FC2ブログ

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 【アニメ感想】

   ソ・ラ・ノ・ヲ・ト / 全12話

        <2010年1月~3月放送>


一番印象強いのは、やはり美しい背景でした。
外国の建物と自然の風景が、本当に綺麗でドキドキしてしまいます。
ストーリーは、観た後に心に何かが残る・・・そんな話が多かったです。
12話で、まとまっていたのも良かったと思います。




さて、物語における時代や国が不明だったのですが・・・。
終了した後に調べたら、やっと分かりました。
現代が滅亡した後の未来であって、今と違う世界だったのですね。
だから、西洋なのに和風も混じった雰囲気だったのか・・・。
道理で違和感があった筈。


そんな中、まだ戦いは続いていたのか・・・!?
軍だの兵士だの出て来たから、戦争が中心!
・・・だと思いきや、殆どが砦内の出来事ばかりで・・・。
思ったよりも楽しく、ほんわかしておりました。
女性ばかり五名・・・というのも良かったです。


が!
若くて素敵な男性も登場させて欲しかったなぁ・・・。
渋いオジサマは、少々出て来ましたが・・・。
恋愛はいらないから、ときめきは欲しかったです。
まあ、そういう話では無いから、仕方ありませんが。


砦にいて、戦争がどうのとあるのに、あまり戦闘シーンは無く。
このまま平和に終わってしまうのか?と思ったら・・・。
最後の方で、大暴れ(!?)し、リオのお陰で停戦。
ちゃんと闘いも入れてくれ、話的にもスッキリしたので、ホッとしました。


戦車というか乗り物というか、タケミカヅチが不思議なメカだったな~。
遠くから見るとまるで蜘蛛。
ちょっと気持ち悪い感じがして、でもどこか愛らしくて・・・。
戦争目的ではなく、遊びで乗ってみたいと思いました。


意外な人間関係や繋がりも面白く。
登場人物の過去、伝説の違いも興味深く。
ラストシーンは、ホッとする感じで終わってくれたけど。
もう少し観たかった・・・と思うようなアニメでしたね。


曲に関しては、オープニングからエンディングまで凄く素晴らしかったです。
特にオープニングの絵は、本編を観ていれば後々分かる・・・。
と、伝説に関係あったので「おお~!」と思いました。
そして、『アメイジング・グレイス』の演奏は・・・。
「感動!」の一言に尽きます。
戦闘中カナタが吹き、兵士達が立ち止まり、聴き惚れていた気持ちが分かりますよね。
これが流れる度、気持ちが高ぶっておりました。
エンディングは、声優さんが歌っているし、明るく元気になれる曲だから良かったです。
勿論、サントラは買うつもりでおります。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる