FC2ブログ

おおかみかくし 【アニメ感想】

   おおかみかくし / 全12話

        <2010年1月~3月放送>


ミステリアスな雰囲気に、ゾクゾクしました。
秘密って、どんなこと?
この町には、何があるのだろう?
あんな衣装の集団に、追いかけられたらコワイッ!
え!?殺されたの?殺しちゃったの?何処いったの?
謎だらけで、ちょっと怖く、先の読めぬ展開ばかり。


―――――と。
最初の数話までは、惹かれましたが・・・。
その後は、内容が頭に入ってこなくて・・・。
ボーッとしながら、観ていました。
あまり自分好みでは、無かったようです。
(なのに、感想を書く自分・・・) ※いつものこと





印象深いのは、絵が綺麗なアニメという事です。
キャラクターのそれぞれが、可愛く・・・。
背景も美しく、画面を観て無くては勿体無い感じ。
ついついジッと眺め、他の事をやりながらは無理でした。 


他には、曲も良かったです。
主題歌はオープニング、エンディング共に好きでした。
それだけで、サントラが欲しくなったくらいに・・・。
もう一つは・・・ハッサクの歌が、頭に残りました。
どこかに存在しそうな歌で、面白いですよね。


キャラクターでは・・・。
やっぱり主役の博士君が好きです。
眼鏡の優しい男の子は、可愛いと思います。
声の小林ゆうさんも合っていて、嫌がる声とか最高で・・・。
キュンッ。。

それにしても博士君は、色々と災難でしたねぇ。
特に、お兄さんに迫られた時!
(正確には違うけど・・・)
まるで変態みたいに「ハァハァ」言われ・・・。
怖くてシリアスな場面なのに、つい笑ってしまいました。

お兄さん以外にも・・・。
博士君に引寄せられ、正常でなくなる人達が微エロに感じます。
ここだけ観たり、声だけ聴いていると・・・。
Hなアニメみたいでしたよね。


眠ちゃんは、静かな子なのに存在感がありました。
正体不明の時が、怖かったです。
(知ってからは、恐怖度半減・・・
博士君と一緒に閉じ込められた場面は、かなり良かったな~♪
女子の中で、一番好きな子です。


五十鈴ちゃんとマナちゃんは、可愛かったけど・・・。
それだけのイメージかなぁ。。。


賢木さんは、唯一(?)の素敵キャラでした。
遊佐浩二さんの声が加わると更に♪
(一誠さんと鷲羽先生は微妙・・・)
けれど、後半は壊れてきて、喧嘩もそれ程強く無く・・・。
どんどん嫌な奴になり、カッコ悪くなってしまいました。
最後はダム騒動に、銃まで撃ってきて、あんな事に・・・。
仕方ないけれど、非常に残念な人でした。



ところで、最後の12話目。
本編ぶち壊しの番外編”とも呼べる話でしたね。
でも個人的には面白くて、気に入りました。
本編のシリアスさがあったから、余計笑ったと思います。
眠ちゃんが、同一人物とは思えぬ子になっていたのが凄い!
着グルミとか想像とか、本編を観ていたら考えられず・・・。
ウサエルの話が、とにかく面白過ぎました!



などなど、部分部分に楽しめるモノがあったかな。
しっかりと最後まで観れる作品なのは、良かったです。

スポンサーサイト



テーマ : おおかみかくし
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる