FC2ブログ

透明ブックカバーをどうぞ♪

アニメイトで本を買った時。
無料で貰える透明ブックカバーがある。


最近コレが、セルフになった。


つまり、買った冊数だけ自分で持って行け!
というワケ!


ちょっと面倒で。
一手間掛かるし。
貰い忘れて帰る。
という恐怖があるけど…。


それを除けば、サービス向上!
嬉しい変更になった!
私としては超有難いよ!


だって、今まで沢山買ってたのに。
規格違いとか、足りないとかで。
まともに貰えて無いからさ。
していたのよね。



あまり大声では言えないが…(ボソッ)
これからは、少々多目に貰い。
今までの分も頂いてこようと思う。
沢山買った人には、許される…かな?(^^;


それにしても…。
透明ブックカバーを無料提供だなんて。
アニメイトって、凄すぎる!
利益にならないよね?
どういう仕組みなのかしら…


スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

漫画のネタ*メモ

学生時代、友人と私。
二人で落書き漫画(下手)を描いていた。


無地のノートを折り。
シャーペンで描き。
表紙、漫画、後書き。
コミックスの様に作成。
特に制限も締切も無く。
不定期に集合し作品を発表。
ある程度溜まると漫画をコピー。
ホチキスで留め相手に配布。
同人誌でいうコピー漫画であった。


今回は、そのコピー漫画を描く前の段階。
ネタ帳の話。



当時は、携帯やスマホ、PCという便利な物は無く。
ただひたすらに、紙とペンのアナログ作業!
いつも何か筆記用具を持ち歩いていた。


ネタが思い付くと書き込むの繰り返し。
色々なメモに書いた場合は、一枚にまとめたり。
走り書きなので読めない事もあったり。
本当に大変な時代だった。


落書き漫画でも面倒だったから。
本格的に漫画や同人を描いている人は…。
もっと苦労があったのかな?


けど、プロットという大層な物では無くてね。
メモ程度だったり。
大まかな流れだったり。
入れたい会話等々…。
描きたい事を忘れない為のネタ帳だった。


その後、友人の結婚を切っ掛けに休止し。
●●年が経過。
今も再開していないのだが…。
彼女に聞くと色々とネタを集めたり。
描きたいコトがある様だった。


去年、そろそろ私も頑張らないと! 
いつ再開しても良い様に、ネタを集めておこう♪
と考え。
ここで、フッと思い出したのがネタ帳だった。
どんな世界でも戻って来た時は、若干浦島太郎状態。
あれ?最近は皆どうしているんだろう?


私が描いていた時代から●●年経過している。
紙は、置いておくと行方不明になるし。
ゴチャゴチャしたら、まとめるのが大変よね。
今はデジタル時代!
やっぱりスマホかPCに書き留めるのかな?
検索して探してみよう。
きっと何かアプリが有る筈。


なるほど!
やっぱり有った!見つけた!
今、常に持ち歩いている物といえば、スマホ!
そこに好みのアプリを入れ、入力すれば良し!
話を思い付いたら、即入力!
難しい漢字もバッチリ!
読み易さも、まとまりもある!
本当に良い時代になったな~と思った。


他に、漫画(制作)関連アプリも色々あって…。
目移りしまくり!
途中から本来の目的を忘れていた


私が求めていたのは、シンプルなネタ帳。
ピッタリなのが、三つくらいあり。
自分に合っている……かどうかは不明だけど。
一つをスマホに入れてみた!
確かに、紙へメモしていた頃と比べたら凄い差!
楽だし、見易い!!

当時も、コレがあれば良かったよ。


でもね、入力していたのは最初の一ヶ月のみ!
あとは、話が思い付かず、放置になってしまった!!
そうなのだ…。
ネタ入力は楽になったけど…。
今度は、創作意欲が無くなり、描く気力も無くなった!
長期休暇が、完全なる読み手に変えてしまったわ。

だって他人の創作物見てた方が、楽だし面白いもんね
まぁ、折角入れたからな。
閃いた時に入力する程度で良いか。



インストールしてから、半年記念に書くつもりが…。
そんな気分でなく、一ヶ月延期になったよ。
七ヶ月記念って、中途半端過ぎるだろ…:(;゙゚''ω゚''):
私ってば全てに対し、いい加減でヤル気無いなぁ…


テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

汚部屋の本占有率

自分の汚部屋には、本が沢山ある。
「本の中に居させて貰っている」
と言った方が良いかもしれない。


本といっても殆ど漫画だが。
小説、イラスト集、同人誌、
漫画の資料、写真集、映画パンフ。
これらも結構ある。


Q「全部、収納出来るのか?」
A「無理!出来ない!!」



普通の家だもん(^^;
収納しきれないよねぇ。
セレブなら、広い漫画部屋が造れるケド…。
セレブに、漫画収集家は居ないと思うw


最近では、廊下にまで進出し…。
納戸の引き出しにも雑誌を隠し…。
一階の畳の部屋も徐々に増えおり…。
(ダニの出た所)
父上様には、毎日怒られている。


「じゃあ電子書籍の導入を!」
って、言いたくなるでしょ~?
私も、この状態を見ると、そう思うケド…。



紙の本って好きなのよ。
持って、めくって、音を聞き…。
匂いと重みと感触を確かめ…。


本の存在を全身で感じたいの!!
本を愛しているのよおぉぉぉ!!!



(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ
た、たまらんっっ!!




ゴメン…。
ちょっと “HENTAI” なんだ、アタイ


一応は、片付けたいと思っており。
何を始末するか、どれを捨てるか。
いつも考えているけど…。
既に全部捨てて、この状態
はぁ…どうしよう。


大きい本棚が置ける
でっかい漫画部屋が欲しいわ~。






この先は…。
漫画ヲタクだけ見た方が良いカモ(●≧∀)キャッ
一般人は、卒倒しちゃうwwwwww


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


続きを読む

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

応援している!

LINE漫画にあるインディーズ。
これって、どういう枠なんだろ?
素人なのは分かるけど…。
ハッキリ分から無いな。


調べたら、こんな事が書かれていた。


LINEアカウントがあれば、誰でもすぐに作家登録することができます!
投稿作品のジャンルは不問、カラー・モノクロ、縦読み・横読み、
読み切り・連載など形式も問わず、1ページからでも投稿できます!



なるほど~!
良い時代になったのねぇ(^^)





数年前。
LINE漫画のインディーズに、
お気に入りの方、Aさんが居た。


沢山の漫画が並ぶ中。
パッと目を引く可愛らしいキャラ。
漫画の題名と雰囲気も素敵だった。
話と展開も面白く、自分好みだった。
アップされている作品は全て読んだ。
すぐ、ファンになってしまった!


素人?
…にしては上手いなぁ。


確認したら、
「イラストレーター・漫画家」だった。


ああ!プロか!!
どうりで、他の人と違う訳だ!
絵柄と漫画に納得した。


twitterのフォローとHPのブックマーク。
あまり見ないが、pixivもフォローしておいた。
LINEスタンプも買ってしまった。


だが、イラストの仕事や挿絵、
数度の受賞歴はあるものの…。
コミックスは出ていない様だった。
(実力あっても大変な世界なのねぇ)


Aさんの漫画やHPは、忘れた頃に更新される。
たま~に、覗けば新作が読めた。
たま~に、チェックすれば良かった。


そのせいで、気付くのが遅れた訳だが…。


いつの間にか、
LINE漫画から消えていた。
twitterも削除されていた。
pixivは、動きが鈍い様だった。
HPの方も作品が少なくなっていた。


Aさんに、何かが起きていた


その後は、HPだけを追っていたケド…。
見る度に、作品が減って行き…。
とても心配になってしまった。


もう、追い掛けない方が良いかな?
そう思った時、HPのサイトが移転した!


おお~!
ヤル気が戻ってきた~(≧▽≦)


また、ストーカーの日々が始まった。
ここでもブログは、時々の更新だったけど…。
前よりは、書いてくれ、安心出来た。


そして、知る。
何かが起きていた原因を!


長文だったが、五行でまとめると、
こんな内容だった。(短過ぎか?)


Aさんは、仕事の事で相当悩んでいた。
そんな時、作品を罵倒され批判される。
この苦しみから、作品も描けなくなった。
心と身体が別行動を取り、病気になる。
あれから数年経ち、やっと浮上した…
らしい。


うーーん(-_-)


自分的に、絵と話が凄く好みで。
AさんのHPとブログも気に入っており。
コミックス出たら絶対欲しい!
イラスト集も出して欲しい!
と思っていたのだが。


でも本人は、これで良いのか悩み。
更には、批判する人まで現れるなんて…


まぁ、どんな作品にも好き嫌いがあり。
ファンもいれば、アンチもいる。
人には好みがあるから、仕方ないけど…。
少々、心に突き刺さる内容だった。


それで数日、迷いに迷い…。


Aさんに、メッセを送る事にした。
ファンからの応援というか…。
励ましのお便り的な物というか…。


別に、こういうの大丈夫よね?
送って迷惑じゃ無いよね?
初めて送るから、緊張したけど。
言葉を選び、失礼の無い様に書いてみたわ。


しかし、連絡手段が無くて大変だった。
HPのメールは仕事用だし…。
ブログの方も何も送れないし…。
探しに探し、pixivのメッセを使ってみた。
ココから送ったら、駄目かな…。
メッセも嫌がられるかな…怒られるかな…。
ドキドキしたけど、送信しちゃったわ。


こんな私が送る文で、元気になるとは思えぬが…。
ファンの声援て、必要な気がするのよね。
無事にメッセが届き、読んでくれると嬉しいな
(読まずに削除か、ブロックされたら、どうしよ…)


テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コミックス値上げしすぎ~!

前から感じていたコトだが…。


コミックスの値段、高いよね!


何か、アレコレ理由を付け、
どんどん値上がっている。
「気付けば…」「いつの間にか…」
って事が、多くない?


で、先日。
改めて値段を見たら、ビックリした!


Σ(゚Д゚) あれ?
今って、こんな金額?
いや、マヂ、高過ぎでしょ!



驚いて、ネットで検索してみたら…。



ジャンプコミックスが四十円値上げ!


ちょっ…!!


一気に四十円って、何考えてるの?

上げ過ぎ!やり過ぎ!!ふざけすぎ!!!

もう控えるぞ!!バカヤロー!!!




それでも、自分の様な漫画オタクなら少しは買うけど…。
この値段を見ていると控えまくりたくなる。


というか稼ぎが消え、既に買い控えしているが…。
今後は、購入を考えなきゃだな。
集めている漫画と話題の漫画しか買わんかも。


漫画オタクな自分でも、そう感じるのだから…。
他の人達は、余程の事が無いと爆買いしないのでは?


本が売れない理由は、色々あると聞くけど…。
こんな高いと沢山買えないよ。


でもって値上げされたら…。
もっと買わなくなるよねぇ?


出版社の事情も分かるけどさ。
売れないと困るのでは?


そして、来年。
消費税がアップするなら…。
もっと買う気が失せる


皆、月に何冊漫画買っているの?
それとも、漫画代に幾ら使う?
と聞いた方が良いかな。


あ~、考えると頭が痛いや(´・_・`)


テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

あさぎり夕先生…

また漫画家先生が、亡くなってしまった。
62歳で、この世を去るとは早過ぎる…。

このニュースを見た二日くらい前。
最近見掛けない漫画家を検索していて。
その一人に、あさぎり夕先生も含まれていた。

いま何描いているの?
新刊出て無いよね?
別の事やっているのか?

そう思った矢先の出来事が訃報。
ショックを隠し切れない

先生の作品は、講談社時代に読んでいた。
よく友人が貸してくれ、ファンの子も多かった。
その内我慢出来ず、自分で集め始めた。

少女漫画を描かれなくなり、読まなくなったが…。
たまに思い出しては、浸る事が多かった。
時代に合わせ、絵柄が変わるのも好きだった。

作品は、代表作が有り過ぎて一つに絞れないが…。

『あいつがHERO!』
『こっちむいてラブ!』
『あこがれ冒険者』
『なな色マジック』

この辺りが、よく友人との話題に出ており、
自分も気に入っていた。

知り合いでは無いけれど。
漫画家先生が天へ召されるのは悲しい事だ。

ご冥福をお祈り申し上げます。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

浦沢直樹の漫勉 【テレビ感想】

浦沢直樹先生の漫勉。
もの凄く面白かった!


本来なら、視聴作品として感想を書くのだが。
これに関しては、まとめて『漫画枠』として残しておこうと思う。
自分のカテゴリでも、テレビでなく『漫画』の方に入れた。


最初、この番組が放送されるのを知らなかった。
録画狂の父が、テレビ欄を確認中に発見し…。
「お前が好きそうだから!」と録画しておいてくれた。


「おい!漫画家の浦沢直樹って知ってるか?
漫画がどうのって、テレビでやってたぞ!
どーだ!お父さんは凄いだろう!」

とドヤ顔で言っていたが…。
今回ばかりは、大声で褒めたい!
よくぞこの番組を録画しておいてくれた!!
父よ!有難う!貴方は最高の父親だ!!



まあ、初期を合わせ見逃した回もあったが…。
ほぼ観れた。




昔から、漫画の作業現場が好きだった。
画材を見るのも、絵を描いている人を見るのも好きで…。
「漫画制作全てに関して見るのが好きだ!」
といっても過言ではない。
現代は、パソコンがあれば好きなだけ見れる。
本当に良い時代になった。
正直、産まれるのが早過ぎたと思っている


どういう経緯で、この番組が作られたのかな。
凄く良い企画だと思ったわ。
テレビで観れるって、有難いね。
内容的には、一般人も見れる様に作られた感があるが。
何回か、父親も隣りで観ていたからさ。
漫画に興味が無くても、楽しく観れたと思う。


浦沢先生が、作業現場を確認して。
ゲスト漫画家先生と一緒に話すのは、感動する。
自分は、別に漫画家になるワケじゃ無いし…。
同人も描いて無いが参考になる。
一線で活躍する漫画家先生達の執筆姿。
漫画に対しての想いや作業のアレコレ。

観て聞いているだけで、ソワソワした。
何だか描きたい気持ちが刺激される。
実際に描いている人達は、もっとそう思うだろう


漫画って、最高だ
一人一人個性がある絵柄で話を進め…。
それが一冊にまとまっている。
漫画に関して語るのなら、長い時間と文字数が必要。
今は漫勉について書きたいので省略するが…。
本当に素敵な娯楽だと思うわ。


放送された中では、知らない先生もチラホラいた。
厳密に言えば、書店では見掛けたが…。
読んだ事の無い作品に分類される。
出演者は、どうやって決めているのかな?
色々候補は挙がるが、OK貰える人が少ないのかね?
漫画家だから顔出しNGもあるだろうし。
自分も漫画家なら出ないタイプだな。


敢えて名前は出さないが…。
作品を放置する漫画家って、多いよね。
出版社の倒産、病気、出しても売れない等々…。
どうしても発表出来ないなら仕方無いが…。
描く気が無いから描かないとか。
風呂敷を広げ過ぎて畳めず描けないとか…。
そういう理由で連載を放置している先生はさ。
彼らの言葉を胸に刻むべきだよ。

描きたくてたまらない!皆に読んで欲しい!発表しまくりたい!
早くラスト迄描き切りたい!描く手が止まらない!永遠に描いていたい!


出演した先生方は、そんな感じだったよね。
描かない自分ですら、描きたくなる程のパワーがあった!
世に出した漫画は、完結させるコトが大事だよ。
放置なんてダメだよ。
才能もあり、絵も上手で、凄い作品を発表して、人気の漫画家で…。
読者がワクワクして待っているのに、何がどうなったのか…。
何十年も放置して完結させないとか、一体何なんだろう。
プロなら最後までキッチリ描いて、完結してから休め!

勿論、充電期間は必要だよ。
機械じゃ無いから休日も取って良い。
だけど連載持って、物語を開始したのならさ。
終了に向かって行かないと!
休むなとは言わないが、休暇を取りつつ漫画を描き。
そして完結させてから、幾らでも休んでくれよ。
連載の途中で何年も休むなよ。


脱線したが、出演した先生達はいていた。
何度も何度も下書きしてペン入れして、
素人が見たら気の狂いそうな作業を一日中続け、
漫画を完成させる。
気力と体力が無ければ描けないね。


白い原稿が、段々と埋まって行く過程も良かった。
ペンでカリカリと描く映像もずっと見ていたい。
先生の描いている部屋も気になる。
チラリと映る本棚の中身も見せて貰いたい。
使用している画材も何だろうと思ってしまう。
どの先生もやり方が違うしスケジュールも違う。
見ていて飽きない。
漫画に対する情熱も好きだ。



世の中には、漫画好きって多いよね。
自分より上の世代…。
大御所には、お爺さんお婆さんも居る。
なのに周囲に漫画好きは少ない。
もっと言うなら、婚活相手に漫画好きが殆ど居ない。
「漫画は学生時代に卒業しました!」
「漫画なんて殆ど読みませんよ」
「漫画?まあ昔は読んだけどねぇ…」

こういう人が多くて、話がツマラン。
漫勉観てたら、年上の先生方が漫画を描き、読み、語り…。
感動せずにはいられなかった
兎に角、胸にグッとくる熱い番組だった!


また放送するのかな?
定期的にやっている番組よねぇ?
浦沢先生が忙しいから無理なのかな。
新たな放送を心待ちにしている

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

LINE漫画に初コメ

いつも無料で読んでいるLINE漫画。

今日は、初めてコメントしてしまった

前からコメントしたいとは思っていたけど…。

読んでいる方が楽しいから、書かなかった。

でも、遂に、思い切って、コメントしたわ~( *´艸`)

これからも、たまーに、書いていこうかな

そうそう!

投稿履歴で、コメント確認出来るのは良い機能だね。

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

入手後に沢山並ぶのはズルい!

前にも書いたけどさ~。
イライラしたから、もう一回書かせて~(`o´)


集めている本、探している本。
大体が、行きつけの書店に無い。
で、色々探し回り、入手後…。
何処の書店にも並ぶ。


主に漫画を買っているから、漫画の話だが…。
最近、小説も似た様な事になる。
何故、こんなにも運が悪いのだ?
…的な事を以前書いた。


あれから、だいぶ経ったが…。
その悲劇は、まだ続いている。


特に、目に付くのが漫画でなく小説!
某小説を凄く苦労して集めたのに…。
先日見たら、またもや平積みよ!
平積みで沢山あるの!!
持ってる本と替えて欲しいくらいだった。


挙句、ドラマ化や映画化で沢山出ている本もあった。
他の過去作品も一緒に並んでいた。
自分は、その小説、何軒も回って買ったのよ?
過去作品も汚い状態で買ったのに…。
くやしいいぃぃぃ!!!


作家特集、出版社フェア、キャンペーン等々…。
ここ数ヶ月、そこで見掛けた小説は、持っている本ばかりで…。
入手時は、とても苦労したものばかりであった。


悔しいと思う理由の一つとしては…。
買ったのが、一年以内なんだよ!
でもって、まだ読んでいないから腹立つ!!
更に、汚い状態で買ったのが多く。
綺麗な本を買いたい自分としては納得が行かず。
見る度に、イライラして仕方ない。


ああぁぁ。
あの本も、この本も、買うの大変だったのに~!
何で、こんな沢山出てるのよ~!!
んもー!ついて無いにも程がある~!!
シリーズで山積みとかズルいー!
あの作家なんて一冊あれば良い方なのに沢山売ってるー!
うをー!なんで今それ特集してんのよー!


小説はね。
書店が売り出しているのを買うべきだねo(`ω´ )o



ふぅ…。
少しスッキリしたー

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

再びマンガワンへ

マンガワンアプリ。
去年、夏に使っていたが…。
母の骨折で、色々忙しくなった。


マンガワンは、自由に読めない。
空き時間は、ゲームをやりたい。
面倒になって放置した。


あれから約九ヶ月。


そういや、ダウンロードしてたっけ。
もう使わないから、削除しようかな。


でも時間だっけ?
沢山残ってた気がする。
使ってから削除するかな。


久々にログインしてみた。
使い方を忘れてしまい、焦った。


調べながら思い出してきたが…。
なんだかオカシイ。


どうやら去年、変わったみたいね。
時間制からライフ制になったようだ。


でもって、溜め込んでいた時間。
ライフに変換されたらしい。


おみくじも動画視聴になったのか。


無料で読ませて貰っているからね。
制約があるのは仕方ない。


取り敢えず、手持ちライフを消化しよう。
全て無くなったら、アプリ削除を考えよう。


そんなワケで、再び使う事にした


時間制の場合。
一日合計二十分貰えた。
(タブを合わせると四十分)
読むのが遅い自分にとっては辛かった。
じっくり絵を見たい時もあるし。
何度も戻って理解を深めたい時もある。


でも手持ちは、一日二十分。
如何に沢山読むか、進めるかが勝負で。
絵をゆっくり見たり、理解を深める事をせず。
ささっと見て、何処まで行くかが大事だった。


反対に、読むのが早い人にとっては良アプリ。
色々な漫画を沢山読みまくれただろう。


ライフ制になった現在。
一日合計八話。
(タブを合わせると十六話)
読むのが遅い自分にとっては助かる。
じっくり絵を見て、理解を深め、何度も戻れる。
(読み返せる時間制限はあるが)
自分には、今の方が合ってると思えた。


逆に、読むのが早い人にとっては辛い変更だ。
時間の時は、もっと読めたのに!
今は八話分しか読めないぞ!
と怒っているかもしれない。


まあ無料だから、文句は言えないのだが…。
元々、自由に読みたいと思っていた自分は…。
どちらの制限も辛い。


だって普通は、漫画って自由に読めるでしょ。
朝昼夜、いつ読んでも良いわけだし。
読みたくない時だってあるし。
読みまくりたい日だってある。


それを一日●分!とか。
●話!って決められるとねぇ…。
アプリなんて削除だ!
気に入った漫画だけ買おう!

ってなるよ。


あと、読みたい作品がある時。
時間もライフも全然足りない。
タブを合わせても読み終われない。
反対に読みたい作品が無い時。
時間もライフも余ってしまう。
勿体ないので、何か適当に読む。
日々のライフを溜められたら良いのに…。
と思う事もしばしば。
やっぱり制限されるのは苦痛だ。


最近見てて感じたのは…。
漫画の数って少ないね。
一応、全作品の確認してみたけど…。
あれ?これだけ?と思う程少ない。
無料で見ているから文句は言えんが。
「その中から面白い作品探してね♪」って感じか。
にしても、自分の読みたい作品が無くて困ったよ。


正直な所。
別に漫画アプリなんぞ入れなくても生きて行ける。
去年タブレットを買ったから入れてみただけ。
色々なアプリが無料で提供してくれるというので。
試し読み感覚と情報収集と視野を広げる為に使っている。
何もそんな低姿勢でヘコヘコ頭を下げなくても良いのだ。
入れなくても未読の漫画を沢山持っているので、それを読みたいし。
気に入った漫画は、紙書籍で買うしさ。
つまらん作品を無料で読んでも時間の無駄なんだよね。
読者からしたら、読んでやって、買ってやるって感じでしょ。
それをまあ、あーだこーだとさ、何様だよって思う。
だけど、新規開拓も大事だし。
気に入ればマンガワンの漫画も紙で買うし。
……おっと!熱くなってスマン。
これ以上は、何が言いたいか不明になる。
分からない人は、分からなくて良い。
ちょっとイラっとしたので、思った事を並べてみた。
(誰に対しての怒りなんだか…


一通り読み終え、区切りがついたわ。
折角、無料で読ませて貰っているからさ。
次は、簡単な感想を書いてみたいと思う

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる