FC2ブログ

映画備忘録㉑ 【映画感想】

この辺で映画は一区切りにしておこうかな。
何でも積んでいるからキツイよ~:(;゙゚''ω゚''):





シャッフル / 96分
   <2009年公開作品> ※2017年6月TV放送

夫が亡くなる迄の日々をシャッフルされた妻の話。
あらすじ見て面白そうと思ったので視聴。
内容は理解出来たが、分かり辛かった。
観た後、ストーリー詳細サイトを読みに行ったくらいだ。
皆は分かった上で、楽しめたのかな?
ラストに関しても「…」な感じだったしさ…
良かったのは、サンドラ・ブロックと子供が可愛かったくらい?
残念な部分も多かったが、話としては面白かった!





永遠に美しく… / 104分
   <1992年公開作品> ※2017年11月TV放送

永遠の美しさを求める女性達の話。
昔から観たかったが、機会に恵まれず、やっと視聴。
最近老けて来た私は、不老でありたいのが分かった!
うん、ずっと若いままで居たいよねぇ(´;ω;`)
それから、マデリーンが酷過ぎる女だった!
謎の美女は、私好みでドキドキした!
つか、ラスト何なの?雑過ぎてビックリ!
コメディ映画なのは分かったけどさww





マリリン 7日間の恋 / 99分 (字幕)
   <2012年公開作品> ※2017年9月TV放送

コリン目線なモンローの話。
大好きなモンローを題材にしており、ワクワクした。
女性に生まれたからには、モンローの様になりたかったわ
ほんの一部の事だったが、切ないね、色々と。
素っ裸で川に入るのは、寒そうだった。
モンローの裸シーンは、実際何処まで脱いだ?
映像は、ケツ出しのみだが、前は?…と気になった。
しかし、役者も裏方も本当に大変な世界だよねぇ。。。
モンロー役の女性は、綺麗な方だと思った。





老いたせいか、吹き替えは楽だな~♪字幕面倒だな~!
と思う様になってしまった。いや、前からだっけか…


スポンサーサイト



テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録⑳ 【映画感想】

録画が溢れたので、先に映画から消化。
観ても観ても、ちっとも減って行かないよ(´;ω;`)
(録り過ぎだw)





シンデレラ / 105分
   <2015年公開作品> ※2017年4月TV放送

ディズニーの実写映画。内容は童話の『シンデレラ』。
やはりシンデレラは、女子が憧れる話だと思う
絵本、アニメ、漫画、実写、どれを見ても良いもの
ただ、王子様目線なら、壮大な婚活物語だよね。

しかし、全ての原因は、父親の見る目が無いせい!!
最初の妻が優しそうな方だというのに…。
何故再婚で、あんな怖そうな女性を選んだ?
心が顔に出ているなら、分かりそうだけど…。
まぁ確かに継母は、意地悪で最低だが、一番の美人。
妖艶な雰囲気だったし、ドレスも綺麗だった!
でも、惚れる?かなぁ??ほんと、謎過ぎる。
娘二人も下品で非常識!ドレスの趣味も酷かった(笑)

基本童話に沿った話で、大幅な脱線は無いが…。
現実的な部分が加えられ、説得力はあったね。
あと、お城、青いドレス、舞踏会、魔法シーンは素敵だった!
それから、いつも思うが、何故ガラスの靴だけ元に戻らないの?
最後、これは小声で言わせてくれ…。
王子が カッコ良く 無かった(*´ノд`*)





美女と野獣 / 129分
   <2017年公開作品> 2019年6月TV放送 ※ネタバレ

ディズニー実写映画。内容もディズニーアニメと同じ。
これも実写は説得力があり、子供向けに感じない。
自分としては、2014年フランス版より、ディズニー版が好き!
この作品も絵本、アニメ、漫画、どれも素敵よね~♪
あ!『シンデレラ』同様、父親のミスで娘が苦労する話だわ!

最初のシーンは、『ベルばら』を思い出すね。
この時代から、何年経過したのだろう?
百年以上経っているのか?服装や髪型が昔よね。
…と思っていたら、数年後の話?嘘でしょー??

王子は我儘な俺様だが、王子様なら仕方無いか。
野獣時は大きいのに、人間に戻ると小さいよね?
昔の人だから小さいの?…と気になった!
ガストンは、カッコイイけど脳筋過ぎる!少々キモイ。
燭台と時計は、いつ見ても可愛くて面白いね!

何度見ても書庫(図書館?)は最高!
ああいう漫画部屋が欲しいな。
私もベルの立場なら入り浸る。
それと、お城が素晴らしかった。
魔法のシーンは、素敵だったよね。
ラストのドレスは、黄色のままが良かった。
あれだと脇役達というか、他の人達と区別が付かぬ。

この物語は、その後の展開も城の中も気になるよねぇ。
最高の書庫も明るくなったのかな?
テレビ放送だとエンディングが聞けなくて残念!

プリンセス作品は大好きだ~!





マリー・アントワネットに別れをつげて / 100分(字幕)
   <2012年公開作品> ※2017年5月TV放送

『美女と野獣』を見た後、これが気になったので視聴。
フランス革命中、王妃朗読係視点の話。
あらすじを見て、どういう話か分かったものの…。
正直、半分くらいしか理解出来なかった。
字幕のせいだと思うんだ!うん。
まあ『ベルサイユのばら』観といて良かったよ!

なんと言っても宮殿とドレスと景色が綺麗だった!
あと、この時代の生活を見れたのが良かった!
しかし、気になる事があるんだ。
朗読係のシドニーと男がラブシーンを始めたのだが…。
王妃に呼び出され、男を待たせて、その後どうなったの?
お預け食らったまま、男も視聴者も悶々だよ(-"-)

これも書いておきたい!
無駄なヌードが二回もあった!
主役は話の流れとして仕方ない!
でも上下スッポンポンになる必要あった?
下なんてモザイク入っちゃってるよ!何なの?ホント!
にしても寄せて上げての乳とは思ったが…。
ポロリしたら意外とデケェ乳に釘付け!流石主役だぜ!

悲惨なのはポリニャック夫人!
全裸でグッスリ寝ている所へ勝手に入って来られ。
安眠中にシーツを剥がされ、気付かぬ内に丸出しよ!
こちらも下はモザイク入り!世界へ公開。
更に可哀想なのは、貧乳なのに見られちゃって…。
もう涙が止まらない(´;ω;`)

暗い内容なのは、時代的に仕方無いけど…。
ラストが何だか、ちょっと、良くないな。
もう少し、どうにかならなかった?
まだ続くのかと思ったら、終わってたよ





ディズニーのプリンセス物語を二本観終えた後。
ネッ友に言ったのよ!
「やはり王子様は素敵だ!王子様と結婚したい!」と。
そしたら「今の世の中では無理だ!王子なんて存在しない!」
バッサリ切られ、夢と希望も打ち砕かれた。
くっそー!冷たい奴だぜ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録⑲ 【映画感想】

視聴作品が三本溜まったので感想をup!
映画も録画が有り過ぎて、追いつけな~い(≧◇≦)




メイズ・ランナー / 113分
   <2015年公開> ※2019年TV放送

『巨大迷路の脱出に挑む話』
これ、凄く観たかったから放送は有難い!!
しかし…前半は退屈で何度も寝落ち、母は開始早々居眠り(笑)

内容を色々想像していたが、予想と全然違った!
突然見知らぬ地に送られ…この部分は漫画にありそうね。
けど…もっと迷路を楽しみ、仕掛けも膨大かと思いきや…うーん。
ラストは普通に「続く」?…もやもや。
調べてみると、原作が三部作だから映画も三部作なのね。。。

自分もランナー希望!探索したい!秘密を探りたい!
三年も、あの中でノンビリしていたくない!
あの男は何なんだよ!もっと興味持てよ!
走れよ!戦えよ!改革して行けよ!やる気出せよ!

デカい生物(?)のヨダレはキモかったね。
肩に付いて、臭く無かったのかな?
翌日には、綺麗に落ちていたけど…。
あんなの付けられたり、手で触ったら、気が狂う~!
多分、ずっと手を洗い続けているよ!

つーか皆、風呂はどうしてたんだろ?身体臭そうだな。
でも物資の中に服があったから、風呂入って身綺麗?
おデブ君は、あの環境で何故痩せなかったの?
今迄新入り…という事は、まだ来たばかり?
あの生活なら、すぐ痩せそうなのにね。

続きは、忘れた頃に放送されるのかな~?




ファイナル・デッドコースター / 93分
   <2006年公開作品> ※2018年TV放送

『死の運命からは逃れられない…第三弾!』
以前テレビで五作放送され、父が全部録画したのに…。
その父が間違って三作目だけ消去(T_T)
いつか放送してくれると信じ…割と早目に奇跡が起きた!

随分前にレンタルで見掛け、シリーズの中で一番観たかったわ。
「死の運命から逃れられない」と徹底的に死が追って来てブレない。
兎に角、死に様が衝撃的で刺激的!ココがホラーだなぁと思う。

でも写真云々は、どれが何なのか分かり辛かった。
日サロ美女の素っ裸は、頑張ったなと思ってしまった(笑)
強引な場面も多いが、シリーズのテーマ通りに逝った作品。
話的には期待以下だったが、嫌いじゃない、寧ろ好き。
ただ…漫画っぽい展開だよねぇ。。。

つうか今度は、続編の『四弾+五弾』が見つからないっ!!




ボディガード / 130分
   <1993年公開作品> ※2019年TV放送

『女性シンガーと彼女を守るボディーガードのサスペンスラヴ』
これ、昔話題になったけど、観た事無かった。
主題歌も有名で、映画知らなくても曲は好きだったわ。
余りにも好き過ぎてCDだけ買ったくらい!ホント名曲よね!!
あれから26年、遂に映画本編を観たワケだが…。

なるほど…ケビン・コスナー演じるボディーガードが素敵だった!
こりゃ、惚れる!守って欲しい!私も頼みたい!!
しかし、演じた時が30代後半か…もっと上かと思った(笑)

それにしても危機感が全く無くて、イライラした。
命懸けで守っているのに、あの態度じゃヤル気が失せる。
華やかな環境じゃ仕方ないけど…ちょっと腹立つよね。
でも納得なラストと主題歌に感動し…。
視聴後は良い映画だったな~と思えた。




全部そこそこ楽しめて良かった~!
感想が少々長文になったのは反省~


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録⑱ 【映画感想】 

久々に、映画を観たので感想を書いておく。
テレビ放送って、本当に有難いと思ったわ




アヒルと鴨のコインロッカー / 110分
   <2007年公開作品> ※2017年TV放送 

原作小説を読んだ時、「おお!」となったので
映像化が気になっていた。
父が録画しており、二年後にやっと視聴出来たわ。
重要な事は覚えていたが、細かい事は忘れていた。
どう表現するのかな~?と観ていたケド…。
納得な仕上がりだった。
やっぱり、原作を読んでから映像を観た方が良いね。




カメラを止めるな! / 96分
   <2017年公開作品> ※2018年TV放送

去年ブロガーさんの記事で知った作品。
話題作がテレビ初放送という事で楽しみだった。
おお!凄い!上手い!
としか感想が書けないが…。
リピーターが出るのは分かった。
私も二回観てしまったよ!
因みに父親に見せたら…
『一・二分観る→他番組観る』を繰り返し、
続けて観ないから内容が頭に入らず…。
「つまらん!コレはお父さんには合わない!」だって!
「続けて最後迄観て~」と何度も言ったが拒否られた。
つーか十分位しか観て無いよ!判断早過ぎ!!




劇場版MOZU / 116分
   <2015年公開作品> ※2017年TV放送

予告が面白そうだったので、撮っておいた。
劇場版という事は、最初は連ドラだったのか?
調べてみたら、そうだった!
道理で色々と不明点が有るハズだ…orz
普通に刑事物として楽しめたが…。
ドラマを観ていたら、もっと面白いと思う。
西島秀俊サンがカッコ良くて、スーツに萌えて(*ノωノ)
あれ?それしか印象に残ってない!
内容が入って来なかった。。。




今回は、邦画を中心に観れた。
滅多に無い事だな(^^)


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録⑰ 【映画感想】

これで、『テレビ放送』の映画感想は一区切り。
次回から、『Amazonプライムビデオ』の感想だわ~(^^)




死霊館 / 112分
   <2013年公開作品> ※2018年TV放送

実際の事件を元にしたホラー。
今回TVで、死霊館シリーズを三作品放送!
鑑賞するのは二回目だが、観直した。

やっぱり、悪霊は怖いねぇ。
そして、外国の人形は気持ち悪いっ。
二回目なので、どうにか安定して観れた。
自分が体験するとしたら、無理な案件だな



死霊館 エンフィールド事件 / 133分
   <2016年公開作品> ※2018年TV放送

『死霊館』の続編で、心霊史に残る悪名高き事件。
悪魔ヤベー!っていう映画。
録画状態が悪いので、余計怖かった

実際マヂ!悪魔は本当にいる!!
悪魔は狡猾!悪魔を追い払う仕事は命懸け!!
だが、視えないと信じる事が出来ないよね。

絵画のシスターが、新作に関係してるの?
このイケメンオヤジは、絵が上手いね。
シスターの絵がマヂ怖いもん!チビりそう!
絵とはいえ、あの絵と一緒に閉じ込め無いで!

見回りしてくれた隣のオッサンは、頑張った!
一人で家中調べ、地下室にまで行くとは!!
心霊研究家の娘は…辛いよね。
家に呪いグッズが有ったり、心霊現象が起きたりで。

ったく…ポルターガイストだなんてさ。
家の後片付けが大変だろ!!



アナベル 死霊館の人形 / 98分
   <2015年公開作品> ※少々ネタバレ

アナベル人形を入手した夫婦の恐怖と誕生秘話。
これって、呪われた古い人形だから薄気味悪いの?
と思ってたら、新品状態でも気持ち悪かった!
他の外国人形も可愛く無かったよね…。

夫婦が美男美女なので、赤ちゃんも可愛い!!
けどさ~、妻子を厄介事と感じるなら…。
結婚するな!妊娠させるな!と旦那に腹立った!!
所で、このイケメン俳優は何者なんだ?
ミア役の女優が、アナベルだなんて笑う。

それからさ~。
妊婦を脅かすな~!
妊婦を苦しめるな~!
妊婦に酷い事するな~!


家に関しては、本当に大きいね!
一戸建て、マンション共に一般家庭とは思えん!
そこで怪奇現象とか…( ;´Д`)ヒィィィィィィー
エレベーターの所は、怖かった!

ベビーカーの場面は、運転手が可哀想よね。
最後、黒人女性の判断はどうなの?
普通に、アレはダメでしょ!
これ系の神父が出る話って扱い酷い
実際、そんな弱く無いよねぇ?




こういうのって、映画で観るなら楽しめる。
でも、ホント、体験したくないからヤメテね!

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録⑯ 【映画感想】

今回以降、今年('18)観た映画感想になる。
テレビ放送した映画は、大抵父親の録画。
数本に一本は、気に入る作品があるわ




砂と霧の家 / 126分
   <2004年公開作品> 2018年TV放送 ★ネタバレ

家を巡る二つの家族の物語。
数年前『後味の悪い映画』で知り、観たかった。

確かに後味が悪い内容で、両方可哀想。
だが若干分かり辛い話で、解説が必要な為。
期待以下に思え、ガッカリしてしまった。
キャストは、素敵な方が多かったんだけどね。

手違いで家を売られたキャシーは悲惨。
普通に家を買ったベラーニの一家も気の毒。
良い人だと思えたレスターは、嫌な野郎になり。
結局、登場人物全員不幸で、不愉快な内容だった

題名から連想すると、面白そうなミステリーなんだが。
想像と全然違ったし、観なくていい作品と思えた。
不幸な話が観たい人には、オススメ。



光る眼 / 98分
   <1995年公開作品> 2018年TV放送 ★ネタバレ

町で起こる奇妙な事件。リメイクSFホラー。
映画公開時、宣伝で見掛けた為、観たかった!

二十年前の割に古臭いし、B級感が漂っている。
リメイクだから?自分的には残念な映画だった。

兎に角、主要人物が多く、出演者数もいっぱい!
撮影が大変そう!誰が誰の家族?ん?どんな話?
脳内整理が出来ぬまま、話が進み、途中から混乱!!

生まれた子供が、分かり易い形で人を殺るのは…。
実際、事が大きくならなければ、手出し出来ないね。
それでも様子見している間に、どんどん亡くなり…。
だけど相手は、子供だから簡単には殺せず…困る展開

研究云々言い、沢山人が出て来るが、小規模だし。
出産時に亡くなった子は、一室に飾られるだけだし。
いや、あれ、どー見ても宇宙人(?)だよね?
米国なら、もっと大騒ぎになり、国が関知してこない?

結局、唯一生き残った子とママは逃亡を図り…。
え?終わり?もう1エピソード頂戴よ!!
彼らは何だったんだ?よく分からんまま終了。
楽しめたのは、池田秀一氏が声優で出ていた事だけ!
あとは、デビッド役の少年が可愛かった事くらい。



サイコハウス / 89分
   <2007年米TV映画> 2018年TV放送 ★ネタバレ

夫婦が雇ったベビーシッターは…サイコスリラー。
バイオ3の監督との事で、期待せずに観た。
うん、やっぱり嫌い!あまり楽しめなかった!(スマン)

題名は怖面白そうだが、合ってない気がする
ハウスと付ける程、何かあったっけ?。
家に問題?と思ったけど、住人が問題よね。
この題名だと家が恐怖に感じる。
それとも自分の捉え方が間違い?(スマン)

恐怖を感じたのは、冒頭部分
二階のドアを開ける迄!だった。
あとは、ベビーシッターに終始イラついた!
男が虜になる程美人で無いのに、美人扱いだし。
随分と簡単に人殺しをしてしまうし。
やるコト全て上手く行くしで。
観てて、結構不快だった!

ラストシーンも何なの?あれ!
クビで終わりなの?
彼女人殺しだよね?
逮捕だよね?
その描写欲しいよね?

何だかスッキリしないラストで、ビックリした。




上記三作は、好みの映画で無かった。
けれど暇潰しに観るなら、良いカモね~

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録⑮ 【映画感想】

今回の感想は、去年('17)と今年('18)に観たモノ。
やっと2018年に辿り着いたよ~(≧◇≦)




ダブル・ジョパディー / 105分
   <2000年公開作品> 2017年TV放送 ※ネタバレ

身覚えの無い夫殺しの罪で投獄された妻の復讐劇。
昔、宣伝見て、視聴済みな気もするが…。
細かい部分は、全然覚えていなかった。

酷い旦那!こんな奴、最低!!
旦那のせいで、刑務所に送られた奥さんが不憫。
仲間の台詞には、不謹慎だが笑ってしまった。
「旦那殺ったって?気持ち分かるよ」
「御仲間だ」

・・・うは ( ´,_ゝ`)プ
夫婦間の殺人って、悲しいなぁ。
ム所で、友人達の存在は有難かった。

仮出所時は、観察官から逃げ、旦那を追う!
これって行動力と頭脳が無ければ、出来ないよね。
まあ、人間は追い詰められると力が出る。
不可能では無いのかもな。
(妻は化粧して綺麗な恰好だと美女過ぎ)

スッキリするラストだが、処罰されずとも…。
結局、殺した事にはなるよね?
息子から見たら、両親が犯罪者!!
という事実は変わらないしさ。
物語の後は、母子で幸せに暮らしたのか?
色々と深く、考えさせられる話だった。



ザ・ドア 交差する世界 / 101分
   <2014年公開作品> 2017年TV放送 ※ネタばれ

娘を亡くした男が、もう一つの世界で…SFサスペンス。
母親が鑑賞中、耳に入り、途中から一緒に観た。
最初は聞くだけな為、頭が混乱!
母の説明は適当過ぎて意味不明!
ネットで粗筋を調べ、もう一度最初から観て、判明!
タイムスリップとパラレルワールドを足した感じ。

何が悪いって、父親の浮気が一番悪い!
そのせいで、子供は亡くなり、離婚にもなった。
だが、この話では五年前に戻れ、子供を救えたのだ。

……と、そこから一転!
過去の自分を殺してしまい…。
なんだそりゃー!((((;゚Д゚)))))))
自分を殺したら、未来が狂うでしょー!!
けど、未来の自分には影響無し

そんなワケで、奇妙な話だった印象。
過去に戻るのが、主人公以外にも居るし。
最後は、過去と未来の二人が入れ代わる!?
とか色々滅茶苦茶だったわ。
まあ、楽しめたから良しとしよう!

因みに一回目、途中から観た時の事。
自分自身の殺害場面を母が説明してくれたが…。
変な男が入って来て、殺して埋めちゃったのよ!」
おいっ!Σ(´Д`*)
変な男じゃなく、過去の自分だ!!



ロスト・バケーション / 86分
   <2016年公開作品> 2018年TV放送 ★ネタバレ

ヒロインがサメに襲われるパニック物。
母の隣りでチラ見し、最後迄視聴(母居眠りw)

海に一人で行くと荷物が心配だが、他人は違うの?
そこが気になり、サーフィンシーンは頭に入らず。
いや、友達来ないなら帰るし、秘密のビーチも怖いよね。

怪しい男共は害が無くてホッ!てゆーか、良い人。
こいつ等に帰宅を促された時、帰れば良かったのに。
「あと一回」何て言ってるから、サメに出くわすんだよ!

にしても、岸が見えていて、海から出れ無いのは怖い。
暗い夜の海を一人で過ごすのも耐えられない。
深い足の傷も海の岩場じゃキツイよね。
彼女は医学知識があったが、普通の人には無理。
自分に言い聞かせるシーンは…。
我々への説明も含まれており、分かり易かった。

あの傷で泳ぎ、クラゲの大群に突っ込み、サメと戦闘。
でもって、ラストの退治シーンは…どうなの?
運が良い?偶然が重なった?
驚く様な超人的パワーを発揮し過ぎじゃない?
女がサメを倒して生還するのは、当たり前なのか?

世間では常識かもだが、少々有り得ない強引な話だと思う。




長い走り書きを切りに切り、やっと短くなった。
十行くらいが理想なんだケドな~難しいな~

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン 【映画感想】

今回も去年('17)観た作品の感想。
文章をまとめるのに、時間が掛かった




ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン / 104分
  
   <2004年公開作品> ※2016年テレビ放送


借金返済の為、ジャングルへ行く話。
題名と出演者知らない、でもシュワちゃん出てる!
こういう作品にも出てたのか~と思ったら…。
シュワちゃんは、カメオ出演だったのね。


最初の方は、つまらなくて自分好みじゃ無かった。
似た様な人が沢山出てくるから、分からず。
でも、アクションが凄く、面白くなって来た。


観ながら、調べてみると…。
主役の人、プロレスラーだったのね!
納得!!


ベック役のザ・ロック(?)
(ドウェイン・ジョンソン?)
この作品で知った。
体形が、とても好みでカッコイイ
覚えておこう!
多分忘れるが。


「流石レスラー!」と思う格闘シーン。
ココは、素人でも楽しめるね!
やられても、あの身体なら耐えられ…。
やっても、動きが素晴らしい!
服を着てても良い身体だが、脱いでも凄かった!
こんな身体になりたいよ!


崖から落ちる場面は…。
本当に役者が落ちたのかね?
スタントだとしても落ちるシーンは危険


映画を観る度に思う事だが。
どうやって撮影しているか気になる。
特に、ジャングルでの撮影は困難そう。
自分、アマゾンには行く気がしない。


嘘の通訳が酷かった。
トラビスめ!
悪は、トコトン悪だ(´-ω-`)


あんな騙した女なんて、放置で良い。
何で助けに行くんだよー!
自分なら、サッサと帰る!!


この場に、バグパイプが出て来たのは驚いた。
ちょっと争いの中のオアシスだった。
マイペースなオッチャンが面白い。
ドラ息子は終始ダメだった。


銃を使わないだけで、銃を持たせたら…。
ガンマンだった!かっけー!!
主役だけでなく、
敵味方全てのアクションが大変だったね。


という事で、最初の方を見直したら…。
アメフトの強そうな人達を簡単に…!
こりゃベックを戦わせちゃダメだな。




幾つか、解読不能な文章があり、切った。
自分のメモでも、よく分からない事があるよね
だいぶ削ったのに、やっぱり長い感想だ。

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

ノース・ウォリアーズ 魔境の戦い 【映画感想】

これも去年('17)観た作品。
書き殴りをまとめてみた。




ノース・ウォリアーズ 魔境の戦い / 98分
    
   <2014年作品> ※2016年テレビ放送


『バイキング船が嵐で難破し…。
壮大なアクション・アドベンチャー』
うわ~(≧▽≦)
久々、自分好みの大当たり!


剣・数々の武器・甲冑・馬。
美女・男達の友情・熱き戦い。
映像も衣装も時代も全て好き!


どの時代なのかと粗筋を見たら、舞台は九世紀。
中世ヨーロッパの海賊。
バイキングが主役の映画!

ふむふむ………・・・・・・。
おお!成る程~
(歴史に疎い為、どの時代か即出て来ず


何処で撮影したのかな?
広大な自然が美しく、吸い込まれそう!
月の光すらも眩しく感じる闇。
炎の明かりが映えるね。
古い石造りの塔に地下道。
湖、滝、深い森、危険な吊り橋。
遺跡跡(?)断崖絶壁。
そんな中を傭兵に追われ、逃げて逃げて。
時には戦い、緊張の連続!


最後まで熱い展開と戦いで、目が離せず。
全滅してしまうのか?
と常に絶望が付き纏っていた。
そして…ラストは、本当に良かった!


これ系は、やっぱり大好き!!
もっと続きが観たい!

と思う映画だね。
その後の彼らが気になる!
若しかして、続編あったりするかな?


人物達の名前は…。
耳き慣れない為、覚えられなかった。
(時代というより、国柄のせい?)


戦う強い男達が、カッコイイね。
主役の男が一番素敵だった。
判断力も有り、女には手を掛けない。
けど無敵な男という訳で無く…。
沢山の危機も有り、何度もハラハラした。
背が高いなとは思ったので調べると。
196センチもあるのね!
声優の浜田賢二さんは、この役者にピッタリ。


修道士も強くて素敵で好みだよ!
聖職者が一人いると安心ね。
他にも個性的な奴等が多く、
一人、また一人と亡くなって行くのは辛かった。
全員生き残って欲しかったのが本音。
唯一の紅一点、インゲン姫は綺麗な方だった。
トイレどうしてたんだろう?
と不要な心配をしてしまった。


日本語吹替えで、分かり易いのが有難い。
劇場公開は、されて無いんだっけ?
まー、どうでもイイか。
自分的には、最高に素晴らしい作品だった!




映画感想は、数作まとめてUPするのだが…。
ここの所、一作品に長い感想を書いてしまう。
なので、どうしても一作ずつのアップになる

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

ZMフォース ゾンビ虐殺部隊 【映画感想】

これも去年('17)観た作品で、書き殴ってあった。
読める様まとめるのって、た~いへんっ!




ZMフォース ゾンビ虐殺部隊 / 87分
  <2013年公開作品> 2016年TV放送 注)ネタバレ!


もうゾンビは止めてくれえぇ!
前回と今回で、お腹いっぱい(●^o^●)
と思ったが、まあまあ面白い出来だった。


ゲームを実写映画化らしいが…。
私の眼から見たら『バイオハザード』だ!
原作の『Zombie Massacre』は知らないケドさ。
その作品自体が、バイオに影響されてる?
間違ってたらゴメン。
前回に続き、これも字幕、CM無しだった。


普通のシーンが「暗くてドロドロしていて怖いな~」
と思った瞬間!
初っ端から訳も分からず、ゾンビがワラワラ!!
飛ばしててるねぇ。


生物兵器開発中に起きた事故。
そのせいで、ゾンビが徘徊!
という納得する理由の元。
集められた人材は、問題有りな奴等。
ん~(-_-)
特殊部隊的な人達がゾンビを退治。
って、やっぱり『バイオ』みたいな物かな?
と思ってたら、そんな雰囲気。
少々楽しめた。


けれど、ゾンビ撲滅と同時に…。
社会の不必要な人間を一層したい!

という米軍。
この部分は、かなり胸糞!(´-ω-`)


実験をし、悪い事してる奴等が、
高みの見物というのも腹が立つ。
被害を最小限に抑えたいのは分かるが、
ムカつく奴等も道連れにしたくなった


約束を破る、騙す、証拠隠滅。
あ~現実も一緒だが、気分悪い(--〆)
更には娘を人質!
最低だ!!
カーターをゾンビの餌にし、殺してやりたい!


それにしても、ゾンビと戦えるのは良いわ。
一般人だと凶器が無いので…。
すぐに殺られ、仲間入り!
バンバン頭を吹き飛ばし、
任務を遂行する姿はスッキリした。


でも気を抜くと一人、また一人と逝き・・・。
無駄死にした人が居た。
コレ、どうにかならなかったの?
上手く逃げれば助かったのでは?
ゾンビの前で、気を抜いちゃならん!


こんな中、女侍が生きてたのは良かった。
彼女は、凄い反射神経の持ち主だった。
あと、ジジイが軍人相手に強かった(笑)
主役の男は、筋肉質で素敵!
自分好み過ぎたよ


ゾンビ映画としては、雰囲気が良かった。
鬱々とした空の下、ゾンビと戦う虐殺部隊。
そのゾンビ達のメイクも良いし、怖さも十分伝わる。


しかし、またもやゾンビの癖に足が早過ぎた(笑)
最近のゾンビは、アスリートゾンビなのか?
それから最後の怪物ゾンビは、まさに『バイオ』!
建物を爆発させ、ヘリで逃げるのも『バイオ』に感じた。


そういや、所々まずい台詞が気になった。
何処からか文句出ない?
平気なのか?とハラハラ( ̄▽ ̄;

あと…日本に媚びをうった様な物。
(日本に行った・広島・Tシャツ等々)
が、嫌だったな。
別に入れなくても良いのにね!


ゾンビ二作を観ての教訓

「ショットガンを用意しておこう!」

↑ 皆もメモしておいた方が良い!





最初のメモが長いので、まとめたら超長文に!
仕方なく、感想アップは二回に分けたよ。
ワシ、どうして短文が書けないのだ~?

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる