FC2ブログ

出来れば三年欲しい

今月は、怠けています。
何もやる気が致しません。


計画を立てても実行しないし。
処理するべき物を目の前に並べても無視。


心は閉じ、身体は固まり、スリープ状態です。


この間も書きましたが・・・。
精神と肉体への負担や傷は、思った以上に深く・・・。
ガタガタのボロボロです。


一年・・・いえ、二年ほど静養が必要かもしれません。


どこか遠くへ・・・。
“楽しい事だけ出来る世界”へ行きたいです。
もう人間とは接したくありません。
ココは、疲れました・・・。

スポンサーサイト



テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

裏切りは僕の名前を知っている 【アニメ感想/後編】

   裏切りは僕の名前を知っている / 全24話 <2010年4月~9月放送>

      ※ 13~24話 <2010年7月~9月放送> ☆後半分感想


全ての決着はついていませんが、区切り良く綺麗に終わりました。
まだ全貌が明らかになっていないのは、残念だけど・・・。
漫画の方が終了してないから、仕方ないですよね。
いつか二期をやって欲しいですが、やらないかな・・・!?
「続きは原作で!」という感じでしょうか。
完結したら、読みたいと思います。


それにしても後半は、どんどん面白くなっていきました。
新キャラ、過去話、戦い、と心休まる日が無く・・・。
目まぐるしい展開ばかりでしたが、楽しめました。


欲をいうなら、もう少しマッタリとした日常も観たかったけど・・・。
数が限られているので、無理ですよね。
漫画の方も、話がギュウギュウに詰まっていますか?
この作品は、戦いが中心なので、関係無い話ってホッとします。
普段対話しないキャラ同士の会話とかが、見てみたいです。


あとは、作画でしょうか。
こんなに綺麗な絵だと、どこかで酷い崩れ方をしそう・・・。
ルカの瞳が半開きになっていたり、夕月の顔が伸びていたり・・・等々。
そんな感じに、とても心配でした。
けれど、ずっと変わり無く、男女共々美人のままで。
作画の崩れが無く、安心して観れました。
特に、男性陣の美しさには痺れる程です。
見つめてると気が変になりそう・・・。


今回は、黒刀君と千紫郎さんが登場しました。
まだ増えるのか!?
と思ったけど、イケメンなので問題無し。
こんな素敵な人達に、護ってもらえる夕月は羨ましいけど・・・。
彼は彼なりに、大変な立場におりますからねぇ。(複雑)


続きを読む

テーマ : 裏切りは僕の名前を知っている
ジャンル : アニメ・コミック

夢色パティシエール 【アニメ感想④】 ~完~

   夢色パティシエール / 全50話 <2009年10月~2010年9月放送>

      ※ 39~50話 <2010年7月~9月放送> ☆途中分 ~感想終了~


ラスト4クール目は、フランス編でした。
“世界ケーキグランプリ出場”のためですが・・・。
あのいちごちゃんが、ここまで上り詰めた事に驚きです。
本当に日々の努力が、報われたのですねぇ。
何て・・・喜んでばかりもいられず。
今迄以上に、ハイレベルな実習と対戦が続きました。
誰が勝っても負けてもオカシクないけれど・・・。
やっぱり「主人公に勝って欲しい」ですよね。


お菓子の豪華さも、半端無かったです。
もう、見ているだけで太りそうな物ばかり。
トコロで、対戦で作ったスイーツは・・・。
最後に、どう始末するのですか?
会場へ来た人全員が食べる、なんて事は無さそうだし・・・。
審査員が食べた後、捨ててしまうのでしょうかねぇ。


個人的に気になった物は、フードワゴン対決でのジェラートです。
全種類の味を試した~い!と思いました。
他チームのクレープやドーナツにワッフルも・・・。
ああっ、食べたかったです!


そういえば、二組に分かれた体験実習。
自分なら、安堂達と一緒の高級ホテルへ行きたいです。
至れり尽くせりで、実習するにはこっちの方が楽しそう♪
対するいちご達は、ケーキは美味しそうだったけど。
お店とオッサンが・・・。
でも、勉強するには、こっちの方が身になりそうですね。
オッサンの心も変えたみたいだし、人助けも出来ました。
安堂達は、勉強になったのかな!?
高級さばかりが目立ち、その辺の描写は、無かったので・・・。


そうして、お婆ちゃんの“いちごタルト”が・・・遂に再現
核となるのは、 でした。
(ここでもイチゴ・・・
最後を飾るには、素晴らしい選択と決勝戦が開始され・・・。
勝敗の決まるシーンでは、本当に感動します。
いちごちゃん、よく頑張った~!



さて、気になる恋愛面に参りましょう!
いちごちゃんと樫野なのですが・・・。
自分が、
「ん?あれれっ!?いつの間に?」
と思ったのは、最後のシーン。

この二人って、良い雰囲気は何度かあったけど・・・。
今まで、気持ちをハッキリと口にしていませんでしたよねぇ。
だから付き合ったり、恋の進展は無かったと思いますが・・・。

あの場面で、手を繋いでいたという事は・・・コトは・・・。
決勝戦後に、告白をしたって事ですか!?


ええっ!?
どっちが?
いちごから??
それとも樫野???


ちぇーっ。
観たかったぁ・・・。

何の為に、一年も観続けたかと思ってるのサ!
いや、別にコクるシーンを観たいから、じゃないケド・・・。
今までの二人を観てきたからこそ、告白シーンは必要だったのでは?
と思いました。

それとも告白なんてしておらず、友人として手を繋いでただけ?
ふむ、有り得るか・・・。
んっ、待て!
あの二人じゃ、有り得ないゾ!
やっぱり、真相が気になるよ~。


そんなワケで、「カップルに!」とは望んでいたけれど・・・。
何だかモヤモヤした二人の関係でありました。


続きを読む

テーマ : 夢色パティシエール
ジャンル : アニメ・コミック

見落とし?未入荷?

うーん・・・。
おかしいぞ・・・。


買い逃した漫画ですが。
アニメイトへ買いに行ったら・・・。
幾つか、見当たりません。


他の書店には、あったから・・・。
ここでも入荷し、発売している筈だけど・・・。
何度探しても、無いのです。


という事は、完売
入荷数が少ない
いや、でも・・・。
そんなに早く売れる漫画では無いし。
いつも平積みになっています。
すぐには、無くならないと思うけど・・・。


アニメイトだけ、未入荷・・・。
なんて事は、ないですよね。


うーん。
うーん。。
今は、何とも言えません。
色々滞っているようですから・・・。
ゆっくりと時間を掛けて、探そうと思います。


※アニメイトでの購入は・・・。
ポイントと透明のブックカバーが、付きますものね。
(たまにアニメイトのみの特典とか♪)
他の書店で買うより、断然お得です。
だから、アニメイトで欲しいのだ~!

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

けいおん!! 【アニメ感想 後編】

   けいおん!! / 全26話 <2010年4月~9月放送>

      ※ 14~26話 <2010年7月~9月・後半分感想>


後半は、引き続き学校行事から、卒業式まで描かれ・・・。
寂しさを補うかのように、番外編を2話もやってくれました。
2期目のアニメなので、話数的には満足していますが・・・。
その分、キャラに愛着が出てしまい・・・。
もう観れない、会えない・・・かと思うと悲しいです。
今後の話も是非アニメ化してくれる事を望みます!
(これから連載開始だと・・・結構先になりそうですね)


前半同様、後半の中で気に入っているストーリーは・・・。
やはり「全部!」と言いたいトコロですが、選びます。
学園祭のエピソードです。
中でもクラスの出し物『ロミオとジュリエット』が、最高でした!


澪ちゃんのロミオは、超カッコ良かったです。
本番までの練習シーンは可愛かったし、衣装もピッタリでした。
学園祭当日もドキドキしながらの観賞です♪
(本当に観に行っているような感覚)
りっちゃんのジュリエットは、予想外に美人だったな~。

唯ちゃんの“木”其ノ一と其ノ二は・・・。
笑いを堪えるのに必死でした。
あの“木”に一体何の意味が!?
別に、人が顔出さ無くてもいいよね?
ええっ!?クシャミ?このシリアスなシーンで??
それは、勘弁して・・・ああ、よく我慢出来た!エライぞ、唯ちゃん!!
という様な、ハラハラ感もあり、終わった時にホッとしました。


そして、最大の見せ場!
けいおん部・・・放課後ティータイムの演奏です!!
やっと部活らしい展開が観れ、こっちも盛り上がりました♪
曲が良く、会場も一つになり、メンバー紹介も楽しかったですよね。
にしても、いつもの唯ちゃんからは想像出来ませんが・・・。
こういう場でのトークに、感心させられます。
喋りが上手く、人を惹き付け、笑わせ、別人のようです。
演奏シーンは、もっと長く観ていたかったな~。


ところで“同じTシャツを用意されて喜ぶ”場面ですが・・・。
実は、学生の頃から少々理解不能な部分であります。
何というか、よく分かっていないというか・・・。
自分はそういう気持ちが、欠落しているみたいです。
「制服やジャージが同じで喜ぶ」とは、ワケが違いますしね。


っていうより・・・。
普段、彼らは皆、怒っていたからフシギで・・・。
「全員一緒が嫌だ」とか。
「個性が無いから私服で良い」とか。
「決められた物なんて着たくない!」等々・・・。
口々に叫び、罵倒し、校則違反し、滅茶苦茶でありました。


なのに、学園祭の時だけ同じTシャツで歓喜する・・・。
当時から、サッパリ分からず。 
統一のTシャツに、感動を分かち合えませんでした。
あれから随分経過したけど・・・やっぱりのままです。
実際に、ライブへ行っても着ないしなぁ・・・。
という事で、Tシャツシーンは・・・。
彼女達の気持ちが、分からずに観ておりました。


続きを読む

テーマ : けいおん!!
ジャンル : アニメ・コミック

外交官 黒田康作 【ドラマ感想】

映画が、とても良かったので、ドラマも楽しみでした。
それなのに、初回を録画し忘れて・・・大ショック!
幸い弟クンがビデオに撮っていた為、見逃さずに済みました。
という訳で・・・今回は「毎週録画→すぐ視聴」する事を決意。
久々に、現在放送している作品を観ての感想が書けます♪


   外交官 黒田康作 / 全10話

        <2011年1月~3月放送>


事件が次々と起こり、それに伴い謎も多くなってきました。
全てが複雑に絡み合う中、少しずつ浮かび上がる真実。
誰が犯人なんだろう?あの人達は繋がっていた?黒幕って?
段々頭が混乱し、何が何だか分からなくなりましたが・・・。
最後は、きっちりまとまっていて、スッとしました。


けれど、誰かが犠牲になり泣(亡)く人が出てくる・・・。
そんな辛く悲しい物語だったので、晴々しい気はしません。
事件の真相を聞かされたら・・・。
「本当に悪い人達は彼らじゃ無い!」と思ってしまいます。

ドラマの話だけでなく、現実世界も同じだけど・・・。
「真の悪は裁かれない!」ですよね。
「なら、我々が自ら裁こう!」という気になるのも分かります。
復讐は良くないかもしれませんが、時には必要だ。
そんな風に、考えてしまいました。
(でも復讐は復讐を生むからダメですが、ね


10話分のストーリーは、内容が濃く、大変見応えのある物でした。
映画では、物足りなさを感じていたので、満足しております。
しかし・・・逆に長過ぎて、集中力が無くなりました。
せめて5話完結か、思い切って2~3話で完結が良かったですねぇ。
弟クンと母も「長過ぎる~」と同じような感想でした・・・。(^-^;)


主題歌は、映画と違う曲になるのかな?と思ったのですが・・・。
変わらず、『TIME TO SAY GOODBYE』で安心致しました。
「この作品の曲はコレだ!」というイメージが付いていたので。
ラストシーンから流れる主題歌・・・とても良かったですよね。



それから、キャストですが・・・。
柴咲コウさんは、苦手な女優さんでした。
何というか・・・きつそうな美人という気がするからです。
しかし、今回の眼鏡なオドオドした女刑事で一変。
柴咲コウさん自体を好きになってしまいました。
母と二人で、
「眼鏡似合ってる。ドジがイイね。可愛かった~!」
と、すっかりファンに♪

普段は、大人しいのに酒を飲むと別人になるのも面白いですよね。
最後の“ちくわぶの験担ぎ”は、面白かったです。
黒田さんが、好きな具でしたから。

役柄って、怖いですねぇ・・・。
それと『眼鏡』も重要なアイテムだと思いました。


霜村に関しては、今丁度『龍馬伝』も同時に観ているので・・・。
岩崎弥太郎の印象が強く・・・。
「あれっ?香川照之さん・・・あれれっ?」な感じでした。
良きパパさんだったのになぁ、命を懸けた復讐をし・・・。
ラストはあんな形で・・・。悲しかったです。


特別出演のイ・ビョンホンの役も合ってました!
でも最初は「仲良くしているヤクザ者か!?」と・・・。
潜入捜査って危険だけど、彼ならこなせそうですものね。
善と悪を巧みに演じきり、その度にドキドキしました!!
女性を口説く姿は、くさい台詞に笑いつつ・・・。
彼が言うなら、おかしく無いかと思いました。


あとは、主役の黒田康作・・・織田裕二さんですね。
陰で支える正義の味方が、本当にカッコ良かった~♪
大事な場面で助けに現れ、ヒーローのように登場し・・・。
仕事も早く完璧で、王女にも愛される黒田さん。
素敵な役柄でした。

それにしても利香子をサポートする姿は、『踊る大捜査線』を思い出し・・・。
外交官だか、刑事だか、分からなくなりました。(少々笑いが・・・)
しかし、何も言わずに旅立つなんて・・・。
彼らしいといえば、そうだけど・・・寂しかったです。
ラストシーンで思った事は「あれ?黒く無い」でした。
「やっぱり黒田さんは、黒で統一してくれなきゃ~」ですよ。


で、映画へ続くから次の勤務地はスペインか?
と思ったけど、違いましたね。
気になるから、観に行きたいのですが・・・。
地震のせいで、今の段階だと微妙かなぁ。。。
(あー、どうしよう)

テーマ : 外交官 黒田康作
ジャンル : テレビ・ラジオ

お久しぶりのアニメイト♪

やっと・・・やっとアニメイトへ行けました~。 
う、嬉しくて、目から涙がこぼれそう・・・。


どうにか、自分の都合がつき。
電車が、まともに運行してくれ。
アニメイトも通常営業してくれたお陰ですね。
良かった、良かった。


ふうぅ、三週間振りのアニメイト♪
第一声はこれでしたよ。


「懐かしいぃ!」


大袈裟だろ・・・。
と思わないで下さいね。
重度のオタクは、最低でも週に一度は顔を出すのが常識なので。
(ホントかよ・・・)


さあ、新刊を買わねば!
そう思って、店内を歩き回りましたが・・・。


「お、多過ぎて、手に負えない!」


やっぱり、というか。
予想通り、というか。
三週間分の新刊は、買うのが大変ですよね。
数日に分けて、購入する事に致しました。


その前に・・・。
『きゃらびぃ』で新刊チェックしなきゃ~!


来週以降。
新刊購入の為、走り回りそうです。

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

夏じゃ無いのに水不足

牛乳、野菜に続き・・・。
今度は、水が危険!?

次々と食糧が、制限されていきますね。
本当に日本は、平気なのでしょうか・・・。

地震から、二週間。
毎日、嫌なニュースばかりです。

自分の周囲も慌ただしく・・・。
悪い噂ばかりを耳にし・・・。
気持ちが沈んでいきます。

今は、元の日本に戻る事を祈るのみ。
そして、これ以上自然災害が起きませんように・・・。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

疎遠になるアニメイト

地震以降・・・。
アニメイトへ行っておりません。
あの日は、一週間振りの買い物だったので・・・。
そろそろ三週間が、経過します。
はあぁ・・・。
今後の購入が大変そうだなぁ。


けれど、いつ行けるのでしょう・・・!?
いつの間にか、相性が最悪になっておりますよ?
だって、だって・・・。
自分自身が忙しくて、暇が取れず。
計画停電の影響で、早目に閉店してしまい。
電車の運行が不安定の為、行く事が出来ないのですから・・・。

うわ~ん。(><。)。。
もう行くな!って事なのでしょうか?


まあ確かに、こんな時に・・・とは思いますよ。
が!
色んなところで、数人が似たような事を言うのです。
「経済は回さないといけない!」
と。


やはり、買い物をしてお金を使わないと駄目なんですよね。
それが、巡り巡って、不景気を和らげ・・・。
復興にも役立っていく・・・。
そう考えると、買い物も大事ですよね。
例え中身が漫画だろうが、お菓子だろうが・・・。


しかし、地震により・・・。
出版界も相当影響を受けていますよねぇ。
今後、新刊とか平気でしょうか・・・。
心配です。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

人って分からない・・・

今日は、朝から闘いが待っている・・・。
もや、もや、もや。。。


ええい!
案ずるより産むが易し!!


「fight!」 


そんな気持ちで、争いの中心に向かったのですが・・・。


意外にも、自分を待ちうける友人達の表情は暗く・・・。
亡霊のようでした。


そして、激しい闘いを想像していたのに・・・。
揉めることが無く、話し合いも無く・・・。
まるで、催眠術で操られたかのように・・・。
一方的な歩み寄りと同意で、闘いは終了。


気付くと・・・。
あんなに心配し、燃えあがっていた自分が・・・。
一人取り残されておりました。


ちょっ、ちょっとぉ。
それじゃ困るって~。
こっち側の意見も聞いてくれぇ!
これだと誤解されたままだよー!


その後が、少々大変でした。
人に説明するのは苦手なので、一苦労です。
まだ心の中は、スッキリしないけど・・・。
数々の誤解が解け、ホッとしております。



それにしても・・・。
当事者である友人が「他人事扱い」って・・・。
どういうワケですか?


話を聞かされた時から、変だなとは思ってたけど。
火種の中心人物だというのに、結構無関心なのです。


メールで会話している時は・・・。
「今から夕飯だから、あとでね~」
電話で話し合っている時も・・・。
「これからお風呂なの、何かあったらメールして~」
直接話をしていても・・・。
聞いていなかったり、怒ったり、拗ねたりするのですから。


全くもう、信じられませんよ・・・。
真剣に悩み、その友人を庇っている自分がアホらしくなります。
見捨てようかな、と思う時もあるけど・・・。
泣きつかれたり、相談されたりすると・・・弱いのです。



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

pixiv巡り

「文章がダメなら絵を見よう」
「絵を観賞して心を癒すことも大事」



そう思ったので、最近『pixiv』にお邪魔しております。
沢山の人達の絵には、が込められていて・・・。
見ていたら、少しだけ元気になってきました。


けれど、パスワードを忘れて・・・ですね。
ログインが、全然出来ませんでした。 

数ヶ月前にも、何度か試していたのですが。
思い当たるワードは、全部違ってて。 
「折角、去年登録したのに~」と、数ヶ月間困っていました。

それで、やっとメモを探し出し・・・。
数ヶ月(半年くらい?)振りにログイン出来ました♪
メモが見つかって、良かったです。


ただ、自分は何も描いておらず、見てるだけ
なので、ログインしたところで意味無しですが・・・。
素敵な作品に、ブックマークしておきたいし。
お気に入りに追加したいので、ログインは必要でした。


それにしても・・・少々ビクビクしております。
このサイトって、見るだけでも構いませんよね?
描かない奴は見るな、なんて意地悪・・・言いませんよね?
描く人専用?と不安になるのですが・・・。
それは、考え過ぎかな。


っと・・・前置きが長過ぎた。。。






最初は、好きなキャラを検索してたのですが。
その内に、他も気になり・・・。
段々、色々な絵を見ていくようになりました。


アニメ、漫画、小説、ゲーム、オリジナル。
過去に好きだった作品、etc・・・。
絵から絵へ彷徨い続けました。


時々「何の作品の絵だろう?」と思うコトもあり。
重度のオタクでも、全作品を網羅するのは難しい!と感じました。
でも見るのは好きなので、知らなくても楽しめます♪


しかし・・・。
プロのような上手さで、驚くのですが・・・。
大半が、趣味で描いておられる方なのですよね?
(素人というか、一般人というか、普通の方?)
一体、いつ勉強して、ここまで描けるようになったのか・・・。
うーん、知りたいですっ。


でも、たまーに・・・。
「おおーっ、綺麗な絵だなぁ」
と思い、気になってプロフィール欄を見ると・・・。
漫画家さんやイラストレーターさんで、ビックリします。


一つの枠内に、個性的な絵が描かれ・・・。
それは、描き手により様々な世界を作り出し・・・。
まるで美術館の絵画みたいですね。
本当に楽しい空間です。


絵って、なんて素晴らしい表現方法なのでしょう。
今後も癒されに、訪問する予定です。

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

ブログの更新

数日前。
友人が、言っていました。


「地震以降、ブログが書けなくなった」


ああ。
分かります。
他の子等やネット上での友人達も、同じ事を言ってました。


理由は、人それぞれですが・・・。
ショックで書けない。
何を書いても楽しくない。
節電の為、書き控えている。

そんな感じで、各自ブログの更新が減りました。


反面、書き続ける友人達の意見は・・・。
何かを書いていないと落ち着かない。
これを読んで明るい気分になって欲しい。
何らかの情報を届ける事が出来るなら書きたい。

こんな感じで、ブログを更新していくようです。


自分は、書き続けているので・・・。
後者ですね。


んー。
でも、ショックを受けてはいます。
だから少々実の無いブログになってます。
本当は、何も書く気がしませんが・・・。


何かを綴っておきたい!という気持ちがあるので。
ズルズル更新しております。


なるべく早く元気になって・・・。
自分も誰かにを分けてあげたいなぁ。。。 


他にも沈んでる事あるケド、がんばろう・・・。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

最悪な美容師さん

先週の地震後。
前から予約をし、髪が汚く伸びていたので・・・。
美容院へ行く事にしました。


しかし・・・今日ばかりは休業だろう。
そう思って電話をしたら「営業している」との事。
急いで支度をし、飛び出すも・・・。
駅は封鎖。
仕方が無いので、別ルートを選択しました。
(美容院へ時間変更の電話を入れた)


道々、地震の爪痕を目にしつつ・・・。
街がどうにか、活気付いていて「ホッ」。
それでも、いつもより静かな街を寂しく感じました。


さて。
美容院には、お客が二人。(自分含め)
そして、スタッフさんが、数人という状態でした。
(電車の運行状況が悪いので、人が少ない)
店内の方には、さほど影響が無かったようです。
(近くの建物は、立入禁止だった)
人が殆どいないという事で、すぐに呼ばれました。


今回も初の方。(指名しないので)
ベテランさんっぽい雰囲気の男性でした。


人が全然いないから・・・。
今日は、時間を掛けて、丁寧にやってもらえそう?
ううん、ちょっとしたサービスも期待出来るかな!?
なぁ~んて、密かに喜んでいた自分は愚かでした。 


この後、最悪な時間を過ごすことになったのです・・・。


続きを読む

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

いつから亀裂が入ったのだろう!?

ここ一週間。
地震等で、へこむ事だらけなのに・・・。
最悪な友人達のせいで、更にオカシクなりそうです。


人って、自分のコトは棚に上げ・・・。
癇に障るコを集中攻撃したり、叩くのが好きですよねぇ。
有る事無い事まで持ち出し、仲間に嘘を吹き込み、攻め立てる・・・。
同じ人間として情けなく、不愉快で仕方ありません。


そして、こんな人間ばかりに囲まれていると。
気持ちがすさみ、黒くなっていきます。
どんどん嫌な奴に変化し、意地悪にもなります。


でも・・・。
染まっては、いけません!
最低な人間に、なり下がってもいけません。
自分だけは、温かく、まともでありたいです。


ああ。
叩かれている友人を護らないとっ。
今の自分に出来る事は、友人を励まし。
結託して、頑張っていく事くらいです!


来週早々、戦いが待っております。
けど、なるべく穏便に、丸く収めたいです。
応援していて下さい!

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

速報音

ここのところ、頻繁に鳴りますね。
携帯電話の緊急地震速報が。
履歴を見るとほぼ毎日です。


地震がくる事を教えてくれるのは、有難い気がします。
揺れに備えての準備や身構えが出来ますからね。


でも『地震』そのものは、避けられません。
くると分かっていても、地震からは逃げられ無いのです。
今後も大きな地震と出合う事が、何度もあると思うので・・・。
考えると物凄い恐怖です。


あーあ。
地震のこない国に住みたいなぁ。



ところで、地震の速報音。
何回聞いてもゾッとしますね。
この音に慣れないようにしたいです。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

花粉蔓延

花粉が多くてキツイです。


去年の秋より、ちょこちょこ来てましたが・・・。
今年になってから、より一層激しくなり・・・。
毎日ズルズルやられております。


自分は「クシャミ」「鼻水」「眼の腫れ・痒み」
が、特に酷いのですが・・・。


ここ数日は、眼をこすりながら、クシャミを連発!
その後、鼻水がドバーっと出て、ティッシュが次々無くなり。
眼は真っ赤で、こすり過ぎて痛いです。
一気に襲ってこられると、本当に辛くて仕方ありません。


今日は、眼が痒くて、痒くて・・・。
ダメと思いつつ、少しだけこすってしまいました。
そうしたら、眼の中が曇ってしまい・・・。
白く濁って、よく見えなくなりました。
花粉・・・眼の中に入り過ぎです!
生活に支障が出たので、とても困りました。


この迷惑な花粉。
本当にどうすれば良いのでしょう。
毎年、毎年、もう耐えられませんっ!

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

停電!?

『計画停電』


こんな時です。
節電しつつ、協力も致します。


けれど、実行されず。
電気は点いたまま。


やるなら、やって欲しいです。
やらないなら、言わないで欲しいです。
こういう中途半端なのが、一番困ります。


周囲は、少々パニックになっておりました。



二日間、実施されなかったので・・・。
明日以降から、始まるのでしょうかねぇ?


とりあえず、電気をこまめに消そう!

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

春コミ 中止!

地震以降、一つ気になる事がありました。
それは・・・。
「春コミは、開催されるのか!?」
(2011年3月20日イベント予定)


こんな時に「不謹慎な・・・」
と、自分で思います。
皆様も口に出し辛い・・・かと。


が、やはり・・・。
多くの人、お金、時間、準備、その他諸々が関係するイベント!
気になるというのは、隠しきれません。
ホームページを見たり、情報を得るのに必死でした。


そして、今日。
正式発表が、ありましたね。


以下、公式サイトよりコピペ
※停電などで情報が伝わらないと困るので載せておきます




『HARU COMIC CITY16』 開催について

本日、東京ビッグサイトより安全面を考慮し貸し出し停止の連絡を受けました。
これによりHARU16は開催を中止させて頂きます事をお知らせ申し上げます。
詳細につきましては、追って発表をさせて頂きます。





ええ。
仕方ありませんよね。
中止で正解だと思います。
自分も開催側なら、中止の意見です。


それと、会場に破損した部分があるみたいだし。
他イベントも相次いで中止されていますし・・・。
一ヶ月以内に来るという余震の心配もあるので・・・。
危険ですよね。



まあ、色々意見があるとは思いますが・・・。
受け入れましょう。



んー。
ところで、買ってしまったパンフは!?
自分は、一般参加なので・・・。
なんというか、勿体無いというか・・・。
未使用なのに、どうすれば・・・。


これだけが・・・。
軽くウケイレラレナイ。(||| ̄△ ̄;)


テーマ : 同人イベント
ジャンル : アニメ・コミック

地震~オタク部屋の被害状況~

地震なんて、悪夢だったらよいのに・・・。


と思いたいくらいの大地震。
発生時から、信じられません。


夢だっけ?夢だよね?夢ならいい。
ずっとそう思っております。
でも、これは現実・・・。
重過ぎて、受け止めきれません。



今日は、精神的、肉体的の疲れが出ました。
腰痛が酷くて、起き上がれず。
夜の八時頃、やっと起床です。


テレビとネットで、地震のニュースを観て。
合間にアプリをするくらい。
他の事は、何も出来ませんでした。
こういう時は、仕方ないですよね。

続きを読む

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

地震後・・・

昨夜、10時半。
ようやく帰宅の目処が、付きました。


弟クンに迎えられ。
元気良くで飛び出しましたが・・・。
道路が、全く進みません。
数分の距離が、一時間もかかるなんて・・・。
酷過ぎます。
(だから、殆ど同じ場所にいる・・・)


選択を誤った!
と気付いた頃には、時すでに遅し。


仕方が無いので、三時間仮眠を取りました。


その後、妹ちゃんを拾い。
美しい朝日を拝めた事に、喜びを感じながら・・・。
高速道路へ入りました。


そして、やっと自宅の敷居をまたいだのが・・・。
今朝、6時半。
仮眠を抜けば、5時間かけて帰宅致しました。


普段は、一時間くらいの距離なのに驚きです。
災害時の道路状況を、まざまざと感じました。


※因みに・・・。
自分の使う路線は、動いて無かったです。
最終的には、車で帰宅して正解でした!
弟クンによると。
もう少し、遅く出発すれば良かったみたいです。

続きを読む

テーマ : 地震報告!!!
ジャンル : 日記

地震!

先程の大地震
皆様、大丈夫でしたか?


何度も何度も、長く揺れまくり。
気持ち悪くなるほどの大地震。


恐怖のあまり・・・。
目には涙が浮かび。
腰は抜けそうになり。
身体中にふるえがきました。
立っていられず座り込みました。


本当に怖かったです。
いつか来るといわれている・・・。
“この世の終わり”かと思ったくらいです。


その後は・・・。
携帯電話は繋がらないし・・・。
家にも連絡はつかないし・・・。
各地で二次災害は起きているし・・・。
滅茶苦茶です。


近所周辺の状況は?
自宅の部屋の中は?
友人、知り合いは?
心配事だらけです。


取りあえず、今。
自分の周囲には、4針縫った怪我人のみでした。


自然災害は、恐ろしいですね。


早く家に帰りたーい!!

テーマ : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
ジャンル : 日記

殺戮にいたる病 【小説感想】

殺戮にいたる病  殺戮にいたる病

   著者:我孫子 武丸

   出版社:講談社
   (講談社文庫)

   1996年11月15日 第 1刷発行
   2010年 7月23日 第29刷発行  

≪簡単な粗筋≫
「永遠の愛をつかみたい」サイコ・キラー蒲生稔。
逮捕から始まる猟奇殺人犯の戦慄ホラー。


こちらの作品もネットにて情報を得ました。
やはり「ホラー」「怖い」等々、そんなワードだったと思います。
タイトルと内容に興味を持ったので、早速探して購入してみました。
作者先生は、有名な方らしいですが・・・。
お名前は・・・「うーん聞いた事あったっけ?」な感じです。
この世界に疎い人は、全員同じ反応だと思います。


「だまされた~!」というのが、読後の一言でした。
文章って、書き方により騙す事が出来るのですね。
良い勉強になりました。
けれど、頭の中が混乱しまくり状態!
もう一度、パラパラと読み直しです。
そして、作家さんの実力に平伏しそうになりました。
(おっと・・・これだけにしておこう)


内容に関しては・・・とんでもない話でした。
それと、グロテスクですね。
「うげええ!」と思うシーンが、所々に出て来て・・・。
本当に気持ち悪かったです。
グロいシーンは、映画や漫画で見慣れていても・・・。
文章では読んだことが無かったから、驚きました。
想像しながら読むと「口の中まで変な味がする!?」気がします。


それにしても・・・。
誘われたら、ひょいひょいついて行く女性はどうなのでしょう?
世間の方々もそうですが、ちょっと警戒心が無さ過ぎます。
何かあった後では遅いのに・・・。
まあ、全く考えないから、ついて行くワケですよね。
そういう女性が、この本のような目にあっても可哀想とは思えません。
自業自得です!


当たり障りの無い感想しか書けませんが・・・。
(内容がアレだし、ネタばれ禁止なので)
最後の最後まで、ぐいぐい引っ張られる内容でした!


*自分用読書メモ*

*感想/15冊目
*読んだ期間/7日間
*読書日/2010年9月読了
*空いた時間、夜に読書

※感想アップが遅れていた分

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

花咲ける青少年 【アニメ感想②】

   花咲ける青少年 / (総集編+13~21話)
 
      <2010年7月~9月放送分> ※途中感想

★ネタばれあり!


今期は、何度か休止があったので短かったです。
プラス総集編入り・・・。
9話分しか観れませんでしたよ~。(>_<)


内容的には、花鹿にも関係あるラギネイ王国が中心でしたね。
様々な陰謀(?)や思惑が渦巻く中、企業争いもあり、大変だった印象です。
それでも花鹿が出て来ると明るくなり、雰囲気が華やかになりました。
この子が主人公で無かったら、どうなっていた事か・・・。

王位継承権第一位というのも惹かれますよね~。
こういう王侯貴族モノって好きなので、ドキドキしてしまいます。
それを抜いたとしても、お金持ちのお嬢様!
本当に羨ましいお立場です。

夫を決めた後の話も気になりますね。
最後は、どうなるんだろう・・・。
納得の行くラストだといいな~。


そして、花鹿同様に目立っていたのが、ナジェイラです。
“コワ~イ女”というイメージが、付きまとってましたけど・・・。
花鹿のお陰で、払拭致しました。
あの喧嘩は、気持ち良かったです。
実際の力関係も花鹿がなので、スッとしますよね。
でも自分としては、最終的に仲良くなり・・・。
熱き友情を築いて欲しいなぁ、と思っております。


夫候補は、一応全員出揃いましたね。
あの三人の中だったら・・・カール、でしょうか。
んー。でもやっぱ、リーレンに割り込んで来て欲しいです。
えっ!?まだそんな事言ってるのかって?
はい、言いますよ。リーレンが一番好きですからね。
ハッピーエンドを迎える迄、ずっと言い続けます。


そのリーレンですが・・・。
彼が、候補に入っていない理由が判明しましたね。
そうですか。
花鹿を一番に出来ないから、なのですね・・・。
でも、どうだろう?
万が一の時は、花鹿の事を一番に考え・・・。
必要ならば、命さえも投げ出す・・・ように見えるのですが。
うーん。
リーレンも候補に加えて欲しいあまり・・・。
そういう風に見えてしまっているのでしょうかねぇ?

彼自身「誰にも渡さない」
という気持ちが、大きくなっているので・・・。
もし花鹿が一人に絞ったら・・・奪いにいきそうですよね。
いや、そうなる前に「花鹿にリーレンを好きになって欲しい!」です。
でも、兄と妹みたいに育つと難しいかなぁ。
ああ。この世界へ入れるなら・・・。
自分が、リーレンを頂きたい気分ですよ。←

あっ!
そういえば、昔習ってた英語学校。
中国人の先生だったのですが。
確か、ファンというお名前でした。
中国の方に、多い名前なのでしょうか?
ファン先生の漢字は・・・うーん。。。
ファン リーレンと一緒なのか!?違うのか?
当時から知らないので、全く分かりません。
漢字って種類が沢山あるから、きっと違いますよね。


カールの女性嫌いな部分には、萌えました。
あの姉達と接していたら・・・。
そりゃあ嫌いにもなりますよね。
カワイソ~。(´o`)

閉所恐怖症なトコロも、自分の心を騒がせました。
完璧に見える人間だから、余計グッときます。
ああっ、護ってあげたいっっ。 (違うだろ!)

美しい顔立ちと福山潤さんの低音ヴォイスは、最高の組み合わせ♪
普段だったら、飛びつくところですが・・・。(←
今回は、リーレンがいるので、彼は・・・二番目かな。


ストーリー、キャラクター、声優さん・・・と。
楽しめる要素が、色々ある作品です。
すごく「続きを観たい」ところではありますが・・・。
順番がある為、ここで一度区切りますね。
3クール目を観次第、感想を書く予定です。

テーマ : 花咲ける青少年
ジャンル : アニメ・コミック

春コミの差し入れ

う~ん、何にしようかなぁ・・・。


ここ数日、真剣に悩んでおります。
サークルさんへ渡す、差し入れのお菓子を!




春コミへ行くに当たり・・・。
大好きなサークルさんへ差し入れする事にしました。

過去には・・・。
確か、二~三回お渡ししたのですが・・・。
その時も悩みに悩んだ記憶があります。


何が一番喜ばれるか?
貰って嬉しい物はどれか?
迷惑にならず、持ち帰りが楽な物は?



数日間、色々考え、調べてみました。
やはり、“個別包装された洋菓子”が無難・・・。
というか、一般的らしいですね。




ネットで検索した時にも、似たような意見があったけど・・・。
自分に置き換えて考えると、よく分かります。


重い物や大きい物は、嬉しいけど少々迷惑。
高価な物は、貰い辛い!

ですものねぇ。
食べ物以外の物って、好みもあるので、選ぶのが困難です。
肌に合わない、匂いが嫌、見た目が許せない等々・・・。
これも考えないといけませんしねぇ。。。

まあ多分、誰しも人から物を貰うのは嬉しいから。
自分が「ベスト!」と思う物を選んで、あげれば喜んでくれると思うけど。。


因みに、ワタクシは・・・。
何を貰っても嬉しいし、喜びます!
常識の範囲内であれば!!
なんて、貰う事なんてありませんが・・・。



しかし“洋菓子”に決定しても・・・。
いっぱい種類があるから、選ぶのに一苦労です。
何度かデパートへ見に行きましたが、全然決まりません。


むうう。。
クッキーは、ポロポロ飛び散るから・・・。
焼き菓子が良いのかな?
金額は、千円くらい??


本当に悩みます。



それにしても、手作りは・・・有り得ないよなぁ。
(友から聞いたり、ネットで見た)
他人から突然貰ったら、怖いですよね?
友人の話は、ファンからの手作りで・・・。
腐ってた事があったらしいです。

チョコレートは、溶けたら困るし・・・。
生モノとかも、すぐに食べれない場合を考えたらナシです!
この辺は、普通に考えれば分かる事・・・かな。


差し入れって、難しいですね。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

NARUTO-ナルト-疾風伝(387話)  【アニメ感想】

 自分用覚え書き

※去年、夏頃のアニメ感想です。
 どうでもいい内容ばかりです。



   NARUTO -ナルト- 疾風伝 / 387話

     <2010年7月放送> ※ネタばれあります!




387話 『地爆天星』

あぁ…ぐふぅ…クラクラ…よろよろ。
今回の絵柄は、何だかオドロオドロシイ作画でしたよねぇ? 
ペイン様のお顔が・・・お顔が・・・。
まるで妖怪みたいに変型し、そんな絵ばかりで・・・。ウウッ 
それと長門の顔もヒドか・・・。
原作の方もペイン様のお顔は、崩れているのでしょうか?
うぐうぐ・・・知らないケドッ・・・分かんないケドッ・・・。



もう笑うしかねえ!
あはははははははー!



・・・スミマセン。
別人格が、出て来てしまいました。


えー。というワケで、あの絵を観ていたら・・・。
ショックで、感想が書けなくなってしまいました。
取り敢えず、いつも以上に適当な感想だけ残しておきます。


「九尾VSペイン」スゴかったですねぇ。
ナルト世界とは思えない(!?)ような雰囲気でした。
でも、あの九尾に・・・ここまで戦うペイン様もやります!
やっぱり、本当に強いのですね。(ちょっと感心)

敵として出て来たのが、悔やまれます。
『木ノ葉の人間』でなくてもいいから・・・。
彼が言っていたように、兄弟子として出会って欲しかったです。
でなければ、友人とか良き相談相手とか仲間として・・・。
まあ、ペイン様というか・・・弥彦と長門ですね。


九尾化していくナルトも必見でしたが・・・。
ペイン様の押されっぷりも激しかったので、観る価値があります!
あれは、ちょっと・・・面白いくらいに。
そして、顔も本当に酷い・・・。(><。)。。


これは喜劇か!?悲劇か?
という突っ込みは置いといて・・・。
動きのある映像が続き、興奮しまくりでした。
ナルト世界の戦闘シーンって、カッコイイですよね。
でもって、数週間に渡り、長引く事無くサクサク終わる!
ここも、素晴らしいと思います。


ところで・・・。
ペイン様の体から、無限に出て来る杭が不思議でした。
一体何本隠し持っているのですか?
多くの術の中の一つであるのでしょうか?
それとも次々と体内で作られていくのですかねぇ?
アニメしか観て無いと分からない部分だらけです。


ペイン様のマントが、ボロボロになり・・・。
はだけていくシーンは・・・。
美味しかったですね。
額当ての取れたお姿もステキでした。
絵が描けたら、そんなイラストをアップしてるのに~。
全く残念でなりませんっ!!
(プリプリと自分に怒ってみる)


でもって・・・。


ヤマト隊長いたー!


いましたよ!おりました~♪
カブトを捜していたのですね。
っていうか、いつの間に!?
そんな任務を受けるシーンありました?
出掛けて行く場面も見て無いけど・・・。
見落としてたのかなぁ・・・。
でも、なぜカブトを捜しに行ってるのでしょう?


それと、画面を観て思い出しました。
「木ノ葉に、サイもいなかったんだ!」と。
ゴメンよ・・・。
存在を少々忘れてた・・・。


ヤマト隊長は、すぐに里に戻って行ったけど・・・。
どうなるんだろう?
うわ~っ、いつ到着するのでしょうねぇ。


それにしても、六から・・・。
とうとう九尾まできてしまいました。
初めて見るよ~。
九尾の姿も段々と形に・・・。


そして、ナルトの心?精神世界??
では、更に大変な事になってましたっ!
「うを~っ、ナルトが封印を~!」
「解いちゃだめだ~!!」
思わずテレビに向かって、叫びそうになりました。
(のめり込み過ぎです!)


ん!?

四代目?・・・というかパパさん登場??
あれは、どういうことですか?
術か何かで、心の中に幻影を置いてたってこと?
本人は、天に召されてますよね?
(多分。自分は知らないけど)
よく分かりませんが、何かすっごく嬉しい映像でした。
初ですもんね。
親子の対面。


次回も楽しみです!

テーマ : NARUTO
ジャンル : アニメ・コミック

2010年7月期アニメ視聴メニュー

去年の猛暑は、凄まじかったですよねぇ・・・。
2010年7月期―――。
その頃に放映していたアニメをやっと観始めました。


何やってたっけ?
夏のアニメなんて忘れたよ。
古い作品の感想とかどーでもいー。

そう思う方々が、大半でしょうが・・・。
自分は、一人でも盛り上がれる奴なんで書きますよ~。 ニヒヒッ


それでは、お待たせ致しました。
“アニメ+ドラマ”の「タイトルと一言」
そちらに参りましょうか。


※世間の皆様より約八ヶ月程遅れた視聴の為、内容は古いです。
「ちょっと読んでみようか」という方がおりましたら・・・。
去年の7月頃を思い出しながら、お進み下さい。



 2010年7月期◆視聴メニュー 




●新作アニメ●

・A評価 <とても好み・面白い・楽しみ・期待してるアニメ>

黒執事Ⅱ
クロードも良いですね~ 櫻井さんの声にラヴー。
あれ!?シエルが?どういう事なんだろう??

ストライクウィッチーズ2
おぱんつ続編きたぜえぇぇー(*^▼^*)ノ
(コホン・・・) 戦闘再び!ですね。


・B評価 <まあまあ・普通・今後に期待・微妙なアニメ>

アマガミSS
恋愛中心の話ですか?女子が可愛いですね。
主人公はオタクな引きこもり系かと思いきや…違いました。

戦国BASARA弐
前回どこで終わったっけ?
初っ端から戦いで、気の抜けない状態です。

あそびにいくヨ!
タイトルから、ほのぼの作品を想像しておりました・・・。
結構ハードそうな内容ですね。


・C評価 <自分には合わない・適当に流している・うーんなアニメ>

生徒会役員共
下ネタばかりだなぁ。(氏家先生だからか・・・)
主人公の男子が、一番冷静でまともだから好き。


●新作ドラマ●

夏の恋は虹色に輝く
二世、親の七光・・・は、仕方無いですよね。
彼は本当に飛んだのですか?・・・予想外に面白かったです。




●継続アニメ●

ナルト疾風伝
ああ、今が一番盛り上がってる時かな!?
後日、別枠で感想が書きたいです♪

ワンピース
ちょっと色々忘れてたので、総集編は助かりました。
ルフィは、あのメンバーに立ち向かえるのか!?心配です。。。

FAIRY TAIL
まさかロキが…。エルザの過去が…でした。ナツの過去とかも気になります。
でもジュビアがこちら側に来るとは意外でした・・・。

名探偵コナン
また突然フラッと黒の組織編ですか?嬉しいですね~。
赤井さんの謎を早く教えて下さ~い!

夢色パティシエール
フランスへの前日譚が、なかなか良かったです。
でもレシピの鍵が、アレだったとは…。びっくりー!

花咲ける青少年
カールも素敵だなぁ。でもやっぱ、リーレンかなぁ・・・。
花鹿の行動力は、すごいですね!

裏切りは僕の名前を知っている
作画が美しいとドキドキしちゃいます。
あの魔法書みたいな本は、ああやって使うのか。

けいおん!!
ショートケーキの苺は大事です!普通食べないよなぁ…。
学生の夏休みは、長くて良いですね~。(^^)

会長はメイド様!
新キャラが出て来ました~♪叶くんカッコイー!
碓氷のストーカーのような愛情が、ステキすぎるぅ~。


●継続ドラマ●

龍馬伝
龍馬の大芝居は凄かったです・・・ヒヤヒヤ致しました。
以蔵~! 武市さんの切腹にも涙!そして第二部終了!!


●継続アニメ情報番組●

AG学園 あに☆ぶん
作業をしながら観れるので、助かります。
同時にアニメ関連の情報もバッチリ!


※途中で観るのを諦めた作品

屍鬼
重複してた為、5話までリアルタイムで観てました…が!やっぱり大変ですね。
時間無かったり、忘れたり…。漫画と小説で楽しもうと思います。



――――― 今期の『アニメ+ドラマ』は以上です。


※毎度のことですが・・・。
時間が重なったり、放送局により観れないモノがありました。
それらは、切ったり選んで録画しています。




アニメ/15本
ドラマ/ 2本 
情報/ 1本

合計=18本



前回より、一本減りましたが・・・。
ドラマが二本あるので、時間的には一緒ですね。
また、がんばろ。。。


では、観終えた作品から、感想を書いていきます・・・ね。


それから、前期4月のメニューにて「感想は短く!」
と書きましたが・・・。
守れなかったようで、反省しております。

全て、最初の段階では短いのですが・・・。
「そうだアレも!」「コレも入れとこ!」
と追加していくと・・・。
結局いつものように、長くなってしまうのです。

今期の目標は、「短くても長くても、好きに書く!」コトに致します。
これなら・・・きっと守れそう♪


という事で、作品別の感想もヨロシクです♪

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

ひろう

最近、毎日疲れる事ばかりで・・・。
へばってます。(x_x)
肉体的、精神的に色々ヤられているトコロに・・・。
友人からの嫌みや悪態。
どどーんと落ち込みます。


こんな自分を癒してくれるのは・・・。
アニメとパソコン時間
こちらは、本当に楽しいです。
でも熱中しすぎて、寝るのが朝方になり・・・。
毎日寝不足で、フラフラ。
心は癒されているけど、身体は・・・です。


しかし人間って、疲れてくると何も出来ませんね。
ボーっとしてしまい、やる事が沢山あるのに・・・。
何も手付かずになっております。
今月は、考える事だらけなのに、どうしましょう。


はああ・・・。
予定帳を見るのも面倒になってきました。





※タイトルの「ひろう」は「疲労」です。
 漢字だと重々しいから、ひらがなにしました。
 「何を拾ったんだ?」
 という人なんて・・・いませんよね?


テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

2010年4月期~6月終了/アニメのまとめ

4月期の感想が・・・。
お わ り ま し た。。。
毎日バイキングで、食べまくったような満腹感がございます。
もう、当分何もいりません・・・。ウエッ


今回は、本気で頑張りました
多分、風邪を引いた時にアニメが観れなかったから・・・。
「プツッ!」と軽くってしまったようです。
その分を取り戻すかのように、猛攻撃開始
毎日観まくり、感想を書き続け、潰していきました。
お陰で、いつも以上に早く観終えたようです。
2010年4月期の『アニメ+α』・・・さっくり感想終了~。


それにしても、自分の録画機器だけでなく・・・。
最近は、父のブルーレイレコーダーにも録画しているから、後の消化が大変です。
確かに、同時刻放送を録画するには二台あれば便利だけど・・・。
その後の処理が、厳しいですよね。
こっちの方は、週三本の録画で、二クール分溜まってます。
「早く観てくれ!」と急かされ、苦しいです。


けど録画した順で、一クールごとに観ているため・・・。
昨日まで自分の録画した4月期(4~6月)を観ていました。
父の方は、10月期(10~12月)からなので・・・。
あと「夏」の1クール分消化しないと手を出せません。
つ、辛いです。




今期のアニメで、一つ気になったのが・・・。
『BLACK LAGOON Roberta's Blood Trail』です。
≪2010年6月放送≫
特別番組かと思いきや・・・。
#25の一本分だけ放送され終了、続編放送ナシ!
話が普通に始まり、大事なトコロで「続く!」のに・・・です。
口が「ポカーン(゚〇゚;)」状態でした。


で、調べて分かりましたが・・・。
「3期OVAの発売に先駆け、テレビ先行放送」だったのですね。
ふぅむ、なるほど・・・ちょいとスッキリ。


んー、しかしなぁ・・・。
いや、何と申しましょうか・・・。
発売する作品を観させて頂き、非常に有り難く、嬉しかったのですが・・・。
こんな話の途中で・・・。
張の旦那が出て来たところで終わるなんて~!! (;>_<;)です。
大体、1期・2期共テレビ放送したのに、なぜ3期がOVAなんだー!?
こんなのは、イヤらしいぞーー!! └(*`⌒´*)┘ プンスカプリプリ


・・・と、怒りを素直に吐き出してしまい、済みません。
あとは、漫画で補完しようと思っています。
(ええ、いつか、必ず・・・)



そういえば、今期。
感想を書かない作品は、最後に消化しましたが、大苦戦
意外と終わらず、たまげました。
頭の血管が、つまりそうだったな・・・。


以下、いつものまとめメモ。


続きを読む

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

告白 【小説感想】

告白  告白
   
   著者:湊かなえ

   出版社:双葉社
    (双葉文庫)

   2010年4月11日 第 1刷発行
   2010年6月15日 第12刷発行  

≪簡単な粗筋≫
娘はこのクラスの生徒に殺された。
女性教師の告白から幕が開き、語り手が変わり・・・。
断片的だった物語は、やがて一つに・・・。


こちらの本は、文庫化する前から話題の本でしたよね。
小説界に疎い自分でも何度か目にし、気になっておりました。
読んでみようか随分と迷い、映画の宣伝を見ていたら・・・。
急に気持ちが高まってしまい、購入です。


読む前は、イジメで娘が亡くなった話だと思っていましたが・・・。
(そんな宣伝文句でしたよね)
全く違いました。
確かにイジメっぽい部分もあったけど・・・。
イジメで、娘が亡くなった訳ではありませんでした。(少々ホッ)


章の主人公(語り手)により、文体が変わるのも面白いですね。
それぞれの性格が表れていて、良かったです。
一人の視点からの事件でなく、あの出来事を別の人より見たら・・・。
と、数人の視点で描かれるのも目を引きました。
けれど・・・どの人間の立場にもなりたくないです。


全体の感想としては、やり切れない気持ちでいっぱいになりました。
誰しも生きていれば、色々あると思うけど・・・。
ちょっとした発言が、引き金となったり。
軽率な行動が、あの様な事件に発展したり。
こういうのって、悲しいですよね。
そんな気は無かったのに・・・と。


最後まで、目が離せない展開でした。
さすが、本屋大賞、他を受賞した本です。
読んでみて良かったと思いました。


タイトルの『告 白』は、何を告白するのかと思ってたけど・・・。
こういう内容は、キツイし辛いですね。


映画の方も一度は、観てみたい気がします。
(本を買う切っ掛けにもなったし)
いつかテレビで放送してくれる事を願っています。


*自分用読書メモ*

*感想/14冊目
*読んだ期間/5日間
*読書日/2010年9月読了
*空いた時間、夜に読書

※感想アップが遅れていた分

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

龍馬伝 【ドラマ感想・前編】

   龍馬伝 / (1~26話)

      <2010年1月~6月放送分> 前半分・感想


第一部と二部(←は、あとちょっと)、全体の約半分を観終えました。
この辺で、軽い・・・短めの感想を残しておきたいと思います。


歴史は苦手なので、龍馬といえど大まかな出来事しか知りません。
だから殆ど分からずに、観ております。
けど、政や難しい部分を抜けば、どうにかついていけます。
結構面白いです。
(笑えるところは少ないですが)


内容に疑問が出てくる時は、歴史が得意な弟クンのトコロへ走ります!
質問しては、説明を受け「なるほど」と理解。
大河ドラマは、勉強になりますね。
だけど、こんな事になるなら・・・。
ちゃんと勉強しておけば良かったです。
(毎回後悔している気がする・・・)
歴史の中でも、日本史は特にダメだったからなぁ・・・。




さて、一部は土佐での話でした。
下士の扱いが酷過ぎて、観ていられない場面が多かったです。
人々の生活も・・・。
この時代に産まれなくて良かった、と思いました。
龍馬の両親の死は、心に響くものがあった気がします。
暗い印象の一部ですが、龍馬(福山雅治さん)の笑顔に癒されました。
聞いていて思ったのは、土佐弁が凄く良かったです!


二部は、脱藩してからの龍馬の話でした。
上手く巡っていたもの、好調に見えたもの・・・。
それらが、段々と陰り始め・・・。
各自の道が閉ざされて行くのは、辛かったです。
新選組は、こちらの目線から見ると・・・に感じてしまいます。
海軍操練所での話は、全員が輝いていたので好きでした。
以蔵の拷問シーンは涙です・・・・・・「早く毒饅頭を!」「楽にしてあげて!」
正直なところ、岩崎弥太郎は嫌いでしたが、この二部で見直しました。




どこから、どこまでが史実か!?
よく分かりませんが、ドラマとして観る分には楽しめます。
役者さんも豪華ですし、それだけでも満足です。


これから先は、少し難しくなり・・・。
もっと厳しい内容に向かっていきますが・・・。
取り敢えず、頑張ってついていこうと思います。


それでは最後に一言。
「何度聴いても、オープニングは最高ぜよ!」
(ちょっと付けてみた)

テーマ : 龍馬伝
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる