 日記

補聴器を買った後の事

母が補聴器を買った後。

月に一度、定期検査(+メンテ)に行っている。

費用は、ゼロ円。

使用状況と掃除と機械の確認。

そして、使い心地と状態も聞いてくれる。

親切で安心なアフターサービスだ。

なのに母が、こんな事を言う。

毎月行くなんて面倒臭いわね

おいおいおいおい!

買ってオシマイの店より良いだろ~!

無料で毎月検査してくれるんだからさ~!

有難いと思わなきゃ~!

それより、面倒なのはコッチだよ!

無関係なのに、付き添いで行ってる身にもなってくれ!

全く母には困ったもんだ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

御見合い33回目

五月、入会後33回目の御見合いがあった。


コンシェルジュ交代で、男性T氏になってから…。
紹介される人数が、グッと減った。
挙句、お断りされる件数も増えた。

勿論、自分の年齢とスペックもある。
相手の好みや条件もあるだろう。
婚活は辛く厳しい道のりな為、楽では無い。
だが、ココまで酷い状態だと…。
交代して欲しく無かった!
悪く言ってゴメンね、T氏


久々のマッチングで、若干緊張していたが…。
前日迄に色々頭に叩き込み、準備万端で臨んだ。


当日は、早目に行き、店をフラ~っとして、
十分前には、待ち合わせ場所へ到着。
でも、ココ…。
見合いで待ち合わせる様な所じゃ無かった。
男性から指定された場なのだが…。
マヂ有り得ない!
ちょっと脳内を疑ったね(ーー;)


割とギリギリに御相手が到着。
挨拶とエスコートは出来る人で、感じ良い人だが…。
プロフ写真との差に愕然とした。


写真は「う…ポッチャリブサ男?」だった。
しかし実物は「絶対、体重サバ読んでるだろ…。
顔も写真と別人っぽいよね?
と突っ込みたくなる程、違っていた。
≪ここでは男(オ)デブと呼ぼう≫


特に顔に関しては、嫌悪感が付き纏った。
何故なら、会社時代の嫌われ者…。
キモいセクハラオヤジに似ていたからだ!
(性犯罪者っぽい顔といえば分かり易いか)
写真と違う…まー、見合いアルアルだ。


道中、「昼寝をしてたら寝坊して…。
駅迄走り、間に合って良かった!」と言われた。
これに関しては、自分も過去の失敗があったので、
少し盛り上がってしまった。
あと腹立つというより、自分も気を付けなきゃ!と
他人の失敗を笑ってはイカンからね。


カフェは、婚活でよく活用する所に案内された。
安いが店の雰囲気が落ち着いており、自分も気に入っている
だが今回、座る場所が悪かった。
角の席に案内されたが、隣りは男性客一人。
しかもパソコンを持ち込んでおり、静かに弄っている。
ああ、そうだ。
会話が駄々洩れだった


なるべく、見合いしているのが分からないよう…。
変な会話をしないよう気を付けていたのだが…。
男(オ)デブが営業マンなせいか、滅茶苦茶声がデカい!
内容も他人に聞かれると恥ずかしい事ばかりだった。
やっぱり婚活オヤジって、気遣い出来ないなと痛感


更に男デブは、見合いタブー迄犯しやがった。
本来見合いでは、過去の恋愛や婚活状況を語らないのだが…。
「前に付き合ってた彼女とは云々…」
「婚活し始めたのは見合い話が沢山来て云々…」
コレ、初回で話す?
いや何故その子と結婚しなかった? 
つーか、彼女居たの?絶対居なさそうな顔でしょ!
どう見ても『彼女居ない歴=年齢』だよ!
男デブがキモいから離れていったの?
それとも気遣い出来ないから逃げられた?
知り合いから沢山見合い話来たって…?

色々モヤモヤとした。

(※タブーに関しては人に寄ると思う。
恋愛アレコレを話したい人もいれば…。
話したくない・聞きたくない人もいるだろう。
ただ、見合いではタブーらしい)



けれど、珍しく会話のキャッチボールが出来る人で、
質疑応答もしっかりしていた。
お互いが楽しく喋れたし、話し易かったと思う。
(流石、元彼女持ち!)
その点に関しては、良かったのだが…。
趣味があまり合わなかった。
そして生理的に無理だった
よくよく確認すると条件も合って無かった



早目の決断を出した頃…。
「そろそろ時間ですね!」
男デブの方が切り上げてくれた。
「いつも会話が長引くので、
早めに帰してあげろって言われてw」
どうやらコンシェルジュに注意されたそうだ。
話の出来る人なので、止まらないのだろう。
会社の上司であれば面白い、とは思えた(-"-)


お茶代は出してくれ、有難かった。
「いーよ!いーよ!お茶代くらい出しますよー」
うん。嬉しい!何度もお礼を言っておいた。


駅に行く迄も会話は続き…。
話すのが好きな上司を思い出した(笑)
駅前で、お互い買い物があると別れ、スッキリ。
お断り案件て「サヨナラ」後、ホッとする


次回こそ!頑張ろう!!

テーマ : 婚活
ジャンル : 恋愛

買った物のチェックをした

GW最終日。

去年九月の終わりから、五月一日分まで。

約七ヶ月分の買い物チェックをした

レシートを日付順に並べ。

部屋の隅に置いてある買った商品を探し出し。

レシートと商品を付け合わせ。

手帳と金額帳簿。

本はリストにも記入して行き。

非常に面倒で、大変な作業だった。

でも九日間で終わらせ、久しぶりに頑張ったと思う。

「勉強もこれくらいやってくれれば…」

両親に嫌味を言われたくらいだ。

去年の夏といえば、母が骨折してしまい。

色々家事や身の回りが大変で…。

チェックは後回しになっていた。

やっと時間が出来た!と思ったけど…。

まさか、あれから七ヶ月も経っており。

その分を全部溜め込むとは…情けない。

だが、今回は自分の物以外に頼まれ物もあり。

それらを合わせ、更に清算もあるので、面倒だった。

もう溜めない様にしよう!

いつも思うが、数年に一度は溜めてしまう。

ため込むのは、作業でなくだけにして欲しいわ!

テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

GWの訪問者

GW中、ピンポーン!と誰かが来た。

本来なら無視するのだが、世間は休日。

近所のオバチャンか、隣りの叔母か?

と思い、母に出て貰った。

玄関から話し声が聞こえて来る…。

しかし、若い男性の声だった。

「あれ?誰だろ??

二・三分経ったが、話し合いはまだ続いている。

玄関近くのドアまで行き、聞き耳を立てた。

母「うちはいらない~云々」

母「昔取ってたけど大変で~云々」

何かの押し売りか?

母が心配になった。

団地に住んでいた頃やココへ越して来た時にも…。

布団売り、リンゴ売り、味噌売り、その他が押し売りに来て。

脅され、無理矢理買わせられた事がある。


時間は、既に五分を越えた。

あまり長いと怒り出す輩もいる。

「長時間説明させた癖に、取引しないとは何事だ!」

過去、そういう押し売りオヤジも居た。

どうしよう、どうしようと悩んでいると…。

隣りに住む叔母が、庭側からヒョッコリ顔を出した。

なんてタイミングに現れたんだ♪

急いで叔母に説明したら…。

「分かった!

チャイムを鳴らしてママを散歩に連れ出すわ!」

業者撃退法を実行してくれた。

ピンポーン!

チャイムが鳴り、叔母が母を呼ぶ。

「どうしたのー?ママ~!

散歩に行く時間だよー!早く、早くー!!」

その御蔭で、業者は退散!

叔母、Good Job!!

母は叔母と散歩に出掛けて行った。

帰宅後、詳細を確認。

どうやら生協の人が来たようだ。

早い話が、利用して欲しいという事。

子供の頃、団地でやっていたのを思い出した。

先程は、断っているのに、しつこく勧誘され。

優しい言い方のせいか、出て行かなかった。

「何故、家の中に入れてしまったのよ?」と聞いたら…。

風が強いから入って貰った、と(-_-;)

そんなワケで、一難去ってホッとした所。

「また来るって言われちゃったわ」

ですって!

生協の人って、しつこいのか?

今度来たら、本社に苦情メールしてやるわ!!

テーマ : なんだかなぁ(ーー;)
ジャンル : 日記

フリーメールの削除作業

メールは、フリーメールを使っている。

必要に応じて、そのアドレスを入力し。

メルアドと云えば、フリーメールだった。

気付けば、膨大な量の迷惑メールが届くようになり…。

大事なメールより、ゴミメールの方が多くなってしまった

これらは、時間がある時に削除していたけれど…。

なかなか暇な時間が取れず、その間にも毎日メールが来…。

あっという間に数百件を越え…『消す・溜まる』の繰り返し

ちょっと前にも削除しまくった!

で、先日。

数ヶ月振りに確認したら、またもや千件近く迷惑メールがあり…。

「この前、削除したばかりなのに~」

と半分くらい削除した。

本当に困りますね!

御蔭で、大切なメールも埋もれてしまうし…。

間違ってウッカリ消してしまう事もあり、イライラする。

そういや、弟も消すのが大変って言ってたっけ。

また後で、削除しに行かなきゃな。

あ~!面倒臭いっ!!

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

モンスト~スターウォーズコラボ~

色々あって、書くのが遅れたが…。
記録しておきたいので、アップしておく。


モンストにて、スターウォーズコラボが開催された
(日時は4/13~4/28)


またコラボか…( ゚Д゚)
モンストのみを純粋に好きな自分としては…。
コラボに全く興味が無く…。
(モンスト自体だけで面白いからね)
また強制的にPlayさせられるのも嫌いなので…。
憂鬱であった。


けど、モンストが「やるよ!着いておいで!」
と言えば、やるしかない。
(多分みんなもそうでしょ?)
渋々参加したのだが…。
ほんっとうに苦痛だった。


極ステージをクリアして、スタ玉を溜め。
ガチャを回して運極にする…。
簡単だけど疲れるよねぇ。


極ステージの場合、沢山の周回を要求される。
マルチを利用してもスタ玉を集めるのは大変だし。
ガチャも★6モンスターが全然出て来ない。


コラボの難しい降臨も鬼畜だが、これもなかなか酷い。
「簡単にあげないよ!」というのは分かるが…。
期間内で集めて、運極…は拷問である。


比較的、人より時間のある自分でも苦労した。
多くの人は、学校や会社、主婦業をしながらだと思う。
そして、期間中に集めなければいけない。


ハッキリいって、異常だ!
親には、「お前は頭が狂っている!」とまで言われた。
自分、一日中やっている訳では無いが…。
それでも親から見ると、スマホとタブを抱え…。
ずっとゲームをしている
らしい。
(モンストする時間が丁度親のいる時間)


親に怒られつつ、Playし、ガチャる。
なかなか運極にならず、何度も周回。
いい加減にしろ!
と腹が立って来た!!


延々と増える★4とルークとハンソロ。
全然出ないレイ。
同時進行で、ダースベイダーも集め…。
緩いコラボの割に、別な意味で大変だった。


そうして、終了ギリギリに運極完成。
曲が良いとか、英語の台詞が素敵とか…。
気になる部分もあったけれど…。
結果的に、何度やめそうになったか分からんコラボだった。



コラボは期間限定だから、後で嘆いても遅い。
取り敢えず運極だけは作っておけ!
とは言うが…。
コラボばかり開催され、期間内にPlay!ってキツイよね。
たま~にコラボやるなら、じゃあ頑張るか!
となるけどさ。
最近は、コラボとモンストが当たり前になってきており。
束縛される時間も長いし、生活はモンスト漬けだ!
好きなゲームだから続けて行きたいとは思っていたがね。
今回、すごく引退を意識してしまったよ。


モンストが好き!
コラボされた作品が好き!
スターウォーズが好き!
…は、それぞれあると思う。
でも『モンスト+コラボ』は違うんだよなぁ…。


ゲームを楽しめず、文句が増えてきたらオシマイだ。
最近の自分は、モンストへの怒りしか書いていない。
楽しくプレイして来た日は、いつだったか…。


スターウォーズコラボも苦痛という感想しかない

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる