FC2ブログ

映画備忘録42 【映画感想】 

三台目のレコーダーに、映画は約三百作以上ある。
他にも録画アニメ数十本のビデオ購入したDVD…。

これは、もう、消化しきれませんな(っ'ヮ'c)ウゥッヒョオアアァ





ネバーエンディング・ストーリー / 95分 
   <1985年公開作品> ※2019年12月TV放送

『少年と本の世界の冒険物語』
   
これ、昔人気あった作品よね!
一度も観た事ないけど、テーマ曲だけ知ってる!
気になっていたので、テレビ放送は嬉しい♪♪

映像の古さはあるし、凄く面白い内容で無いし。
色々とブっ飛んだアクションも無いが…。
曲が掛かるとワクワクした!(๑˃̵ᴗ˂̵)و•
出来れば、子供の頃に観たかったな~。
絶対、「面白い!」と燃えたハズ!!

書店のオヤジは、何か知ってそうだね。
彼も昔は本の世界と関わりがあったとか?

私としては少年同士の絡みがもっと欲しかった。
あの二人、良き友になれそうだもの!

本の世界の少年が、一番身体張ってると思ったが…。
Wikiを見ると撮影中に死にかけたらしいね。
マヂで頑張ってたのか!と驚いた。

いつの時代も何処の国も
イジメはあるねぇ(-_-;)
奴等とは、今後どうなるのだろう?

岩を食べる怪物は、食べ残しが多かったな。
美味しいのは分かったから、綺麗に食べてくれ!

それよりスフィンクスのオッパイが気になった!!
あの世界のスフィンクス職人のコダワリかしらね?
形が綺麗だったから、オッパイフェチだぜ!多分。

現代世界の話も面白そう。
主人公のテストはどうなったの?

話のまとまりはあるし。
最後はスッキリするし。
もう少し続きが観たくなる作品ではあった。
今調べたら、続編があるそうで…。
一挙放送して欲しかったわ。

という事で、主題歌を聞きながら入力している。





もしも昨日が選べたら / 107分(字幕)
   <2006年公開作品> ※2016年12月TV放送

『人生も操作出来るリモコンを手に入れた男の話』

前に親が観ていたので、少々内容を知っていた。
今回は、最初から最後まで観ての感想。

面白いのでコメディかと思ったら、感動作だった!
これ系は、あまり見ないので新鮮☆
ラストも良かったし、隠れた良作だと思う(๑>◡<๑)

題名を見て「昨日に戻れて選択出来るの?」
と想像していたが、違った。
人生の早送り、巻き戻しで過去を見る。
他人の動作を一時停止。
うるさい時は消音や音量を下げる。
自分や他人をリモコン操作出来る話だった。

リモコンが沢山あり過ぎて分からない!
間違えるから一つにしたい!ココは共感する。

私も「嫌な事や面倒事は早送りしたい!飛ばしたい!」
…と考えた事はあるが、それは駄目だと分かった。
どんな事でも、自分で見て感じて経験しないとね。
生きてる意味が無いし、つまらないと言う事だ。
最初は笑えたが、徐々に悲しくなり…泣けた。
あのメモの言葉も、読む場面により全然違ったわ。

早送りは良いけど…。
子供の成長は飛ばさず見たいよね!
私に子供は居ないが、そう思った。

自由自在にオナラを出せる主役は凄い。
こんな奴だが、会社は結構立派!おまけに美女揃い!
世の中には、こういう人も居るのか…羨ましい話だ。
しかし、「父親は仕事が忙しい」のは生活のため!
そこは家族の理解が必要だと思う。
浮気してる訳じゃないし、良い父親だよね!

奥さん役が超美人!かなり私好み!
“ケイト・ベッキンセイル”初めて聞く名前だった。
作品中でも美しいと言われていたが…。
今調べたら、ハリウッド映画界でも騒がれており。
「絶世の美女」と言われている方みたいね。
どうりで、私が釘付けになる筈だわ~☆

そうそう、奥さんがそんな巨乳でないのに、娘が巨乳に…
って事もあるのね!じっくり眺めてしまったさ(`ω´)グフフ

隣人のクソガキが生意気でムカついた。
が!いつも主役に反撃され、やり込められ…。
最後の方は、何となく可哀想に思えてきた(笑)
クソガキが一番の被害者かもしれない!
成長した姿を見たかったが、あの場に居たっけ?

犬が、かなり笑えるね。
あのアヒルのヌイグルミに、そんな魅力ある?

珍しく字幕だったので、読み疲れた。(おい!)
今確認したら、吹替版の主役が森川智之氏!
バカヤロ~!そっちを流せ~!イケボを聞かせろ~!(▼皿▼メ)ノ





パレードへようこそ / 120分(字幕)
   <2015年公開作品> ※2017年6月TV放送

『炭鉱労働者支援に立ち上がるLGSMの若者達の話』

字幕のせいで(?) 何だか、よく分からなかった(*´ノд`*)ボソッ
いや、分かるけど、フワッとだけしか…。
世間的な評価は高いから、見る目が無いのか馬鹿なのか…。

私はBL好きな腐女子だから、LGBTも良いと思える。
しかし…本当は…許されない事だよね。。。
けど、彼らの気持ちも分かるし、理解も出来る。
私自身もLGBTの疑いがあるし…。
なので、ちょっと共感してしまった。。。

役者の方達は、LGBTでは無いよね?
それっぽい雰囲気の人も居たが…。
皆さん、演じていただけ?さすがだなぁ。
同性同士のキスシーンには、ドキッとしてしまった。

恋愛や結婚、性の対象は異性と言っても…。
痴漢や強姦、近親相姦は…どうなんだろう?
こういう変態が出て来るとLGBTの方が平和な気がする。
話が散らかりそうだから、突っ込まないけどさ。

実話を映像化した作品なのね。
当時も色々と大変だったんだろうな。
私としては、重い映画だった。





今回は、普段観ないジャンルばかり。
たまに観るなら良いが、ずっとはキツイゼ・・(>人<;)


スポンサーサイト



テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録41 【映画感想】 

三台目のレコーダーを確認したが…。
結構映画があり、これまた大変だわ。
延々と観続けたいケド…。
もうそろそろ、アニメに戻ろうと思う。





IT/イット “それ”が見えたら、終わり。/135分(R15+指定)
   <2017年公開作品> ※2019年11月TV放送

『連続失踪事件の起こる田舎町での恐怖』

凄く観たかった作品。
昔の映画の割に映像が綺麗だと思ったら…。
リメイク作品だったのね!知らなかった!!
私としては、古い方が観たかったなぁ。

テレビ用に編集したので、恐怖は無く…(◞‸◟)シュン
ただ、「脅かすのが上手いぜ!全く!! 
何度ドキッとしたか分からないよ!!」
とは思った。 

人間が「怖い」と感じる要素を含んではいたね。
地下室、井戸、廃屋、ピエロ、怒り狂う母ちゃん…(笑)

でも実際自分が経験するなら、少々怖いかも。
だって、変態オッサンにストーカーされ。
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァとヨダレ垂らしながら、襲って来るのよ?

これは絶叫しながら逃げるし、心臓一個じゃ足りないわ!

イジメは本当にムカついた。
現実は勿論の事、映画だと思っても胸糞悪い。
人を苦しめる人間には、早く天罰が下って欲しい!
(定期)

退治しに行くのは、弱々しい少年達でなくてさ。
肝っ玉母ちゃんと近親相姦親父と
イジメ野郎共で行けば最強だったのにね!
特に母ちゃんは、ピエロよりコエェ!!
この作品で一番恐ろしくて迫力があったわ!!!
つうか、母ちゃんが見えたら終わりなんぢゃね?

おデブ少年の頬っぺたを触りたい♪
彼のオッパイは、からかわれていたが…。
確かにオッパイが大きかった(笑)
こりゃ弄られても仕方無い。
ワシにも揉ませろ~✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

結局「何故?」と分からない部分がある。
不明な点は、解説サイトを見るとして。
「弟よ~!」と叫びたくなった。・゚・(゚`ω´゚)・゚・。

続編も観たいけど、テレビ放送は数年先?かな??





ファイナル・デッドサーキット / 84分
   <2009年公開作品> ※2019年12月TV放送

『死の運命からは逃れられない!第四弾!!』

運命から逃れられない事ってあるよね!
この部分に関しては同意!死は分からぬケド…。

そういえば、視聴する運命にある作品は必ず観れる!
この作品の録画で感じたわ。
数年前、シリーズ全作録画したのに父が一部消してしまい。
諦めたけど、その後もTV放送してくれ、四弾迄観れたもの。
きっと今後も五弾が放送され、観れる筈!

この映画の凄い所は、テーマの通りに進み…。
悲惨な死を迎える場面よね!
でも、いきなりドカンと目の前で死ぬから…。
「うをっ!」と声が出てしまうわ。
私は平気だけど、苦情とか来ないのかな?
よく地上波で放送許されたよね。(有難い)
ネタが尽きないのも凄いと思う。

今回もいつも通りの展開。
題名にあるサーキットから始まり・・。
生き残っても次々と変死して逝く。
有り得ない死に方もあるけど、サクサク事故死。
凄惨で派手 見事としか言いようが無い。
ここまで来ると気持ちが良い。
実際にあったら怖いが、映画だから楽しめる。

ベッドシーンは必要だった?
美女の乳が見れたから満足(←)だけど…。

ヨボヨボのオジーちゃんが可哀想だった。
水(湯?)を勢いよく出しっぱなしで行くか?

声が棒読み!素人の様でイライラした!!
その辺歩いている人を連れて来て、アフレコさせたの?
確認してビックリ!芸能人だよ!!
ムッキー!(`Д´)コンニャロー!下手過ぎだろ!!
声の仕事は声優にやらせろよ!(#゚Д゚)ゴルァ!!






ウォーターワールド / 136分
   <1995年公開作品> ※2017年8月TV放送

『世界の氷が溶け陸地が無くなった世界の話』

温暖化で、氷が溶けた未来だけど。
未来都市が荒廃した欠片も無く…。
人類は、また昔に戻るのね…(;´∀`)
でも、まあ、有りと言えば有り!
全て失った人類が、やり直すなら
こうであっても仕方無い!

幾ら土が貴重だと言っても…。
なめて確かめるとは…だよね!
てっきり珍しい香料か食べ物かと思った。

気球というか空飛ぶ乗り物は…。
一人乗りに見えたが、数人乗れた!
そして丈夫で驚く!!

船の爆発シーンでのオジーチャンが可哀想。
無関係な人達(?)の巻き込まれも気の毒。
悪人は全て滅亡してOK!

主人公が助けた女と子供にムカついた!
舟への落書きや武器を壊しちゃ駄目よね!
でも声優がポケモンコンビでホッコリした(*´ω`*)

続編はあるのかな?
と思ったが、どうやら無さそう。
けど、主人公が何者か知りたいし。
過去とかも気になるよ~!





去年から相当な数の映画を観ていると思ったが…。
数えてみると、そんなに観ていなかった
ちぇっ…。


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録40 【映画感想】

“インクレディブル・ハルク”で、二台目録画機器終了!
長い道のりだったわ。
今後の映画は、現在使用中の三台目。
やっと追い付いたよ~





インクレディブル・ハルク / 135分
   <2008年公開作品> ※2016年5月TV放送

『緑色の巨人に変身する男の話』

緑色のムキムキおじサンが出る映画!と宣伝で知り。
その後“モンスト”のコラボでハルクは強い!と分かったが。
スッカリ忘れてしまい…。
題名からピクサー作品だと思って残しておいた。

視聴前に洋画だと知り観るが、何となく話について行けず…。
調べたら、「リブート(再始動)作品」とのコト。
最初の作品は『ハルク』で、別にあるらしい。
だからハルク初心者には難しかったのか!と理解した。
『ハルク』は…録画されて無かった…多分。

緑色はキモイが、ムキムキマッチョなのは良かった。
でも顔が別人になるのね。あまり好きじゃ無いな。
変身前の人間の方がイケメンだったよ!
そして、髭があった方がカッコイイ!!
「声が下手くそだな~」と思ったら、俳優だったわ。
だから声優を使えとあれほど言ったのに!!

イケオジが沢山出て来たので楽しめた。
敵が“バイオ3”の敵に見えてしまった。
やはり追い掛けられると怖いよねぇ。
彼らは超人なのか?
怪物に見えるが、どういう分類?
何となく不明部分はWikiを見て理解した。
でもちょっと分からなかった…。

そのWikiを見ていたら…
Σ(゚□゚;)ハッ!やっぱりバイオハザードだ!!
と思ってしまった。
兵器の銃がバイオで見掛けた物ばかりだからw

図書館で暴れるのは駄目!本は大事にして!
私が今回、一番悲鳴を上げた部分だった!!
本に被害は無かったかな?気になるよねぇ?





ハルク / 138分
   <2003年公開作品> ※2017年8月TV放送

『緑色の超人に変身する男の苦悩』

三台目の録画リスト見てたら、まさかの発見!
放送してくれたTV局と録画してくれた父に感謝!!

急いで観たが、やはり私好みでなかった。
「マッチョ+アクション」で好きな作品の筈なのにね。
描写が分かり辛かった。
そんなに惹かれる話でも無かった。
何となく詳細が分からず、視聴後に調べてしまった。

でも“インクレディブル・ハルク”を作ったなら…。
人気作だったのよね?
私の感覚がズレているのだろうか。
取り敢えず、コッチを先に観たかった。

主役がイケメン(๑′౪‵๑)
そして前回と同様、髭ありの方がカッコ良さ二倍増し!
今Wiki見たら、身長が189センチだと!こりゃたまらん!
声優も良かった!声は大事だからね!!
彼のお母さんも美人。出番が少なくて残念過ぎる。

| 壁 |д・)チラ
この父親が可愛いと思ってしまった。
しかし、見知らぬ男性に突然「お父さんだよ!」
と言われても信じられないよ。
名乗り出るタイミングを考えようぜ!

超人犬が一番怖い。
これが街中に居たら、私は真っ先に走る。
やはり、犬は普通が良い!

逃げて追われるシーンが、一番面白かった。
だが、あんな上空から落ちて大丈夫なのかね?
いくら超人でも身体が持ちそうも無いが…。
そう思うのは素人考え?

人間離れした力は羨ましいね。
けどマッチョは好きだが、緑の超人はなぁ…(-_-)

ラストはなかなか良かったと思う。

緑色人間といい、青色人間といい…。
地上に存在しない色の人間は駄目ね。
この作品は、私に合わぬ作品だった。





ミザリー / 108分
   <1991年公開作品> ※2019年12月TV放送

『人気小説家を監禁する恐怖映画』

あ~イタ怖かった((゚゚((Д))゚゚))ガクガク
古くても評価の高い作品は面白いね!
マッチョ無し!アクション無し!なのに
「サイコ・スリラー」だから楽しめた!
過去に観た気がするけど、気のせいかしら。

行き過ぎたファンて怖いよね。
こういう人も居ると聞くので、現実的な話だわ。
彼女の気持ちは分かるけどさ。ヤリスギ!
狂気に満ちた顔はチビリそうだった。

しかし、非モテの独身中年ババアの暴走かと思いきや…
全然違った!同類じゃ無かった!ムカつく!くっそー(>д<)
こりゃあサイコパスだよ!

男性が女性を監禁する話は聞くが…。
女性が男性を…は殆ど聞かない。
ゼロでは無いが、圧倒的に少ない。
女性は安全だと思ったが、結構震えるね。
イカれた人間って本当にヤバイと分かったよ。

小説家がイケオジ過ぎて、素敵だった。
両足が動かず、目の前の扉にも手が出せず。
元気なら颯爽と逃げられるのに悔しかった。
歩けぬ恐怖、サイコパス女の恐怖、助けが来ない恐怖。
徘徊シーンは緊張した。

タイプライターで書いていた時代は大変だったね。
我が家にもあったけど、あれは打ち辛い!
手書きも大変だけどさ。
今はパソコンだから、少し楽になったのかな?
ただ保存を失敗しなければの話だが…。

つうか、何度書かせるんだ!
余計な作業をさせられ怒りたい!

最後まで楽しめる作品だった♪





アレ観て、コレ観て…。
暫くは予定が詰まっているな。
趣味が多いと大変だ~


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録39 【映画感想】

二台目録画機器の映画本数が少ないのは…。
・両親が観終えた後に消した
・久々に二台目を起動させた時に私が消した

と、以前書いたが…もう一つあった!

二台目が、録画本数の限界を超えた時。
父が泣く泣く消したらしい。
「お前のアニメが圧迫してたんだぞ!」
またもや私のせいだった





酔拳2 / 101分
   <1994年公開作品> ※2016年4月TV放送

『続編。酔拳の使い手が悪党と戦う話』

コレ、前にも観た気がするけど…気のせい?
感想の書き忘れか、家族が観ていた記憶か…。
まぁ何度観ても楽しめる作品なのは確か。

『酔拳』は三年前に観たが、話を覚えて無かった。
けど…『続編だが特に繋がりが無く単独作品(Wikiより)』らしく。
私の様に忘れる奴は、助かったよ。

話自体はメチャメチャ面白い!
アクションと会話のテンポが良く。
カンフーにも見入ってしまった。
この時代の服装と建物は好み。

偉い人の息子が活躍すると思ったが、最初だけだった。
何か意味ある?今後の伏線?
それとも他で関わりあって見落とした?
調べたら「特別出演でチョイ役」との事…えぇ(-_-;)

母親が若いけど何歳だ?本当の母親?
これも調べたら「後妻」だった。うん、納得。
子供が産まれるというのは、本当かしら?
その場の嘘かと疑ってしまった。

悪党共には腹立つ!
大勢で喧嘩を仕掛け、負けると強い者を呼び。
更には権力者まで引き連れ…。
敵が対等に戦えるほど強いのもムカつく!
現実にも居るが、こういう輩は滅びてしまえ!!

酔拳は、大量の酒を呑み、強いのが凄いと思う。
だけど酒呑んでカンフーは、ちょっと迷惑。
撮影は水だろうが、水飲んで酔拳の演技は立派だな。
絶対、お腹がタプタプになったよね?
日本のオヤジ共が酔拳使いでなくて良かった。

列車のシーンは笑ってしまった。
日本では、あんな一気に駆け寄り。
ドアだけでなく窓から乗る事なんて無いよね。
それとも私が知らないだけ?昔はあったのか?

父親には、本当の事を話せば良かったのに。
変に隠すから、大事になったのよ。
友人達には感動した。
魚屋の兄ちゃんがカッコイイわ。
オジサンは死んだのかな?
生きてるよね?生きてると思いたい!

やはりラストが物足りない。
変な終わり方。
カットされたのかな。
後日談は必要だよ。
ニンジンはどうした?
土地は戻ってきたのかな?
その後の皆さんを知りたい。
モヤモヤしてWikiを見たら、ワケ有りと判明。
それについて語ると長文になりそうだわ。。。





ハートブレイク・リッジ 勝利の戦場 / 130分
   <1987年公開作品> ※2016年9月TV放送

『鬼軍曹が落ちこぼれ集団を鍛え上げる話』

クリント・イーストウッドの映画。
最近観た彼の作品の中では、少々お年を召している気がした。
調べたら、この時は56歳!幾つになっても素敵ね(^^♪

ホラー、ミステリー、サスペンス、猟奇殺人。
連続殺人、パニック、アクション…等は好き!
だけど、どうも戦争映画は好きになれない!
軍隊の話は許せるけどね。
コレは、一応、『戦争』映画だと思うが…少し楽しめた。
戦争部分が少ないのと本格的じゃ無かったから、かな?

話としては、落ちこぼれ隊の立て直しでワクワクした。
漫画っぽい展開だが、こういうのは好き!
隊のボスが満を持して登場したのに呆気なかった。
Tシャツのシーンは酷いよ。理不尽過ぎw
突然の発砲も笑う。でもナイス!
実戦練習も納得する流れだった。

軍曹役のクリント・イーストウッドが面白い。
生意気な海兵隊の野郎共は、結構良い奴等に思えた。
行き過ぎた暴力は駄目だが、少しの躾と厳しさは必要だね。

軍隊の階級が分からず調べてしまった。
これは何度見ても覚えられない(笑)

実戦経験の無い若造が威張ってるのはムカついた!
目上の者への礼儀が無いのも腹立つ!
普通の会社でもそうだが、胸糞悪い!
最後はスッキリした。
軍曹の言い分は正論だった。

毎回思うが、会話にユーモアがあるのは良いね。
日本人は頭カチカチ人間が多いし。
ユーモアセンスの無い奴だらけでしょ?
少し洋画を観て勉強した方が良いよね!
というか、映画、ドラマ、アニメ、漫画…
小説、落語、お笑い番組を見るべき。
見合いに来る会話苦手のオヤジ共は、これらを見てない人が多い。
だから喋れないのよね。
まずは学んでから見合いに来い!

話はズレたが、良作だった。





ジャン=クロード・ヴァン・ダム ザ・ディフェンダー / 110分
   <2006年アメリカ製作> ※2016年12月TV放送

『元軍人がボディガードする話』

タイトルに、俳優の名前付ける必要あった?
別に本人役で出演した訳でも無いのにね。
最初、TV用に分かり易く勝手に付けたと思ったが…。
正式名でビックリした!

ボディガードという職業は選びたくない。
大金を貰えても、命を懸けて守るのは割に合わない。
肉体を鍛え、誰よりも鋭い人間でも…。
銃社会では無理だよね。
女性のボディガードは…少年かと思ったわ。

見どころは、ジャン=クロード・ヴァン・ダムの筋肉と厚い胸板!
名前くらいしか知らなかったが、カッコ良い人なのね!
かなりタイプだった♪やっぱりマッチョは素敵だよ!
役柄は、心の闇が重すぎた。
クラブ~↑には行かないけど、警護する大変さは分かる。
このシーンが一番ハラハラしたかもw

悪役達は清々しい程のクズだった。
現実もこういうクズ多いよね!イライラするよね!
皆まとめて滅びれば良いのにね!!
ギャングの赤い車が高級そう!初めて見たわ。
ずっと疑ってた人が全く無関係だった。

私の好きな声優さんが出演していたので楽しめた。
黒人の方が多くて、人物が分からなくなり…。
声で判別していたわ(;´∀`)

人種を越えた愛が良い!ちょっと感動。
私も白人と結婚したいよ~!!





色々一気に詰め込むと題名が頭に入って来ないね。
内容の方もゴチャ混ぜになり、ちょっとヤバイわ~


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録38 【映画感想】

今回は観終えた後、感想を書き殴っておいた!
アップする前に見直したら、長文な上、酷い文章!
観た直後の興奮って、オソロシイよ:(´ºωº`):
分かり易い日本語で頼む!





壊滅暴風圏/カテゴリー6 / 177分
   <2004年アメリカ製作> ※2016年11月TV放送

『アメリカに巨大台風が上陸するパニック映画』

台風作品としては上手く出来ていたと思う。
映像は迫力があって恐怖が伝わって来た。
一瞬「未来の話?」と思うほど。
実際の映像っぽいのは怖かった。
かなり生々しい場面があったよね。
自然災害は本当に嫌だから、来ないで欲しい!

沢山の登場人物が出て来たけど、各々個性があり。
分かり易くて覚える事が出来た。
様々な立場の人達から見た台風なのかも。
普段の生活と人間関係が絡み、プラス台風。
いや、もう、どっちか片方にしてくれよ!
私の頭がパニックだわ!(@_@。

冒頭で、花嫁のスカートが吹っ飛び…。
頼む!やめてくれ!これに笑いはいらない!
カジノの金が降ってきた夫婦の「その後」が気になる。

不良の彼氏を持つ反抗期の娘にイライラした。
いくら暑くても、下着みたいな恰好で学校行くって?
身だしなみはキッチリしましょう!
盗みを働く彼氏とは別れましょう!

こういう災害時、大変なのは妊婦よね。
自分が妊婦の時に大災害来たら…と不安になる。
独身女の私は最悪の展開ばかり想像してしまう。
私が怖いからこそ、妊婦を助けてあげたいが…。
実際は自分が逃げるので精一杯かもしれない(>人<;)

悪い奴らには、それなりの罰が当たりホッとした。
デブのオッちゃんのカメラを拾った人は届けてくれたのかな?
研修生の最後に安心した。

現在も世界各国で異常気象が起き、毎年酷くなっている。
それは日本も一緒で、地球の危機だと思って良い。
こういう巨大台風も、いつどこで起きても不思議では無く…。
人類に出来る事は、祈る事しかない。





壊滅暴風圏II/カテゴリー7 / 172分
   <2005年アメリカ製作> ※2016年11月TV放送

『アメリカに巨大台風が上陸するパニック映画の続編』

前回の余韻が残っていたので、流れには付いて行けたが…。
またもや登場人物が多く、今度は少々混乱した。
何となくしか分からなかったけど、仕方無いよね。

今回も人間ドラマと台風の絡みで、上手く出来ていた。
災害が無くても、世の中は生きて行くのが大変なのに…(;_;)

私的にアジア人ぽい女性の活躍が一番頼もしかった!
いつもならスルーするけど、凄い子だったわ。

誘拐された子供達の中で威張っていたイケメン風男子。
彼の変化というか成長が面白かった。

前回同様、悪い奴らには罰が当たりスッキリ♪

災害時、頭のかた~い政治家にはイライラする!
現実でもそうだが、どうにかならないのかね?

カップル誕生?が一番意外な展開だった。

時間無い場面で、ハグやキスしてると腹立ってくる!
「そんな事より早く行動して話を進めろ!!」と言いたくなる!!
んあっ?こう思うのは、独身非モテオバサンだから?

異常気象の本当の原因て何だろ?
知ったトコロで、地球規模の異常。
我々には、どうする事も出来無いけどね。

シリーズなのかな?まだ続編があるのに…。
録画されておらず、悲しかった。
(父に消されたのカモ…)





ラスト・アクション・ヒーロー / 131分
   <1993年公開作品> ※2016年10月TV放送

『少年が映画の中のアクションヒーローと冒険をする話』

カオス(笑)
頭が混乱してきた。
面白かったけど、何だかビミョ~な内容だわ(; ・`д・´)

アクション作品だと思ったら、映画の中の映画だった。
そっちの方が気になるので…。
映画の中の映画を普通に観たい!

シュワ氏が映画の中から出て来るのかな?
と想像していたら、映画の中に入ってしまった!
けど…えーと…アッチコッチ混乱するよね!
『ターミネーター2』の件は笑った。

映画俳優のシュワ氏と役柄のシュワ氏が同時に存在。
うむ。もう訳が分からないww
いや。分かるけど混乱するでしょwww
こんな事可能なら、私も映画の中に入りたいよ!

コッチに来た人が帰らないのは、平気なのかな?
死神みたいな人は、その後どうしたのかしら?

少年が、結構活躍してくれて楽しめた。
彼の今後が気になる。
少年の世界は西暦何年くらいだろう?
テレビが古かったよね?

つうか、魔法のチケットを作った人が一番謎だよ!
そもそも、どうやって作ったんだ?

ココが引っ掛かり、ずっとモヤモヤしていた (╯•﹏•╰)





いろ~んなジャンルの映画があるなぁ。
観る方は楽だけど、作る方は大変だよねぇ


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録37 【映画感想】

映画のラブシーンは、全作品に無い。
あったとしても、とても短い。
AVと違う為、特に騒ぐ内容でも無いのだが…。

不思議と、ラブシーンに差し掛かると…。
父が起きて来たり、母が部屋に入って来たり…。
タイミングがピッタリ一緒で驚く!
このラブシーンを嗅ぎ分ける能力は何だろうね?

家族団欒の部屋で観ている私も悪いけどさ
大した場面で無くても、気まずいから困るよ…





コマンドー / 92分
   <1986年公開作品> ※2015年11月TV放送

『誘拐された愛娘を救う元特殊部隊員の戦い』

33年前の古い作品なのに、超~楽しめた!
80年代以降からは、一気にレベルアップするね。
チラッとは観た事あったが、最初から最後まで観たのは初!
最近視聴したシュワ氏の映画では、一番面白かった!!

話の盛り上げが凄いと思う。
どんどん惹き込まれ、ラストまで全く飽きず!
「何かが起きる→ホッとする場面」
「激しいアクション→落ち着く場面」

これの繰り返しで、アップダウンも上手!
見どころ満載過ぎて、語り切れないよ!!

気になったのは、映画やアニメに
動く飛行機から飛び降りる場面があるが…。
コレって実際可能なの?現実でやった人居るの?
それから下層部分とはいえ、飛行機の一部が開いても平気なの?
毎回ギョッとしてしまうよ。

庶民の私としては、オープンカーには乗りたくないと思った。
紫外線を浴びたくないし、帽子や荷物が飛ばされるし。
中が丸見えだし、何だかとっても不便だもの。

モーテルでの騒ぎは迷惑!
乱入されたカップルが、ただただ不幸だった。
しかし、そのカップルの女性が巨乳過ぎw
乱闘より、そっちに目が行った私を許してくれ!

シュワ氏が変態扱いされたシーンは笑った!
確かに、柱でコソコソしているシュワ氏は怪しい人。
こういう笑いを入れてくるから、最高なんだよね。

シュワ氏の水着姿には、テンションアップ↑ ↑
画面かぶりつき!素晴らしいマッチョ!筋肉最高最強!
こんな人が父親か、こんな人が旦那なら、生まれて来た甲斐があるね!
計算すると撮影された時は38歳くらいなのかな?
どうりで顔と肉体が若くて、張りがあるワケだ!

いっぱい殺していたけど、相手が悪人だからOKなの?
相当な人数が死んだよね?逮捕されない世界かな?
ココが結構気になったが、悪人殺しても問題無いならさ。
どんどん殺して欲しいよね!と思ってしまった。

娘は居るのに、奥さんは?視聴後にWikiを見たら…。
産後、亡くなったそうだ…悲しい設定(´;ω;`)

娘役のアリッサ・ミラノはCD出していたよね?という印象のみ。





ヒストリー・オブ・バイオレンス / 96分
   <2006年公開作品> ※2016年9月TV放送

『強盗事件から夫の黒い過去が…バイオレンスサスペンス』
 
とても無駄の多い作品だった。
無言や静かな間も必要とか、どうでも良いシーンも大事。
と思う人も居るだろうが…それにしてもねぇ(._.)
銃撃シーンとアクション以外は夢中になれず。
つまらなく無いが、面白くも無かった。

冒頭から退屈で寝そうになる。(ごめん)
そんなに尺取る必要はあったのか?
あれから数年後…だと思ったら違うし。
主役かと思えば脇役だし。
後々の伏線や必要なシーンなら兎も角…。
どういった意図があったのだろう?

世間を脅かすクズ共の退場はスッキリ。
けれど、主役もクズで共感出来ず。
奥さんが怒り狂うのは無理もない。

ラブシーンが珍しく濃厚で長くてエロかった。
ベッドといい階段といい激し過ぎる(笑)

この手の作品には求めてないのだが?(-_-)
夫婦愛を見せたかったのかね?
特に必要な気はしなかった。

イジメ野郎がムカつく!
でもちょっとイケメンで更にムカつく!
イジメられてる息子が可哀想。
イジメ野郎に反撃して何が悪い?
イジメする奴なんて、皆で手足モギ落とせよ!

父と息子が黒っぽい焦げ茶?みたいな髪の毛で。
母親は根元が黒な金髪っぽい色なのに、娘が綺麗な金髪?
子供の時は金色で、成長すると色が変化するのかな?
親が黒っぽく染めているだけかな?考えてしまった。

豪邸には憧れる。あれは羨ましい。私が住みたい。
しかし、悪いことをするか、余程事業が成功しないと無理よね。
まあ、現実でもそうだけどさ。

ラストは「?」な感じ。
あの豪邸から何も持ち出さなかったのか?
家族仲良く暮らすのか?
息子のイジメは、どうなったのか?
殺人に関しては、疑われないのか?
店は通常営業していくのか?
結局、奥さんと娘は靴を買ったのか?
何だか終わりがモヤモヤするし、全体的にもモヤモヤした。

きっと理解力が無いからだろうね。
世間的な評価は高いらしいが。。
私には合わない映画だった。。。





ポリス・ストーリー/レジェンド /110分
   <2014年公開作品> ※2015年12月TV放送

『ナイトクラブで人質事件が発生し…』

「続編?」と思い調べたら、違うみたい。
Wikiには「1作目とは別設定・別世界観の作品」と書かれていた。
それなら『ポリスストーリー』で無い気もするが…よく分からんな。
『ポリスストーリー』は、昔観た様な…?という曖昧な記憶。

ナイトクラブでの話が主で、ジャッキー氏のアクションも少なく。
何となくジャッキー氏が出ている割に物足りなかった。
後半は少々楽しめる展開が待っており、そこは良いと思う。
でもスピード感というか、展開が悪いというか…。
何だろう?ちょっと欠伸が出て来る作品よね(´Д`)

娘が生意気過ぎてムカついた。
何処の父親も仕事が忙しいのだよ!
見捨てちまえ!と思ったが、父の愛情は深かった。
でも彼女の黒メイクと赤っぽいショートは可愛い♪
それがウィッグで、本当は黒髪ロング!と知りビックリ。
もっと可愛くて、美人に見えるね!
美しい人は何でも似合うと思う瞬間だった。

ジャッキー氏の短髪は初めて見た気がする。
いつも長目だよねぇ?長い方が良いな~。

舞台は中国なんだっけ?
あっちの若者も日本の若者と変わらないね。
その辺が、ちょっと面白かった。

多分、来年には忘れ、記憶に残らない映画カモ。。。





この三作では『コマンドー』が最高だったな~♪
好き嫌いはあると思うが、人にお勧め出来る作品だ

 

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録36 【映画感想】

年末年始の特番なんて興味無し!
リア友は、絶対観ると言ってたが(笑)
まぁ、それぞれ好きな番組を観るのは良いけど…
「あれ観ろ」「これ観ろ」と他人に強要するのは駄目!
大反対!!ヽ(*`ェ´*)ノうが~!!!





ロマンシング・アドベンチャー/キング・ソロモンの秘宝/100分
   <1985年公開作品> ※2016年9月TV放送

『ソロモン王の秘宝を求め、アフリカの魔境へ旅立つ話』

某映画っぽいな~と思った。
私的にアフリカが舞台なので、あまり燃えず…。
でも冒険は楽しいから、心を擽られた感じかな。

強引な展開が多く、普通は死ぬ場面もあったね。
見ている分には面白いが、自分では行く気しない。
危険と隣り合わせ、泥だらけ、風呂無し、もう無理だわ!

初っ端でイケメンが退場し、ガックリ~↓↓
もっと活躍して欲しかったよ~!
店が爆発した後、彼の死体はどうしたの?
ちゃんと埋葬してくれたのかしら?

列車で美女に迫っていたデブ野郎は、何処を撃たれた?
凄く気になったよ。まあ、変態だったのでスッキリしたわ。

主役(リチャード・チェンバレン)がメッチャ好み!
こんな人と結婚したい!私の理想は白人なのかなぁ…。
Wikiで知ったが、ゲイみたいで…(;´∀`)
やはりイケメンに、ゲイは多いのね。

美女役である若き日のシャロン・ストーンが、美しかった!
計算すると27歳!やはり二十代は違いますな。
しかし、冒険するには薄着だし、装備が足りないよね。

宝探しはワクワクする。
私、万が一宝の山に遭遇したら全部持って行きたいタイプ!
欲張りだから、一つ残らず持ち帰る!
きっと埋もれて死ぬか、何らかの罰が当たるだろうね…。

壺の中でのキスシーンは何なの?ヽ(`Д´)ノプンプン
特等席で、ライオンが見てるのもケシカラン!
でも良いカップルだとは思う♪

怪我していた父親は元気かな~?
冒険の報告を聞いてどうしたのかな~?





キング・ソロモンの秘宝2/幻の黄金都市を求めて / 99分
   <1987年公開作品> ※2016年9月TV放送 ★ネタバレ

『黄金都市をめぐった冒険家の活躍を描く話』

今回は、最初から大ピンチで主役が危ない!と思っていたのに…。
似た仲間でビックリ!ソックリだったよね?間違うよね?
しかも前回同様、早々に退場!無念ぢゃ!!
てゆーか、彼の方が弟に見えるよ~!

取り敢えず、主役の新品スーツ。
コレが即ボロボロになったのがモヤる。
あと美女のピンク帽子を崖に投げ捨てる必要はあったのか?
更にピンクのワンピースを脱ぎ捨てる意味もあったのか?
彼らと小一時間話し合いたい!
ただ、前より進歩したのは、美女が冒険用の服装になったコト!
やっぱり、冒険をナメちゃ駄目!服装は大事よ!!

一作目と一緒で、アフリカが舞台。
未開の土地や自然地域の方が冒険するには最適だろうが…。
何となく私的に燃えない。
つまらないワケでは無いが、どうにもテンション下がる↓
アフリカは好きでない↓↓

でも、冒険は面白いね。
今回もダイナマイト大活躍!
得体の知れない生物は気持ち悪い!
確かに、あのような場所には居そうだよ。
落ちた穴に置いて来たランプが気になる。。回収して欲しい。。。

それから、宝物!
タイトル通り、金がいっぱいだったけど…。
私なら、全部持ち逃げしそうだと思った。
冒険は嫌なのに、黄金が欲しいという我儘なアタクシ(^ρ^)
しかし、金塊も沢山だったが…。
彼らの方法で中身迄金になる?表面だけよね?

今後黄金都市は、どうなるのかな?
あそこに居た人達は、ずっと住むの?
その辺をもう少し詳しく頼む!!

気になったのは、アメリカ行きと結婚式。
その後の彼らの動向は?是非教えて欲しい!

主役二人の声優が、前回と違ったが、どちらも合っていた。
だがシュワ氏やジャッキー氏の様に、固定声優では無いのね。





ガンズ・アンド・ストレンジャー / 99分
   <2012年米製作> ※2016年9月TV放送 ★ネタバレ

『大金入りの鞄を持った男が町でトラブルに巻き込まれる話』

全く知らない映画だったが…。
好みのイケメンマッチョのアクション!
最高だった♪(๑′౪‵๑)♪
だが、町の中での銃激戦はやめて!

悪人の中に保安官が混ざっているとガッカリする。
実際にも多いんだろうね。
ジャンジャン殺されるシーンは…スッキリした!
ワルは滅びろ!全員逝って良し!!

しかし、暑い時期に水を飲めぬのは辛い。
水を飲むのに、どれだけ邪魔が入るのよ!
金払ってるなら、あげろよ!飲ませろよ!
でも食料だけは売って貰えたのね。
何を食べていたのかな?

酒場の女主人がお色気美人だが、少々中年寄りだった。
何歳の設定なんだろう?熟女系だったよね。

アカプルコを知らなかったが…。
本当に学生が休暇で行く観光地だったのか!
結局彼は行かなかったのかな?

一日一本のバスが時刻通りの出発で驚く。
日本なら分るが、外国で、あんな場所で。
毎日正確に14時出発って有り得るの?

前にも観た事がある作りの手法(?)な気がした。
薄暗い世界、人物名は適当、紹介有り、漫画っぽい展開…。
こういうのは何を見れば良いの?映画会社?監督?

最後、後日談的なオマケが楽しめた。
いつも気になるので、有難いよね!





やはり映画は勉強になる!
今回はアカプルコを覚えた!!
メキシコのリゾート地なんだって~


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録35 【映画感想】

のろのろ~ と亀の歩みで視聴し。 
やっと終わりが見えて来たのだが…。
そろそろ新作アニメチェックの時期だよね?
「あちらを観れば こちらが観れず」
というコトワザが有るくらいなので…(ねぇよ!)
視聴の両立は難しいっスな(>▽<;;





レッド・ブロンクス / 90分 ★ネタバレ注意
   <1996年公開作品> ※2016年11月TV放送

『アメリカへ来た男が犯罪事件に巻き込まれる話』

タイトルは知っていたが、観たのは初だった!
二十年以上前の作品なのに、普通に楽しめたよ。
やはりジャッキー・チェンの映画は、ワクワクするね。
そして日本語吹き替え版で見ないと気が済まない!
石丸博也氏の声がジャッキーの真の声だと思っている!!

銃世界でカンフーは通用するのかしら?
実際は、銃弾一発で死にそうだけど…。
悪役への容赦ないカンフーアクションは釘付けになる!
でも演出上仕方ないが、ジャッキーには無双して貰いたかった。
フルボッコにされるより、気持ち良くガンガン悪を倒して欲しいよ!
あ~。こういう人、現実にも居れば良いのに~。

とにかく、モノが破壊された!
店を荒らしたり、車を壊したり…。
治安の悪さもあるが、迷惑過ぎた!
時代と国が違ってもクズは居るよね。

スーパーへの集中攻撃は泣けた!
段々とエスカレートし、最後は、もう…茫然としたわ。
街中も色々と破壊され、片付けを考えるとウンザリする。

しかし…お高いスポーツカーがボロボロになったのは…。
何となくスッキリしてしまった!
自分の車だったら怒り狂うけどさ。
セレブなモテ男が美女を乗せ…。
というシチュエーションは、イラつく以外無いよね?

クズは、最後迄クズ!
そのクズが更なるクズに脅され、イイ気味と思った。
クズの末路は仕方無いとして…ミンチ?はグロいな。

オジサンの嫁が森 公美子さんに見えてしまった。
黒人女性なのだが、ノリと雰囲気がそっくり!
好みは人それぞれ♪ほっこりするシーンだった。

ジャッキー氏の映画は・・。
ラストが「あれ?ここで終わり?」
って思うが、私だけかな?
もう少し後日談的な何かが必要だよね?
それともTV版だからカットされたのかなぁ?
結構な頻度でモヤモヤしてしまう。

取り敢えず。
少年のクッションを買って返せ!
店の損害も全て弁償しろ!
数々の壊した物を元に戻せ!

これ、誰が金払うの?暴走族?ギャング?黒幕?
映画の話なのに、真剣に考えてしまったわ。

車椅子の少年は色々ナイスだった!
特に恋のキューピット役が最高!
私もキューピット役をしてくれる弟が欲しい!(心の叫び)

クズ共にはイラついたが、ジャッキー氏を楽しめた。
あ!奪われたダイヤは返してたっけ?





ネバー・サレンダー 肉弾凶器 / 92分 ★ネタバレ?
   <2007年公開作品> ※2016年6月TV放送

『元海兵隊の男が強盗団に誘拐された妻を奪還する話』

聞いた事の無い作品だから、期待して無かったが…。
超好みで楽しめた!
マッチョ、美女、敵がイケメン、アクション!
私の為の映画だ!!

話だけでなく、会話も面白かった。
やっぱり、会話って大事だと思う!
映画って、本当に勉強になるよ!

前日に観た“レッドブロンクス”もダイヤが盗まれていたが…。
これもダイヤ強盗だった!
似たような犯罪映画は多いが。。。
観るタイミングが連続同じ犯罪とは珍しい。
今回のダイヤは…真っ赤に…。
ねぇ?あれを回収して売るのかな?
呪われそうじゃない?気持ち悪くない?縁起悪そうだよ!

主役のジョン・シナは知らないのだが、レスラーなのね。
身体が鍛えられていて、マッチョで、好き過ぎた!
そんな彼の体格を活かした、元海兵隊の役柄がハマっていたわ。
強盗団にも屈せず、自ら妻を救出しに行くのも納得の展開。
肉弾戦、大好物過ぎる(^ρ^)

しかし、彼で無かったら終わっていたと思う。
相当ハードだったもの!いっぱい爆発したよねぇ…。
私なら、冒頭で死んでいるな。
ふぅ…こんな旦那が欲しい╰(*´︶`*)╯

妻が守られているだけの美女かと思ったが…。
結構抵抗したり、殴られたり、戦ったり…頑張っていた!
だが、この作品だから良かったものの…。
別作品なら、酷い目に合い、拷問され、殺されていたよね。

途中、出て来た悪者二人組は何だったの?
この場面は必要だった?アクションは楽しめたが。。。

一作で終わりだと思いきや…。
シリーズ物だったのか!
続編はテレビ放送してくれたのかな?気になるわ~♪





荒野の用心棒 / 96分
   <1965年公開作品> ※2016年8月TV放送

『黒澤明の「用心棒」を西部劇に翻案したマカロニ・ウェスタン』

マカロニ・ウエスタンとは何ぞや?
調べたら「イタリア製西部劇」を表す様だった!

西部劇は苦手だが、割と楽しめる作りだと思う。
五十年以上前の作品だけど、その古さが内容とは合っていた。
派手なアクションは無く、マッチョも居らず(強調)。
銃がメインの狭い町で、悪人が跋扈しているだけだが…。
それなりのドラマがあり、観終えた後はホッとしたよ。

話は、何となくしか分からなかった…が!
悪人と対立したコトだけは、理解した!
観終えてから、ネットで確認はしたけど…。
大まかな内容しか合ってなくて。
「そういう流れだったの?」と驚いた。
沢山の人が死に、出て行って…。
町に残った人は何人なんだ?と思ってしまった。

黒澤監督のリメイクとは書いてあったが。
Wikiを見ていたら、非公式にリメイクしたそうで…(;^_^A
それは、どうなの?怒られるでしょ!
東宝が勝訴して良かった!

何と言っても主役のクリント・イーストウッドが好み過ぎる!
先日観た『ガントレット』もカッコ良かったけど。
そちらは「47歳」で、今回は「34歳」みたいね。
やはり三十代は若さもあるから素敵なんだろうな~。
しかし、無敵なガンマン風に見えて…違ったわ。
酒場のオッチャンがヤられ損というか、トバッチリだったよ(笑)

「ママ~!」と大泣きしていた少年が可愛かった。
計算すると、多分、今は六十代だよねぇ…(^^;
時の流れが早過ぎる…。





やっぱり長文感想だわぁ
もっとスッキリまとめる努力をしないとね!


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録34 【映画感想】

もっと色々録画されていた気がしたけど…。
両親がそれぞれ観た後、消去したみたいね。
あとこの間、久々に録画機器を立ち上げた時。
私が沢山消してしまったのは記憶にある(>人<;)





シックス・デイ / 123分
   <2000年公開作品> ※2015年10月TV放送

『クローン人間を巡る戦いを描いた近未来SFアクション』

有りそうで無さそうな、無さそうで有りそうな怖い話だった。
「現実的にどうなのか?」という疑問はさておき…。
結構ハラハラする内容で、悲しくなってしまった。
やっぱりクローン人間なんて反対!
自然の摂理に反しては駄目だ!!

こういう施設で人間のクローンを作る実験。
映画や小説、漫画だけの話よね?
全く同じ人間を大人の状態で作るのは無理だし。
まず魂は「一人の人間につき一つ」だもの。
例え技術が発達し、作り出す事が出来ても別人でしょ?
魂の複製が出来なければ、全く同一人物では無いものねぇ…。
(上手く説明出来ないけど伝わっているかな…)

何となく理解し、不明部分を解説サイトで見て。
もう一度倍速で観直したが、TV版はカットしている為。
ネタバレ解説サイトに書いてある場面は無かった。
CM分、無駄な部分を省くのは分かるが、悲しい。

当たり前だが、アクションから目が離せなかった。
どれをヤってみたい?私はどれもヤリたくない!

家とパソコンを壊された人が気の毒過ぎた。
我が家を壊されたら、迷惑賃込み二億五千万くらい請求する!

ヘリの形が見た事無いデザインだったが、本当にあるの?
手動で飛ばせるのもスゴイよね!やっぱり未来的乗り物??

レーザー銃が大活躍したけど、実際にあるのかな?
ちょっとカッコイイ!私も撃ちたい!と思ったよ。

シュワ氏の筋肉をもっと堪能したかった(゚∀゚)

シンディがメチャクチャ恐怖だった件!
外国の人形って普通に怖い作りよね。
「皆持ってるから買って~」と言うから、可愛いのかと思いきや…。
超絶気持ち悪い!
挙句、喋って髪が伸びる設定の人形!!
チャッキーやアナベルに負けないくらい怖過ぎる~。。。
一瞬「ホラー映画だっけ?」と思う程、不気味だった!
アクション映画に使うなら、もっと愛らしい人形にしてよ~(இдஇ )
あんなの朝起きて隣りに居たら、本気で漏らす自信ある!
買って貰った筈が、最後は出て来ず…ココもホラーだわ!

映画としては、面白いと思った♪





ガントレット / 109分
   <1977年公開作品> ※2016年9月TV放送

『証人の護送中に命を狙われるアクション映画』

70年代の映画だから、どうかな?と思ったが…。
いやいや、全然、楽しめた!
あの広い道路を歩行者を気にせず車で走ってみたい!(そこ?)
四十年以上前の映画が通用するって凄いねぇ!

護衛しながらのアクションに、私が緊張してしまった。
普通は最初の段階で死んでいるよね。

黒幕が強敵過ぎ!
あの立場の人に追われたら、人生終わる。
実際にも、ありそうだし、殺された人も多そうだ。
しかし、GPSでも付いているのか?
と思う程、正確に追って来たのは流石。
悪人の情報網って、どうなっているの?
何なの?ストーカーなの?感心しちゃうよ!

この時代から、真面目な話の中に喋りが面白い♪
という手法が、使われていたのねぇ…。
役柄の性格もあるけど…惹き込むのが上手すぎる!

バイク野郎達が可哀想な気もした。
普通に人気の無い場所に来て、集まっていたのに…。
主人公と出くわしたばかりに脅され、不快な思いをさせられ。
バイクまで奪われ…彼らが怒るのも無理はない!
一番の被害者では無いだろうか?

だが、何と言っても銃を撃ち過ぎ!
・家が壊れるまで銃の乱射!
→マヂ許せん!!
・車も穴だらけになるまで乱射!
→警官が無駄死に!!
・バスも動かなくなるまで乱射!
→無抵抗なのに酷い!

という事で、何発撃つんじゃ!このヤロ~!
銃弾が勿体ねぇじゃねぇか!バカヤロ~!
私の怒りが炸裂だった!!(▼皿▼メ)ノ

主役の女優は知らないけど、美人だわ。
もうお亡くなりになっていたのね。
彼女とクリント・イーストウッドが恋仲とは…。
この映画の撮影中は、既に恋人同士だった?
なんというか…美男美女で羨ましい!と思った。
彼女の服装が、今見ても御洒落!
最近の流行りとして戻って来たんだっけ?

クリント・イーストウッドは、大人の色気っていうのかな…。
素敵なオジサマ役だったわ。
吹き替えは旧ルパンの声だけど、なかなか合っている。
今も生きているのは、喜ばしいコトだ!
現在、89歳だが、素敵なオジイチャンよね。
映画は、若い時を記録しておけるから良いな~☆

掛け金は、幾ら貰えたのかしら?
そこ、気になる!

ガントレットって、色々な意味がある様だが…。
この題名の由来である刑罰は知らなかった。
そんな刑罰怖過ぎる!
やっぱり、リンチや拷問系って苦手~!





マチェーテ・キルズ / 108分 ★ネタバレ注意
   <2014年公開作品> ※2016年9月TV放送

『メキシコの極悪人を倒すよう依頼され…』

バイオレンスアクションとあったが…コメディだよね?
うーん、何だろ?説明に悩む。変わっている作品だもの。
宇宙CM(嘘予告?)から始まり、脳内「?」マーク。
何が何だか分からぬ内に…急展開に次ぐ急展開!
漫画みたいな面白い内容で突き進み…。
ラストは最初と一緒な宇宙的CM予告。
「次回に続く」感じで終了!
あれ?やっぱり何だったんだ?この映画は…:(´ºωº`):

一作だけと思っていたが、視聴中に「続編?」と気になり…。
視聴後に調べたら、これ自体が続編と判明!
どうりで会話に違和感と見覚えの無い場面がある筈だわ。
でも、前作『マチェーテ』は録画されて無かったよ~!

しわくちゃの小汚いオッサンが主役で驚いたが…。
美女の大放出!ミスコンと娼館!おまけにレディ・ガガw
男性陣も好みのイケメンが揃っていた。
あと…結構出演者が豪華よねぇ?(気のせい?)
お陰で、楽しんで観れた♪

内容はハチャメチャだが、面白い作品だね。
相変わらずメキシコが舞台だと怖くなる。
結局カメレオンって何者?変装の達人?宇宙人?

改造装甲車は、私も欲しくなった!
武器もカッコ良くて撃ちたくなった!
どちらも日本じゃ使い道が無かった!

それで三作目は、いつやるの?
もう公開された?調べても出て来ないのだが…。
三作目の予告も嘘予告なのかな?





約二時間で物語を楽しめるって良いね。
洋画とアニメ、本当に大好き! 


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

映画備忘録33 【映画感想】

二台目の録画機器が、いつ壊れるか分からない!
そんな訳で、父に相談し…。
父が「保存しておく」と言っていた番組を沢山消去した。
あとは、私が映画を観て消せば、いつ壊れてもOKだ!!





ファースター 怒りの銃弾 / 98分
   <2011年公開作品> ※2016年6月TV放送

『刑務所を出所した男が五日で復讐をする話』

ロック様、カッコ良かった(●≧∀)♪
やっぱり長身マッチョは最高だぜ!

しかし、銃がメインで、その身体を活かし切れず…。
もっと肉体的なアクションも取り入れて欲しかったなぁ。
冒頭、刑務所で喧嘩を断らないと言っていたケド…。
見えない場面の活躍や過去に戦いがあったとは思う。
だが少なくとも出所後、肉体の酷使は少なかったよね。

復讐系は好き。
何となくスッキリしないが、私としては合格ライン。
全員クズと言えばクズだけど、黒幕が一番のクズ!
反吐が出そうだった。

話は、あらすじ見ないと分かり辛い気がする。
淡々と進むのは良いが、もう少し説明が欲しい。
気になる部分は解説サイトで補ったが、大体合っていた。

所で、あんなに人が居る前で殺しても捕まらないモノなの?
サクサク殺人→「よし次殺ろう♪」→すぐに警察が追って来ない★
幾ら無能でサボり魔の多い警察でも、この事件は即動きそうだが…。
派手に人を殺し、自由に動き回ってるから驚いた!

映画の世界が全体的にセピアっぽい色なのは、何を表現している?
主人公から見た世界が、あんな風に見えていたとか?
復讐心に燃えており、明るい世界では無かったから?
セピア色というだけで、悲しくなって来るね。

この作品の登場人物は、あまり共感出来ず…。
おデブな野球少年が一番の癒しだった(≧▽≦)





ザ・ゲーム / 116分
   <2006年アメリカ・ドイツ合作> ※2016年9月TV放送

『見知らぬ者同士の決断が、ある殺人事件と交錯する』

題名からして面白そ~!期待大~!と思ったが…。
話が頭に入って来ない!
人物を覚える事が出来ない!
全然面白くない!つまらん!何故なんだ?
その疑問は、観ている途中に解けた。
三つの話を同時進行していたのだ!
群像劇と言えば良いのかな。
それが、一人の人物で繋がっていたけれど…。
細かい所がよく理解出来ず、モヤモヤしてしまった。

語り手が誰か不明…(いや分かるのだが)。
どうして彼が語っているのか分からず不満。
(あ~上手く伝える事が出来ない…)
ココで、躓く私も私だがw

印象に残ったのは、以下だけ。
・ギャンブル依存症は駄目だ!
・乳首にピアスは危険だからするな!
・返せぬなら多額の借金をしちゃいかん!
・手品師は見た目の変化が激しかった!
・コーヒーに砂糖を入れ過ぎ!


小説家の娘と金髪姉ちゃんが美人だった。
教授の生徒は、勉強頑張れたのかな?

『ゲーム』と付く題名は好きだがね。
コレは、人に勧める事が出来ない作品だと思った。。。





メカニック / 93分
   <2011年公開作品> ※2016年9月TV放送

『“メカニック”と呼ばれる凄腕の殺し屋の話』

我らがジェイソン・ステイサム兄貴の作品だった~!(`ω´)グフフ
ハゲオヤジで、こんなにカッコ良いとか反則ぅ~!!
兄貴に大興奮していたが…。
最初から最後迄目の離せぬ展開に驚いた!
内容的にも大満足!そして、私好みの話でもあった!!
一言で表すなら「衝撃!」だね。
アクションてんこ盛りなのも熱くなる要素の一つ!!

殺し屋の話は好きだが、実際の職業としてはどうなの?
人を殺す仕事は、自分の魂まで穢れてしまうよ!
まぁ、現実的なコトは置いといて、映画としては最高だね♪
鮮やかに人を殺して行く姿は、見事だった!
その相手も悪人なので、躊躇いなく殺せるのが良い!
私としては、息子と子犬、大男のシーンが好き!(貴腐人歓喜)
素晴らしい芸当を魅せてくれたもの♪

兄貴が車に乗ると『トランスポーター』思い出すね!
調べてみたら、この作品(↑) の後に、コレが作られていた。
フムフム、なる程、じゃあカーアクションは燃えるねぇ。

兄貴のベッドシーンは、必要あったかな?
逞しい身体を御披露するため?視聴者サービス?
取り敢えず「いいぞ!もっとヤれ!」と思ったのだが…。
貧乳な女優でションボリ~。。。
どうせ見せるなら、巨乳にしてくれよ~!ヽ(`ε´*)ノブーブー

リメイク作品だとは知らなかった。
そして、続編があったのね!観てみたいよ!!
2016年公開だから、コレを放送してくれたのかな?
その続編は、テレビ放送済みかしら?

兄貴の事が、益々好きになる作品だった✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。





この中でのオススメは断然『メカニック』
自分好みの力作に出合えると本当に嬉しい!
兄貴の映画は当たりが多いのかなぁ?
もっと沢山テレビ放送してくれると良いのに~(*´з`)


テーマ : テレビで見た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

※似顔絵ではありません

獅子乙女

Author:獅子乙女
救いようのないOTAKUです。
アニメが中心にまわってます。

漫画やゲームからも離れられません!
キャラクターに一日中萌えてます。
アニソンばかり聴いております。
声優さんを崇拝しています。 

人間として堕落しヤバイです。
ちょっぴり腐敗し危険です。
妄想が大好きです♪

「一般人の振り」
をしている隠れヲタクやってます。

ブログ開設十年!参加してみました♪

気が向いたら、宜しくお願いします。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

※毎日更新が目標です

カテゴリ

▼コチラが古い記事となってます♪

月別アーカイブ

※なが~く続けられたらいいなぁ

ブロとも一覧


しまじろうアニメの検証と考察

リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる