FC2ブログ

2011年4月期~6月終了/アニメのまとめ

うあーっ!
どうにか、2011年4月期の視聴+感想が終了ですっ!!


今回は、テンポ良く観れたというのに・・・。
またパソコンが、ぶっ壊れたせいで。
感想が全く書けず、苦労しました。
(だから、観終えた作品の感想を書けぬまま・・・
たまる一方で、あとで一気に書く破目になった)



取りあえず、短くても良いから、さっさと書こう!
と、やっとの思いでノート型を引っ張り出し。
黙々と感想を打っていました。
本当は、2クールある作品も書きたかったけど・・・。
時間が無いので、それはパス!
終了したら、まとめて書こうと思います。
お陰で、やっと今クールの感想終了。
プラス、短い感想を書く勉強にもなりました。


何だか感想を書けば書く程、大変に感じるのですが・・・。
どういう事なのでしょうね?
普通は、書き慣れてきて、
「感想なんて、簡単であっという間です~」
なぁんて、なりそうな気もするのに・・・。


ところで、今期の最後。
6月の終わり頃の放送が、地デジアンテナ導入により・・・。
まだ新テレビを購入して無かった自分のテレビには映らず。
当然それに繋いでいるハードディスクにも録画出来ず。

使用不可能になってしまいました。


その間の作品は、父親のブルーレイに録画して貰いましたが・・・。
数週間分となると膨大な量で、何度も嫌味を言われ。
やっと消化出来たのですが・・・。
まだ残っているので、暫く辛い日々が続きます。
けど、録画して貰えるだけでも有難いですよね。


という事で、自己満足の・・・。
2011年4月期の『アニメ+α』・・・感想終了しました。


以下は、恒例のまとめメモ。





 「2011年4月期の記録」

では、本数と視聴日数です。
映画等、他は抜いております。

< 本 数 >

・アニメ=26本

・ドラマ= 1本

・アニメ情報番組= 1本

■合計 = 28本


< 日 数 >

■ジャスト3ヶ月で視聴


前回より、7本増えたのに・・・。
前回と同じ、三ヶ月で視聴。
頑張っているけど・・・。
やっぱり、現在の放送に追い付きません。
 


アニメ全体の意見と感想は・・・。
今回も、途中で切りたい作品があったのに、観てしまいました。
あと最近、花澤香菜さんの出演作品を多く観ているような・・・!?



 「2011年4月に開始したアニメのベスト3」

それでは、恒例のベスト3です。
こちらを挙げておきましょう。
※順位は付けません
※長期アニメは除く


●世界一初恋

●デッドマン・ワンダーランド

●STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 



おーっ!今期も、B評価だった作品が昇って来ました!!
こういう作品が、増える事を祈ります。
ええ『STEINS;GATE』上昇ですね。




今期も「つまらない作品を切ろう」と思ったのに、出来ず。
次クールこそは、切っていこう!と心に固く誓いました。


さて、次回からは「2011年、夏のアニメ」観賞です。
そんなに沢山、撮って無い気がしたけど・・・。
気のせいかも!?


そして、今回でアナログ放送の録画が終わります。
次クールからは、デジタル放送の録画を観る事になるけど・・・。
録画機器が、ハードレコーダーなのと。
録画レベルが悪いので、画像は全然良くありません。
(地デジになったのに、あんまり意味無いよねぇ・・・)
まぁ、アニメが観れれば良いので、気にする事無いか。


以降の予定は・・・。
前回同様、寄り道をしてからなので。
夏アニメの視聴は、若干遅れます。
相変わらず、残量時間が無いので厳しい状況ですねぇ。


そんな、こんなで・・・。
7月期のアニメを観たら、メニューを書こうと思います。
気長にお待ち下さいませませ~。

スポンサーサイト



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

GOSICK -ゴシック- 【アニメ感想】

   GOSICK -ゴシック- / 全24話

      <2011年1月~7月放送> ※父・Blu-ray 録画


「素晴らしい!」
話、絵柄、時代、音楽・・・全てが好みでした。
親の前でも安心して、観る事が出来るし。
長さも丁度良いし、百点満点でございました~!




――――と、言いたいトコロだけど・・・。
2つマイナス点が、ございました。


一つ目は、主人公が日本人であるという事。
せっかく、外国が舞台で。
絵柄も素晴らしく、ワクワクしていたのに・・・。
日本人が出て来ると全てが、台無しなのです。
観る対象者が日本人男子だから?と思ったけど・・・。
そんな単純な理由じゃ、ありませんよねぇ??


そして二つ目は、ラストの舞台が日本であったという事。
話の流れから、戦争は仕方ないとして・・・。
嗚呼、日本で終わるとは・・・。
あの美しい背景で、終えて欲しかったー!
というのが本音です。


自分の場合。
洋画でも日本が出て来たり、日本人が使われると・・・。
評価外というか、点数がゼロに近いくらい低くなります。
勿論、アニメでも同じことがいえるのですが・・・。
まぁこの作品は、それ以外は良作なので。
今回は、その部分を抜いて評価してみました。
(だから総合評価は良い)
(スマンなぁ、ファンの方)


さて、本編へ移りましょう。
簡単そうで、難しい事件が多く。
(自分は分からなかった・・・)
そんな話を繰り返しながら。
物語は、動いて行きました。
大まかな流れに、短編が組み込まれ。
最後は決着し、一応二人は幸せに…。
といった感じでしたが……。
自分の中では、消化不良でした。(許せ
だって、なんだか最後の方が・・・ねぇ?


続きを読む

テーマ : GOSICK-ゴシック-
ジャンル : アニメ・コミック

デッドマン・ワンダーランド 【アニメ感想】

   デッドマン・ワンダーランド / 全12話

      <2011年4月~7月放送>
 

最高に自分好みで、血が騒ぐアニメでした。
余りに良すぎて、身体中に電撃が走ったくらい。
久々に、っちゃった作品ですね。
ていうか、放送大丈夫?とも思ったり・・・。(^_^;


第1話から、衝撃的なストーリーでブッ飛び・・・。
そのまま毎回、ハイテンションな展開ばかりで・・・。
最後まで、心の休らぎがありませんでしたが。
オモシロかったー!と言える作品です。
(笑う意味では無く)


しかし、2クール分あるかと思ったのに・・・。
12話で終了とか、嘘ですよね?
やっぱり、2期があるのかな??
短い上に、途中で終わったから、モヤモヤしてます。
続編やるなら、今度はラストまで描いて欲しいです。
原作は、まだ続いているんでしたっけ?


その原作漫画のジャケット。
本屋で、何度も見ておりましたが・・・。
「『エウレカ』の漫画家さんだ
 同じような作品なんだろうな」

と思っていたので、手を出しませんでした。
このままアニメ化をしなければ、触れる事の無かった作品です。
そう考えるとやっぱりアニメ化って、有難いと思います。




さて、さて、ストーリー。
平和だった生活から一転して、無実の罪で刑務所へ。
そこから、辛い日々の連続で・・・。
もう丸太が、不憫でなりませんでした。


とはいえ、最初は。
ガンちゃん、弱ぇなぁ・・・。
ビビり過ぎ、イラっとする・・・
と思ったけど。
彼は、普通の中学生なんですよね。
あの反応は、当たり前ですよね。
ゴメンね、ガンちゃん・・・と反省しました。


ゲームや戦闘、脱走と続き。
その内容も悲惨で、人が沢山亡くなっていきましたが・・・。
彼らが、囚人だと考えると・・・。
死んでも仕方ない。
そう思えてしまう感情にも、恐怖です。


あと、囚人よりも看守達の方が極悪非道に見えます。
何が悪くて、何が正しいのか・・・。
分からなくなりました。


続きを読む

テーマ : デッドマン・ワンダーランド
ジャンル : アニメ・コミック

ONE PIECE (492~504話) 【アニメ感想】

   ONE PIECE / 492話~504話まで
  
      <2011年4月~6月放送分迄>


まさかの・・・。
は、とても衝撃的で・・・。
観ている自分も信じたくありませんでした。


今回のルフィとエースの昔話は。
そんなショックから立ち直るため。
丁度良い、期間だったと思います。
それに、ずっと戦闘シーンばかりだったから。
この辺で、和む話が欲しかったし。


二人の出会いから、エースが島を出る迄の数年間。
あそこでの生活と小冒険と修業の日々。
確かに彼らは、兄弟でしたね。


自分としては、弱くて泣き虫で。
エースを追いかけるルフィが、可愛かったです。


でもって、ガキなのに。
強くて暴れまくるエースが、カッコ良かったです。


ハッキリ言えば、ナマイキだけど…。
あんな場所で、生きていくのは大変ですものね。
とても勇ましく見え、悪ガキに思えませんでした。


今回の子供編を観た後。
エース初登場のシーンを、もう一度見たくなったけど。
やっぱり皆さんも、同じですか?


それから、サボ。
船の爆破(かな?)から、助かったようで安心しました。
あの後、どんな生活をしていたのか?
大人になった彼は、どんな外見になったのか?
そして、どんな心を持った男子に育ったのか?
気になりますよね~。
エースの様に、カッコ良くなったのかな?
火傷で顔が・・・とかは、無いですよね?
(火傷痕も受け付けないよ?)
うんっ、再登場が楽しみです。


にしても、声が竹内順子さんなので微妙だったな~。
だって、ナルトの声にしか聞こえなくって・・・。
髪も金色だし、性格も似て無くは・・・ないし。
好きだから良いけれど、何だか・・・ねぇ。。。
大人時は、低音ステキ声希望っス!



しっかし、この世界の貴族は…。
腹の立つ程、憎らしい見た目ですねぇ。
心の醜さが顔に表れており、気持ちよく憎めます。
火で焼き殺しても良いとか、何様なんだろ・・・。
天竜人に至っては、人間を家畜扱いとか・・・。
でも、まあ、現実世界もこんな感じですからね。
なので、上手く表現してるなぁと思いました。
(名前も似てるし・・・)



今期は、録画機器の時計がズレていたせいで・・・。
次回予告の前に、途切れてしまい。
幾つか観る事が、出来ませんでした。
それが、ちょっぴり心残りです。


あと、どうでも良いけど・・・。
通常のアニメの流れ、にして欲しいな~。
エンディングが無いのは、寂し過ぎます・・・。
声優さんの名前も、観た後に確認したいし・・・。
誰が、こんな形にしたんだろ?
頭が悪過ぎるとしか、言いようがないですわ。


もっと、どうでも良い事だけど・・・。
『ワンピース』の主題歌は、あまり好きじゃないです。
「ウィーアー!」だけが、お気に入りで。
あとは、正直覚えて無いし、印象も薄くって・・・。
ま ホント個人的な意見なので、聴き流して下さいな。



あー。
そろそろ、仲間達が気になる~。
皆、どうしているんだろう?
次クールこそは、やってくれますよね??

テーマ : ONEPIECE
ジャンル : アニメ・コミック

まりあ†ほりっく あらいぶ 【アニメ感想】

   まりあ†ほりっく あらいぶ / 全12話

      <2011年4月~6月放送> ※父・Blu-ray 録画


二期目なので、抵抗無く、安心して観れました。
ただ、特に目立った事も無いので。
長い感想は、ありません。
一言で済ますなら「面白かった~」だけでしょうか。
(おいおい、そりゃないよ。。。


ストーリーは、続けて観ると繋がっているんですね。
短編かと思ってたのに・・・。
そこに、かなこの百合妄想が入り、毎回本当に楽しかったです。
彼女は、鼻血ばかり出しているけど平気かなぁ?
ギャグアニメじゃなかったら、死んでる量ですよ・・・。
でもって、よく喋る。
声優さんが、凄いと思います。


プールのシーンは、かなこ同様、自分も残念でした。
ポロリがあるのなら、しっかり放送して欲しかったです。(←ちょっ・・・)
鞠也である静珠さんの身体・・・拝みたかった~。


それから、鞠也ですが。
彼の女装は、似合っているし。
可愛いから、良いけれど…。
個人的には、男性の姿で活躍する話を作って欲しいです。


あとは、毎回気になるゴッドの年齢。
一体、幾つなのでしょうね?
この辺は、謎に包まれたまま終わるのかな??
出来れば、ゴッドを主役にしたストーリーが観てみたい!


オープニングテーマに関しては・・・。
もう、笑うしかありません。
でもアニメらしい歌なので、評価は高いです。
エンディングに関しては・・・。
また、昔の曲を。。。フゥ。。。
声優さんが、歌ってくれるのは嬉しいけれど・・・。
やっぱり新曲を!って思いました。


三期があったら、観たい作品です。

テーマ : まりあ†ほりっく あらいぶ
ジャンル : アニメ・コミック

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 【アニメ感想】

   あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 / 全11話

      <2011年4月~6月放送> ※父・Blu-ray 録画


もし、一緒に成長していたのなら・・・。
彼らの関係は、どうなっていたのでしょう?
――― ついつい、そんな事を考え観てしまいました。


一人が欠ける事により、バランスが大きく崩れ・・・。
心の中に大きな穴があき、楽しかった日々は戻らず・・・。
時が止まってしまった様にも、感じられました。


一言で済ますのなら、悲しい物語ですが。
その中に込められたモノは、色々あったと思います。
けれど難しい事はなく、暗くもならず。
感動出来たのは、キャラ達のお陰でしょう。
特に最後は、一緒に泣いてしまいそうになり・・・。
ヤバかったです。



絵も綺麗で、感動出来て。
本当に、良いアニメでした。




過去、そして現在。
交互に出て来るシーンを観て。
仲良しメンバーが解散し、変わってしまい・・・。
ショックでしたねぇ。


それが、めんまの出現により、少しずつ輪が広がり。
メンバーが戻って来て、元の様に・・・。
は、ならなくても友情が復活し安心しました。


しかし、失った者が、余りにも大き過ぎて。
子供の頃の様には、接せませんでしたね。
それでも最後のシーンを経て、少しは変化し・・・。
彼らの時が動き出し、未来に向かえてホッとしました。


その他のシーンでは。
めんまの母親が、呟いた一言はズシっときました。
子供を亡くした母親にとっては、イラっとしますよね。
特に、同年代の子供を見るのは辛すぎる…。
全員の前で吐き出した本音にも、ズシっときました。
めんまの家族に、彼女の姿が見えたら良かったのにな。
幽霊でもいいから、家族は逢いたいですものね。


登場人物で、気になったのは。
主人公のじんたんです。
昔は、リーダー的存在だったのに。
あの事件を切っ掛けに、ズルズルと転落し。
引きこもり青年になったのは、意外でした。

しかし、あの年で「好き」っていうは、勇気入りますよね。
「子供だから言える」って人もいるかもですが・・・。
自分は、じんたんと同じで、言えないから分かります。
それと個人的には、最後に髪を切って欲しかったかな。
つるこが切るより「彼にこそ!」でしたよね。


めんまは「どうして銀髪なのだ?」と思ったら。
母親が、ロシア人だったのですね。
っていうか、ロシア人って銀髪なのかぁ。
初めて知りましたわ。

彼女のお願いは、生きている時に果たせなかったもので。
それを叶える為に、戻って来たのだけど。
全てはこれが始まりで、物語の中心だったから。
悲しくもなりました。


なるこは、前にも書いたけど・・・。
あだ名が「あなる」って。
本当に、もう、どうにかならなかったのか?
「名字+名前」なら「あんな」でも良いのでは??
にしても彼女は、美人になりましたねぇ。
ちょいエロ系にも感じるけど・・・。


そうそう、ゆきあつはカッコいいのに。
性格が悪い上に、女装趣味があったとは・・・です。



ところで、タイトルの意味は何でしょう?
考えてもよく分からなくて・・・。

続きを読む

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
ジャンル : アニメ・コミック

そふてにっ 【アニメ感想】

   そふてにっ / 全12話

      <2011年4月~6月放送>


好みでは、ありませんでしたが。
キャラ達のエロ妄想に、笑いました。
そっ、そこで、どうして、そんな想像に走るのだー?
と、思わず突っ込んだくらいです。


デモ…規制するのは止めて欲しかったなぁ。
どうせなら、全部見せても…。
ハッ!
中学生だから、ダメだったのか?
(残念 ←おいおい…)


テニスアニメ、というイメージは少ないですね。
特訓をしたり、勧誘をしたり、試合をしたり等々。
ちゃんとテニスをしているのに…。
ん!?あれれ??
何でだろうねぇ???


登場人物では、どっちが主人公だっけ?
という感じに、主人公の印象が無かった気が…。
自分は先生、ミッシーがカッコ良かったので。
昔の活躍をもっと観たかったなぁ・・・。


あと、美少年なレオが面白かった~。
あのマッサージ、素晴らしいですね。
是非、一度お願いしたい、けど…。
やっぱり、やめておこう…。


しっかし、あの熊を手なずける・・・。
とか有り得ないよなぁ。
来栖ちゃんて、普通の中学生ですよね。。。
他にも魚が降ってきたり、霊が出て来たり…。
あ。
ギャグ作品っぽいから、いいのか。
気にしちゃ負けなんですね、きっと。



結構、適当に流して観ていたので…。
印象がすごーく薄くて、特に感想が無いのが感想です。
(いいのか?人気作品にそんなコト言っちゃって…)
まあ、スポーツが題材の作品は苦手なので。
この辺で、終わりにしたいと思います。

テーマ : そふてにっ
ジャンル : アニメ・コミック

アスタロッテのおもちゃ! 【アニメ感想】

   アスタロッテのおもちゃ! / 全12話
  
      <2011年4月~6月放送>


可愛い、絵本の様なアニメでした。
まあ内容は、子供向けでは無いけれど・・・。
大人向けなのに。
メルヘンちっくな雰囲気が、良かったです。


それにしても、主役の二人。
ちょっぴり、珍しいカップルですよね。
ロッテと直哉って、普通に見たら問題無いのに・・・。
実は彼女の母親と直哉が既に関係を持っていて。
子供までいる。
なのに、ロッテの後宮候補とは・・・。
うーん。


ってか、そんな男子(母親の相手+子持ち)が。
主人公とか、滅多に無いパターンでビックリです。
年齢差は、大人になれば。
それ程、離れていないカモだけど・・・。
今は、大人と子供だし。
娘と同じ年代って、どうなのだ?
うーん。うーん。。



自分としては、最終的にロッテが真実を知り。
それでも彼を後宮に迎え入れるのか?
が、気になりますねぇ。
ただ折角、徐々に二人の仲が深まり・・・。
アニメの最後では、良い雰囲気になったのに・・・。
最後に別れたら、あれは何だったのだ?
となるので、仲良しでいて欲しいです。


それにしても、直哉ってば12歳で子供を・・・。
いや、有り得ない話では無いけれど・・・。
23歳で10歳の娘とか、マヂこえぇなぁ・・・。
見た目は女の様に・・・っていうか、女装似合うし。
すっごく可愛いのに。。。ハアァ・・・(´ヘ`;)


彼の妻(?でいいのか??)
メルチェリーダ・・・国王は美女ですよね。
あの顔に、あの身体・・・ヤバいっす。
後宮にいる人数もパネェっす。
毎晩夜伽とかヤリ過ぎっす。
夢魔族にガクブルっす。
こんな美女に迫られたら直哉も・・・仕方ないか。
国王以外にも巨乳娘がイッパイでした~。



それから・・・。
アスハは、パンツはけっ!
ホント「大丈夫か?このコ・・・」って思います。
パンツ穿かない方が、気持ち良いとか楽とか・・・。
小学生とはいえ、ノーパンでフラフラしてたら危険だろ。
世の中には、ロリコンなオッサンが多いのだよ。
狙われたら、一撃でプスリぢゃゾ!(←おい・・・
でも、それ以外はイイ子でした。
田村ゆかりさんの声も、良かったです。


あとは、ロッテが、チョー可愛かったなぁ。
あのツンデレっぷりといい、姫っぷりといい。
真っ平らなお胸といい、釘宮理恵さんの声といい。
髪型といい、服装といい、歌といい、萌え~な感じでした。
いつか母親のように、巨乳になるのでしょうか?
そこ、すンげェになりますよね?
翼のマーク、大人にはなる直前っぽかったけど。


全体的に、可愛いけど微妙にエロ・・・。
なアニメで、他にも色々面白く・・・。
観て良かった~と思いました。


ところで、この作品。
漫画が、原作だったのですね。
てっきり、流行りのライトノベルかと・・・。
あと作者先生が、『バカとテストと召喚獣』
の挿絵を描かれていたとは・・・。
知りませんでしたー。


テーマ : アスタロッテのおもちゃ!
ジャンル : アニメ・コミック

C 【アニメ感想】

    / 全11話

      <2011年4月~6月放送> ※父・Blu-ray 録画


完全に理解して観て無かったけれど・・・。
(というか、何となくしか・・・
それなりに面白いと感じる事が出来ました。
ただ、金融とか株とか・・・。
その世界に詳しかったら、もっと楽しめた!?のかな??
まあ、分からない部分を適当に流せば、怖い話でした。


お金って、誰でも沢山欲しいけれど。
この世界で持つには、それなりのリスクがあり。
(将来を担保とか、未来と引き換えとか
 目に見えない、形になってないモノだけど)
よく考えると、大事な物を代償にしていましたよね。


あと、定期的に戦いがあり。
その度に、緊張とプレッシャーの連続で。
なのに、敗北すると失うモノは大きい・・・。
これでは、割に合わない!って思いましたが。
どうなのかな!?


人は目先の幸せや。
金を得た時の喜びしか考えず。
欲望に支配されると狂ってしまうので。
曖昧な未来を無くす・・・。
と言われてもピンと来ないのでしょうね。


子供を失った先生の例を見ると・・・。
三人も失うのは辛くないか?と感じたけれど。
無くしてからでは、遅いのですよ。
現代人にも言える事だけど・・・。
失ってから大騒ぎする人は、実に多い。
それまでの余裕と考える時間は、十分にあったのに・・・ね。


日本の経済とか世界とか・・・。
正直、規模が大き過ぎて。
自分は、置いて行かれていました。
ストーリーに関しては、色々思ったけど・・・。
基本、難しいのでパス!
ここで終わりにします。



人物では、三國さんが素敵でした。
若いのに、日本を陰で支えているとか・・・。
もう、外見と中身が、本当にカッコいいですっ!
あ・・・ジェニファー・サトウの服装は・・・。
大変けしからん物でしたな・・・。



ところで、アセットは未来を形に・・・。
って、どういう事か、未だに理解出来ずです。
特に心の絆を深め、キスまでした、
主人公の公麿と彼のアセットである真朱。
彼女が、どういう未来を現していたのか・・・。
ここまでやってから、終えて欲しかったです。


どうでも良い事だけど・・・。
アセットは食事しないのに。
彼女は、カップラーメンを食べて平気なのですか?
身体の仕組みが、イマイチよく分かりません。
だって、人では無いのですよね?



主題歌は、結構イイ感じで好きです。
突然、フッと頭の中で回るのですよ。
特にエンディングが、好み♪
今は、某サイトで聴いております。
そうそう、エンディングの名前は・・・。
ソーシャルゲームが、関係していたのですね。
さっきネットを見ていて、分かりました。

テーマ : 『C』(アニメ)
ジャンル : アニメ・コミック

DOG DAYS 【アニメ感想】

   DOG DAYS / 全13話
 
      <2011年4月~6月放送> 


オープニングを観た時。
「異世界ファンタジー?」(ワクワク)
と思ったのですが・・・。
そこに『現代風』が付きましたね。(ガックリ)
ものすごく可愛い絵だったけれど・・・。
内容が、自分には合いませんでした。(スマヌ)




以下、ファンの人は読まないように・・・



サックリ言ってしまうと・・・。
御姫様がマイク持って歌うとか。
現代風なコンサート会場があるとか。
日本風の家屋が存在するとか。
特定の場所で、携帯が繋がるとか。
他にも色々と世界観から外れていて。
何だか統一感が無いので、気分が乗らず・・・でした。


続きを読む

テーマ : DOG DAYS
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる