FC2ブログ

NARUTO-ナルト-疾風伝(362~373話まで) 【アニメ感想】

 自分用覚え書き

※内容が大変古いので、ネタばれしてます。
 そして、下らない勝手な感想です・・・。



   NARUTO -ナルト- 疾風伝 / 362~373話まで

        <2010年1月~3月放送分>




362話「雲雷峡の闘い」
363話「八尾」対「サスケ」

(これは原作にあり・・・ですかね)


最初の方は、八尾云々の話でした。
キラービー・・・新しいタイプのキャラですね。
あのノリには、ついていけません。。。(ーー゛)
でも、ナニジンなんだろう?
またもや国籍不明の方が、出て来ました。


それにしても、サスケ君達が手こずるとは・・・。
相当お強いのですね、キラービー。
武器を使った戦闘が、凄かったです!


ああ、そういえば・・・。
コミックの表紙を眺めていたら。
少々先の巻にいましたね。
また出て来るのかな!?
どう話が進むのかが、楽しみです。



364~371話『六尾発動の章』
(こんな題が付いていたとは・・・)


「本編では語られなかった・・・」
と宣伝CMでいっておりましたが。
原作の方では、どんな扱いだったのですか。
六尾の絵が、チラリと出てきただけ?
それとも、暁に捕まる数コマだけ出てきた?とか。
どこからどこまでオリジナルだか、分かりませんが。
話は丸々『アニメオリジナル』ですよね?


さて。
オリジナルの割に、主要人物は素敵だし、ホタルは可愛いし・・・。
話は、珍しく観れるものだったし・・・。
気合の入ってたエピソードでした。
まぁ、敵キャラは・・・残念な感じだったけど。


ウタカタ様は、カッコ良かったですよね~。
鈴村健一さんの声が、より一層引き立てておりました。
それから、シャボン玉の中で、プカプカしてるのが気持ち良さそうでした。
あと・・・ホタルが術の在りかを教える為、着物を脱いだ時の反応が良かった~。


そのホタルは、何事にも一生懸命で可愛かったです。
純粋に修行に励み、教えを乞う。
きっとウタカタ様も、悪い気はしなかったでしょうね。


修業に出る間際、ウタカタ様と一瞬別れたホタル。
あの野原のシーンは、ちょっと悲しかったです。
一瞬の別れが、永遠の別れに!?
ウタカタ様は、本当に死んでしまった?
いつかこの二人が、再会出来る日はくるのでしょうか?(><。)


他には、ヤマト隊長とサイの活躍が、自分的には良かったです。
木遁と超獣戯画もいっぱい観れましたし♪ね。


そうそう。
最後の方で、暁メンバーが出て来たのには興奮致しました。
特にペイン様が喋るシーンには、もう、心臓が高鳴り・・・。
いやぁ、最高でした。(←え?)





続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : NARUTO 疾風伝
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる